jun さん プロフィール

  •  
junさん: ひとりの毎日はいいのか悪いのか
ハンドル名jun さん
ブログタイトルひとりの毎日はいいのか悪いのか
ブログURLhttp://4013.sblo.jp/
サイト紹介文62歳半、一人暮らしがもうすぐ3年。 一人暮らしのメリット・デメリットは?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 71日(平均12.8回/週) - 参加 2017/01/16 23:38

jun さんのブログ記事

  • 朝の連ドラ、腰曲げないでくれー
  • 朝、仕事に出かけない私にとって、朝の連ドラを見ることは毎日決まった大きなタスク(課題)。同時にその時間までに起きなければならないという、朝寝の歯止めにもなっていてありがたい限りです。NHKの視聴料には目覚まし時計の意味もあったのです! 「べっぴんさん」、今週で終わりなんですね。登場人物がどんどん年を取ってきました。数日前、良子を演じている人をテレビの他の番組で見て、派手な音楽グループに所属している若 [続きを読む]
  • 今日は菜の花見物に行きました
  • よかったです。兵庫県立あわじ花さじき。菜の花がたくさん咲いていました。日本にいる4番目を誘っていきました。菜の花が咲いていたのに、チョウチョは見ませんでした。不思議にミツバチもいませんでした。私はハチアレルギーなのでいないほうがありがたいですが、まだ寒すぎるのでしょうか?花さじきは草花ばかりでしたが、そのあと行った淡路島公園のほうは花木がたくさん。でも、まだ桜は、公園全体で数本咲いているだけでした [続きを読む]
  • 公共交通機関は大衆交通
  • 韓国語能力試験まで20日ほどになりました。久しぶりに韓国語の勉強を少々。ほんとうは少々などではすまないのですが、しなければいけないことは星の数ほどあり。(都会の星の数と言ったほうがいいでしょうか)こちらも星の数ほど買ってしまった問題集のひとつをやっていたのですが、日本語なら「公共交通機関」と空欄に入れる穴埋め問題。一生懸命、韓国語風に直してみました。公共の書き方は外れました。でも、そう言わないんです [続きを読む]
  • 最近は加湿器をよく見かけます
  • 冬で乾燥しているところへ、さらにエアコンで温度を上げているので必要なのでしょう、加湿器を設置しているのを見かけます。私はエアコンをほとんど一日中つけっぱなしにしていますが、加湿器のことは考えたこともありませんでした。思えば加湿器はこの家のどっかに転がっています。(あれは、加湿器だったか、除湿器だったか、親が買ったものです。親は戦中戦後の時代に育ち、高度成長期の洗礼を受けたので、物はなんでも買いたか [続きを読む]
  • ∞ +1回目の体重を減らそうとする試みはいつまで続くか
  • 3日前から始めた体重を減らそうとする試み。夕ご飯のあとは食べない! でも、さすがに5時ごろご飯を食べて10時に帰宅する日はお腹がすき過ぎるので、「寒天麺」というのを食べてもいいことにしました。今日で4日目でした。寒天麺というのは伊那食品工業の製品です。お湯をかけるだけで食べられます。1食が60kcal程度です。粉寒天とかを通販で、オーストラリアに持って帰るために買っています。次は5月に帰るので、娘からイナアガ [続きを読む]
  • 実家の隣は元信用金庫の支店で……
  • 台所の窓から、元支店に出入りする人が見えます。ATMは残してくれたのです。支店はおととしだったか、クローズしました。統廃合の波ってやつでしょうか。(これ、オーストラリアでも吹き荒れて、30年近くご愛顧させていただいていた銀行(元はBuilding Society、信用組合的な組織でした)も、支店に行きたかったら、遠くまで行かないといけなくなりました。ただ、支払いはほとんどカードでやり、お金の移動もネットバンキングなの [続きを読む]
  • 車で走っていてふと後ろをみると……パトカーだった
  • これ以上のドキッはあんまりないかも。緊急事態ではなく、私を追いかけていたのでもなく、ただ単に走っていただけのようでしたが、実家のところで私は右折したものの、通り過ぎるのを見るまで緊張してました。うちの前は、元は商店街だったので、でしょうか、今はシャッター通りですけど、制限時速が30キロなんです。気がついていれば、40キロを超えないようにトロトロ走ります。無意識で走ってしまうと、50キロくらいで走ってしま [続きを読む]
  • 今日も新聞には朴前大統領のニュース
  • 今週中に逮捕状が出るかと書いてあります。この事件が出るまでは強気な人だと思っていましたが、今は気の毒だなあと思います。ひとりなんですよね。嘘みたいな経歴の人です。これを経歴と呼ぶかどうかは別として、普通なら手に入らない履歴です。大統領夫人であった母を暗殺され、大統領であった父を暗殺され、そういう人って、歴史上いないんじゃないでしょうか。両方ですよ! 戦国時代ならともかく、近代・現代の一応、平和な今 [続きを読む]
  • 深夜食堂か、英会話喫茶ほしくないですか?
  • 日曜日に近くの図書館で開かれている「英語で話そう」という英会話教室に行きました。そのあとで、仲間の一人とおしゃべりして、「深夜食堂、おもしろかったよ」と、彼女。前に私が、おもしろいですと言っていたのを覚えてくれていたのです。深夜食堂みたいなの、いいねえ、欲しいねえ、あったらねえ、とふたりで言いました。ふたりとも英語で話せる場が欲しいので、英語で話せる英会話喫茶、夜まで開いている、そういう立ち寄れる [続きを読む]
  • 今日は春分の日、彼岸の中日
  • 昼と夜の長さが等しくなる日、英語ではequinoxと言います。秋分の日も同じくequinox。「equi」というあたりが「等しい」という意味です。equalイコール、equilateral二等辺三角形、equator赤道などなど。ところで、オーストラリアも含めて英米人の口からこのequinoxという言葉がどのくらいの頻度で出てくるか、一生に一度も言わない人もいるのではないかと思います。日本における春分の日と秋分の日の扱いとはかなり違います。なに [続きを読む]
  • これがニシンという魚だったのか
  • えらいでかいイワシだなあと思いながら、買ったのです。2匹で398円+税。うろこが見えるので取らねばならぬ。うろこだけを取って、面倒だから内臓は出さず、フライパンで焼きました。塩さえ振らず。食べてびっくり。えー、小骨がたくさん。細いけれど長い。普通は腹のあたりだけなのに、小骨がしっぽのところまで入っています。ちょっと違う、イワシじゃなかったのか。検索しました。魚についていたラベルには北海道産と書いてあっ [続きを読む]
  • この辺に下水が来るのは、なんと3年か4年ぐらいさきのことだった
  • 下水の工事を最近あちこちで見かけます。うちは水洗なのですが、昔々の家庭用のし尿浄化槽までつながったパイプが、最近の節水型トイレと相性が悪いようで問題あり。下水さえ来てくれたら、問題解決なんだけどなあと思っています。今日、図書館に、役場の下水普及係の人が販促?啓蒙?活動のため机を出して座っておられました。日曜日なのに大変ねえと思いながら、いつもは素通りするのですが、今日は立ち止まって、尋ねてみました [続きを読む]
  • 実は消えてなかった! 消えたと思った記事が
  • 昨日、記事が保存する前に消えてしまったという話を書きましたが、実は消えていませんでした。ゆうべ別の記事を書くために開けたら、ちゃんと一覧に出ているのです。一生懸命探した時は見つからなかったのに。サイバースペースでも、探しものが見つからない年になったのか、いえいえ、前からよく探してます。保存したはずなのにどこに行っちゃったのって。今日は久しぶりで和歌山市まで出かけました。高速道路があって助かるのです [続きを読む]
  • テレフォンマーケティングの人に電話を切られた話
  • 絶対おもしろい話。と私は思うんですけど、いかがでしょうか?電話がかかってきました。固定電話のほうです。これは十中八九、何かを売りたいかたです。電力会社のほうから来られたかたでした。ちゃんと電力会社そのものではないのがわかるように名乗られました。で、「奥さまですか?」そこで、私、尋ねてみました。失礼な奴だと言ってくださいませ。「その奥さまですかと聞くのは、マニュアルかなんかに書いてあるのですか?」「 [続きを読む]
  • 消えた! あれやこれやとりとめなく
  • コンピュータで文章とかを書いていて、保存する前に別のページに行ってしまうと、元のページに戻ったつもりでも何もないということがありますよね。「保存」英語で言うとSaveでありますが、これが大事だと重々分かっていたつもりでしたがやってしまいました。イラストを探しに行っちゃったんです。保存しないで。戻ったら何も残っていなかった……白紙のページだけ。このさくらのブログはよそ見してふらふら他のところに行っても残 [続きを読む]
  • Noと言えない人
  • 私はNoと言えない人なのだ。そのうえ、好奇心旺盛、何にでも手を出す。ああ、パチンコはまだしたことがない!パチンコ店に入ったことは1度ある。オーストラリアにはパチンコ店はない。そのかわり、スロットマシンというのだろうか、パチンコみたいなのがある。これもたぶんしたことはない。(ここで、一大事に気づいた!朝の連ドラ見るの忘れた!いつもは連ドラのちょっと前に起きる―すんません、失業者なもんで―のに、今日は早 [続きを読む]
  • 和歌山の特区通訳案内士の口述試験の案内が来た
  • 「勉強しておこうと思ったけど、できなかった」というのは、今に始まったことではない。この63年間、繰り返してきたこと。もちろん、赤ん坊の時はしなくてもよかったから、正確には60年足らず。試験は、評価項目として「観光資源や歴史に関する知識」「表現力(説明の分かりやすさ等)」「発音・文法の正確性、聞き取りやすさ」と3つある。私には、まず、観光資源や歴史に関する知識がネック。高野山は空海が開いたぐらいしか分か [続きを読む]
  • ハンドルを大きく切ると変な音が
  • 数日前から、車で家に帰って、方向転換をするとき、聞きなれない音がすることに気づいた。車を置いてある勝手口(玄関はこの3年使ったことはないから、ここがメインエントランスである)の前は土の地面で、雨が降ると、車で走り出したとき、ピチャピチャと泥をはね飛ばす音がする。砂利を敷いてもらおうと思ったが、お願いした人が忙しくて、とんと現れぬ。そのうち、父が作った巨大なすだれ?(細長い板がひもでつながっている) [続きを読む]
  • ダンチク駆除作戦
  • ダンチク、暖竹イネ科ダンチク属の常緑多年草で、学名は Arundo donax。英名は Giant reed。(Weblioによる)Wikipediaによれば、別名、アセまたはヨシタケ。世界の侵略的外来種ワースト100だそうだ。ひえー、そんな怖い種だったのか。それを知っていれば、なんでも欲しい、なんでも取り込みたいうちの母でも、植えはしなかったろうに。しかし、この地方では、ダンチクは欠かせない有用植物だったのだ。庭にさえ植えなければ。最近 [続きを読む]
  • もう春だと思ったのに
  • テレビのニュースが、アメリカのどこかで、外出するなというくらいの大雪だと言っている。この辺はめったに雪の降らない地域だから、もう冬は終わってしまったのかなあ、とちょっと物足りなく思っていた。降りすぎる地方の人には申し訳ない発言、ごめんなさい。雪は絶対降らないだろうけど、雨の降りそうな天気。今日は思い立ってというか、一念発起、庭に放置してあるゴミを環境センター=ゴミ処理場=に持っていこうと思っていた [続きを読む]
  • もうすぐお彼岸、春分の日なので
  • お寺に行って、塔婆をお願いしなければ、と思っていた。(前に、すっかり忘れていて、彼岸の中日にお願いしたことがある。トホホ墓守り?としてはもう一度恥ずかしい目をするのは避けたいところだ)ちょうど母のお世話になっているグループホームから、サプリが切れたという電話がかかって来た。うちのお墓と(と言っても、私は結婚して出た娘だから、私のお墓ではない)、母の住んでいるグループホームは同じ方向で、ごく近い。便 [続きを読む]
  • ウォーキングのおともにドイツ語を、いや英語か
  • 歩かないといけないとわかってはいても、ついつい、時間がないとか、言い訳をつけてさぼってしまう、歩くこと。最近の、自分を引っ張り出す手が二つ。ここは、まず最初の手を。私はスマホなどという文明の利器を持っていないので、音源はICレコーダーだが、そこにPCでダウンロードした語学のファイルを入れて聞いている。今、喜んで聞いているのが、これ!これはDeutsche Welle(ドイツの波?)という、いうなれば、NHKの海外放送 [続きを読む]
  • イカ入りしらす
  • ご飯をぼちぼちと食べていたら、「イカ入りしらす」というのが飛んできた。この時期、つまり早春かな、だけだそうで、しらすの中にイカが混じっている。ゆでたしらすは柔らかいが、そこにイカが混じっているので、ミニサイズとはいえ、イカはイカ。食感がいい。これ食べながら、日本酒とか飲んだらおいしいか、と思った。ごちそうさま。 [続きを読む]
  • 図書館に英語の本はありますか?
  • 日本の人口のたぶん99%ぐらいが学校で英語を学ぶ。そして、英語に重点を置く政策は、強化されるとしても、後退しそうにない。しかし、英語の本を読もうとすると、自分で買うしかない!Amazonとかで買えないことはないが、高い。おまけに、断捨離のはやる昨今、家に本が増えるのは避けたい。お近くの図書館に英語の本はありますか?英語の問題集とか参考書じゃなく、読み物はあるのだろうか?日本では英語を使う機会も、使わなけれ [続きを読む]