初鹿 史典の熟成を楽しむ! さん プロフィール

  •  
初鹿 史典の熟成を楽しむ!さん: 初鹿 史典の熟成を楽しむ!
ハンドル名初鹿 史典の熟成を楽しむ! さん
ブログタイトル初鹿 史典の熟成を楽しむ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fhatushika
サイト紹介文年輪を重ねるように人も会社も着実に成長している、醸造の歩み。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 185日(平均7.2回/週) - 参加 2017/01/18 18:34

初鹿 史典の熟成を楽しむ! さんのブログ記事

  • 【第1580回】日報
  • 閲覧PV1806回^ ^;1日の何処かで1806回このブログに訪問し開いてくれている回数です^ ^素晴らしい事です。さて、今年の新卒社員に日報を書いてもらっておりますが思いっきりこちらが振り返りをさせられます。文章を読んで、とても純粋な気持ちで物事を見られているなあと感じます。日常の小さな感動など、慣れてしまうと見落としがちなものごとにも丁寧に向き合っており、 1日を今のように、丁寧に積み重ねていければふと振り返って [続きを読む]
  • 【第1578回】0次産業
  • 今回のお題。如何でしょうか?【第一次産業】= 人間が自然に働きかけて営む産業。農業・牧畜業・林業・水産業・狩猟業など。【第二次産業】=第一次産業の生産物の加工を営む産業。製造業・建設業など。鉱業は第一次産業に含めることもある。【第三次産業】=商業・金融業・運輸通信業・サービス業・自由業など、第一次・第二次産業以外全部の産業。では0次産業とは?みんな大切な何かを忘れてやいませんかー初鹿??また可笑しな [続きを読む]
  • 【第1577回】一文字に惚れる
  • 昨日の続きです^ ^一文字瓦はなぜ高いか?是非、ご覧ください^^↑並べては↑擦り付け↑そして屋根へ↑これが額縁ともなると↑さらに一手間↑ピタッとおさまります↑そしてムクリの曲線ともなるとさらにさらにひと手間...一文字瓦...割高なわけですねー [続きを読む]
  • 【第1576回】一文字瓦
  • 今回のお題...良く話には出て参りますが中々施工までは辿りつかず...もりぞうオーナー様の中にも一文字を検討されて予算の関係で断念された方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はなぜ一文字瓦が高いのかのご紹介を行います。写真がうまくアップロードできない??次回以降でお伝えいたします。あしからず。。 [続きを読む]
  • 【第1574回】快適ライフ
  • この夏暑そうな予感がしますね。この時期に39度ってゲンナリします^ ^;家に帰って来た時位は快適に寛ぎたいものです。そして、まだまだ快適な家が少ない現実に消費者も気付き始めております。快適にするには↑断熱材や↑現場の施工精度↑快適ライフを整える空調管理色々な要素を盛り込む必要があるので、一朝一夕には行かないのが現実、ですから世に出ているほとんどの建物温熱環境のレベルは低いまま??快適ライフが出来る建物が [続きを読む]
  • 【第1573回】味スタフット
  • 昨日は横浜フットサル^ - ^良い汗をかきました?さて、来週からは味スタ近辺で汗をかくこととなりそうです^ ^↑家から見える味スタ^ ^家内と娘が年に何回かくる味スタ(エーネーション?)まさかまさかその場所に身を移すことになろうとは、因みに娘は大喜び^ ^さあ、色々な意味で本腰入れますかー今後の展開が楽しみです^ ^ [続きを読む]
  • 【第1571回】親友という定義
  • 連日暑いですねー皆様しっかりと水分補給は行いましょう!さて...いきなりですが...皆様にとって親友とはどの辺りの人達を指しますか?私の親友の定義は!↑ 聞いてないって^ ^;日々合わずとも心通わせる事ができる人達かどうか??たまにあった時に「俺はここまで来たぞ、お前はどこまで来た?」※あり方としてです。と確認しあえる仲というか臭い事を言うと、どんなに辛くともその人たちの前では自分を繕う事をせず、また合わず [続きを読む]
  • 【第1570回】現場に落ちている情報の濃さ
  • 本日も暑そうです^ ^;水分補給などマメに行いましょう!さて、昨日は設計士と一緒に現地でヒアリング。陽当たり、風通し、車庫入れ方法など、現場でしか確認できない事を入念に確認しながらお客様のニーズの聞き取りを行いました。これからの時期は外でのお打ち合わせは大変だと思いますが、「現場に落ちている情報」を拾い歩きたいと思います^ ^ [続きを読む]
  • 【第1568回】自給自足生活を東京で??
  • ご自分の庭で採れた野菜や果物をご自分の体内にいれる。最高の贅沢ですよね。それを東京都で行うべく土地を探す事5年。やっとの事で出会えた土地です。そんな土地で間取りの聞き取りというよりかは、土地の活かし方を中心にお聞き取り^ ^次回のお打ち合わせが楽しみです^ ^ [続きを読む]
  • 【第1567回】先人の知恵
  • んー何やら怪しい人影がーって、あちらから見たら私がそう見えますよね^ ^何をやっているかというと本図面説明^ ^ですが、王子に掛かると只の本図面説明では終わりません??これは富山の『おっ俺だよー』こと石川士朗先人による手解きとかー平面を立体的に見せる技術^ ^タイムスリップしてロン毛の思春期の自分に教えてあげたかった技術の一つです^ ^; と石川先人も太鼓判の奥義??もとい、家の内部の展開がとても理解し易いツー [続きを読む]
  • 【第1566回】相続税から見た二世帯住宅の魅力
  • 国も住み継ぐ住宅のテコ入れに力を入れております。例えば、対象となる土地の面積の上限は330?ですが、これも2015年の改正で居住用の土地面積だけが拡大され、また世帯が完全に分かれている二世帯住宅でも、敷地全体が対象となりました。親と一緒に住むだけで相続税対策になるという何ともありがたい政策です。そしてここに住宅取得資金贈与を使うとさらに相続税対策になります^ - ^二世帯住宅、オススメです。 [続きを読む]
  • 【第1565回】国も住み継ぐを提唱
  • プレビュー586回(^^)恐ろしい事が起こっております。このブログ、1日の何処かで586回開かれているという事実。ヒルナンデスの効果的面です^ ^さて、昨日の続きです^ ^土地の評価額の80%減額都市部は勿論の事、地方でも相応に面積が大きい事を考えれば影響の大きい制度です。具体的には小規模宅地の特例というもので住宅地の場合には次の様な条件があります。1、親の居住用の宅地である事2、日本国籍を有している事3、親子間のの相 [続きを読む]
  • 【第1564回】相続税が80%減額?????
  • 相続税については2015年に大きく改正が行われ、相続税を収めなければならない人の数は倍近くに膨れ上がりました。片親が残る場合であれば余り心配はありませんが、親子間の相続税では亡くなった人の5人に一人が相続税納付の対象になっているほどです。その相続税評価額について、家と土地は大きな要素となります。親の住んでいた家を相続する場合は土地の評価額の80%が減額されるという制度があるのです^ ^続きは次回。 [続きを読む]
  • 【第1563回】祝^ ^ヒルナンデスデビュー
  • 見ましたー?ほとんど喋っていない初鹿ーそんな声が聞こえてきそうですが ^ ^;これはある意味『かけ』でもありました。インサート写真やナレーションにより、もりぞう紹介をしてもらいもりぞうのイメージをさらに膨らませるという立ち振る舞い ^ - ^※ただ単に緊張していたという噂もありますが...もりぞう神奈川支店&本社繁田による合作ー河北さんには五感でもりぞうを感じて頂けたのではないでしょうか?もりぞうが全国でご紹介 [続きを読む]
  • 【第1562回】現場打ち合わせ
  • さーいよいよ本日ですよーヒルナンデスーディレクターの伊藤様より今回は趣旨と外れて限定250棟とか特選一等とか大分もりぞうよりの放映になるとの情報を頂きました。「チームもりぞう」結晶の賜物です^ ^河北ちゃんとの絡みがどの様になるか不安でもあり楽しみです^ ^皆様は勿論録画予約しましたよねー清野さんトレランしてる場合じゃないですよー ^ - ^是非ご覧下さい。さて、昨日は山梨、神奈川と現場打ち合わせを行いました。 [続きを読む]
  • 【第1561回】どこまで行っても...あり方...
  • 昨日の続きです^^新卒で入り1年目に爆発的に一生に一度の買い物である家の受注を頂くケースは稀ではありません!では、なぜそのような事象が起こるのか?それは、「この会社にこういう理由で入社いたしました」という覚悟がしっかりと見て取れるから...成功者程、若い時分とだぶらせその覚悟を聞くと初心に戻れる気がして心地よいのだと思います^^3年目以降、苦戦するという理由も明確です。仕事に慣れてくると、自分を出すこ [続きを読む]
  • 【第1560回】住宅営業の本質
  • 住宅の営業マンとして、あまり売れない人に共通するポイントは、とにかく説明ばかりする人です。更に説明といっても、売り手側の説明ばかり・・・お客様は説明を聞いているようで、実は説明をする営業マンのスタンスや覚悟を見ているのですが、その部分を気づけないでおります。で、売れないと自社の商品や会社に魅力が無いからだ、と考えたりする訳です^ ^;正直、ズレまくっているのです??その逆に、売れまくっている営業マンは [続きを読む]