コーヒータイムにしませんか さん プロフィール

  •  
コーヒータイムにしませんかさん: コーヒータイムにしませんか
ハンドル名コーヒータイムにしませんか さん
ブログタイトルコーヒータイムにしませんか
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/riko4531
サイト紹介文ここで一息入れてコーヒタイムでお話しましょう 溢れる好奇心があれば、人生はいつも楽しい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 127日(平均1.8回/週) - 参加 2017/01/15 19:49

コーヒータイムにしませんか さんのブログ記事

  • 5月19日「金口木舌」を読んで
  • 5月19日に掲載された琉球新報の「金口木舌」の記事を読んで走馬灯のように思い出しました。(記事文)横断歩道を渡っていた中学生が米軍のトラックにはねられ、即死した。信号は青。トラックを運転していた米兵は「信号の色は太陽の光が後方の壁に反射して識別出来なかった」と主張し無罪になった1963年2月、那覇市で起こった「国場君れき殺事件の事だ。2002年、国場君の恩師やクラスメートを取材した。「1年10組の花 [続きを読む]
  • へぇ〜そうなんだクラス編成って!
  • 女性教師がクラス編成で不適切な投稿したというので謝罪したというニュース左程の事ではないのにやたらクレーマーが多い世の中、思った事は日記に書いて、不特定多数の方には見せないことが一番ですそこで、クラス編成はどうやってやるのかを解説してくれていて「へぇ〜そうなんだ、気がつかなかった」「そういえば孫達、仲のいいことクラス離れた」と不満もらしていたっけそのクラス編成の仕方はおもに1、リーダー格の子や学力の [続きを読む]
  • 新しい図書館行ってきました
  • 5月3日にオープンした沖縄市立図書館に今日行ってきましたコリンザの1階フロアが図書館になっていて沖縄一広いとのこと駐車場に1時間100円という表示がありましたが、駐車料金もとるのでしょうかそれは、さすがにないでしょうね!満車というので近くに止めて、館内を見学しました案内表示がアバウトすぎて、お目当ての本をさがすのに迷ってしまいました広い施設内だけに、もっと細かい標示なりをして欲しいこれから少しずつ [続きを読む]
  • 竹林はるか遠く
  • 一気に読んでしまいました、是非御一読ください日本人少女ヨーコの戦争体験記で日系米国人作家のヨーコ.カワシマ.ワトキンズによる自伝的小説作者のヨーコ自身が11歳だった頃、第二次世界大戦の頃戦時下ではあるが、それなりに平和に暮らしていましたが日本敗北の気配を読み取って半島内に反日挑戦人、朝鮮共産党軍が組織されつつなか、朝鮮から脱出すべく朝鮮半島北部の羅南から京城、釜山を経て日本へ帰国するまでの過程が書か [続きを読む]
  • 愛犬との別れ
  • 別れの日は突然やってきましたマルチーズのハディーが16年と70日で昨日 逝ってしまいました老衰です、覚悟はしていましたが、娘から聞かされた時はショックでかなり応えました娘と孫達がお風呂に入れ、娘家族は西原にある沖縄ペットエンゼルで火葬 納骨をすませてきたようです職員の方も、親切で人間と同じように丁寧に接してくれて安心したと写真をメールで送ってきました孫達もハーディーの世話をしていただけに、初めての死 [続きを読む]
  • 新学期
  • 新学期が始まり、バス通学の高校生も多くなったせいか席が埋まり、一番後ろの座席に座ってバス全体を見下ろすと2人掛けの席に1人で座っている子達がほとんど後から乗ってきた高校生も後方に詰める訳でなく前方に立っている そして誰もがスマホから顔をあげようとしないこれだけ若い子達いいるのにシーンとした車内です孫達も進級しクラス替えがあり、2年生になった孫に「どうだったクラス楽しい」と聞けば「普通」って一言「普 [続きを読む]
  • 京都の旅 最終日
  • 午前中しか時間がないので京都駅前を散策して伏見稲荷大社へ行ってきました朱色の鳥居が連なり「千本鳥居」といわれてますが実際は一万基程あるらしく朝からの観光客で賑わっていましたお稲荷さんのほんばでの「いなり寿司」も美味しかった湯葉料理を食してラピートにて関西国際空港へあわただしくも楽しい旅でした来年も「母の日」を口実に2人で旅行しようと計画! [続きを読む]
  • 京都の旅2日目
  • 予定を変えて先に嵐山へ行くことにしましたラッシユを出来るだけ避けたいので6時半に関空を出発南海電鉄で天下茶屋まで、そこから地下鉄で淡路で乗り換え桂まで行きます桂から嵐山への車窓にやっと見えた緑の景色に心が和みます阪急嵐山駅周辺山は新緑を迎えていましたが、桜も 散りいく前の美しさを未だ残していました枝垂桜から渡月橋を臨みます渡月橋を渡り天龍寺へ『雲龍図」を見学天龍寺は後醍醐天皇の菩薩を弔うため、足利 [続きを読む]
  • 京都の旅 1日目
  • 15時30分発の便で関空に、そこから京都に行き夕方から夜にかけて京都の街を散策する予定が那覇空港で足止め....またされた挙句、整備士による点検になるので出発が22時20分に変更とのこと「払い戻し希望の方はコールセンターにご連絡くださいお待ち頂いてご搭乗の方はお食事代として7百円のチケットお配りします」との案内「どうする、やめる」と娘に聞くと「辞めるわけないじゃない、仕事も休みもらったし続行よ」「そう [続きを読む]
  • 清明祭(シーミー)
  • 沖縄の4月の大きな行事といえば清明祭(シーミー)ですね祖先供養の行事で、家族,親戚が先祖の眠るお墓へ行き、墓の周りを掃除しお供え物を準備し、祖先と共に食事をしますそれはもうピクニックにきた雰囲気です。我が家の墓は国頭村安田にあり、車で3時間もかかりますここは安波の部落、那覇出身の私は40年前、この部落の段々にたつ藁ぶき屋根の家々に感動して夫とドライブに行く度、ここで休憩してこの風景にみいったものです [続きを読む]
  • 優雅な時間
  • 県内最大の総合美術展の沖展が浦添美術館で開催されていましたが、ついに行けずにいたところ、うるま市生涯学習 文化振興センター「ゆらしく」で開催されていると友人から誘いの電話があり早速、迎えにきた彼女の車で出かけてきましたこちらの会場もつい先日4月1日にオープンした素晴らし施設ですg選りすぐりの作品、絵画、版画、彫刻、デザイン、書道、写真,工芸とどれも見応えのある作品を堪能してきました。帰りに「すこしお [続きを読む]
  • 合宿で楽しかった事はバスでの買い物!!
  • 4人の孫達の2泊3日の我が家での合宿も無事終わり、それぞの親元に帰って行きました。泡瀬の干潟で、毛ガニを見つけたり、ヒトデやナマコに女の子達は騒いだり朝焼いてきたパンでサンドイッチを作り木陰で休憩しては遊具場で遊んだり合宿では寝床の準備からご飯の支度も4人で協力します。「コック長、これでいいですか」「グーマー先生みんな揃いました」とか孫達面白がってその都度呼び名を変えて報告しますその度に「すばらし [続きを読む]
  • 春ですね!
  • 3月の職場風景は卒業、合格祝いと何かと周りがザワついていてお母さん達はソワソワ、ヒソヒソ子供達の事で落ち着かない様子でしたが皆、無事合格したようで今度は入学に向けての出費の話でもちきり大変ながらも『もう頑張らないと」とお互いを励ましあっている様子にかっての我が家の事を思い出したり、微笑ましく思ったりあの頃の我が子達も今ではそれぞれが親となり、娘のとこは4月から2年生に進級と6年生に中学受験を目指し [続きを読む]
  • 3.11を想う
  • 6年前の今日、東日本大震災のニュースを私は名護からの帰りの高速道路を走っている時カーラジオでききましたそれからすぐに津波が発生したとのこと、「まさか.....]ラジオから流れるアナウンサーの「逃げてください」という切迫詰まった声はやる気持ちで家につき、テレビをつけて観た時の光景が仙台空港に津波が押し寄せてきて飛行機までも押し流しているところでした言葉もなくたちすくしてしまいました、遠く離れた場所でテレビ [続きを読む]
  • 森のアイスクリームって...?食べたことあります?
  • これが森のアイスクリームなんですって見た目、美味しそうにみえませんねこれで900円、私にしてはちょっとお高い買い物ですイチゴパックの580円だって手を出さないのにこのPOPに惹かれて、好奇心が先だって買ってしまいましたアテモヤというそうです。世界三大美果のチェリモヤとバンレイシを掛け合わせてできた亜熱帯果樹なんですって、森のアイスクリームと呼ばれて大変珍しい果物です恩納村にある図書館で本を借りる際 [続きを読む]
  • とんでもない事ばかり
  • パソコンを修理に出していて、やっと手元に戻ってきました昨日、石原慎太郎前知事の会見をテレビで観ていてこの人、知事の仕事していたのかしら、舛添といい、この人といい仕事ぶりはあまり変わらないじゃないすべて部下にまかして 仕事の内容に関心がない、何をしてきたの?最後に小池百合子知事を非難している自分に甘く他人に厳しい リーダーとしてとんでもない人だ自分に甘く他人に厳しいといえば、安倍総理も同じ国会中継観 [続きを読む]
  • バスでの出来事
  • 通勤時のバス停で時間どうりに来たためしのないバスに半ば諦めていますが 今日は沖縄マラソンで日曜日だというのに県総合公園に行く人でバスは満員そのせいか、いつもより更にバスの到着が遅れています県総合運動公園に降りる人達も普段バスを乗りなれていないのでしよう運転手さんが「小銭を用意してください」と事前にアナウンスしたにも関わらずほとんどの方が降りる際に千円札を両替してからバス賃を払うので列をなしていて更 [続きを読む]
  • ID:x4gxxh 安心して子供を育てられる環境に.....
  • 去年もこの時期、「保育所落ちた、日本死ね」という過激な主張に大きな共感と反響を呼びました今年も「保育所すべて落ちた」と仕事復帰したくても出来ないお母さん達の悲痛な叫びに胸が痛くなります。少子高齢化、子供産みたくても非正規労働者、認可保育園の不足、保育士の低賃金による保育士不足等待機児童対策に政策が追いつかない現実が日々報道されています。私達の頃はもっと保育所も少なく、子供ができると専業主婦が多い中 [続きを読む]
  • 本部町のおもしろ案山子
  • 本部町にある乙羽岳森林公園入口の505号線沿いに色鮮やかな花壇が近づいて見るていると、向こうにサイクリングしているグループが少年達がデコボコ道を走っています転ばないでね!お兄ちゃん達を応援しているのかなお母さんも応援!ベビーカーには双子の赤ちゃんもあらら、お母さんに甘えている〜日々の畑仕事、ご苦労様ですちょっとお休みちょっと怖い!睨んでいるえっ!!あっそうか、ごめんなさい勝手に入ってしまいました。 [続きを読む]
  • 日々の暮らしを丁寧に、ベニシアさんの暮らしぶり
  • 日曜日の夕方にNHKで放映している「猫のしっぽ、カエルの手」が楽しみで毎週見ていますイギリス貴族出身のベニシアさんの日々の丁寧な暮らしぶりが毎回紹介されています京都大原の豊かな自然の中で100年の古民家に住み手作り暮らしを楽しんでいます家具や道具を大切に使い、四季折々の植物を育てているベニシアさんには学ぶことが沢山あります。今日の放送は春にむけてチューリップの球根を植えていました。そこでもベニシア [続きを読む]
  • 桜巡り
  • ^日本一早い沖縄の桜は北から南下していきます本部町にある標高450mの八重丘には7000本の桜が植えられていて休日にもなると車で渋滞しますが今日は木曜日、曇り空に時折小雨が降りますが大丈夫、ここは車に乗ったまま桜がながめられます訪れるのが時期的に遅かったせいでしよう、葉桜になった木も多く、頂上までドライブして南下することにしました次に訪れたのが名護市の名護城公園(なんぐすくこうえん)こちらも八重丘と [続きを読む]
  • なになにとかけて なんと とく そのこころは
  • 言葉あそびに「なぞかけ」というのがあります。「なになにと かけて、なんと とく そのこころは....]という関係のない 二つの言葉のあいだにつながりをみつけるあそびで言われて、みれば『あ〜そうか」と納得するのに頭が固くなると、なかなか答がかえってこないものですがこの本イラストも面白いので子供達に読み聞かせで読んで紹介 そのこころは....すぐに答えがかえってきます.さすがに柔軟です「のこぎりとかけて トランプ [続きを読む]
  • バス賃なみの飛行機代
  • 格安航空会社LCCが登場して気軽に旅行できるようになりました。娘は毎年、子供達2人連れて旅行しています。LCCは大手の航空会社と違いオフイスも持たずウエブサイトでチケットを買います最近は生命保険会社もネットで入った方が保険料も安いですし、私もそれに変えています事務所持たない、人件費がかからない事で顧客還元できるわけですから、少しでも経費を浮かせたい人にとっては助かりますし、ネット社会の今、歓迎すべ [続きを読む]
  • やっと描きたいという気分になりました。
  • 去年、週に一度友人と共に水墨画教室に通っていましたが水墨画教室の先生が諸事情で辞めてしまったので先生不在の教室では行く気が失せてしまい,私も辞めてしまいました半年間の短い期間でしたが、新しい事の発見で墨絵の深さを感じ始めた時期だっただけにがっかりして、それっきり道具を出すこともなく3か月も経ってしまいました。今日から2月、気分変えて、一人お絵描きをはじめようと道具を出しました先月出かけました中城城 [続きを読む]
  • オーシッタイの梅並木
  • 源河部落から東村有銘に抜ける道の途中に大湿帯(オーシッタイ)という部落があり、道の両脇に梅が植えられていて梅の並木道になっています。毎年お正月明けには見物に行くのですが、今年は暖かすぎて咲が遅いと聞いてたので待っている間に今日になってしまい、見物には遅いかなと思いつつ出かけてみましたさすがに咲く時期は過ぎてほとんど枯れ木になっていましたが、それでも何本かは待っていてくれました。春のような日差しの中 [続きを読む]