秒速100User さん プロフィール

  •  
秒速100Userさん: こうして僕らは腐る
ハンドル名秒速100User さん
ブログタイトルこうして僕らは腐る
ブログURLhttp://www.byosoku100.com/
サイト紹介文雑記ブログ。イギリス留学予定。映画、本などのレビューもあります
自由文イギリスに移住したらばそれを中心にブログを書こうと思っております。現在は社会批評などを中心とした雑記ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 163日(平均4.9回/週) - 参加 2017/01/17 16:46

秒速100User さんのブログ記事

  • 【イギリス留学記】16日目 我慢ならずお買い物。
  • 僕はイギリスにくる前にロンドンは異常なほど治安の悪い地域であるように思っていた。来てみると実際のとこらはそうでもない。だが来る前は、例えば黒人が道端でカツアゲしてくるようなところかなあと漠然と思っていた。なのでいくつか日本から持ってこなかったり、代価の商品を買っていたりした。まず財布だ。これはルイヴィトンの財布なんぞ持っていっても仕方ないだろうと思って安いマネークリップに最低限のカードと現金だけ [続きを読む]
  • 【イギリス留学記】9日目 週に一度のFree Speaking class に参加してみる。
  • 2日の休みを経て、授業が始まりました。BBCニュースを聞いたりしてリスニングは一人でも鍛えられているところがあります。授業の内容もまあ7−8割ぐらいは理解できていると思います。今何話してるんだってなる時もありますが、だいたいは理解できてきた気がする。だけどどうにもこうにもSpeakingが駄目。24−25歳ぐらいのときにナンパしたフランス人やスイス人のおねーちゃん方は「あなたの発音はすごくいい」だとか「日 [続きを読む]
  • 【イギリス留学記】8日目 住んでいる地域を歩いてみる
  • ロンドンの中心街ばかりを歩いているから、自分が住んでいるフラットの近くを歩いていないことに気づいた。とは言えカントリーサイドというか日本だとありがちな都心郊外って感じの地域なので見るべきところがないなと思っていた。なんていうかイオンモールに似ている駐車場のどデカいモールや、あまりきれいとは言えない川、後はフラット(=アパート)がたくさん建っていて観光地ではない。とありあえず近くになにかあるかと [続きを読む]
  • 【イギリス留学記】6日目は必要な物を買う。屋台飯も食べる
  • 授業はよく使う動詞、前置詞の組み合わせ熟語的なのを習う。やはりというかなんというか中学生英語です。make up , get to , pay backなどなど。この程度でよければ覚えてますよ、と言いたいところだけどいざ、会話するとなるとつまる。使い慣れてないとつまる、もしくは極めてシンプルな英語しかしゃべれない。自制と語順でつまる。これはすなわち日本語で考えてるからだろう。しゃべるのが遅い。発音もとても良いとは言えな [続きを読む]
  • 【イギリス留学記】5日目はリージェンツ・パークに行く。
  • 授業はいわゆるTo不定詞をスポーツとからめて解説。まあこれも中学生英語だわな。ただ日本語で解説を受けるのと英語で説明されるのは全然違うというか、リスニングがやっぱり難しい。学習内容が中学生レベルだから、あー昔やったわってなるけどこれが高度な英語だったら説明も内容も理解できてないんだろうなあって思う。ブラジル人の皆様方はある程度聞き取れているんだなあと思う。基礎的な知識がねえなって思うこともあるけ [続きを読む]
  • ヨッピーアンチを忖度する
  • 超盛り上がってます。okayasu.hatenablog.jpかくいう僕もヨッピーさんのファンでありアンチであります。彼の書く観光記事なんかは素晴らしいので、淡々と無言ブクマをしていたりします。そういう意味ではファンです。ですがアンチなところもあります。彼の書く議論系の記事とかは好きじゃないし、言語化は難しいんだけどイラっとするところがあります。PR広告問題でそのところが言語化できそうになったので書いておきたい。 [続きを読む]
  • 「マネー・ショート」:映画レビュー【ネタバレあり】
  • 少し前にブラピ主演の「マネーボール」を見てレビューしましたが、同じ作者が原作を書いている「マネー・ショート」をNetflixで鑑賞しました。世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)作者: マイケル・ルイス,東江一紀出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/03/08メディア: 文庫購入: 1人 : 30回この商品を含むブログ (20件) を見る現代は「The Big Short」でデカい空売りのことなのですが、映画の [続きを読む]
  • 年金が少ないことに恐怖を感じる
  • 先週ささやかなながら家族で母親の還暦を祝った。さて我々の世代は何にせよ65歳からもらえる年金ではあるが、母や父の世代は老齢年金部分だけ60歳からもらえるので、父も母も年金受給者である。年金のことなんて大雑把にしか把握していなかったが、実際に出る年齢になって行ってみると思ったよりも少なかった、となったらしい。年金事務所は流れ作業で間違いなく、支払い金額が正しいのだろう。つまり免除期間なんかを申請 [続きを読む]
  • 5月の人気記事まとめ
  • 最大アクセスは今年の2月、2番目3月。先月は少し落ちましたが、今回はほぼ3月と同水準まで戻りました。主に映画や小説を消費して記事にしておりました。6月はついにイギリスにたちますカッコ内は先月順位1位(1位)SONYの最新イヤホン MDR-XB50BS レビュー未だ上位のアクセスを保持できます。SONYのブランドだからなんでしょう。 2位(3位)20代のうちに彼氏に結婚決意させられない女性 1ランクアップ。この記 [続きを読む]
  • 書評:「ボヴァリー夫人」著者 フローベール【ネタバレあり】
  • 色々と積読していたわけですが、その中の最後の1冊になります。19世紀フランス文学の有名作品でもある「ボヴァリー夫人」。なんでコレを買ったんだろうと思いましたが、確か綿矢りさという作家のインタビューで話題になっていたので買ったんだろうと思います。簡単にいえば、とある田舎の聡明なお嬢さんが結婚し、そしてそれが嫌になり都会に憧れ浮気を楽しんで、そして破滅していくストーリー。主に主人公は医者であるシ [続きを読む]