bebetabito さん プロフィール

  •  
bebetabitoさん: べべタビト ビスクドールのブログ
ハンドル名bebetabito さん
ブログタイトルべべタビト ビスクドールのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bebetabito/
サイト紹介文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・ATなどアンティークドールのリプロ人形作家。ドレス・ボネ・靴の作り方
自由文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・AT・Aマルク・ゴーチェ・スタイナーなどのフランス人形やジャーマンドールのビスクドール(アンティークドールのリプロ)を20年以上続ける工房で、200体製作してきました。フランス人形の顔はもちろんのこと、ドールボディーの窯での焼成・ドールドレス・ボネ・靴の作り方も紹介しています。新作も毎回アップしています♪。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 213日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/19 12:07

bebetabito さんのブログ記事

  • ジルピーぱんと、5人目のエデンベベ。
  • お盆も終わり、少しだけ、朝晩が涼しくなりました。ほんの少しだけ。 お盆には、長男のお嫁さん Mちゃん がパンを焼いて持って来てくれました。 2種類のまだあたたかい、焼き立てのパンです。 左が、岩塩の載ったプレッツェル。右が、クルミとクリームチーズのたっぷり入ったメープルのパン。 ホカホカのうちに、みんなでおいしくいただきました。 パンは貸し出していた、トートバッグに包み込むように大事に持って来てくれまし [続きを読む]
  • 写真集の中の特別枠のエデンベベと、4人目のエデンベベ完成。
  • 先回、ブログに書いておりました、わたくしがとっても気に入っているアンティークのエデンベベ。 決して美人ではないのですが、妙に惹かれるのです。でもここまで個性的なお顔を作るのには勇気がいるので、まだ挑戦できないでいるということを書きましたら、 千紗 さまが、見てみたいと、おっしゃってくださいました。 なので・・・・・・・・・、じゃ〜〜ん。 もちろんさわ子さんは文句なしに可愛らしくって、万人に愛されるタ [続きを読む]
  • 4人目のエデンベベ。
  • 4人目のエデンベベのドレス、この子は、人懐っこいお顔立ちのホンワカさんなので、2人目の子に試着させたドレスは、この子にこそ似合いそうですね。ボネはまだ作っていませんので、これから準備します。 ウィッグは、手作りで作ってあげようかなと、考えました。 髪留めは、 jlp-amb さまからのプレゼント、ベベタビトのゴスロリブリューです。 わたくしいつも 「ウェフティングでウィッグを作る」 と、書いていますが [続きを読む]
  • 3人目のエデンベベが、完成しました。
  • 3人目のエデンベベが、完成しました。 ミスティック社のモールドを使用しています。 歯は後付けの、オープンマウス。 FB14の、コンポジションボディー。出来上がりサイズは43cmほど。エデンベベのペーパーウェイトグラスアイは、ほとんど Hand Glass Craft (英国・ハンドグラスクラフト社)のものを使っています。ペーパーウェイトグラスアイのお色は、LightPuppyBrownでしょうか、いわゆるなじみ深い可愛い茶色です。ウィッ [続きを読む]
  • プレゼント?。
  • 本日、大切なブログ仲間の、jlp-amb さまから、お心のこもったプレゼントがとどきました。 jlp-amb さまは、猫とビーズが大好きで、ジルピットという猫ちゃんのキャラクターをデザインなさり、意匠登録もしてらっしゃいます。ビーズのアクセサリーやジルピットのTシャツやトートバッグなども作ってらっしゃいます。 お洒落なハーブティーもいただきました。 こちらが、ジルピーちゃんのシールです。      よろしくね [続きを読む]
  • 3人目のエデンベベ
  • 昨年冬に買ったシクラメンが、アトリエでまた、咲き始めました。なんだかうれしいけれど、心配になって調べてみたら、夏に咲くのは栄養が不足しているからであって、やはり咲かせない方がいいらしいのです。株が弱らないために、蕾を摘むようにと書いてありました。 とはいえ、せっかくの蕾たちを積むなんて、わたくしにはできません。そもそも、栄養不足って言いますけれど、夏場は水さえ枯らして球根の姿で夏越をしてもいいはず [続きを読む]
  • 早くも、二人目のエデンベベが完成しました?。
  •   いかにも、お人形お人形した、2人目のエデンベベが、はや完成しましたよ。 今回の赤いドレスは、実はわたくしが20年以上も昔、初めてイギリスへ行ったとき、アンティークドールのショップで買ってきたドレスをコピーしました。 手元に、お手本があると、こんなにも手の込んだ複雑なドレスも、早いこと早いこと。 こちらのドレスを参考にして、同じものを作ったのです。 かなり高価なものだったと思うのですが、一目ぼれで [続きを読む]
  • 二人目のエデンベベ。
  • 二人目のエデンベベをFB14ボディーに繋ぎました。 こんなにかわいい下着も縫いましたよ。この下着と同じデザインのドレスを仕立てても、可愛らしいです。 この子は、お鼻も盛って、エデンベベらしい可愛らしく整った形に作り直しています。グリーンウェアの段階で、お鼻を盛るのは、一日仕事です。その甲斐あって、あどけなく 優し〜〜〜い表情ですね。 以前仕立ててあった淡いピンクのドレスも、ピッタリサイズで似合 [続きを読む]
  • 今年のエデンベベ、第1号、完成しました。
  • 7個のヘッドのうち、1つ目が完成しました。 この子は、「この色のドレスがいい」と、主張してくれたので、生地選びがすんなり決まり、さっさとお仕事が進みました。 ヘッドは、ミスティック社のエデンベベモールド。深いネイビーブルーのドイツ製ペーパーウェイトグラスアイ。GB13コンポジションボディー。ブロンドの新素材のウィッグ。 ジャーマンボディーは、意外にも手足が小さくって可愛らしく、出来上がりサイズもエデ [続きを読む]
  • そこのみにて光輝く。
  • 左は、昨年のエデンベベです。太幅、細幅のミントグリーンの シルクリボンを入手しましたので、今日ドレスの前後に、飾り付けました。すっきりしていて、なくってもいいといえばいいデザインではありますが、 リボンの出番が欲しくって〜。 そして右側の濃いグレーのグラスアイのエデンベベは、今年の新作です。さあ、この子にドレスをと考えた時、目の色やきりりとした表情からして、アンティークっぽいピンクを挿し色にしてベ [続きを読む]
  • 焼き機終了しました。エデンベベ第1号の写真です。
  • 焼き期に入ってからというもの、休みなしで頑張っていましたので、先週土曜日に、やっとすべての焼成が終わり、ほっと一息。 日曜日には、近くのモールへ、娘らと久々のお買い物に出かけました。 月曜日(昨日)は久々の休日をいただいたような気持ちで、自宅のお片づけ、お掃除をし、撮りためた録画を珍しくのんびりと見て過ごしました。普段は毎日通っているアトリエに、今日は2日ぶりに行き、1階のクリンナップや、絵付け作業 [続きを読む]
  • 7人のエデンベベたち♪。
  • 毎晩遅くまで、絵付けをし、夜中に窯入れをし、翌朝窯出しをして絵付け・・・・の工程を、4度繰り返しました。 下は、猫目AT,その1(フローラちゃん似)の、4度目のメイクが済んだ写真です。眉を太くはしないで、ワントーン濃い色で重ね、目尻のまつ毛を、控えめに盛りなおしました。 今夜も、さきほど窯入れをしてきたところです。また明朝から、絵付けをします。次は最後の絵付け焼成なので、色抜けがないか、絵付けの [続きを読む]
  • 2度目のメイクが終了しました。
  • 可愛いアンティークのパースが、昨日と、今日、1個ずつ届きました。別々の方からだったのですが、お買い物したのは、同じようなものです。 時折こういったシルバーのパースも購入しますが、銀(シルバー)だと思っていました。洋白( alpaca )といって、調合した金属だったのですね。今日調べてみて、初めて知りました((笑))。 アンティークの製品、価格的には、シルバーと、洋白、それほど違いがないようですが、柔らかく加 [続きを読む]
  • アリスちゃん似のブリュージューンに挑戦。
  • さきほど、2回目の絵付け焼成窯入れをしました。焼成Corn;018 (738度℃) 焼成速度;ファーストHold;0です。こんな夜中に窯入れなんて、とも思うのですが、焼き期にはいると、ついせっかちになってしまって((笑))。 もし、明日の朝窯入れをした場合、焼きあがるのが夜中のため窯が開けられず、したがって明日のお仕事がなくなってしまいます。今日中に窯入れをしておきますと、12時間ほどで、100度℃くらいまで [続きを読む]
  • 2回目の、絵付けの工程です。
  • ただいま、2回目のメーキングをやっています。 エデンベベ達、3種類のATたち、EJジュモー1個、スタイナー1個、あと小さなものが少し、終わりました。Aマルクとブリューのみが残っていまして、今日はやっとブリューの絵付けを始めました。絵付けが、大好きなわたくしにとって、エデンベベやブリューは、最大級の楽しみといえます。 ワッシュのみ、済ませてありますので、今日は、ブリューのミランダを参考に [続きを読む]
  • wash (肌の色を塗る工程)にはいりました?。
  • 今日、残りのビスク磨きが終了し、待望のメイクを始めました。 アトリエの1階フロアや、中庭での作業が続いていましたのでスタンドを取りに、久々に、2階に上がってみましたら、おやおや、わたくしの裁縫ルームじゃないお部屋が、散らかっていますよ。 そういえば、先週息子たちが写真を撮るために2階を使っていました。 そして・・・・・・・ 三脚の先には、ロザリーちゃんと同じ窯で焼かれたエ [続きを読む]
  • 窯を、開けました?。本焼き終了です。^^。
  • 朝、目覚めたら、すぐにでもアトリエに飛んでゆきたい気持ちなのですが、月末の諸事情がありまして、午後から向かいました。 さあ、こちらが一番上段です。本焼き直後なのに、色がついている足などが見えますね。それは、 フレンチ・ビスク のスリップを使っているからです。キャラクタードールの Bridget のグリーンウェアを、お譲りいただいたものなのです。 A・マルクのヘッドだけが、背が高かったので [続きを読む]
  • シャルロットさまから、可愛らしいプレゼントが届きました。
  • シャルロットさまから、スミレや薔薇のデザインの小物やお手紙、メッセージを添えて可愛らしいプレゼントが届きました。 シャルロット さまは、薔薇雑貨、天使雑貨、ヴィクトリアン雑貨、ミハエルネグリンや薔薇の紅茶、手芸用品、マリーアントワネット等の姫雑貨などを販売なさっている  Little Anne リトルアン  さまに依頼され、ロココウィクトリアン手芸作品を作ってらっしゃいます。 ご本人は、フランスのお姫様 [続きを読む]
  • ミルちゃん、ありがとうございました?。
  • 思いもかけず、ブログ友達の ほんのりmilky さまから、お手作りの布花が届きました。 センス抜群の ほんのりmilkyさま 、ラッピングも専門店さえ足元にも及ばないほどの完璧さ。真鍮の鍵のチャームもついていました。 お心のこもったメッセージまで、本当にありがとうございました。 薄紫のお花や、レースを貼った葉っぱもバランスとれていて素敵です。グ [続きを読む]
  • 手作りの素敵なキーホルダーが届きました☆彡。
  • 一通り、今年のソフトビスクは、クリンナップがすみました。本焼きの時は、1200度℃の高温での焼成です。窯の蓋を完全にふさぎ、したがってベントも回さないので、ソフトファイヤーやメイク焼成より、乾燥をしっかりしないといけません。この数日、ソフトビスクの乾燥には、願ってもない晴天が続くのでありがたいです。 左が、コレクタブル社 (愛称;カメオ) FB12のAT。右が、シーリー社 (愛称;デジリー) FB16の [続きを読む]
  • 目切り。
  • 目切りや、磨き作業は、アトリエ1階で行います。 桶に水を張り、アイサイザー、スカルペル、コンフィースクラブ(水やすりのようなもの)などを使って磨きます。 さあ、今日も、ブリュージューンのソフトビスクをクリンナップしましたよ。写真の撮り方が悪いので、とんでもないお顔に見えますね。ごめんなさいね。(ぺこり) こちら、Aoi-doll のブリュージューンは、目が真ん丸で、 [続きを読む]
  • ソフトファイア終わりました。
  • ゴールデンウィーク中にキャスティングを済ませて、乾燥を待っていたグリーンウェアたち。昨日からソフトファイアリングし、今朝、窯出ししました。 ビスクファイアリング(本焼き)以外は、ベントを回しますので、窯小屋の扉は、このように少し開放しておくと安心です。 今回も、左の小ぶりの方の窯を使っています。液晶で、窯の温度が表示されています。 モールド保 [続きを読む]
  • 今年のキャスティング?。
  • そろそろ、ゴールデンウィークも終盤ですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 わたくしは、相も変わらず、お人形を作っています。盆も正月もありません(笑)。もともとが、重症の出不精なので、混んだ時期のお出かけなど、もってのほかです。 昨日、こないだから始めたキャスティング(鋳込み形成)を終えたところです。 今年は、どういうわけでしょう、1個の失敗もなく、すべて綺麗にキャスティングできま [続きを読む]