レクオ さん プロフィール

  •  
レクオさん: 老人ホームから自宅介護へ。これってレアケース?
ハンドル名レクオ さん
ブログタイトル老人ホームから自宅介護へ。これってレアケース?
ブログURLhttp://rekuo.seesaa.net/
サイト紹介文認知症の父を1度は老人ホームに入れたけれど、やっぱり自宅で介護することにしました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 96日(平均9.5回/週) - 参加 2017/01/18 09:56

レクオ さんのブログ記事

  • 介護戦線異状なし。
  • タイトルは『西部戦線異状なし』からパクリましたw父が洋画好きだったので、DVDが山ほどありましたが、ほとんどBOOK・OFFに売り払いました。二束三文だったお/^o^\ところで、先週20日(木)は、10時に訪問歯科でした。久しぶりに先生の診察でした。残存歯根の表面を少し削って頂いた以外、特に悪いところもありませんでした。15時からは内科の往診で、こちらも「安定してるね〜」とのこと。安定・・・「ズボラな娘に難しい介護は [続きを読む]
  • ***石畳のん様へ***
  • 石畳のん様。4月6日にメッセージを頂戴しておりましたのに、気が付かずに申し訳ございませんでした。こんな、過去も現在もごっちゃになっているブログを読んで下さって、ありがとうございました。木の名前を教えて下さってありがとうございます!(*^^*)教えて頂いたサイトに『蕾が垂れ下がる姿がさくらんぼに似ている』と書かれていて、まさしくこれだ!と思いました。〓〓花海棠〓〓素敵な名前の木だったんですね〜(*´艸`*)花が [続きを読む]
  • ***みのり様へ***
  • みのり様。3月30日に、メッセージを頂いていながら、気が付かずに申し訳ございませんでした。こんな拙文ブログを読んで下さって、ありがとうございました。あの手帳は、当時の父の不安を、そのまま表していました。みのり様のメッセージは、その時の父の気持ちに寄り添って下さるような、優しいお言葉で、拝読した私が泣きたくなりました。手帳を捨てられない気持ちもわかって下さって、本当に本当に、嬉しかったです。みのり様も [続きを読む]
  • ***おお様へ***
  • おお様。3月16日にメッセージを頂戴しておりましたのに、気が付かずにおりまして、申し訳ございませんでした。こんな、書き散らかしの日記を読んで下さって、ありがとうございました。おお様の下さったメッセージの中の 《意識の高い素敵なスタッフの皆様や施設に出会えたことは 何よりの財産かと思います》というお言葉に、私は「ああ、自分は金品にかえられない貴重なものを、知らず知らずのうちに与えられていたのだ」と、 [続きを読む]
  • ***hiroshi様へ***
  • hiroshi様。3月5日にメッセージを頂戴しておりましたのに、気がつかずに申し訳ございませんでした。『在宅介護の勧め』のブログ主様でいらっしゃいますよね?以前より拝読しておりました。介護のプロの方の記事だけに、介護業界全般を網羅された記事内容は読み応えがありますし、勉強させていただいております。私の介護は素人の我流ですので、hiroshi様からご覧になって、おかしなところが、たくさんあるかと思います(汗)お恥ずか [続きを読む]
  • ***なぎさ様へ***
  • なぎさ様。2月5日にメッセージを頂戴しておりましたのに、気がつかないまま時が過ぎてしまい、申し訳ございませんでした。お父様が天に召されていらしたことを存じ上げず、無礼な返信を致しましたことを、なぎさ様とお父様にお詫び申し上げます。その後、なぎさ様のブログの拝読を継続しております。洞察力溢れる文章を、噛みしめるように読んでおりますので、過去の記事を読破するには、まだまだ時間がかかりそうですが、私の毎日 [続きを読む]
  • コメントを下さった方々へ。すみません!すみません!
  • いま、たった今、コメントをいただいていたことに気がつきました!なぜかスマホには、コメントが表示されなくなっていたのですΣ(゚д゚lll)たまたまパソコン版に切り替えたら、コメントが表示されて、びっくりしました!明日以降、お詫びとお返事をさせていただきます。申し訳ございませんm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 惨劇の報道で、懐かしい地名を聞く悲しさ。
  • 千葉県松戸市六実で、痛ましい事件がありました。父が転勤族だったので、我が家は引越しが多かったのですが、松戸市六実にも2年間住んでいたことがあります。私が住んでいた頃は、六実小学校しかなく、被害者の女の子が通っていた六実第二小学校はまだありませんでした。六実第二小学校の場所を地図で調べたら、当時住んでいた家の近くでした。たった2年間だったけど、それなりに思い出のある地名を、悲惨な事件の報道で耳にするの [続きを読む]
  • いわゆる《施設顔》から《自宅顔》へ。
  • 古民家老人ホームにいた頃の父と、自宅に戻ってからの父の変化について。1番大きな変化は《顔》です。顔つきがしっかりしてきたのです。これは、自宅に戻した直後から、ケアマネさんや歯医者さん、歯科衛生士さんなど、老人ホームにいた時の父をご存知の方々から言われていました。私も全く同じことを感じていましたし、訪問ヘルパーさんも、戻った当初と今では顔が違うとおっしゃいます。老人ホームにいて、寝たきりになり始めた [続きを読む]
  • 看護師である友人の話が面白かった件。
  • 昨日金曜日は、父のデイの日で、私は久しぶりに、2人の友人とランチを楽しみました。ランチのお店は都内で、友人が予約してくれました。私は関東在住ですが、都内に出かけるのは2年半ぶりぐらい。緊張してしまった(笑)オサレな服もないし←それな(σ・ω・)σ2人の友人は、どちらも看護師さんです。ひとりは普段、自分の母校の看護科で講師をしつつ、災害時に被災地に応援に行く看護師さんをしています。東日本大震災のとき、福島 [続きを読む]
  • 介護ベッドを下げたら。
  • 先日、母の介護ベッドの点検があって、ベッドの作動確認の際、ベッド高を1番下まで下げたら、壁のコンセントが破壊されてしまいましたwwwコンセントに差し込んでいたプラグを、ベッドが押し下げてしまったのです。ベッドを壁にぴったりくっつけていたのが良くなかったお(´・ ω ・`) 地デジケーブルの差し込み口も一緒に壊れてしまったので、母はここ2・3日TVやDVDを見れなくて不満げでした。今日、ご近所の電器屋さんが修理に [続きを読む]
  • 渾身の口腔ケアw怖いのは不顕性誤嚥による肺炎。
  • 4月12日(水)訪問歯科本日の購入品現在、父の歯ブラシはこの5本です。?口腔内の汚れをざっと取るための1本。?歯を磨くために大小2本。?口腔粘膜や舌を清掃するために大小2本。だいたい1ヶ月に1度、5本まとめて交換します。高齢者にとって《ムセ》は嚥下力が落ちてきたサインですが、本当に怖いのは《ムセない誤嚥》だと、訪問歯科をお願いした当初、先生から教えていただきました。①多くは就寝中、ムセることもなく、唾液がスル [続きを読む]
  • デイ欠席。昭和・平成・○○と生きるBBAになるのだろうか私は。
  • 雨がひどいので、デイサービスをキャンセルしました。父が雨に濡れる心配よりも、送り出しのヘルパーさんと迎えのデイ職員さんが濡れることが、私は心苦しいのです。おふたかたとも「そんなこと、気にしないで下さい!」と言って下さるけれど。なんせ、車椅子ですからねぇ(´д`)デイとヘルパーさんにキャンセルを伝えてから、1時間半かけて、父の身体を念入りに清拭しました。日常にかまけている方が、真央ちゃんのこと、考えな [続きを読む]
  • 父のpee事情。人体は精密に出来ているが《所詮は1本の管》
  • 横文字で書いてみましたが…オシッコの話ですwww父を古民家老人ホームに入れるきっかけになったのは、尿閉塞によるカテーテル留置でした。2人の医者が「外せない」と断言したカテーテルを、往診の先生が外して下さって、自発排尿出来るようになったのですが、寝たきりっぽくなった頃から、また出なくなりました。再びカテーテルに戻るのかなと心配していたら、先生が「前立腺の肥大だけなら、押せば出るよ」とおっしゃって、ホーム [続きを読む]
  • 認知症はむごい病気。でも、ある意味幸せ。
  • 往診の先生には、古民家老人ホームの頃から、かれこれ5年ほどお世話になっています。老人ホームでは、ゆっくりお話しすることはなかったですが、拙宅に来ていただくようになってからは、先生のお話をいろいろ伺えるようになりました。先日の往診で、父の診察を終えた先生が、「こんなこと言ったら娘さんは気を悪くするかもしれないけど、お父さんはある意味幸せかもしれないよ。認知症はむごい病気ではあるけれど、お父さんぐらい [続きを読む]
  • コインランドリーなう←死語?
  • 父が自宅に戻ってから、洗濯物の量がぐんと増えました。最低でも1日3回洗濯機を回します。晴天ならノープロブレム。曇天or雨天が2日続くとd (>◇ウチの洗濯乾燥機は古いので、乾燥にえらい時間がかかるし量が多いとカラッと乾きません。しかも、生地によってはシワシワになります。部屋干しは、ウチが狭いから鬱陶しくなるので、小物しか干したくありません。父が戻ってすぐの頃、洗濯のことで「雨の日は困る〜」と友人にこぼした [続きを読む]
  • 白い粉はヤヴァイΣ(゚д゚lll)父の美肌ケアグッズ。
  • 暖かくなってきて、介護しやすい季節になりました。真冬や真夏は、室温や着衣の調整から始まって、体調管理全般、留意点が多いので、神経使って疲れますw春の訪れにホッとしています。父が自宅に戻り、訪問介護を受けるようになって、介護のノウハウをヘルパーさんからたくさん教えていただきました。そのひとつに「高齢者の皮膚は乾燥しがちで剥がれ落ちやすいので、保湿を充分にする」ということがあります。実際、父が戻った最 [続きを読む]
  • 《初老老介護》いま、私がタヒんだら。
  • 昨日、4月5日(水) 訪問歯科。今日、4月6日(木)13時 往診。14時 福祉用具レンタル会社の人が来訪。今回、間違って1割負担で請求してしまったので、口座引き落としではなく集金でよろしいでしょうか…と言われ↑こうなりました。家に要介護人がいると、なんやかんやと人の出入りがあります。そうなると、マメに掃除しなくてはなりません(´д`)狭い家でも、毎日隅から隅まで掃除するとなると、キリがありません。全部はムリです。現 [続きを読む]
  • 思うて詮無きことは思わず。
  • 庭の木に花が咲きました。木の名前はわかりません。二十数年前、私が出産後に里帰りした際、父が初孫の誕生記念に植えた木です。細い木ですが、2mは優に超える高さになりました。私は庭いじりに興味がないので、この木の世話も全然していないのですが、毎春、勝手に花が咲きます。諸行無常を感じます。母がいま、認知症のめんどくさい段階です。毎日朝からイライラしてしまう(ノД`)そういう時は、花を見て、禅の教えを思い出して、 [続きを読む]
  • 悲しいことに、2割です(;▽;)
  • 父のベッドなど、福祉用具のレンタル料金。1月までは毎月7,500円でした。2月から、レンタルの会社を変更しました。レンタル内容はほぼ変わらないのですが、ケアマネさんの試算では800円ぐらい上がる、とのことでした。そして先日、変更後はじめての請求書が来ました。金額が4,350円なのです((?・・)アレレこれ、1割負担の金額だな、と思っていたら、レンタル会社からTELがきました。案の定雪之丞でした。父は、2割負担なのです。だから8 [続きを読む]
  • 新聞は読んで包んでフル活用。
  • 14:30に夕刊が来た。ハヤッΣ(・ω・ノ)ノ!大きなニュースがないのでしょう。4枚・8面しかありません。うすっΣ(・ω・ノ)ノ!新聞購読、やめられないです。(折り込みチラシは鬱陶しいのですが)やめられない理由↓①届いたばかりの新聞のにほひが好きw②朝刊の連載小説が面白い。③ネットだと、最初から興味のある分野の情報しか探さないけど、新聞の見出しは、思わぬ世界を広げてくれるきっかけになる。④使用済みのおむつパッド等 [続きを読む]
  • 大嫌いな人のシモの世話は…キビシイよな。
  • 夕方、父が「うー」と唸っていたので、液体の下剤が効いているんだなぁと思いましたが、あまりにも唸るので、薬の量が多かったかしらと、違った心配もしつつ、とりま出たので良しε-(´∀`*)ホッお腹がペシャンコになっていないので、引き続き出る模様(`・ω・´)キリッ動き回っていた頃の父のシモの世話に比べたら、今の方が全然気持ち的にラクです。と言っても《臭い汚い》のがシモの世話です。大嫌いな人のシモの世話は、私は出来 [続きを読む]
  • 待ちわびるのは春〓ではなくお通じ。
  • 結局、今朝までに父のお通じはありませんでした。そこで、以前から処方されていた、液体の下剤を使ってみました。訪看さんやヘルパーさんがおっしゃるには、これ、キツイらしいのです。古民家老人ホームでは、錠剤の下剤と併せて、ほぼ毎日、服用させていたそうです。 高齢者の便秘は、ともすると腸閉塞を起こしかねないので、それを懸念してのことでしょう。自宅に戻してからは、食べ物の調整で薬を減らせるのではと思い、ヨ [続きを読む]