花マキ さん プロフィール

  •  
花マキさん: 子育て4コマ「おかんだま」  -BOOKWAVEの夜想曲-
ハンドル名花マキ さん
ブログタイトル子育て4コマ「おかんだま」 -BOOKWAVEの夜想曲-
ブログURLhttp://ameblo.jp/bookwave2016/
サイト紹介文単行本「絵描きオカンの日々」の発行人が贈る、もう一つの絵描きオカン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 169日(平均1.5回/週) - 参加 2017/01/17 22:43

花マキ さんのブログ記事

  • 独白・息子の場合【後編】
  • 息子も息子ですが相手の女の子もどうかと思いますね。こんなやり取りが有った事を忘れた頃に色々と知ってしまうんだろうなあと思うと、後どれ位経ったらこのネタでマジ切れされる程からかう事が出来るかとちょっと胸を熱くしています。っかし、娘。ちょっと方向性がずれてるけどコレ弟を思って出た言葉だと思いたいですね。 「ユメミルタマゴ」はるたけめぐみ 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 独白・息子の場合【前編】
  • 娘、担任に対して「勝手に教えるか!?」と憤ってました。いーじゃんか別に。カリキュラムなんだから。私が思わず口走った「又か!!」事件はこちらです。けど、前の様に男の子のお友達に教えられたのじゃなくて女の子からというのが腰が抜けるかと思う程衝撃でした。あ、「赤ちゃんが生まれる所」の何に驚いていたかは後編に続きます。 YouTube版「絵描きオカンの日々」 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 息子のギモン・学校編。
  • 娘。顔を背けてそれはもう悔しそうに苦虫を噛み潰した様な顔で笑ってました。私思うんですが、4年生に性教育って早くないですか?これ絶対欠片も役にたってませんよ?あ、それまでに思ってた部位じゃないと分かるだけまだ意味は有るのでしょうか?てか、口って教えたのが誰なのか気になる所です。 それはピッコロさんの一族だけだからね? YouTube版「絵描きオカンの日々」 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 男子回路・回答編。
  • 正直言うと姉が「今日入試の模試行って来てるわ〜」といった瞬間。耳を疑いました。模試ですよ?模試!?moshiとbokki・・・。oとiしか合ってません。 私など、ボケた覚えも無いのに普通に話している最中に娘から突っ込みを入れられているというのに、あの娘が突っ込む言葉が出なかった程のボケっぷりです。 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 男子回路・再び。
  • 聞きなれない言葉や知らない言葉を聞いた時に、自分の知ってる適当な言葉に変換する事は誰でも経験有るかとは思いますが確か電話口で聞きなおしていたんですけどね息子。 その上で理解したのが「今日おっちゃんと従兄弟はボ○キしにお出かけするらしい」だったようです。謎過ぎるぞタロウ!! あ、次回は回答編です。 【YouTube版】 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 旅の注意。
  • 長女。そんなにキャンプに行きたいのかと、て言うか、物凄く漢らしかったです。出来れば流されない様に弟を見張る所からして欲しいですね。まあ、場合によってはテントでは無く今年はバンガローでも良いですけれど。 【ユーチュブ版】 はるたけめぐみ [続きを読む]
  • オールナイト。
  • まあ、本当の言葉の意味に気づかなかったら、それはそれで何とでもなりますから。ええ、もう本当にこれについては実体験に基づいてますから断言出来ますね。 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- このブログは単行本「絵描きオカンの日々」はるたけめぐみ著の発行人が「本」に盛り込めなかった過去からの4コマ原稿を中心に紹介させて頂いています。 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon [続きを読む]
  • 4コマ「姉の威力」とボイスコミック「ユメミルタマゴ」
  • 今回は一コマはみ出ました修行が足りませんね。余談ですが「話作りの練習の為に短編、もしくは四コマを沢山描く様に」と言われた経緯なども有り四コマを描いてます。さて、本人達やその子供達に直接どうこうよりも、ボケ回路とちょっとからかってやれ精神を幼い頃から仕込まれてますからねえ。それに仕返ししようものなら・・・、ねえ?私が酷い目に遭っても良いの娘?←年上の人の言う事は無条件で信じる様に長年の体育会系生 [続きを読む]
  • 遠い記憶。
  • 「覚えておかないと恥をかく」どころか「覚えていたばかりに恥をかいた」出来事です。 *:..。o ○☆ ゚・:, 。* :..。o ○☆ 「絵描きオカンの日々」はるたけめぐみhttps://ameblo.jp/xasunaro/ 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazonこのブログは単行本「絵描きオカンの日々」はるたけめぐみ著の発行人が「本」に盛り込めなかった過去からの4コマ原稿を中心に紹介させて頂いています。 「ユメミルタマゴ」はるたけ [続きを読む]
  • WHY?
  • 登校時に忘れるのはね・・・。誰しも通る道だと思いますよ?娘も何度かやらかしてますからね。いつも走って追いかけてますけど。下校時やられるとどうしようもないですよね。私は。 てかさ集団下校なのにだれも突っ込んでくれないのか!?・・・まさかランドセル背負ってないとは誰も思わないでしょうけどねえ。 ちなみに、じーちゃんですが、自分に目障りなものが落ちていたら容赦なく場所を勝手に移動します。いつも探すのが大変で [続きを読む]
  • 山の音楽家。
  • とりあえず、人前で歌わないというぎりぎりの理性は残っていた様で安心しました。今冷静に考えてみましたが、この動物たちまかり間違えても日本の山には居ない動物ばかりでした。サバンナの音楽家と行った所でしょうか? あ、ダチョウは破れた短パン(ピッチピチ)で上半身は裸でイメージ宜しくお願いします。 ☆:;;::;;:*:;;::;;: 音声が入った予告編です。本編は5月公開! [続きを読む]
  • 母の一撃。
  • 出汁はパックの物を使用しています。この一件以来、私お茶を沸かす時にはパックの匂いを確認する習慣が身に付いてしまいました。やかんになみなみのかつお出汁。一気飲みするのは私は嫌です(断言)。ちなみに母の一撃、一撃と書いてボケと読みます。 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ このブログは単行本「絵描きオカンの日々」はるたけめぐみ著の発行人が「本」に盛り込めなかった過去からの4コマ原稿を中心に紹介させて頂いています。https [続きを読む]
  • 四人目の人。
  • 軽い気持ちで子供達と遊び始めたワガレンジャーですが、何か終わらせてくれません。そう言えば娘に「なあ、それいつまでやるつもりなん?」と訊かれましたが、私が訊きたいです。四人目と聞いた瞬間ダンスピンクなんて言葉が出るくせに。このツンデレめ。しかし困りましたね。アネバスターズなんて名前じゃ私達殲滅されかねませんからねえ。 一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々。 Amazon & [続きを読む]
  • Lv・UP↑
  • そう言えばに娘がまだ幼い頃に某家電メーカーの女性用シェーバーの「ナショナルソイエ」を娘に「チ○毛カッター」と教えていた時も、その事を知った友人に「全世界の松下社員さん達に土下座して謝れ」と言われてしまいました。どうしましょう。一思いに誰か私とMKO(ムキムキオカン)48結成とかいかがでしょうか?活動内容は定期的に集まって、それぞれ自慢の部位の筋肉を自慢しあうだけです。某スポーツジムによると私は右 [続きを読む]
  • 言い訳Baby。
  • 棟梁さん、爆笑してましたが。 小さい男の子は割りと目を放した隙に道具を触る子が居るのでしょっぱなから「危ないぞ!」とキツ目に叱るそうですが、この言い訳は初めて聞いたと言われました。 確かに12月だったけど・・・、幼稚園でも餅つきはしてたけど・・・。とんでもない言い訳を考え出した物だなと実はちょっと感心した事は内緒です。 あ、勿論この日は迷惑になるのが分かっていたので朝の挨拶以外は [続きを読む]
  • 13歳のボキャブラリー。
  • この時、私濡れた子犬の様な表情して声ひっくり返っていたそうです。そして娘、「でも、その前半部分は思った」そうです。 そりゃ酷ぇな娘。なかなか今時の子供は想像以上に色んな事を知っいて驚かされるばかりです。 私が中一の頃って・・・、体を鍛える事の喜びに目覚めて部活から帰っても寝る前に腕立て腹筋背筋を50回はしてた頃ですね。 これはこれで・・・、何か嫌な女子中学生ですね。 ○●○●○●○ [続きを読む]
  • じーさまの一撃。
  • 帰宅するなり親からも息子からもセクハラです。 息子はともかく父のは見るのも描くのも嫌ですね。この後、息子「じーちゃんの股間拭いたタオルでしばかれたぁ」と泣いてました。そもそも、じーちゃんが風呂上り裸で自室まで移動してるのが息子裸の原因かと思いますが。 ☆.。.† :*・゜☆. 。†.:* ・゜ 【立ち読み】 単行本「絵描きオカンの日々」https://bookwave.jimdo.com/4%E3%82%B [続きを読む]
  • 禁じられた遊び。
  • フュージョンって似たような背格好じゃないと駄目って設定だったと思うのですが、この二匹なら行けると思います。 それにしても、連絡帳って先生に毎朝提出するものなんですね。 先生もさぞ驚かれた事だろうと思います。知ってたらもっと本気で色つきで描いたのに。 「夢は夢でも悪夢だよ」と言われました。←でも息子は喜んで自ら書いて貰いに来てくれました。自ら来られるとちょっと気が乗らないのは何故でしょうね。 [続きを読む]
  • 決め言葉。
  • 息子のきめ台詞。何気に訳が分かりません。 てかノリが悪いぜ娘! ○●○ ● ○● ○● ○   ● 「ネット上で、あなたの作った本が店頭に並ぶ」などの広告を目にしますが、その自費出版社が物流網を持つ発売会社と契約関係があれば書籍物流に乗せることは可能です。そこから、「取次店」ルートを介して本は動かされ書店に届きます。「取次店」は中小様々ありますが日販とトーハンという大手が市 [続きを読む]
  • 悪巧み。
  • 娘に聞こえない様に話していたつもりでしたが駄々漏れだったようです。 汚した覚えはないのですが・・・、この後こっぴどく叱られました。 何気に弟と一括りで呼ばれているのが母ちょっと哀しいですね。 ちなみに、わる‐だくみ【悪巧み】 悪い計画。奸計(かんけい)。奸策。「―が露見する」 だそうです。 ☆:;; :: ; ;:* :;; ::; ;: 過去とは違った健全な個人出版の時代になったと感じて [続きを読む]
  • ポケ〇トモンスタァ。
  • とりあえず、欲しい物位は正しく言って欲しいですね。 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 そんなハナコちゃんも先日(3月1日)は高校の卒業式でした。そして彼女の目標。 一生働ける資格を身につけグローバルな世界で働く事。 進学するハナコちゃんの猛勉強は更に続くわけですが、夢(目標)があるって人生を生きる原動力です。そして、その過ごす時間と今後の時間は個々の資産でもあります。 お金は大事ですが資産運 [続きを読む]
  • 謎変換 ケータイ。
  •   まあ、基本馬鹿ですよねケータイ変換。 ▽▲ ▽▲▽ ▲▽ ▲  ▽   ▲ 情報技術の発達からネットワークの時代となって本も「紙と電子」が共存する読書スタイルとなってきた今、改めて人にとって「本」とは何なのか。 15世紀、ドイツのグーテンベルクの発明から今日まで印刷技術が広く人々への情報伝達を果たし、1971年にはアメリカのマイケル・ハートがグーテンベルク計画(すべての図書の無料化 [続きを読む]
  • 謎変換 ケータイ。
  • まあ、基本馬鹿ですよねケータイ変換。 ●━ ●━   ●━ ●  ━● ━ ●  ━ 情報技術の発達からネット―ワーク時代へと進化していますが、本も「紙と電子」が共存する読書スタイルとなってきた今、改めて人にとって「本」とは何か 15世紀、ドイツのグーテンベルクの発明から今日まで印刷技術が広く人々への情報伝達を果たし、1971年にはアメリカのマイケル・ハートがグーテン [続きを読む]
  • れ・みぜらぶる。
  • 靴下を頭からかぶろうとしている人間を見た事がありますか? 私はあります(実の息子)。 姉ちゃんが脱ぎっぱなしの靴下をかなり本気でかぶろうとしてました。 タロウ(1歳)。それは帽子じゃ無い。 ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜ アメブロに接していると記事を書くだけでは終わらない、様々な分野の方が見えたりふれ合いがあります。ここは、まるで超大型書店の品揃え(失礼)以上です。(;^_^Aそして、それぞ [続きを読む]
  • じーさまは。
  • 何故かいつも自信たっぷりです。 ○● ○ ●○ ●  どんなポジションだろうが継続したい暮らしを守る為に現代社会の枠組みに参加して来た。ただ、全てをそこに注げないのは自身を乗っ取られて成るものかの強い気持ち。そして自分らしく、自分哲学が漂う時代。ある意味危険な時代の幕開けにも思えてなりません。ただ、そうすると創造するチカラは人々にとって益々、重要性が高まるのではないだろう [続きを読む]