まんげつ さん プロフィール

  •  
まんげつさん: 高齢者になった両親とバブル世代の私との微妙な関係
ハンドル名まんげつ さん
ブログタイトル高齢者になった両親とバブル世代の私との微妙な関係
ブログURLhttp://ameblo.jp/dra5nfly/
サイト紹介文ある日急に年老いた両親と同居する羽目に。そこで見た高齢者の現実。人間って年取ったら皆我儘ちゃん?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 17日(平均2.5回/週) - 参加 2017/01/15 14:26

まんげつ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • まだ、若いじゃないか
  • 先週、両親と共に、茶の間に座ってテレビを見ていると、ある有名な男優さんが亡くなったニュースが飛び込んできた。父:お母さん、お母さん、見てみろ、このニュース。この人、亡くなったんだ〜。母:あ〜あ〜。何〜?なんで?父:病気らしい。母:何歳だったの?父:74歳って・・。母:まだ若いのにね〜。父:俺らより10歳も若いのになあ〜。気の特に。まだまだ人生長いのに・・。 それを聞いていた私。「人生長けりゃ [続きを読む]
  • 家族じゃないか、当たり前だろ
  • 母から渡されたA4用紙の束。「これ、お願い」って一体何?と一番上の用紙に目をやると、そこには”御請求書”という文字が書かれていた。宛名は父の名前だった。 「??」が浮かぶ頭で読み進めていくと、その下には”家賃七月請求分 10万円”続いて、その下に・・”滞納分(15ヶ月分) 150万円”続き、”今月分手数料+滞納(15ヶ月)分手数料 合計48000円””合計 164万8千円”右上には、ガチ不動産 [続きを読む]
  • じゃあ、これお願いね(2)
  • さっきの電話が気にかかり母にしつこく問いただす。「もういいじゃない!久しぶりに帰ってきたんだしぃ。」母の声のトーンが上がる。もともと慌てるような要素があると、体が緊張して声のトーンが上がり音量がアップする母であるが、年取ったせいか声にイラつきも混ざっている。 すぐに分析する癖がある私は、子供時代から母のこの声のトーンに悩まされた。 彼女は無意識に感情がもろ声に現れるタイプだ。それに激昂する [続きを読む]
  • これ、お願いね (1)
  • 玄関で靴を脱いで上がる・・というのは日本の家の造りである。「日本の家って埃が上がらないからいいわ〜。」とこの時は思ったが、後々、海外の家の方が高齢者には断然いい、、と思わせる事件が起こる。まあ、それは今は書かない。 1年ぶりに見た両親は縮んで見えた。いや、縮んでいた。70代では、まだ普段と変わりなく見えたが、80を超えた途端になんだか一気に老けたように感じる。 普段以上にテンション高いキー [続きを読む]
  • 中東から日本へ
  • 両親からの帰れコールで机上の人となった私は”何が起こったのか?”心配はしていたものの、まだこの時点では”急だけど、日本に里帰り出来て”酒が飲めるし、豚肉も食べれる。ラッキー♪”って感じでお気楽なものだった。 羽田から国内線に乗り換えてのどかな過疎地のマイホームタウンにたどり着いたのは中東を出発してから約20時間後。やっぱり二回の乗り継ぎは50過ぎた中年にはきっついわ〜。 何が起きたんだ?と [続きを読む]
  • 日本からの「帰ってこい」コール
  • 「暑〜い!」家に着くなりアバヤを脱ぎ捨てる毎日を送っていた私。ここ、中東のある国では、ちょっとした外出にも女性はアバヤと呼ばれる黒い衣装の着用が義務付けられている。気温が50度にも達することもあるこの地で、黒い衣装で頭から足の先まで覆うっていうのは究極の我慢大会でもある。この国じゃ「神を信じていれば暑いなんて感じない。」っていう人もいるらしいが、残念ながら、私はまだ精神的にそこまでに達するほどの時 [続きを読む]
  • 過去の記事 …