truth-teacher さん プロフィール

  •  
truth-teacherさん: しがない教員の学校・学級・生活日誌
ハンドル名truth-teacher さん
ブログタイトルしがない教員の学校・学級・生活日誌
ブログURLhttp://www.truth-teacher.com
サイト紹介文高いアンテナ・豊かな発想で、生活を明るくするためのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 220日(平均9.4回/週) - 参加 2017/01/15 21:47

truth-teacher さんのブログ記事

  • 特設活動が最優先されてしまうから・・・
  • 明日は、市の合唱コンクールの日。この日のために合唱部は毎日毎日練習をがんばってきている。1学期は、土曜日の練習も当たり前。学校の方針では、水曜日は特設活動無しのはずだが、夏休み中にコンクールがあるからと、1学期から水曜日もバンバン練習していた。夏休みももちろんほぼ毎日。お盆期間こそ休みだったようだが(機械警備だから休まざるをえない)、お盆明けの17日には出場者のオーディションをしていた。先日は、夏 [続きを読む]
  • とにかくやってみることが大事
  • 今週の木曜日で夏休みが終わる。そのためか、学校には先生方の姿がたくさん見られるようになってきたように思える。2学期モードに突入といったところか。さて、今日は学校のプール開放日。ところが、あいにくの空模様。と、なるとプール開放するかどうかの判断が必要になる。午前中は雨がぱらついていたのと、雨雲のレーダーの様子から、午前中の開放は中止という判断。ちなみに私は日番ではないため、判断にはかかわっていない。 [続きを読む]
  • 仙台へ
  • 夏休み最後の休日。家族で仙台に行ってきた。行き先は「アンパンマンミュージアム」と「うみの杜水族館」。どちらも夏休み最後の休日だからか(東北は夏休みが終わるのが関東に比べて早い、、、と、勝手に思っている)何処もかしこも人だらけ。人を見に行ったといっても過言ではない。それでも、それぞれの場所で感じたことを記そうと思う。 アンパンマンミュージアム テレビアニメ「アンパンマン」を見ていると、CMをやる。そのCM [続きを読む]
  • 「趣味はなんですか?」と聞かれたら・・・
  • 最近「趣味(好きなこと)はなんですか?」と聞かれた。「私の趣味っていったい何なのだろう」と悩む。妻の趣味は読書かな。娘の趣味は「メルちゃん」かな。息子の趣味は「ドラゴンクエストごっこ」かな。なら、私は?この質問をされると、いつもうまく答えられないでいる。何もすることがないとき、私はいったい何をしているのか?一つは「ゴロゴロ」。あとは「ネットサーフィン」。そして「『さまぁ〜ず』の番組鑑賞」。どれも胸を張っていえ [続きを読む]
  • 絵本作家わかやまけんさん死去
  • 「こぐまちゃんえほん」の作家わかやまけんさんが亡くなっていたそうだ。うちにも数冊の本「こぐまちゃんシリーズ」の絵本がある。『こぐまちゃんおはよう』や『しろくまちゃんのほっとけーき』を始め、赤ちゃん(?)向けの『どうぶつ』や『じどうしゃ』など、調べてみると結構持っている。特に『しろくまちゃんのほっとけーき』は、娘も息子も本当によく読んだ。娘には毎晩のように読み聞かせをした(息子の時は夜、家にいなかっ [続きを読む]
  • 夏休み終わり
  • 今日は日番。お盆明け初の出勤日である。本当なら、午前中出勤にし午後は年休というようにし、少しずつ仕事モードにしていきたいところだが、日番のため、フルで勤務しなければならない。そんなこと言っていると、贅沢だといわれそうだが。確かに、子どもたちの夏休み期間中に休みを取りやすいのは、教員ならではかもしれない。休みを取るといっても、年次有給休暇なのだが。。。逆に考えると、この期間くらいしか休みづらいという [続きを読む]
  • 息子がハマるキャラクター
  • トミカ好きだった息子。最近トミカ熱が一気に冷めている模様。他のキャラクターに熱中するのかと思いきや、好きなキャラクターも幅広くなってきているようだ。これも成長過程か?目の行くところも幅広くなっているのだろう。現在、息子がハマっている(?)キャラクター ミニオンズ 山梨旅行の時に、ツタヤで借りたDVD。そこから好きになった。意外と単純。先日は『怪盗グルーのミニオン大脱走』を見てきた。マクドナルドの [続きを読む]
  • 一人の時間 からのお買い物
  • 昨日の夜、帰省先から帰ってきた。今日は妻と子どもたちは、妻の高校生の頃の友達と食事会(?)をするため、不在。一人の時間を過ごしている。このお盆。なかなか天気に恵まれない。今日も結構な雨模様。そういえば、今年は暑さもあまり感じない日が多いなと思う。エアコンをつける日が少ない。夜寝るときに限っては、今シーズン一度もつけていない。にもかかわらず、電気代が去年より高いのはなぜだ?午前中は、予約録画で撮り溜 [続きを読む]
  • 実家にゲーム機が!
  • 私の父親が、息子のためにゲームを買っておいてくれた。その名も『プレイコンピューターレトロ』。プレイコンピューター レトロ FC互換ゲーム機 内蔵ゲーム118種出版社/メーカー: ピーナッツクラブ発売日: 2015/10/10メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見る簡単に言えば「ファミコン互換機」。ファミコンのカセットを入れれば、ファミコンを楽しめるというもの。それだけではない。はじめから118種類のゲームが [続きを読む]
  • 只今帰省中。娘に変化が・・・
  • 一昨日から実家に帰省中。いつも以上にダラダラとしてしまっている。今日は少し外に出て、釣り堀に行き、マス釣りをして釣ったマスを食べてきた。何を隠そう、私は一部の哺乳類以外、生き物が苦手である。そのため、釣った魚もあまり触りたくない。というか、触りたくない。私だけではなく、娘も息子も怖がって触れない。そこで、釣り堀で魚を釣った時はいつも妻に針を外してもらったり、処理してもらったりしている。我ながら情け [続きを読む]
  • 読書管理におすすめのアプリ
  • ビブリア読書管理ビブリア 〜 読んだ本とメモを簡単シンプルに記録する本棚アプリ 〜Keisuke Uchidaブック無料とても簡単で単純なアプリ。でも、単純だからこそ、とても使いやすい。あまり読書が得意ではない私(読者が得意ではないという意味が分からないが)。しかし、情報を得るには読者が一番手っ取り早い。少しでも読書量を上げるためには、その量が分かるのも一つだと思った。そこで、本好きの妻が使っているアプリ「ビブリ [続きを読む]
  • 読んでみた『手抜き力』
  • 読みたいけれど、売っていない『手抜き力』。http://www.truth-teacher.com/entry/2017/08/07/171130amazonで取り寄せて購入し、読んでみた。手抜き力作者: 齋藤孝出版社/メーカー: ベストセラーズ発売日: 2014/06/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る読んでみて思ったこと。自惚れではないが、最近考えていたことばかり書いてあるなと思った。しかも、とても分かりやすい。齋藤孝先生の本は本当に読み [続きを読む]
  • 自分事じゃない宿題
  • 娘の夏休みの宿題。ドリルの他に、国語系、図工系、理科自由研究から一つ何かを選んでやらなければならないらしい。そこで選んだのが、理科自由研究。去年も取り組んだこと、そしてちょっとした賞を取ったことが大きな理由のようだ。しかし、これがかなり厄介。それは、選んだ理由にあるのだと思った。「去年もやったから」「また賞を取りたいから」のような理由が先行しているため、研究そのものに対して目的がないのだ。つまり、 [続きを読む]
  • 伝わりやすい発表と伝わりにくい発表
  • 今日はお盆前の最後の研修。県外の学校、市内の学校の実践報告があった。4つの学校の発表があったのだが、伝わりやすい(つまり上手な)発表と、伝わりにくい(つまり、、、〇〇な)発表があるなと思った。そこで考えたことを記事にしたい。 話し方 まずは話し方。授業での発表も同じことが言えるが、発表とは、相手がいてはじめて成り立つこと。そのため、話すときは相手を意識して話すことが何よりも大切なこと。相手の表 [続きを読む]
  • 先生はなんでも知っている?
  • 今朝、息子とゴミ捨てに行っているにふと思い出したこと。ゴミ捨て場までの道のり、いろいろな植物を見つける。穂を出し始めた稲。いろいろな色の薔薇の花。猫じゃらし。名も知らぬ草花たち。やはり歩いてみないと気づかないことばかり。息子も「これは薔薇?」「猫じゃらし、とって」「この花は何かな?」「カボチャなくなったね」などと口にする。私は「植物」に関する知識が他のことと比べるとかなり乏しい。子どもの頃に植物と [続きを読む]
  • 同じ番組を何度も
  • 特にすることがない時、娘と息子はハードディスクに撮りためている番組を見る。だんだんハードディスクの容量が少なくなってきているが、消してほしくないようだ。同じものを何度も繰り返し見る。何度見たか分からない。 息子のお気に入り 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 本当にこればかり見ている。今日も、違うもの(クレヨンしんちゃん)を見ていたかと思ったら、途中で「ドラえもんにすゅる」とまた見始ま [続きを読む]
  • 「手抜き力」から
  • これまでカメラやiPhone等で撮りためていた(ためすぎていた)写真やデータの整理をしていたところ、前任校で主幹教諭が紹介してくれた書籍に関するデータが出てきた。前任校では、勤務の在り方について問題になった(課題にあがった)ことがあった。あまりにも退勤時刻が遅く、数名の先生方に心の面において様々な課題が現れた時があった。その時に主幹教諭が職員に示した書籍である。それが、齋藤孝先生の『手抜き力』。その時は [続きを読む]
  • ただいま!
  • やっと家に着いた。正味7時間。長かった。中央自動車道の渋滞や眠気、疲れ、目のショボショボと戦いながらも無事に帰れたことをうれしく思う。これにて家族旅行の一切が終了となる。また冬の旅行を楽しみにがんばろう!我が愛車の「ATENZA」もよくがんばってくれた!総走行距離約900km。一度も給油せず、しかもまだ四分の一近くも燃料が残っている。とっても優秀だ!明日は休み(ちょっと学校に行かなければならないが)。少 [続きを読む]
  • さぁ、帰路へ!
  • 2泊3日の旅行も終了。やはり楽しい時間はあっという間に過ぎてゆく。今日は静岡の「ぐりんぱ」迷路好きの娘が楽しめた遊園地。熱中症の危険を感じる暑さ、息子の駄々やアトラクションに並んでいる途中の「おしっこ〜」などと戦いながらも、終わってみれば全てが一つの思い出になる1日であったであろう。しかし、まだ終わりではない。家に着くまでが家族旅行。350キロの長い帰路。安全運転だ! [続きを読む]
  • 旅行を満喫
  • 山梨旅行を満喫。今日は別の宿に宿泊。今日の宿も老舗なのか?昨夜の西洋風のホテルとは打って変わって、純日本風。私としては、日本風の旅館の方がどちらかというと好きだ。何だか落ち着く。今日の午前中はピザ作りをした。フライパンで焼くという斬新なスタイル。好みの具を「マルシェ」という店々(?)で購入し、調理する。子どもたちも、楽しみながら作ることができたようだ。チーズやサラミ、ソーセージなど定番の具や玉ねぎ [続きを読む]
  • 星野リゾート、すごい!
  • 初の星野リゾートへの宿泊。「リゾナーレ八ヶ岳」。昨年末(12月末)に来るはずだったが、あいにく娘と息子がタイミング悪くインフルエンザに。泣く泣く予約をキャンセルすることに。するとリゾナーレ八ヶ岳さんの方から「宿泊費を払っていただいているので、別日に移動することも可能です」とのこと。改修後でもよいとのことで、改修後の新しくなった「リゾナーレ八ヶ岳」に泊まれることになった。しかも、年末じゃなくなったため [続きを読む]
  • 家族旅行
  • 今日から2泊3日で家族旅行。5時前に出発し、今とあるサービスエリアで朝食中。始まってしまった家族旅行。とりあえず、アンテナを高くしながら面白いものをたくさん見つけたい!行き先は山梨。去年、静岡で見られなかった富士山、見られるかな。。。 [続きを読む]
  • 教員のレベル(人間力)って低い?
  • 午後は研修会。市で開いている講座。そこで、教員としての在り方について少し悲しくなる出来事があった。 私語がうるさい 人は集まると話し出す。今日の講座は実に200人を超える大人数の参加者。そのため、至る所でザワザワしている。待ち時間や休憩時間などはいいと思う。しかし、指導主事の先生が事務連絡をしたり、開会行事が始まったりしても、ペチャクチャと(当人たちは小声のつもりのようだが)しゃべっているのだ [続きを読む]
  • 保険屋さん来校
  • 保険屋さんが来校した。先日、約束していた日(24日)に、待てど暮らせどやってこなかった保険屋さん。http://www.truth-teacher.com/entry/2017/07/24/17222724日に約束していたが、保険屋さんは25日に来校したらしい。つまり、保険屋さんは約束の日が25日だと思っていたようなのである。その日は私は出張でいなかった。保険屋さんは、話の切り出しこそ「先日は失礼しました」と言っていたが、どことなく私を疑っているかのような [続きを読む]
  • 8月に入ると・・・
  • 夏休み。嬉しい時期、楽しい時期、ワクワクする時期は7月中までかもしれない。いつも8月に入ると「もう8月、夏休みが終わってしまう」という気持ちにかられてしまう。実際、8月に入ると、あっという間に始業式の日がきてしまう(気がする)。私の周りの教師は(妻も含めて)、やはり同じようなことを言っている。私の住む都道府県では、夏休みは8月24日まで。なので、実際はまだ半分以上残っている。家族旅行も今週末に予定し [続きを読む]