週末弓士 さん プロフィール

  •  
週末弓士さん: 週末弓士の弓日記
ハンドル名週末弓士 さん
ブログタイトル週末弓士の弓日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/syumatsukyushi/
サイト紹介文休みは弓道ばっかりで、他にすることないんか、と言われたりする、そんな社会人の弓日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 210日(平均1.8回/週) - 参加 2017/01/16 22:47

週末弓士 さんのブログ記事

  • 大三は体に近すぎないように
  • 17年08月12日(土)連休2日目。はじめ、上にばかり、それもあと少しとかいうのではなく、箸にも棒にもというぐらいの大外しが続き、大三のときに鳥刺しにもなっておらず、残身でも退いておらず、狙いもいつもより高いということもなく、何でかなぁと。引いていて大三のときに見える的の位置が違っており、大三の弓手が体に近い、と散々引いてようやくこれに気付いて、遠目に直したら高さが揃ってきます。疲れてきて弓を替え [続きを読む]
  • 腰を落としてしっかりきめること
  • 17年08月11日(金)三連休、初日。的枠周りにまではいくものの、そこから的の中に入っていかない、もどかしい一日でした。いつもの、会、離れで力が入ってしまっていたというのもあると思いますが、あとは、見ていてくださった先生に、大三のときに腰を直されたり、胴造り、打起しのときから前傾気味になっていると直されたり、で、腰の線が捻じれていて三重十文字がずれていた、胴造りが前かがみ気味になっていて縦線がしっ [続きを読む]
  • 数稽古と工夫稽古
  • 17年08月05日(土)少しでも引けるなら、と道場へ。時間がなく、その分集中して引けたのか、まずまずよかったと思います。こういうのがあると、いつもの稽古が知らず知らず無意識のうちにどこか惰性で引いていないか、数引くのが自己目的になっていないか、と、普段の稽古のやり方を考えるべきかもしれません。まずは矢数をかけないと、ということで数稽古をするようにしてきましたし、これは今後もそうしていきたいところで [続きを読む]
  • 打起しは遠くへ高く
  • 17年07月29日(土)暑い日が続きますが、用もないので道場に。暑くてダレてくるのかパッとしません ι(´Д`υ)アツィー例年、夏場は中りが落ちてくる傾向にありますが、今年もそんな感じでしょうか。大三のとり方がおかしかった一日でした。矢先が上を向く鳥刺しになっていたり、大三で矢が体に近すぎたり、等々となっていたため、大三からの引分けがなんかいつもと感じが違っていて、狙いもぼやけてしまっていたと思います。 [続きを読む]
  • 弓にあった力で引く
  • 17年07月23日(日)久しぶりの弓の連休で、道場へ。前半、まずまずでした。昨日の筋肉痛が腕や足に残っていましたが、かえって全身を使って引けて(引かざるを得なくなって?)、のけぞり気味になることもなく弓に体を割り込んで引けていたと思います。後半、弓を換えて弱いのにしたら、全くダメダメでした。叩きも4、5本あって、何でなの〜、と。。。強いときの感覚のままで弱いのを引いていて、加えて中らないものだから [続きを読む]
  • 外れが続くときはどこかでリセットして
  • 17年07月22日(土)ようやく休みで道場に。前半、中らなくなりだしたら全く中らなくなり、おかしいな〜と。矢があっちこっちに散ってどうしようもない、というのではなく、同じようなところに外れるのばかりで、前下にかたまっているのが多く、手の内の締めが甘かったと思います。天文筋小指側がしっかり弓についていないと前下に外れるのが多い感じで、それでこれを注意すると今度は弓を強く握ってしまう感じで、どつぼには [続きを読む]
  • 全体に目配りして引くように
  • 17年07月17日(月)気温も上がり暑くもはや夏か、というなか道場へ。はじめの20射、1本しか中らず (-_-;)上に抜けるのが多く、それなら、と引いてみたら下に落ちて、で、ずっとこのまま中らないのでは、と不安になってきます。外れ続けてようやく1本入って、こんなに中りが嬉しいものだとは思いませんでした。本人はしっかり引いているつもりで悪い感じはしなかったものの、思い返してみると、全身に全体的に力が入って [続きを読む]
  • 弓を引く前には腹八分目で
  • 17年07月09日(日)昼過ぎから道場へ。前矢で大きく外れるのが多く、さっぱりまとまっていかない一日でした。縦線、胴造りは昨日のを意識して引いてそんなに悪くなかったと思いますし、他も引いていて悪い感じはしませんでしたが、昼食を食べ過ぎてお腹がいっぱいで、時間が経ってもどういうわけかこなれてこず、どこか注意散漫になってしまっていました。加えて、気温も上がって夏本番のようでしたし。・・・まあ、中りがよ [続きを読む]
  • 踵に体重がかかると反る胴になるっぽいかも
  • 17年07月08日(土)例により道場へ。胴造り、縦線のとり方が反る胴になっていました。先生に、のけ反った胴造りで打起しを行い、そのまま大三、引分けと進み、引分け終わりぐらいから胴造りが真っすぐになっている、脇正面から見ていても反っているのがわかるぐらいでは、とのことで、別の先生からも反る胴になっている、と。本人は全然そんな気はなく、真っすぐに、背中を伸ばして立っているつもりで、そんなに反る胴になっ [続きを読む]
  • 肘に負担をかけないよう肘で引くにはどうすれば?
  • 17年07月01日(土)今日から7月。4月始まりの年度だとあまり感じませんが、1月始まりの年だと半分が過ぎたことになり、月日の経つはやさを感じます。時間もなく、矢数はそんなにかけられませんでしたが、その分、集中できたと思います。もう少し中ってもよかったのにというところでしたが、ギリギリの中りも多く、相殺ですかね。右肘に痛みがあって痛み止めを塗って引いていますが、稽古始めは、準備運動、ストレッチなど [続きを読む]
  • 会で頑張れるかはそこまでの引き方次第か
  • 17年06月25日(日)6月も最後の日曜日、また弓に。焦点がぼやけていて的に絞っていけず、大外しもするし、でパッとしません。腕の裏側に筋肉痛が残っており、引いていくうちに会で我慢できなくなり、これを補おうと力が入り、硬くなったりぶれたり、となっていました。そんな中でも、会をきちんと保った上で気持ちよく離れがでて的中、というのもあったりして、その違いは何かなんて考えてみると、大三のとり方とそこからの [続きを読む]
  • 押すときは妻手側もしっかり使う
  • 17年06月24日(土)今週は予定がなく、例により道場に。前半は、中りにはつながらなかったものの、的の周りには集まり大きく散ることもそうなく、一手毎に同じところにいっていたのでまあまあ悪くはなかったと思います。後半は、後ろにばかり外れるのが多く。最近、弓手の押しは、上腕の裏側(脇正面の反対側)と腕の付根背中側を意識して、ここで押し込むようなイメージで引いていますが、引いてきて疲れがでてきてあまりこ [続きを読む]
  • 大三から目一杯に引かない
  • 17年06月17日(土)休みでまた稽古に。先日の記事で、ここのところ離れの調子がいまいちよくないのは、引分けで目一杯の力を使ってしまい会で伸びる余力が残っていないのが原因ぽいかも、としたので、大三からの引分けで目一杯力を入れて引分けないように、を意識して引いてみた。会で肩、肩根にまだ伸ばせる感が残っていてこれを伸ばしていけるので、離れがでやすかったと思います。大三からの引分け(はじめ)は大きく引き [続きを読む]
  • 体配で時間かけて丁寧に引く
  • 17年06月11日(日)ほとんど体配をつけて引く稽古をしてみました。いつもなら矢継早に引いてしまうところですが、これではいつもと変わらない、右肘も気になるし、加えて、一手一手丁寧にと思っていても結局数引く誘惑に負けてできていなかったりするので、ならば、一手引くのに時間かかるように、ということで体配で引くことに、引いた後も休みとって時間をあけてペースを落として、でした。ただ、いつもの感じですぐ引きた [続きを読む]
  • 右肘の痛みをひどくしないために
  • 17年06月10日(土)普段の稽古の仕方、意識の持ち方を見直さなくてはならなくなっているかもしれません。休みしか弓は引けないため、下手な鉄砲も数撃ちゃあたる、とばかりに数稽古でとにかく一本でも多く引こう、とやってきて、加えて、3月終わりぐらいから道場に行かない平日は家でゴム弓もそこそこの数を引いていたりしてましたが、これがちょっと余計だったかもしれず、ここ1か月ぐらい、引いていると右肘が少し痛いで [続きを読む]
  • もたれの兆し?
  • 17年06月03日(土)最近、離れの具合がどうもよくありません。先日、みちびき2号の打ち上げに成功しましたが、ロケットの打ち上げは10、9、8・・・とカウントダウンしていって3、2、1、0で打ち上げとなるわけですが、打ち上げと同じように3、2、1、0で離れが出ずに、続けて1、2、3・・・とカウントアップしていくことが多いです。ロケットの打ち上げなら、おそらく管制室では、エンジントラブル発生か!!と [続きを読む]
  • 調子が落ちているときこそ
  • 17年05月27日(土)何かと用事があったりで道場へ足が向いてませんが、また稽古に。ここのところ調子が下降線を描いてますが、今日もそんな感じの一日で、中りが伸びてきません。。。(´・ω・`)その時々の記録を見ると、調子のいい時が続いた後は調子の悪い時が続き、その後はまた良くなって、を繰り返していて波があります。今は調子が下がってきている時期なのかもしれません。調子が落ちてくると、それまで普通にできて [続きを読む]
  • 胸を打って会で迷いがでる
  • 17年05月20日(土)またまた胸を打って痛い一日でした。。。打ち始めるとどうにも止まらないのはいつものことですが、最近大丈夫だったので胸を打つのを忘れていて安心があった分、あ、また来たか、と痛さを思い出し、しかも、こういう時に限って、なのか、たまの着物の稽古で余計痛いです(>_立て続けに打ち、しかもいつもより痛い分、会で、また打つのかな、痛いなぁ、と迷いが出て離れが出ず、悶々と持ち続けてくたびれて [続きを読む]
  • 縦線のとり方と腰回りへの意識
  • 17年05月07日(日)連休最終日。珍しく中りがよく。連日の弓での疲れもあり、思い切って矢数を抑え、一手一手、一本一本丁寧に確認しながら引く、と意識して、途中途中で休みを強制的に入れながら引けたのがよかったと思います (`・ω・´)最後の一手は、一本入れば7割!と意識してしまい力が入って、あ〜あ、と残念に。丁寧に確認しながらというのと関係があるかわかりませんが、縦線のきまり具合がよく、中りが伸びた [続きを読む]
  • 数を引いても丁寧に引くことを忘れないように
  • 17年05月06日(土)気を取り直してまた弓に。暴発するんじゃと胸をよぎるも大丈夫大丈夫と言い聞かせつつ、妻手手先を握りこまないよう、妻手肘をしっかり締めるよう注意しつつ、で神経を使いますが暴発もなく、稽古の終わりにホッとした一日でした (´д`)ヤレヤレ連休で連日引いていて筋肉痛もあり、いつもなら矢継ぎ早に引いていくのをなるべく抑えるつもりでいたのと、神経を使って引いていた分、縦線をいちいち確認したり [続きを読む]
  • 暴発のこわさを思い出して力が入る
  • 17年05月05日(金)連休も半分ですが、また弓に。道場についたら先に来ていた方に、他に行くとこないの?(・∀・)ニヤニヤなんて言われてしまい、スンマセン、他に行くとこも用事もないもんで。。。と(汗全くダメダメでした。矢があっちこっちに散りまくって中る気配が全然なく、弓を始めた頃のようでした。離れがいつものように出なくて、もう離れていい頃なのに離れず、いつまでも持っているわけにもいかず、無理やり力で引 [続きを読む]
  • 弓手を振らないためには強い縦線が必要か
  • 17年05月04日(木)昨日に続いて稽古に。弓手を振らないで真っすぐにを意識してですが、まだまだです。意識して引いているだけ昨日よりはましで、今のはよかったと言われるのがある一方で、振っている、と弓友に言われて、昨日も先生に注意されたところで、、、なんて話しながらでした。加えて、今日は縦線のとり方が今一つな感じでした。背中に張りがないというか、真っすぐに天地に伸びている感がないというか、弓手を意識 [続きを読む]
  • 弓手を振らない離れのために意識すること
  • 17年05月03日(水)今日から休みで、休みと言えば、で道場へ。先生から離れの注意を受けまして、また離れで弓手を振ってしまっている、真ん中から同時に真っすぐ離れが出ておらず弓手と妻手がバラバラで、上体も腕の振りにつられて動いてしまっている様な離れになってしまっていました。ここのところ指摘を受けたような引き方、離れを続けていた、と思い当たる節が大ありで、また忘れていたか、と反省。。。弓構えや打起し、 [続きを読む]
  • 毎回同じく引く
  • 17年04月30日(日)また稽古に。今日はさっぱり。特に後半、的枠の幅には入っているのに高さが合わず、上に抜けるのばかりで・・・これが半分でも入っていれば、と後悔先に立たずでした。昨日最後の方にいい感じで引けていたので、忘れないうちに続きで引きたくいつもより早く道場に行ったものの、引く感じが違っていて、おかしいな〜、どうすんだっけ?と。練習メモを見てその通りやってみても再現できず、しっくりきません [続きを読む]
  • 弓力を感じるように丁寧に引く
  • 17年04月29日(土)ゴールデンウイークの走りの祝日でしたが、土曜日と重なってしまいなんだかなぁ、と。それでも来週は連休で、気分はあがってきます。で、例によりまた稽古ですが、中りはあがってきません(~_~;)先週の続きで、弓手で押すことを意識して引けたのはよかったものの、どこか詰められていない、しっかりと大きく引けていない感覚でした。一緒に稽古していた先生が仰るには、大三からの引分けがひょいと力で引く [続きを読む]