えり さん プロフィール

  •  
えりさん: 田舎で31歳バツイチが婚活をしてみる。
ハンドル名えり さん
ブログタイトル田舎で31歳バツイチが婚活をしてみる。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/eri31konka2/
サイト紹介文田舎でバツイチ31歳子なしが婚活を始めます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 192日(平均7.3回/週) - 参加 2017/01/15 14:28

えり さんのブログ記事

  • 近況
  • 希望はないと思うけど、くまさんに気持ちは持っていかれていて、全く新しい出会いを探す気持ちにはなれません。現在、やりとりが続いているのは、くまさん、趣味さん、早口さんの3人。そう、早口さん、まだ続いてるんですよ。週に1通くらい、ぽろっぽろっとやり取りし... [続きを読む]
  • お誘いは待てないかも その4
  • 生まれて初めてのデートのお誘いを、武者震いしながら送りました。こっちの緊張感なんかいざ知らず、間髪入れずにくまさんから返信が届きました。「週末は予定があるんだー、ごめん。 行きたいとこ?機会があったら行こうね」全身から力が抜けて、あんなに... [続きを読む]
  • お誘いは待てないかも その3
  • たぶん、生まれて初めて、自分からデートのお誘いをすることに。すでに前回会ってから1週間経っていました。前誘ってくれた木曜日を見送り、次の木曜日にもお誘いがなければこっちからいこう!と、迎えた2回目の木曜日。まったくお誘いがある気配はありませ... [続きを読む]
  • お誘いは待てないかも その2
  • そもそも2日LINEが来なかっただけで諦めてた私のチキンっぷりもなかなかですよね。(辛くてトークは非表示にしてた。)あの、期待しちゃうような態度はなんなんだろう…?次のお誘いはくるのかな…?と悶々としすぎて、ついに心を決めました。くまさんをデートに誘... [続きを読む]
  • お誘いは待てないかも その1
  • もう諦めてたくまさんからのLINE。2日空いて、なにごともなかったかのように、以前のペースでメッセージが来るようになりました。でも、この2日間どうしたの?と聞く勇気はなくて、私も以前と同じように返信します。次の「また遊ぼうね」は実現する気配もなく、くま... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その6
  • はっきり断る勇気がなくて、でもすんなりOKする気もなくて、半端な返事に、趣味さんはある意味こっちの気持ちを見透かした返信をしてきました。「絶対だよ!楽しみにしてる。 僕、社交辞令はどうも理解できなくて(笑)」ちゃんと理解してるじゃん。これ以上は... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その5
  • 旅行の行き先も日程もバレてて、そこに会わせてきた趣味さん。そもそも、あの個展は趣味さんの守備範囲ではない…「じゃあ向こうで会えるね! 晩ご飯くらい一緒に食べようよ。 この間の出張のお土産も渡したいし。」前のめりのメッセージに、ちょっとした恐... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その4
  • 旅行の行先を聞かれたので、素直に答えました。趣味さんからの返信は「偶然! 僕もその個展行こうと思って もしかして、最初の土日かな?」あっ、アーティストトーク聞きに行くのバレてる…また既読スルーしようかと思ったけど、向こうで会ったときが気ま... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その3
  • 趣味さんからのメッセージは、安定の?マークです。「えりさん、来月旅行に言ってたよね? どこに行くの?」無心で回答します。「〇〇の展覧会見に行くよー」結構マニアックな個展に、弾丸ツアーで観光兼ねて行くつもりなのです。スカート M/Lサイズ軽や... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その2
  • その次の日もくまさんからLINEはきませんでした。あの、「また遊ぼうね」は社交辞令の優しさだったんだ。受け入れよう。でも、わざわざ夜勤明けに会いに来てくれたこと、ふとした時にじっと見つめてくる視線…あれはなんだったのかな、と思うと諦めがつかなくて、... [続きを読む]
  • 社交辞令の優しさ その1
  • あっ、くまさんからLINEが来ない。と気づいた夜。大体、休みの日はお昼。平日は私の仕事が終わる頃にLINEを入れてくれていました。今日は日曜日で、1日休みだって言ってた。やっぱり、昨日で終わりだったのかな…全然話さなかったし。あの、「また遊ぼうね」... [続きを読む]
  • 3回目の法則 その4
  • 次の行先を探してみるものの、疲れてるくまさんに無理も言えないなぁ。本当は帰りたいかなぁ?と思ってしまいます。結局、近くのゲームセンターでいろいろゲームをしました(笑)結構時間潰せたしよかったねーと笑うくまさん。うーん、どういう意味だろう…?いろ... [続きを読む]
  • 3回目の法則 その3
  • 夜勤明けで疲れてるくまさんと、話が盛り上がらないまま着いた紫陽花の公園。紫陽花は本当に綺麗に咲いていて、くまさんもいい時期に来れてよかったと言っていました。のんびり園内を散歩して、売店でジュースを買って一休み。と、しているうちに雨が降ってきて慌て... [続きを読む]
  • 3回目の法則 その2
  • カフェでランチにして、くまさんが探してくれた紫陽花が綺麗な公園に向かいます。やっぱり夜勤明けだから?いつもよりちょっと疲れているようにも見えます。疲れてる?と、聞くと「うーん、ちょっとね」と答えます。いつもより弾まない会話。疲れてるのに悪... [続きを読む]
  • 3回目の法則 その1
  • くまさんと3回目のデートです!直前でのお誘いで、ほかの人に断られたから誘ってくれたのかな?とか、もやもやもあるけど、やっぱり会えるのは嬉しい今回はくまさんが夜勤明けで、お昼前から遊ぶことになっていました。前回同様、私の最寄り駅までくまさんが迎えに... [続きを読む]
  • ?マークのコンタクト その2
  • 既読スルーしたり、しなかったり、そんな半端なやりとりが続く中、趣味さんから、またもお誘いのLINEが。「来月か再来月、会えませんか? 都合はえりさんに合わせます。」2ヵ月先まで1日も空いてない、とは言えない。でも、もう会いたいとは思わない…うー... [続きを読む]
  • ?マークのコンタクト その1
  • 趣味さんからの3回目の会う約束を断った後も、LINEのメッセージは続いていました。「えりさんはこれについてどう思う?」「えりさんはこれ知ってる?」「えりさんは…?」と、毎回「?」で終わるメッセージにも、質問にすれば返事が返ってくるだろう、という気持ち... [続きを読む]
  • お誘いを待つけど その5
  • 土曜日、何しようかー?と相談します。えりさんは行きたいとこある?と聞いてくれても、思いつくのはちょっと距離があるとこばかり。車で2時間くらい…くまさんがどんな気分で誘ってくれてるのか分からないので、ちょっと自分からは言いづらい結局くまさんが紫... [続きを読む]
  • お誘いを待つけど その4
  • くまさんからのお誘いには少しもやもやを感じながらもOKをしました。ルールズを実践する訳でもないけど、直前のお誘いはあんまり好きじゃない。でも、くまさんはあと一ヶ月で出張が終わり帰ってしまう…なので、今のうちに少しでも会っておきたい。少しでも距離を詰... [続きを読む]
  • お誘いを待つけど その3
  • 趣味さんのお誘いを断った直後、今度はくまさんからLINEが。くまさんは毎日、私の仕事が終わったくらいの時間にLINEを送ってくれます。「お疲れ様 今週の土曜日、予定ある? よかったらまた遊びにいこう」お誘いが来たことにほっとする。ただ、今日は木曜... [続きを読む]
  • お誘いを待つけど その2
  • スマホに表示された「今月、会える時ありますか?」のメッセージ!はい、いつでも!!と心でお返事しながらLINEを開くと、趣味さんからのメッセージでした。趣味さんとは前回の→ここ 2回目会ったときに、完全にないなーとはなったのですが、告白されてるわけで... [続きを読む]
  • お誘いを待つけど その1
  • くまさんとの2回目のデートも楽しく過ごしたけど、次の約束がないことにもやもやしてしまう私。恋愛指南系のネット記事とかよく見ちゃうけど、男性の「またね!」は社交辞令っていうのが鉄板だし。ただ、くまさんの態度に変わったとこはなく。私が最近読んだ本を読ん... [続きを読む]
  • くまさんとデート その5
  • 私が角を曲がって見えなくなるまで見送ってくれたくまさん。家に着いて、今日のお礼のメッセージを送ります。そういえば、また遊ぼうとは言ってくれたけど、日にちは決めなかったな。次もお誘いしてくれるかな…?もしかして、楽しかったのは私だけとか…?もや... [続きを読む]
  • くまさんとデート その4
  • 2回目のデートで結局何したかというと、ぶらぶらして話してただけなんですけど(笑)それにしても帰ろうか、となったのは夜の8時頃。ぶらぶらしてただけで、よく11時間持ったよなーと思います最寄り駅まで送って貰うのですが、いまいち場所がわかっていないくまさん。... [続きを読む]
  • くまさんとデート その3
  • 水族館の後はカフェに行ったり、近くのショッピングモールをぶらぶらしたり、公園をお散歩したり。他愛もない話をしながら過ごしました。何があるって理由でもないんだけど、ずーっと笑顔のくまさんを見ながら幸せだなーっ思って。そして、時折私のことをじっと見... [続きを読む]