t1nta さん プロフィール

  •  
t1ntaさん: t1nta 1億view計画
ハンドル名t1nta さん
ブログタイトルt1nta 1億view計画
ブログURLhttp://tinta.hateblo.jp/
サイト紹介文魚の眼を使い流れを読みます
自由文naver まとめでは月間view100万行きました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 208日(平均0.3回/週) - 参加 2017/01/15 21:46

t1nta さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人間が株式会社になる。新サービスVALUについて
  • 新サービスがスタートしたその名は【VALU】皆さんはすでに知っていますか!?夢を追いかける人を支援するあたらしいフィンテックサービスだそうです。購入するモノがこうなりました。通常の株:上場企業の株VALU:ヒト(人間)なんとも不思議なサービスと思いきや、ホリエモンをはじめ結構やってる人いるんですよ。もうホリエモンのスピード感凄いですよね。ただどちらかといえばユーザー側に立つより作り手に立って [続きを読む]
  • AKB総選挙での結婚宣言とそれに対してのみんなの反応あ
  • 昨日第9回選抜総選挙が終わり、指原莉乃が見事に3連覇を達成した。これだけ人気があるグループでの3連覇とは圧倒的な人気なのが分かる。また年々可愛くなっている気がするのは私だけではないはずだ。話も面白いし本当に敵無しだろう。ただ昨日の選挙はそれ以上に驚くポイントが多かった。それは、やはり須藤凛々花の結婚宣言だろう。我々も動画内で話をしたが、友人はいいんじゃないかと言ってるが私は個人的にはやは [続きを読む]
  • 2017年8月ハードフォークと仮想通貨の今後について考えてみた。
  • 毎日朝起きるとビットフライヤーとコインチェックの総資産額を見てヒヤヒヤしています。どうもみなさん。皆さんが仮想通貨に対して思っていることは、今後価格はどうなっていくの?これに尽きると思います。本来であれば生活して上で、近くのコンビニで使える銀行は時間決まってるけど24時間365日手数料もそこまで掛からず使える。そういう方向に向かえばいいんでしょうが。いま完全にただの投機対象ですね!皆さ [続きを読む]
  • 中国の流行りと世界の移り変わり
  • 中国で各個人が動画をあげるYouTubeのようなサービスが流行ってるとテレビでみました。なんでYouTube使わないんだろう。確か中国って規制があるとかは聞いたことあるなー。とりあえず調べてみました。結論政府が規制をしていて多くのサービスが使えなくなってます。GoogleやTwitterも規制対象になっている為サービス自体にアクセス出来ないようです。その為中国では類似したサービスを自国がつくりまかなってる [続きを読む]
  • 今後流行るものを過去の事例から予測する。メタップス、新海誠
  • 流行り。ピコ太郎は流行りの一例でしょう。個人的な流行りの定義としては、みんなが知らなかったものが数ヶ月たてば知らない人を探す方が難しい。かなと。ただ流行りには2パターンあり、その後も続くか終わるかだと思います。今回は今後も続く流行り、ある種文化になることを予測してみました。大本命は新海誠監督。君の名は。で有名になりましたね。すごく思い出に残っていることが。今から約8年前。大学のゼ [続きを読む]
  • 空前絶後の広告収入ブーム
  • お題「ブログをはじめたきっかけ」子どもの頃は雪が降って楽しいと思っていました。いまは大変だなーとしか思いません。これは悪い成長ですね。お題のブログをはじめたきっかけ。いまって空前絶後の広告収入。すいません。【空前絶後】で突然思い出しました。2016年の年末これをみて笑った人も多いでしょう。【ガキ使】サンシャイン斎藤工 まとめ動画【2016年】※完全版あり!斎藤工さんは底知れない人ですね!話 [続きを読む]
  • 人生の中でのセンター試験とは。
  • 突然ですが夢はありますか?みなさんに聞きたいことがあります。あなたの夢はなんですか?〜〜〜〜〜〜〜〜少し私の話をします。私には夢が5つあります。①ある企業の社外取締役になること。②ある遊園地にアトラクションをつくること。③ある地域を活性化させ明るく楽しい街にすること。④ある大学を活性化させること。⑤大好きな子と結婚すること。私の夢です。なぜこれが夢なのか考えてみました。すると [続きを読む]
  • 第1話 ウケるサービスとウケないサービスの差
  • サービス。。。あらゆることを想像する言葉だが今回は自分がネット上で運営しているサービスに焦点を当ててみることにした。ふと考えてみた「naverまとめ、LINEスタンプ制作、youtube」以外にも色々と行なっているのだ。最近よく聞くキャッチコピーは「好きなことで生きていく」これを私も真似てみたのである。ただ生きていく上で欠かせないものがある。現代は資本主義経済だ。図を見ても分かるように、生きてい [続きを読む]
  • 過去の記事 …