スイスイ さん プロフィール

  •  
スイスイさん: うちの中学生日記
ハンドル名スイスイ さん
ブログタイトルうちの中学生日記
ブログURLhttp://poppotown.seesaa.net/
サイト紹介文中学生になった息子のことが超心配な母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 158日(平均3.5回/週) - 参加 2017/01/17 19:49

スイスイ さんのブログ記事

  • 自発的な勉強の原動力って何だろう?
  • ここ最近、息子に対して「勉強やりなさい!!!」的なセリフは、一切吐いていない(はず)の私です。もうじき期末テストなのに!随分忍耐強くなったんじゃないの?って思ったりもするけど、私の代わりに夫が言っているだけなんだよね。あいかわらず親から言われないと勉強を始めない息子です。ヤレヤレ。でも、「勉強しろ」って人から命令されてやるのってどうなの?って思う。私だったらあんなに毎日まいにち言われたら、ますます [続きを読む]
  • 夏期講習の案内
  • 最近新聞の折り込みチラシに「夏期講習」のチラシが増えてきました。まだ期末テストも終わっていないうちから考えるのは気が早い。と思いつつも、期末テストが終わったらスグ夏休みだよね・・・。中学入学前に私が密かに考えていたプランでは、ふだんは通信講座をやるんだけど、夏休みや冬休みなどの長い休みごとに違う塾の講習に行って自分に合う塾を見つけ、早ければ2年生の秋くらいから本格的に通塾を始める・・・というつもりだった [続きを読む]
  • 息子と夫の不毛な争い。
  • 家庭学習(テスト勉強)に関して息子と夫が言い合いになりました。きっかけは息子がある科目の教科書を学校から持ち帰らなかったこと。夫としてはこの土日にその科目のテスト勉強をさせる気満々だったので、「テスト前なのに教科書を持ち帰らないとはどういうことだ」「さては勉強したくないから持ち帰らなかったんだろう」と息子を責め立てた。一方の息子は、「次の授業で絶対必要なので教科書は持ち帰らないように」との指示が教 [続きを読む]
  • あら、もうじき期末テスト
  • つい先日中間テストが終わったばかりなのに、もう期末テスト約2週間前になりました!時の流れは早いものだな・・・。中間テストの前は、「さあ勉強やろう」って誘ってやらせていたけど、今考えてみればなんともヌルイ。勉強なんて本人の意思でやるもんだ。それに、ここ最近は夫があれこれ世話を焼いているから、私は口を挟まないほうがいいだろう。あ、でもこれだけは言っておこうっと。「教科書・ワークなど学校関係のものの抜けがな [続きを読む]
  • 夫による息子の矯正法。
  • 夫が息子の学校生活全般に関してあれこれと監視を強めるようになりました。なんだかんだでもうじき期末テストなこともあり、ここで挽回しなければ1学期の評価が確定してしまうので「何としてでも」って思いがあるみたい。そうだけどさ、その焦りと強い意気込みが息子本人にあればねえと思う。仕事から帰宅するなり、今日学校で何の授業があったかを息子に尋ね、ノートを見せろとか、かばんの中を開けて点検したり、いろいろやって [続きを読む]
  • 公文の面談が面倒です。
  • 失礼なタイトルだけど・・・。私が小学生のときはなかったけど、今は年2回面談があります。教室での取り組みぶりや進度についてのお話があったりするんだけど、息子のやっているプリントを見れば様子はだいたいわかるし、いつも出る話は決まっていて、そんなこと親の私に言われてもね・・・と思う。だって解くのは息子なのだから。それと、今、数学と国語をやっていて、それだけでいっぱいいっぱいなのは明らかなのに、英語を猛プッシュ [続きを読む]
  • なんだかみんなすごいな。
  • 息子が持ち帰った中間テスト関連の資料を眺めていました。息子の出来が相当悪いのは言うまでもないけど、なんだか周りがすごいなーと。配布された資料によると、450点以上の子が100人も。最初のテストだから内容が易しかったってことなのかな?(それなのに息子よ・・・)それと、この近辺は割と教育熱心だと言われている地域。小学校のときから、なんとなくお利口さんが多いなーという印象だったけど、今回の数字を見てやっぱりそう [続きを読む]
  • 全然ダメだったけど頑張ったんだね。
  • 中間テストの成績(学年順位とか)が正式に発表されているはずなのにそれらしきものを見せない息子。いくら何でもオカシイと思い、先週末問い詰めたところ「学校に置いてきた」とのことでした。なぬー!理由を尋ねると、「もう結果が出てしまっているものをあれこれ言われるのが嫌だった。」とのこと。「そりゃーあんた、テストの結果が悪いのに何も言わない親なんていないし、結果が悪くても何も言わない無関心な親でいてほしいと [続きを読む]
  • 某塾の前でいろいろ思う。
  • 先日駅前のある塾の前を通りかかったら、今回の中間テストの結果ということで「○○中 1年 数学 100点」なんて書かれた紙がガラスいっぱいに貼り付けられていた。「当塾から100点がこんなに出ましたよ」っていう宣伝ね。しばし立ち止まりそれを眺めるおばさん(←私)。近隣のいろんな中学のいろんな学年の成果が掲げられている中で、息子と同じ中学、同じ学年のもいくつかあった。定期テストで100点なんて、自分も取ったことな [続きを読む]
  • 数学の学習方法に悩む。
  • 中間テストの結果を受け、家庭学習の方法を見直すべく、ここ数日あれこれ考えていたらほんとに頭が痛くなった私です。特に数学・・・。息子が言うに、授業にはついていけていた。挙手して黒板で問題を解いたりするなど積極的に取り組んでいた。中間テスト前にはテスト範囲の学校のワーク、進研ゼミ(タブレット、記述力upドリル、予想問題集)すべてに取り組み、間違えた問題は再度解きなおした。それに公文もやっている。一応ひとと [続きを読む]
  • 家庭学習用の教材を科目ごとに整理してみた。
  • 家庭学習の教材やノートを科目ごとに整理すべく、セリアに行って紙製のファイルボックスを7個買ってきました。縦型で柄は薄く路線図みたいなのが書いてあるやつ。(画像でも載せようかと思ったんだけど、きれいな写真が撮れなかった・・・)前面に「国語」「数学」「英語」「理科」「社会」「漢検」「実技」と表示して、それぞれの教材(主に進研ゼミ)を入れてみた。今まで全部一緒くただったのですごくわかりやすくなり、探す時間が [続きを読む]
  • 今度は理科の問題を解いてみた。
  • 中間テスト、5教科の中で最もふるわなかったのが理科でした。それでどんなもんか気になった私は社会に続いて理科も解いてみたよ。内容は、これまでに習ったことが満遍なく網羅されていて、ひとつひとつがとても個性的な問題だった。ふつうの問題集や通信教育の教材にあるような一般的な問題ではなく、先生の個性がにじみ出ていて、細かなことを突いてくるような問題・・・。ふむ、なるほどね。要するに、「読んだだけ」「見ただけ」の [続きを読む]
  • 中学生って学校にいる時間が長いね。
  • 中間テストが終わり、部活動が再開されました。入学前、息子は部活に関して消極的なことを言っていたので、悪い親な私は、「朝練とか土日の練習がなくて楽そうなの選んで入ればいいんじゃない?仮入部のときにその点よく先輩に話を聞いて決めたらいいよ。」と黒いアドバイス(?)をしていました。そして息子は自分なりに考えて決めたのですが・・・。その部活は毎日朝練。他の部活が朝練をやっていないときも朝練。もちろん夕方は毎 [続きを読む]
  • 息子、勉強不足を反省する。
  • 昨日の中間テストの感想を聞いてみたら、開口一番、「もっと勉強しないとダメだ」と言っていました。あんまりできなかったみたい。そうかーそうなんだ。でも、↑のセリフが出てきたことがなんだか嬉しい。ようやく自分がぜんぜんイケてないことに気づいてくれたかな?特に出来なささを感じたのが社会だっていうので、どれくらいの難易度なんだろうと気になった私は解いてみたよ。(ヒマだね)内容は1.世界の国名首都名(事前にプリ [続きを読む]
  • 中間テスト前夜
  • 中間テストの前日だった昨夜、息子は「緊張して寝られない・・・」等々ぼやいていました。(その割にはすぐ寝ていたような・・・)中間テスト自体初めてだし、テスト前に緊張して寝られないなんていうことも初めての経験で、本人としてはたいそう疲れるだろうなと思う。でもなんだか若くていいな。中学に入学して初めての定期テストだし、様子見ってことでいいんじゃないの?今回ダメなら何がダメだったのか分析して次のテストの準備に活 [続きを読む]
  • 英単語が覚えられない。
  • 目前に迫った中間テストに向け、ボチボチ勉強している息子です。隙を見ては勉強とは全然関係のない趣味の本をのんびり眺めたりして母をいら立たせていますが・・・。いろいろ覚えなくてはならないものがある中で、息子が一番苦労しているのが「英単語」です。漢字や社会理科の用語なんかは割と覚えられるのですが、英単語がどうしても覚えられず、例えば昨日の夜の段階でしっかり覚えたつもりでも次の日の夜に聞くと書けない・・・。「ど [続きを読む]
  • まだ「記憶する」って概念がないみたい。
  • もうじき中間テストなので、週末は息子のテスト勉強に付き合ってあげました。社会の大陸名、州名、国名、首都名とか、英単語とかの暗記をやったんだけど、ほんとーに覚えが悪く、いい加減付き合うのにウンザリしたし、「この子はもしかして・・・?」と一瞬変な心配が頭をよぎってしまうほどだった。これから先、様々の事柄を暗記して試験会場まで持って行き、それをテスト用紙に吐き出すっていう感じになるのに・・・。その後、投げ出し [続きを読む]
  • 家庭訪問もありません。
  • 最近午後2時になるかならないか位の時間に小学生の子たちがワイワイ帰宅するので、「何かなー」と思っていたら思い出した。家庭訪問期間なんだね。家庭訪問、めんどくさかったな〜。中に上がることを想定しつつそれなりの準備をし、実際には「玄関先で・・・」なんて言われてホッとしたようながっかりしたような気分になったり、予定の時間とは全然違う時間(しかも相当早い)に来る先生もいたな。ちなみに息子の通う中学では家庭訪問 [続きを読む]
  • 宿題はぜんぜん出ません。
  • 息子の通う中学校では、これまでに宿題が出たことは一度もありません。出ているのに息子が誤魔化している可能性もまったく否定できないわけではありませんが(小学校のときはそういうことがしょっちゅうあったけどね)、宿題はほとんど出ないと入学前から聞いていたのでそうなのだと思います。出された側からすると宿題ってほんとに面倒なものだけど、その日学校で習ったことを定着させる目的があるし、しかも定着したかどうかを学 [続きを読む]
  • のんびりGWは今年まで?
  • 息子の入部した部活では、GW中はほとんど毎日近隣の中学に遠征し、練習試合をするなど忙しく活動するみたい。1年生はGW中の活動はないのでのんびり過ごしているけど、それも今年限りなんだねえ。それを思うと、なんだか寂しい・・・。私も来年のGWは何か予定入れようかなあ?仕事とか?GW中の家庭学習は、公文の宿題と漢検を毎日1stepずつ。4月中は学校の授業があまり進んでいないので復習することはあまりなく、予習のほうは少し先の [続きを読む]
  • 突然の、「ノート回収」
  • 先週末、数学の授業の終わりに先生が突然「ノート回収!」と言って、みんなのノートを集めたそうです。ついに来た、恐ろしい〜。小学校時代の息子は、自分でも読み返せないほどにノートの字が雑で、教科ごとのノートの使い分けもできず「何でもノート」状態。さらに、前から順番に使うのではなくそのとき開いたページから書き出す・・・。担任の先生が変わる度にいろいろと手を焼いてくださったにも関わらず、結局正しいノートの使い [続きを読む]
  • 進研ゼミと学校の授業の兼ね合い。
  • 進研ゼミ中学講座では、「今日は何の学習をすべし」ってことが書かれた「達成カレンダー」というのがあるので、基本的にはそれに沿って学習すればいいんだけど、5月に入った今、進研ゼミと学校の授業の進み方にだいぶ差が出てきてしまった。例えば進研ゼミ4月号では「You areの疑問文と答え方」まで扱っているんだけど、学校ではなんとまだアルファベットをやっている。(実は息子の通う中学校では、インフルエンザの流行で短縮日 [続きを読む]
  • まずは漢検5級から・・・。
  • 昨日、帰宅した息子に漢検受検の必要性を熱く語ってみたところ、本人が一応やる気をみせたので、早速ドリルを買ってきた。5級は小学校卒業程度のレベルなので本当はガツガツやってもらいたいところだが、漢字嫌い、というかそもそも勉強嫌いの息子にはムリな話だ。まずは毎日コツコツ学習を続ける習慣をつけてほしいので、1日1stepに。早速今日やらせてみたんだけど、、、正直、先が思いやられる・・・。息子よりも先に私のほうが諦め [続きを読む]
  • 漢検を意識する。
  • 息子は漢字が苦手です。さて、この漢字嫌いな息子にどうやって漢字を勉強させようかと考えたところ、やっぱり漢検を受けるのが手っ取り早いんじゃないかなーと思った。県内の公立高校では漢検の一定以上の級を持っていると、当日の学力試験に加点されるというお得な話がある。しかし、上位高になればなるほど「2級以上」とハードルが高くてとてもかなわない。こういう高校は漢検を持っていることに特典を与える気はほとんどなく、 [続きを読む]
  • あれ、「=(イコール)」がないよ。
  • 中学の数学の授業ってどんな感じなのかと息子に話を聞いてみたところ、なんだか要領を得ない話でよくわからなかった・・・。いつもこうなんだけど。なんとなくわかったのは、教科書を進めるとともに、小学校での学びの復習プリントをやったりしているみたい。それで、昨日はそのプリントが100点だったと自慢げに見せてくれて、あまりのめずらしさに私も嬉しかったのだが、よく見たら、「=」がない。ああー、これは公文をやっている子 [続きを読む]