週末弓士 さん プロフィール

  •  
週末弓士さん: 週末弓士の弓日記
ハンドル名週末弓士 さん
ブログタイトル週末弓士の弓日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/syumatsukyushi/
サイト紹介文休みは弓道ばっかりで、他にすることないんか、と言われたりする、そんな社会人の弓日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 98日(平均2.1回/週) - 参加 2017/01/16 22:47

週末弓士 さんのブログ記事

  • 大三をとるときに弓手はしっかりと弓にはめ込む
  • 17年04月23日(日)弓を引くにはいい季節になってきました。昨日は用が入り引けず、一週間ぶりに道場へ。前半は、矢所が全くまとまらずてんでんばらばらで的周りに集まらず、さっぱり中る気配も予感もなく、離してみるまでどこに矢がいくか全然わからない、出たとこ勝負の射ばかりでした。体の弓への割り込ませもなんかいまいちで、どこかふわふわしたままで矢数だけがかかっていきます。先生が他の方に指導しているときに、 [続きを読む]
  • 2週間ぶりの道場
  • 17年04月15日(土)2週間ぶりに道場に。ようやく弓が引けました。的前に立つのが久しぶりで、弓を引けるかなぁとちょっと不安でしたが、結構引けるものでホッとします。ただ、相変わらず的周りにまで集まるところまではいくものの、そこから的中心に中りが集まって入っていかず、中りが伸びません。なんでかなぁとなるわけで、あれこれ考えたり、日記を読み返してみたり、とするのですが、そんなに簡単にはいきません。でき [続きを読む]
  • 力を入れずに弓を引く
  • 17年04月02日(日)例により道場へ。昨日の続き、反省で、力を入れずにということを意識して引いてみました。流石に筋肉痛も残っていて力を入れずにきちんと引けるか、というところでしたが、思ったより引けるもので、ムキになって(?)力を入れなくても八節の型がきちんとしていれば引ける感じがします。その分、一つ一つ丁寧に確認して引かないとどこかにズレがでてきて、例えば会で持っていられず、なんてことになるので [続きを読む]
  • 離れの出し方(出方?)も難しく
  • 17年04月01日(土)年度も替わり、桜も咲いてきて、いよいよ春が感じられるようになってきましたね。どこか花見に行くこともなく、例により道場へ。数を引けたのはよかったのですが、ここ最近の傾向で、ティッシュペーパーに垂らしたインクがにじんでぼやける様に中りの焦点がぼやけている感じがします。おそらく、会でそれまで引いてきた力とは別の力を使ってそれで離れてしまい、ブレがでていると思います。会に入ったら天 [続きを読む]
  • 弓手の働きは妻手があってこそか
  • 17年03月26日(日)3月も最後の日曜日となりました。3月も去っていき早いものです。3月最後の稽古です。昨日の反省で、弓手に意識をおいて、他はあまり気にしないで引いてみましたが、今一つ狙いが定まらず、ぶれるところからスタートでした。手先、絞りに力が入って後ろに抜け、それならと緩めてみると前に抜け、下に落ちたら落ちたで、それならと上に付けたら上に抜け、という具合で、イマイチな感じが続きます。昨日矢 [続きを読む]
  • 弓は弓手一本?
  • 17年03月25日(土)道場に一日入り浸りで弓三昧でした。射は先週に続いてイマイチでパッとしません。手の内をどうしたらいいかとあれこれやっている、というのもありますが、焦点がぼやけていて、的がもう一回り大きければ中りなのになぁ(^^;)、というのが多く、辛抱が続く一日でした。しかも、先週と比べて矢が散るのも多く、特に前に外れるのが多く、ここのところあまりなかっただけに、何でかなぁと。。。手の内の締め、 [続きを読む]
  • イライラかっかっとして弓を引かない
  • 17年03月20日(月)随分と日が長くなったと思っていたら、春分の日でしたね。日中の時間の方が長くなっていき、いよいよ春も近く、弓にはいい季節になってきました。連休の締めに、ということで稽古でしたが、さっぱりでした。。。的の周りには集まるのに焦点の絞りがよくなく、あとチョット上、あとチョット下、あとチョット右、あとチョット左、という具合で外れて叩きが続いたりで、始めは、惜しい〜、あとチョット (;´ [続きを読む]
  • 弓手手の内は弓構えのときから意識する
  • 17年03月19日(日)高校野球が始まりました。以前はもう少し遅く開幕していたと思って調べてみたら、新学期やプロ野球の日程などで早くなっていたんですね。昨日に続き、また稽古に。昨日のように胸打ちや左肩後ろが痛くなることもなく、筋肉痛が少し残っている程度でいつも通り引けていたと思います。中りもいつも通りで、突き抜けて中る感じがありませんが・・・(~_~;)先生に、引分け、会で、弓手親指が曲がっているね〜、 [続きを読む]
  • 引分け、会で、背中はどのように使っていくか
  • 17年03月18日(土)この休みは三連休ですv(≧∇≦)v ♪で、例によりまた弓に。はじめ、また胸打ちが続きます。直撃するという感じではなかったものの打っているなと感じられ、時々、痛っ(>_いつも引いている弓なのにいつもより弓が固く強く感じられ、体が弓に負けていました・・・。矢数をかける前からこうもイマイチだったのは、おそらく体の割り込み、背中を使っている感が弱かったのが原因で、肩根とか胸の開きは意識して [続きを読む]
  • 三重十文字肩線のねじれと弓手先行の引分け
  • 17年03月12日(日)また飽きもせずに稽古に(;^_^Aどういうわけか左上に外れるのが多く、なんでこんなところにかたまって抜けるんだ?、という一日でした。左上に外さなくても、後ろに抜けたり、焦点がぼやけたままで的枠回りに外すのも多く、同じ外れにしても納得のいく外れ(?)というのには遠かった。。。今日のはずれの原因は、三重十文字の肩の線がねじれていたことにあると思います。疲れもあってか、大三からの引分け [続きを読む]
  • 大三で矢先が下がっていると、矢も下に落ちる?
  • 17年03月11日(土)東日本大震災の日でした。あの日から一年また一年と過ぎていき、今年もまたこの日に戻ってこられたことに感謝です。先週の続きで、手の内を意識しつつの稽古でした。自分でもいつもと弦音が違うな、と感じられ、こんな音がする弓だっけと少し驚きでした。ただ、下に落ちるのが続く時があり、何をやっても、どう引いても下におちる、となってしまってなんでか全然わからない( ;∀;)というのが続くのが多 [続きを読む]
  • 大三で弓手を入れるだけ入れてみる稽古
  • 17年03月05日(日)昨日に続いて、また稽古へ。手の内がダメダメなのは昨日書いたことですが、すぐにどうこうなるものでもなく、ここばかり気にしていては全体の引き方もおかしくなるのではないか、引いていてもなんだかよくわからなくなってくるし(昨日はそうでした)、で、なんとかしたい、なんとかする、という意識は持ちつつも、手の内だけにとらわれることなく、この課題は多少棚上げ気味にしての稽古でした (;^_^A色 [続きを読む]
  • 弓手手の内のつくりが下手で困っています
  • 17年03月04日(土)随分と日が伸びてきました。日の出も早くなってきましたし、夕方もついこの前までは暗かったのが明るいですし。もう2週間もすれば春分ですしね。講習会でも指摘された手の内を意識して稽古してみました。やはりというか、そう簡単にはいきません。本人はそんなつもりは全然ないのですが、手先に力が入ってしまっているのでしょうか、大三からの引分けで、親指先だけが中指に着いて根本が浮いてしまってい [続きを読む]
  • 2月の振り返りと3月の練習への備忘
  • 17年03月01日(水)早いもので3月です。下旬には桜の開花のニュースも流れるんでしょうね。2月の振り返りと3月の練習への備忘としては、まず、一日の中でも中り外れの波が大きいので、波を小さく、ムラが無いよう安定させたいものです。つぎに、縦線のとり方、特に大三からの引分けでの体の割り込ませ方(?)が、まだまだです。のけ反り具合と前かがみ具合のちょうどいいバランス、体重のかけ方が、固まっていない感じで [続きを読む]
  • 審査の結果に思うこと
  • 17年02月23日(木)先日審査がありまして、と言っても私のではなく四段以下の地方審査で、弓連でも受審者が何人かいました。私は卒業してはおりますが、もう一度受けて受かるんかいな、というのは置いておいて (^^;)、全員が全員、喜ばしい結果になるというのはなく悲喜交々が生じるのは仕方のないことです。一緒に入門して練習してきて同じ審査を受けに行って、自分が落ちて同期が合格したり追い越されたりすると、一人だけ [続きを読む]
  • 胸を打つ射
  • 17年02月19日(日)範士の先生の射に限らず、たとえ低段者の射であっても一生懸命真剣に引いて離れが出た射というのは、見ていて感動します。今日はそういうのではなく、「文字通り」胸を打っていろいろと胸を痛める射のことです。例により崩れてきたときに、胸を打つ方向に癖がでました。打たない時は全くでないのですが、出始めるとこれでもかというぐらいビシバシと続いて、兎に角痛いです(>_そんな趣味もないんですが、 [続きを読む]
  • 縦線の強さ弱さと足踏みの広い狭いに関係はあるか
  • 17年02月12日(日)昨日は弓を引けなかったので、いつも行くより少し早く道場へ。はじめ調子がよく、今日はイイんじゃないの!?と思ってたら、ここのところのガタガタっと崩れていくパターンでした (T_T)こういうのがあると中りが伸びません。一本一本丁寧に引くことも大切、と先週書いたばっかりなのに、週一での練習になったので一本で多く引きたいというのと、的枠周りギリギリには集まっていて、変な引き方になっていな [続きを読む]
  • 弓のない休日に思うこと
  • 17年02月11日(土)本日は所用にて稽古は休みでした。カレンダーどおり年間120日位は休みがある平リーマンでできれば休みは弓を引いていたい弓バカですが、なかなかそうもいかないわけで、今日はそんな弓を引けないうちの 一日でした。2月は休みが少なく、加えて今年は祝日と土曜日の重なりが多くなってしまうというカレンダーの巡りがよくなく、さっそく建国記念の祝日が土曜日と重なってしまいました・・・(´・ [続きを読む]
  • 矢数をかけるだけが稽古ではなく、一本一本丁寧に引くことも大切
  • 17年02月05日(日)昨日に続き練習へ。筋肉痛が少し残っており矢数かけても上手くいかなさそうな感じがあって、こういうときは一本一本丁寧に引くことも大切かと思い、いつものように休みなくガンガン引かず、むしろ矢継ぎ早に引きたいのを我慢して適度に休みながら引いたおかげか、最後に大崩れするまでは(;^_^A 、よく引けたと思います。いつもの練習でもいい加減に引いているつもりは無いのですが、矢数をかけたい、一本 [続きを読む]
  • 離れで弓手を振らないための大三からの引分け
  • だいぶ陽の光も明るくなってきました。2月は光の春というらしく、まだまだ寒いですがどこか光の中にやさしさが感じられます。今日は立春でしたしね。先週の続きで注意点など意識して引いて、はじめなかなか調子がよく、お!?、なんか今日はイイんじゃないの、と引いてたら後半ガタガタに(´Д⊂ヽ中らない〜、なんで〜、とブツブツ言ってたら、一緒に練習している弓友に、中っているときは弓手をしっかりと的へ押し込めているけ [続きを読む]
  • 1月の振り返りと2月の練習への備忘
  • 明日は節分ですね。豆まきなんてもう随分とやってません。豆も、納豆食べるぐらいで食べてないです。納豆まいたらさすがにおこられますね(^^;)さて、1月の練習を振り返ってみますと・・・ 数稽古まずまず数引けたのでよかったです。中り、気付き、課題などいまいち突き抜けた感じがありませんでしたが、自分としては大崩もなくそこそこだったと思います。あんまりみっともない結果は書きたくない(>_という緊張感で引けたのも [続きを読む]
  • 17年01月29日:練習
  • 1月最後の日曜日、今日も練習に。1月も最後の日曜日だったんですね〜。早いもんです。1月は行く月というようですがまさしくその通りで、2月は逃げていって3月は去っていって気付いたらもう4月、なんてことになりかねません(~_~;)。暖かくなるのはいいんですけどね。。。昨日矢数をかけたおかげで流石に上腕下筋などに筋肉痛が残っていたためか、会でいつもと同じようにもっているつもりでももっていられなくなって、伸びあっ [続きを読む]
  • 17年01月28日:練習
  • ようやく週末の連休で、道場に。矢数を結構かけられビールが美味しいです。中りのほうは・・・(*ノωノ)はじめちっとも中らず的周りにも集まらず、焦点がぼやけて散りまくり、おっかしいな〜、なんで?、と。おかしな引き方している自覚もそんなに無く、こういうときが一番困りますよね。いくつかのうちの一つとして、手の内のつくりがぼやけていて、特に大三からの引分けでの手の内の絞りの感じが弱く、それで矢所がぼやけてしまっ [続きを読む]
  • 弓道場に行かない平日にやっていることなど
  • 今週も、やっとあと一日行けば週末の休みだ、というところまで来ましたね。早く休みにならんもんか、と今から休みが待ち遠しいです(^^;)弓は引けるのなら毎日引いたほうがいい、さらには、週に3日とか4日は引かないと、2日に1日は引かないとうまくなれない、ときめつける感じで仰る先生方もおられて、そりゃ、定時ダッシュすれば少しは引けるけど、そうそうダッシュばっかりしてられないし、引くのならなるべく一本でも多く矢 [続きを読む]
  • 17年01月22日:練習
  • 少しは寒さが緩んだのか、寒さに慣れた体には少しは暖かく、しのぎやすい一日でした。昨日の続きで縦線を意識して引けたおかげか、引いていて体全体で引けている感じがあり、昨日そこそこ矢数をかけて上腕下筋など少し筋肉痛でしたがよく引けたと思います。やはり、縦線をしっかり利かして体全体で、特に大三からの引分けで体を割り込ませていく感覚があると、弓に体をあずけるというか、弓に体重をかけて引けるというか、思いの外 [続きを読む]