初鹿 史典の熟成を楽しむ! さん プロフィール

  •  
初鹿 史典の熟成を楽しむ!さん: 初鹿 史典の熟成を楽しむ!
ハンドル名初鹿 史典の熟成を楽しむ! さん
ブログタイトル初鹿 史典の熟成を楽しむ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fhatushika
サイト紹介文年輪を重ねるように人も会社も着実に成長している、醸造の歩み。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 156日(平均7.3回/週) - 参加 2017/01/18 18:34

初鹿 史典の熟成を楽しむ! さんのブログ記事

  • 【第1553回】信念や理念や意義
  • 一昨日の東京営業ミーティング個人的に大好物です^ ^かなりの爆発の予感がしてなりません^ ^どこまで伸びるか密かなチャレンジを楽しみます ??マニュアルやツールはとても大切です。特に住宅のように、複雑で分かりにくい商品の伝え方を社員の個々の自由に任せていては、なかなか正確にお客様に伝えることは難しい。住宅会社の成長と共に、スタッフの数が増えていくからこそ、マニュアルやツールは整備していかなくてはなりませ [続きを読む]
  • 【第1552回】安物買いのー
  • 先日は慶應大学などで講師を勤められていらっしゃるお客様とのお打ち合わせ^ ^もりぞうのステータス感が首都圏ではかなり、受け入れられると確信した1日です。。この会社の伸びしろを体感した貴重な1日ですね^ ^さて、前回の続きです。ハードウッドというのは、日本語で 密度が高い堅木 のことです。日本ではケヤキ、栗などが知られています。しかし、世界は広い。 国内材より もっと、もっと 硬く、強く、長持ちする 木材があって [続きを読む]
  • 【第1551回】ソフトウッドデッキ
  • 昨日はもりぞうのお客様になり得そうな方達の相次ぐご来場に驚きでした‼?さて、前回の続きです^ ^ソフトウッドとは、文字通り柔らかい木材です。安くて手軽に買えるのと、節があるのが多いので、雰囲気が良いのが人気です。 例えば、ホームセンターなどで良く売られている SPF 材などのソフトウッド。 代表格はレッドシダーでしょうか。安くて良いなぁーなんて思ってしまうかもしれません。でも、こういった軽い材は、1〜2 [続きを読む]
  • 【第1550回】イペ材のデッキ
  • ↑ お客様宅のイペ材のデッキ色が抜ける感じが好きで敢えて塗装をしないのですがこの度、三鷹モデルハウスチョット色付けて見ます^ ^このデッキ腐ることが無いので本来は再塗装などはほぼしないのですが...あっチョットご紹介致しますね^ ^ウッドデッキの素材には、大きく分けて天然木と樹脂木があります。※樹脂木のうち、木粉を配合しているものは人工木とも呼びます。DIYでウッドデッキを作る方の大半は天然木を選びます。 [続きを読む]
  • 【第1549回】相容れない者同士の融合
  • 本来相容れない者同士が共存している時、皆様は居心地は良いですか?一般的にはお互いを客観視してしまい中々、融合する可能性を自分から遠ざけてしまいがちですが、ここがポイントです^ ^主体的に自分が絡んで見せて総和以上の関係性をつくるという姿勢を周りが見たときに初めてその関係性の価値に気がつくというもの^ ^違いを認め合う事で素晴らしいシナジーを作り出せると感じられるかどうかがとても重要です。兄ちゃん達の踏ん [続きを読む]
  • 【第1548回】コンセプトのある組織
  • 本日は山梨においてお打合せ^^山梨支店に行くたびに事務所やモデルハウスがきれいに、明るくなっていてとてもうれしい限りです。この山梨支店ですが、もりぞうの中でどのようなポジションニングをとるかという事をメンバー間で共有しておりスタッフからはそのようなオーラがしっかりと伝わって参ります。日々どのようなコンセプトを持ち仕事をしているかというと...『人を育てる事のできる組織』です。おそらく毎年毎年、新卒社 [続きを読む]
  • 【第1547回】普遍性を軸足に時代を読み解く
  • ヒルナンデスの放映日が6/30日と早まりました。嬉し恥ずかしですねー。少し前に飲食業界で売れていたお店が無くなっていたり、本当に栄枯盛衰がこの業界は多いと聞きます。今は熟成肉にワインといった流行がありますから、その流行に乗って経営するようなお店も多いのではないでしょうか?これは建築業界にも同じことが言えます。その年その年というと言い過ぎかもしれませんが...数年単位で確実に流行が変わってきております。お [続きを読む]
  • 【第1546回】レッドオーシャンを泳ぎ続けるか
  • 住宅が完成するまでには、営業、設計、工事と大きく分けて3つの役割のスタッフがかかわります。営業は、1棟でも多くの受注をお客様からいただきたい。そのために、お客様が買いやすい価格となる商品開発をしてもらいたい。設計は、少しでも素敵でかっこいい家を設計したい。そのために、思い切った設計をしたいし、建物に掛けられる予算をより増やして欲しい。工事は、出来る限り施工ミスが起こらない材料を使い、手直し工事やメ [続きを読む]
  • 【第1545回】東京でもフットサル
  • 昨日は横浜フットサル^ ^来月より調布近辺に住まうので横浜フットの回数はかなり抑え気味になるかと思います。皆様とせっかく仲良くなれたのでチョット残念ですねー来月より味スタ近辺でサッカー若しくはフットサル同好会を見つけたいと思います。いいところ、あるかなーそして、一緒にやってくれる人いないかなー [続きを読む]
  • 【第1544回】都会も田舎も愛したい人へ
  • 気取りのない納屋^ ^田舎の古き良きこのような風景は東京中心より40分で味わえます。牧歌的な風景と利便性が共存する街。多くの方が三多摩地区で仕事をしており、有意義な日々を過ごしていらっしゃいます^ ^特にここ上野原市は子供の医療費が中学3年生までタダ^_^歯医者然り小児科然り子供が滑り台から落ち頭を打ってMRI検査という際も窓口対応でタダとなります。都会からは離れたくなくてそれでいて田舎が好きな子育て世代っ?? [続きを読む]
  • 【第1543回】木曽ひのきによるお肌への作用
  • 本日は東京ー神奈川間を行ったり来たりです。混まないことを祈ります??さて、前回の続きです。ー木曽ひのきの効果効用ー★肌への作用殺菌作用・収れん作用があり、肌を清潔に保つことが可能です。肌を引き締める効果があり、シワやたるみを予防して毛穴の開きを防止してくれます。ニキビの改善、頭皮のフケ・抜け毛防止にも効果があります。 ★空気洗浄・消臭への作用ヒノキは抗ウイルス・殺菌作用が高く、部屋の中にミストなど [続きを読む]
  • 【第1542回】木曽ひのきによる心への作用
  • 昨日は三鷹のモデルハウスのイメチェンを勝手に行ってしまいました。皆様、すみません ^ ^;本質で勝負できるモデルハウスとエリアであると踏みました目の肥えた方、識別眼のお有りになる方のご来場が待ちどうしいです。さて、本日のお題ですが...材木としても香りを楽しむオイルや入浴剤としても、人々に親しまれている木曽ひのき。どんな効能があるのでしょうか? ★心への作用清々しい木曽ひのきの香りは、森林浴のリラックス効 [続きを読む]
  • 【第1541回】日々の充実
  • 日々何気ない日常の中に本当の幸せって隠れておりますよね。離れて見て初めて分かる感情や自分の中に眠っていた価値観などそれらは特に震災という余りにも大きな大きすぎる出来事により炙り出されるという現実にも我々は直面致しました。震災を通し家族の絆が血の通ったモノになったという家族は増えたと思います『毎日を充実させる』『主体的に日々を生きる』これらを本能的に感じている人は家の愛着にこだわります。五感で感じら [続きを読む]
  • 【第1540回】本当に大切なもの
  • ダブル耐震工法 ↓制震工法 ↓これらが、接合金物を守ります ↓構造計算を1邸1邸行うもりぞうにとっては ↓やはり、現場が命です^^と...なりやすいですが数十年〜数百年に一度の地震災害対策と同じくらいに大切なもの。。それは、日々の健康であるともりぞうは感じております^^続きは次回。。 [続きを読む]
  • 【第1539回】『モテる会社』と『モテない会社』
  • 本日のお題^ ^私の知り合いに収入はそこそこあって顔も悪く無いのにモテない男がいる。本人は自分はもっとモテても良いはずなのにと不思議がっているが、あって一緒に過ごしてみると理由は直ぐに分かる。単純に魅力が無いのです^ ^;これを会社に当てはめて考えてみるとモテる会社とモテない会社に分かれるということになる。今の消費者は皆、目の肥えた女性のようなもの。モテない人が高価な服を買ってあげたりするように、モテな [続きを読む]
  • 【第1537回】丁寧な指導
  • ↑ 土下座??の練習ではありません^ ^;これは大胸筋の鍛え方フォローアップ研修の模様。東京支店のホープ、杉並生まれの杉並育ちによるパンプアップhow to教え方にも品があります。東京がまた一つ好きになりました^ ^3ヶ月後には私の大胸筋もピクピク言わせますよーー『手首を内側に入れ腕立てをする』ですね?? 頑張ります。 [続きを読む]
  • 【第1534回】『藤堂高虎』という生き方
  • 本日は神奈川で事務処理後東京支店への初出勤です^ ^年甲斐もなくワクワクしてしまうこの曲、なんとかしたいです^ ^さて、今回のお題ですが...皆様、「藤堂高虎」という戦国武将をご存知でしょうか?山梨に歴史小説化の知り合いがおり、その方が数ヶ月に一変その方が書いたレアモノ歴史小説を頂くというルーティンが何故か出来上がっております。↑ 感想を求めてくるので読まざる負えません^ ^;初めは「ありがた迷惑とはこのことか [続きを読む]
  • 【第1533回】住宅会社としての地力≒そこで働く人の質
  • おはようございます。いやー6月ですね^^本日より東京支店勤務になりますが、東京支店の皆様申し訳ございません。本日は1日現場見学ツアーとなっており、支店に伺う事は出来ません ^^;明日の午後2時位には支店に伺えると思います。何卒よろしくお願い致します^^※ブログで伝える ”らしさ” をどうか受け入れてください^^さて、今回のお題ですが...家づくりをご経験のある方はうなづかれると思います。一度伺ったハウ [続きを読む]
  • 【第1532回】パティオ
  • パティオの使い方今の時期とっても気持ちの良い使い方を試してみました^ ^抜ける風いい感じのプライベート感そして、中と外の適度な繋がり大切な時間を大切な人と過ごす為の重要な空間となっています^ ^今後のご提案が増えそうです^ ^ [続きを読む]
  • 【第1531回】東京という生き方
  • 前回の続きです。つまり、住宅ローン控除対象となる残額までは繰上げ返済は勿論必要ですが、前々回の話のように繰上げ返済とローン控除を比べメリットが完全に無い時は、金利が1%をきる最近の金利情勢であれば、手元に資金を残し10年間は投資資金として運用するという選択肢も勿論ありです!そして元手が増えたところで11年目以降に繰上げ返済^ ^良い流れでは無いでしょうか?手元に資金が残りいざという時の安心材料となるという事 [続きを読む]
  • 【第1530回】上手に生かす住宅ローン控除
  • 1.8億の土地^ ^60坪です^ ^地方の10倍はしますが周辺環境を見るとその価値は十分に有ります!そして、若干のためらいだけで購入しようかどうかを迷う方もおるという、なんとも刺激的な仕事が続いておりとっても貴重な経験をさせていただいております。さて、前回の続きです^ ^繰上げ返済をしても245万円の利息軽減が住宅ローン控除と絡むとなぜ無くなるか?それは、年末に来る借り入れ残高の減少に有ります。神奈川県で年収600万円 [続きを読む]