六日 さん プロフィール

  •  
六日さん: あなたがよければ、六日の朝に
ハンドル名六日 さん
ブログタイトルあなたがよければ、六日の朝に
ブログURLhttp://www.muikano.com
サイト紹介文ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 103日(平均13.9回/週) - 参加 2017/01/15 14:39

六日 さんのブログ記事

  • 我 想去 台灣
  • こんばんは。はてどうしたものか、どうやら台湾に心の9割5分を置いてきてしまった。来る日も来る日も、頭は台湾のことばかり。成田から台北線が出ている各社LCCのメルマガを登録し、セールを今か今かと心待ちにしているところです。これは台湾のポピュラーなデザート、豆花。(トウファー)と読みます。豆乳をプリンのようにゆるく固めたものに柔らかく煮たピーナッツを乗せ、淡い琥珀色の糖水を注いだもの。温かいものと冷たいも [続きを読む]
  • 台北はくもりときどき晴れ
  • こんばんは、六日です。台湾のバイクの量の多さはすさまじいものがあります。車の数より多いのでは?というほど。そしてあちらでは、黒いマスクをしている方をたくさん見ました。なぜ黒だろう?と不思議に思っていたのですが。空気が綺麗とは言い難い台北で、排気ガス対策としてつけている方々が多いのでしょう。なぜ黒?と不思議に思っていたのですが、きっと白など色の薄いマスクだとすぐ汚れてしまうのだろうな。人気ブログラン [続きを読む]
  • ??你、我??你非常高?
  • こんばんは。ムンバイに住むアジャイ(仮)でも台湾に住む素梅 スーメイ(仮)でもなく、わたしは日本人の六日です。おやすみの昨日はとてもあたたかで、浮かれ気分で裸足のまま出かけました。なのになぜか、日陰で写真を撮っちまったわたし。おひさまの感じを出したかったのだけれど。3年ぶりに会った友人とご飯を食べたのですが、北京出身の彼女は日本に来てちょうど10年。会わなかったあいだのあれこれや、昔話や中国語の話やお [続きを読む]
  • 長い声の猫
  • こんばんは、六日です。この腕。この、うで。まったくもって、けしからん。執念深くヤンデレでツンデレな彼女は、贔屓目でなくともとってもかわいらしい声をしています。話しかけるとけっこうな律儀さで、一言一言に対し「ニャッ」「ニャッ」と合いの手を入れてくれるというキャバ嬢のような手腕を持ってもいる。そんな彼女は、「おやすみ」と言うとおもむろに「ニャァーーーーーーーー」とものすごく長い声で鳴きます。うめちゃん [続きを読む]
  • ロールオンアロマ作り
  • こんばんは、六日です。先ほどから(あ、◯◯を調べたい)とgoogleを立ち上げると、自分がさっきまで調べたいと思っていた事柄をすっかり忘れてしまう、というのを3度ほど繰り返しています。はて、なんだったか‥ところで、明日は久しぶりに会う友人とランチをする予定なので、思い立ってこんなものを作ってみました。てこころのロールオンアロマ。キットになっているので便利です。精油の組み合わせは3種類とも違っていて、●ゼラ [続きを読む]
  • たましいはいつだって黙っている
  • こんばんは、六日です。認知症の患者さんがいます。今日その患者さんのところで、いつものようにお話しながらあれやこれやとやっていると、彼女がふいにまっすぐわたしを見て「いつもありがとう。それに気づいてくれるのは、あなただけ」そう言われて、ハッとしました。患者さんに認知があろうとなかろうとやるべきことは変わらないし、それを患者さんが覚えていてくれようとすぐに忘れてしまおうとももちろん変わらない。きゅっと [続きを読む]
  • 寝坊をした朝
  • こんばんは、六日です。些末なお話なのですが、わたしは毎朝5時50分に起きます。そして家を出るのは7時25分。仕事場までは車で5分なので、タイムカードを押すのは毎朝7時30分(定時は8時から)朝起きたてぼさっとしてからまずシャワーを浴びて、髪の毛を乾かしてお化粧して身支度を整えて‥それにだいたい30分弱。その後の1時間はZiipを観ながらの自由時間。それがわたしの朝なのですが。今朝はハッと目が覚めて、トイレに行って鼻 [続きを読む]
  • 春眠、春眠の日々
  • こんばんは、六日です。気持ちはまだ日本に戻ってこれず、いまだ台北の地にあり。次行った時はどこへ行こう、なにを食べよう、あれを買おう、などとそういったまるで女子みたいなことばかりを考えています。今回の台北の旅は、ナマケモノ属のわたしたちとしたことが、毎日とても精力的に活動しまくってしまいました。台北に来ておいてゆっくりなんてできるわけがなく、そんなこと重々わかっていたはず。けれど、仕事で疲れているの [続きを読む]
  • 花に嵐のたとえもあるぞ
  • この杯を受けてくれどうぞなみなみ注いでおくれこんばんは、六日です。車の中ではここ何ヶ月かもっぱらバックナンバーを流していて、その歌声だって音色だって、とっくに耳に馴染んでいるはず。もちろん、台湾に行くための羽田までの道のりでだってシャッフルして流していました。けれど、2泊3日の台湾から帰国して、さぁお家へ帰るかぁといつものようにバックナンバーを流して車を走らせていたところ、やんごとなき違和感が。わた [続きを読む]
  • 流す ゆるめる
  • こんばんは、六日です。身体がばきばきだ、凝り固まっている、滞っている。日々そんなふうに自覚しながらもいつしか「それが普通」となり、特になにをするでもなく見て見ぬふりを決め込んでいたけれど。ふだんマッサージ屋さんには行かないのですが、台湾でこの道25年というベテランの女性にマッサージを施してもらって、もう痛くて痛くて‥自分の身体に対してあまりに無頓着だったと反省し、台湾から帰ってきてから顔や腕や足など [続きを読む]
  • 情熱大陸を観ながら
  • こんばんは。台湾から帰ってきてからというもの、仕事場の先輩に「よぉ、運び屋」と声をかけられる六日です。わたしが運び屋としての任務を粛々と遂行していたことは、同行した友人さえ露ほども気づいていなかったはず。彼はどこでその情報を掴んだのだろう‥?‥という茶番はゴミ袋にまとめて、今日は一日中スイッチが入らない休日を過ごしました。けれど、ぷらぷらお散歩がてらお花見ができたから、まぁよしとしましょう。人気ブ [続きを読む]
  • 高いドの音で鳴く
  • こんばんは、六日です。ブーッブーッという音に、はて電話かと思いきや‥このパターン。保護色なんだね、うめちゃん。つい先ほどまで彼女は「飼い主に駆け寄りにゃあと可愛く鳴く」→「舞台袖(廊下の暗がり)に戻る」というルーティンを、まるで学芸会の稽古のごとく入念に繰り返していました。明日は天気がよいそうなので、羽毛布団を干して薄手のものにしてしまおうか、飼い主は悩んでいるところなのだよ。人気ブログランキング [続きを読む]
  • 春暁と夢のなか
  • こんばんは、六日です。台湾から帰ってきてからというもの、眠くてねむくていくら寝てもねむくて眠くて。すでに日常生活に支障が出ているほどです。春の寝ざめのうつつで聞けば  鳥の鳴く音で目がさめました 夜の嵐に雨まじり 散った木の花いかほどばかり 春になるとずっと頭のなかにある鱒二さんの詩、高校時代、友人がいつも暗唱していたなぁなんて思いつつ。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • スモッグの中より愛を込めて
  • こんばんは、六日です。台湾旅行はゆっくり回想するとして。今日は、台湾ではなくムンバイの話。わたしのiPhoneの天気アプリには、なぜだか初期設定から「ムンバイ」のみが登録されていました。はて、なぜにムンバイ?と思っていたところに友人が冗談まじりに「六日の縁深い人がインドにいるのでは」等と言うものだからいけない。友人のその発想は、直前に観た「君の名は。」によるところが大いに影響していると思う。ある日いきな [続きを読む]
  • G線上のアリア
  • こんばんは、六日です。ところでG違いのお話ですが、飛行機の離陸がたまらなく好きです。わたしはスピード狂でも絶叫系好きでもないし、むしろその逆であるのだけれど(けっこうな高所恐怖症なのです)毎度のこと興奮してぞくぞくしてしまう。滑走路の上、飛行機のエンジン音が大きくなっていくにつれどんどんどんどん速度が上がっていって、気づけば機体が宙を舞ってゆく。離陸時の飛行機を地上から見るのもよいですが(もっぱらY [続きを読む]
  • 謝謝、再来
  • こんばんは、六日です。台北で過ごした3日間はあっというまで、突風のごとく過ぎてしまいました。連日よい天気で気温は30°Cくらいあり、汗ばむほど。今日の朝は雨が降っていたけれど、ホテルをチェックアウトする頃にはすでに上がっており、傘は使わずに済んだのがうれしかった。お天気の神さま、味方してくれてありがとう。さてさて、お家に帰りましょう。日本はこんなに寒かったのだな。そして桜がきれいに咲いている!人気ブロ [続きを読む]
  • ガジュマルの樹の下で
  • こんばんは、六日です。台北2日目の今日も歩きに歩いてもうへとへと‥そのくらい、とても有意義に過ごせたのでした。台湾はよかところです。例えばご飯やさんで、隣の席のグループの人たちが大きな声でがやがやしていても不思議とうるさく感じないのは、異言語ゆえのものなのでしょうか。それとも、台湾のおおらかな空気が伝染するのだろうか。朝市では、植木に座ったおばさまが新聞かなにかを読みながらフェイスパックをしていた [続きを読む]
  • 台北より晩安ワンアン
  • こんばんは、六日です。台湾は台北に来ています。今回の旅では友人とツインで一部屋予約を取っていたのですが、お店の方がご厚意で、ひとり一部屋にしてくださった。なんてことでしょう。けっこうな広さがあるお部屋で、ベットもダブル‥いや、キングサイズくらいはありそう。いくらでも寝返りうち放題なのです。トリプルアクセルくらいは余裕で決められてしまいそうだ。ところで先ほどからつけているテレビ。アメリカのバラエティ [続きを読む]
  • 鏡の向こうにカカロット
  • こんばんは、六日です。「ねぇそのパーマ、なんてオーダーすればいい?」と訊かれるくらいにはくせのあるショートなので、夜中の寝相も相まってか毎朝スーパーサイヤ人の如くいでたちで目覚めます。朝のわたしは、1日のうちでいちばん攻撃力が高そう。ゆえに朝シャンは必須なのです。深夜1時半起きの今日にも、例外はない。めいっぱいのホタルイカを丼にして食べてみたいな、とか、ぷりぷりの寒天を作ってあんみつにしたい、とか、 [続きを読む]
  • サイレンが鳴っている
  • こんばんは、六日です。1年が365日。というのは、既成概念としてインプットされているためか、特にこれといった感慨はないのだけれど。1年が52週。半年は26週。と聞くと、とても短いような気がしてぞっとしてしまった。気がしてではなく、短いのだ。心してかからなければ。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日天気になあれ
  • こんばんは、六日です。今週末は台湾。日曜日の朝はやくに日本を発つ予定です。わたしの住むところでは、そのころきっと桜が満開になるだろう頃なので、それだけが心残り。さてそろそろ、と準備をしているところで、向こうは30°C近くあるそうだから日焼け止めをひっぱりだしてきたものの。天気予報を見て唖然としてしまった。日、月、火は雨‥‥!!同僚には「九份は雨が多いし、天気が変わりやすいから雨具となにか羽織るもの必 [続きを読む]
  • 妖怪 腕舐め
  • こんばんは、六日です。この前お休みの日、スーパーの駐車場で見つけたひとコマ。昨日も今日もとてもあたたかく、こちらの桜は七部咲きといったところでしょうか。ところで、たまに夜中ふと目を覚ますと、たいがい暗闇の中でふすーっ、ふすーっ、といううめの寝息(たまにぴー、ぴー)を感じるのが常なのだけれど。昨日は、身体に痛みを感じて目を覚ましました。痛みの実態はというと、腕の中で眠っていたうめが、わたしの前腕内側 [続きを読む]
  • さようなら、ピロリ
  • こんばんは、六日です。1週間、ピロリ菌除菌のための抗菌薬を飲み終えました。服用は朝夕食後なのですが、仕事場でのお昼ごはんは11時前に摂るため、朝ごはんは食べません。夕ごはんは、だいたい7時すぎ。強い抗菌薬なので、お昼と夕ごはんのあとに内服しようかとも考えたのですが。こういったものは血中濃度の問題だよなぁと思い直し、朝起きたての空腹時と、夕ごはんのあとに。除菌できているかどうかの採血をしに行くのは8ヶ月 [続きを読む]
  • 至極大真面目な声色で彼女は
  • こんばんは。さいきん「聖人君子でいられるか!」が心の中の口ぐせである六日です。なんだかね、脳内で放つだけでとてもスカッとするのだなぁ。先日農協で買った大根についていた、かわいらしいお花。背の低い一輪挿しがないため、ごめんね。深い湖で泳いでいただくよ。溺れないように、気を遣いながら。今日は仕事で、予期せぬとてもかなしいとてもくやしいことがあったのだけれど、けれど。今度の日曜日、わたしの住むところで市 [続きを読む]
  • 秘密基地へようこそ
  • こんばんは、六日です。たいへんにうららかな陽気だった今日は、とっておきの本を持って車を走らせました。なにより大好きな場所、笠間のパンドムシャムシャアンドコーヒーでのんびりするために。今日のキッシュは、ドライトマトとほうれん草、しめじが入っていました。スチームミルクたっぷりのカフェラテと共に。ごちそうさまでした。仕事も持ち込んでみたのだけれど、1分ももたなかったな。こうして自然の中に身を置いて、ただ [続きを読む]