bebetabito さん プロフィール

  •  
bebetabitoさん: べべタビト ビスクドールのブログ
ハンドル名bebetabito さん
ブログタイトルべべタビト ビスクドールのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bebetabito/
サイト紹介文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・ATなどアンティークドールのリプロ人形作家。ドレス・ボネ・靴の作り方
自由文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・AT・Aマルク・ゴーチェ・スタイナーなどのフランス人形やジャーマンドールのビスクドール(アンティークドールのリプロ)を20年以上続ける工房で、200体製作してきました。フランス人形の顔はもちろんのこと、ドールボディーの窯での焼成・ドールドレス・ボネ・靴の作り方も紹介しています。新作も毎回アップしています♪。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 161日(平均1.7回/週) - 参加 2017/01/19 12:07

bebetabito さんのブログ記事

  • 焼き機終了しました。エデンベベ第1号の写真です。
  • 焼き期に入ってからというもの、休みなしで頑張っていましたので、先週土曜日に、やっとすべての焼成が終わり、ほっと一息。 日曜日には、近くのモールへ、娘らと久々のお買い物に出かけました。 月曜日(昨日)は久々の休日をいただいたような気持ちで、自宅のお片づけ、お掃除をし、撮りためた録画を珍しくのんびりと見て過ごしました。普段は毎日通っているアトリエに、今日は2日ぶりに行き、1階のクリンナップや、絵付け作業 [続きを読む]
  • 7人のエデンベベたち♪。
  • 毎晩遅くまで、絵付けをし、夜中に窯入れをし、翌朝窯出しをして絵付け・・・・の工程を、4度繰り返しました。 下は、猫目AT,その1(フローラちゃん似)の、4度目のメイクが済んだ写真です。眉を太くはしないで、ワントーン濃い色で重ね、目尻のまつ毛を、控えめに盛りなおしました。 今夜も、さきほど窯入れをしてきたところです。また明朝から、絵付けをします。次は最後の絵付け焼成なので、色抜けがないか、絵付けの [続きを読む]
  • 2度目のメイクが終了しました。
  • 可愛いアンティークのパースが、昨日と、今日、1個ずつ届きました。別々の方からだったのですが、お買い物したのは、同じようなものです。 時折こういったシルバーのパースも購入しますが、銀(シルバー)だと思っていました。洋白( alpaca )といって、調合した金属だったのですね。今日調べてみて、初めて知りました((笑))。 アンティークの製品、価格的には、シルバーと、洋白、それほど違いがないようですが、柔らかく加 [続きを読む]
  • アリスちゃん似のブリュージューンに挑戦。
  • さきほど、2回目の絵付け焼成窯入れをしました。焼成Corn;018 (738度℃) 焼成速度;ファーストHold;0です。こんな夜中に窯入れなんて、とも思うのですが、焼き期にはいると、ついせっかちになってしまって((笑))。 もし、明日の朝窯入れをした場合、焼きあがるのが夜中のため窯が開けられず、したがって明日のお仕事がなくなってしまいます。今日中に窯入れをしておきますと、12時間ほどで、100度℃くらいまで [続きを読む]
  • 2回目の、絵付けの工程です。
  • ただいま、2回目のメーキングをやっています。 エデンベベ達、3種類のATたち、EJジュモー1個、スタイナー1個、あと小さなものが少し、終わりました。Aマルクとブリューのみが残っていまして、今日はやっとブリューの絵付けを始めました。絵付けが、大好きなわたくしにとって、エデンベベやブリューは、最大級の楽しみといえます。 ワッシュのみ、済ませてありますので、今日は、ブリューのミランダを参考に [続きを読む]
  • wash (肌の色を塗る工程)にはいりました?。
  • 今日、残りのビスク磨きが終了し、待望のメイクを始めました。 アトリエの1階フロアや、中庭での作業が続いていましたのでスタンドを取りに、久々に、2階に上がってみましたら、おやおや、わたくしの裁縫ルームじゃないお部屋が、散らかっていますよ。 そういえば、先週息子たちが写真を撮るために2階を使っていました。 そして・・・・・・・ 三脚の先には、ロザリーちゃんと同じ窯で焼かれたエ [続きを読む]
  • 窯を、開けました?。本焼き終了です。^^。
  • 朝、目覚めたら、すぐにでもアトリエに飛んでゆきたい気持ちなのですが、月末の諸事情がありまして、午後から向かいました。 さあ、こちらが一番上段です。本焼き直後なのに、色がついている足などが見えますね。それは、 フレンチ・ビスク のスリップを使っているからです。キャラクタードールの Bridget のグリーンウェアを、お譲りいただいたものなのです。 A・マルクのヘッドだけが、背が高かったので [続きを読む]
  • シャルロットさまから、可愛らしいプレゼントが届きました。
  • シャルロットさまから、スミレや薔薇のデザインの小物やお手紙、メッセージを添えて可愛らしいプレゼントが届きました。 シャルロット さまは、薔薇雑貨、天使雑貨、ヴィクトリアン雑貨、ミハエルネグリンや薔薇の紅茶、手芸用品、マリーアントワネット等の姫雑貨などを販売なさっている  Little Anne リトルアン  さまに依頼され、ロココウィクトリアン手芸作品を作ってらっしゃいます。 ご本人は、フランスのお姫様 [続きを読む]
  • ミルちゃん、ありがとうございました?。
  • 思いもかけず、ブログ友達の ほんのりmilky さまから、お手作りの布花が届きました。 センス抜群の ほんのりmilkyさま 、ラッピングも専門店さえ足元にも及ばないほどの完璧さ。真鍮の鍵のチャームもついていました。 お心のこもったメッセージまで、本当にありがとうございました。 薄紫のお花や、レースを貼った葉っぱもバランスとれていて素敵です。グ [続きを読む]
  • 手作りの素敵なキーホルダーが届きました☆彡。
  • 一通り、今年のソフトビスクは、クリンナップがすみました。本焼きの時は、1200度℃の高温での焼成です。窯の蓋を完全にふさぎ、したがってベントも回さないので、ソフトファイヤーやメイク焼成より、乾燥をしっかりしないといけません。この数日、ソフトビスクの乾燥には、願ってもない晴天が続くのでありがたいです。 左が、コレクタブル社 (愛称;カメオ) FB12のAT。右が、シーリー社 (愛称;デジリー) FB16の [続きを読む]
  • 目切り。
  • 目切りや、磨き作業は、アトリエ1階で行います。 桶に水を張り、アイサイザー、スカルペル、コンフィースクラブ(水やすりのようなもの)などを使って磨きます。 さあ、今日も、ブリュージューンのソフトビスクをクリンナップしましたよ。写真の撮り方が悪いので、とんでもないお顔に見えますね。ごめんなさいね。(ぺこり) こちら、Aoi-doll のブリュージューンは、目が真ん丸で、 [続きを読む]
  • ソフトファイア終わりました。
  • ゴールデンウィーク中にキャスティングを済ませて、乾燥を待っていたグリーンウェアたち。昨日からソフトファイアリングし、今朝、窯出ししました。 ビスクファイアリング(本焼き)以外は、ベントを回しますので、窯小屋の扉は、このように少し開放しておくと安心です。 今回も、左の小ぶりの方の窯を使っています。液晶で、窯の温度が表示されています。 モールド保 [続きを読む]
  • 今年のキャスティング?。
  • そろそろ、ゴールデンウィークも終盤ですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 わたくしは、相も変わらず、お人形を作っています。盆も正月もありません(笑)。もともとが、重症の出不精なので、混んだ時期のお出かけなど、もってのほかです。 昨日、こないだから始めたキャスティング(鋳込み形成)を終えたところです。 今年は、どういうわけでしょう、1個の失敗もなく、すべて綺麗にキャスティングできま [続きを読む]
  • 先週から、グリーンウェアの磨きを始めました。
  • 熊本地震からはや、1年が過ぎようとしています。本震のあった日は震度1以上の、有感地震が、1日で1000回を超えました。その日のうちに、震度5以上も、何度も起きていました。1日中、止まることなく揺れ続けていたような状態で、これまで地震のない日があったことが信じられないような気持ちになってしまうほど、異常な感覚に陥っていました。 熊本の、フリーペーパーの表紙が、こんな記事になっていました。わたくしの [続きを読む]
  • リボンワークの御本第2弾が届きました。
  • 2週間ほど前のことになりますが、リボンワークの御本第2弾が届きました。 シャルロット さまがブログの中で、リボンワークの辞書のような御本と、ご紹介くださっていたものです。 表紙のリボンワークが、ため息が出るほど、素敵です。こういった美しい布花は、いつまで眺めていても見飽きません。 リング製本になっていますので、開きや [続きを読む]
  • ブリューブルブテ完成しました。※長文記事、注意(笑)。
  • ブルブテさんの完成です。 ヘッドモールドはシーリー社のブリューブルブテ。ボディーは、ベベタビト特製のお座りのできるタイプのシュヴロボディー。出来上がり身長43cm。軽くてかわいがりやすいサイズです。ブラウンのペーパーウェイトグラスアイ。ブロンドのモヘヤウィッグ。 こげ茶色のブーツを履かせました。最初のうちは、アイボリーのシルクソックスを履かせていますが、黒のほうがいいように思い、昨日履き [続きを読む]
  • 黙祷、あれから6年。
  • 襟のレースの下に、少し濃いめのピンクが透けて見えると可愛いと思いますので、手染めのサテンシルクリボンを縫い付けました。 さて、パフスリーブ部分のピンクのシルクサテンに、アンティークゴールドのバックルを通してサッシュベルトを作るつもりでおりましたが、どうも締まらないのです。襟の下の濃いピンクにしようか、アイボリーに変えようか、・・・・などと、色々当ててみて [続きを読む]
  • レースを染めてしまいました。
  • ブルブテさんのドレスの、パネルを、どんな感じにしたらいいかしらって、それはもう、ああでもないこうでもない、と、せっかくスタイルがいいだけに、欲張りになってしまい、いつまでも構想が定まりませんでした。型紙を取って、裏地まで作ったのに、「ちょっと待てよ……・。」と、また振出しに戻り・・・・・・・・・・。 なん度も行ったり来たりしながら、やっとここまでたどり着きました。 なんていう [続きを読む]
  • ブリューブルブテと、布花
  • ブルブテのヘッドを、ショルダーにつなぎ、ウィッグを載せてみました。次は、このブルブテを作りましょう。 ブロンドモヘヤ  アッシュブロンドモヘヤ ベベタビト特製のお座りのできるタイプのシュヴロボディーにつなぎましたが、せっかくウェストが細いので、ウェストラインを強調できるドレスを、・・・・・・・・と考えている [続きを読む]
  • 写真撮影の練習をしています。
  • ATが、完成しました。ヘッドモールドは、コレクタブル社。ボディーは、FB13の、オールビスクボディー。(出来上がり身長 38cm)ウィッグは、ダークブロンドのモヘヤ。グレーのペーパーウェイトグラスアイ。ATにしては、とっても珍しいサイズではないかと思います。わたくしは、初めて見ましたし、コレクタブル自体、かなり希少と思います。こんなに小さいのに、猫目タイプのATです。ATさんの完成写真を、ご覧いただきたいの [続きを読む]
  • ATさんのドレスと、ボネが、出来上がりました。
  • FB13の、ATさんのドレスとボネを、作りました。張りのある、アイボリーのシルクオーガンジーを使っています。いつもなら、古めかしいベージュっぽい生地を選びますが、爽やかな愛らしさを表現したかったので、今回はあえてアイボリーにしたのです。襟には、アンティークのプリーツをそのまま使いました。袖フリルレースのついた、Aラインのカーディガンを着せます。青いリボンワークのお花を数輪、つけようかと、迷いました。ハイ [続きを読む]
  • リボンワークの御本が届きました?。
  • アマゾンに注文していた、リボンワークの御本が届きました?。シャルロット さまが、ブログで紹介くださっていた、リボンワークの御本を見て、わたくしもお勉強したく、欲しくなりました。シルクリボンの染めとか、カット、刺しゅうなど、それはもうたくさんのテクニックがあり、大変奥深く、いったん深みにはまったら抜け出せなくなりそうで、怖いです(笑)。でも、そんな素敵なリボンワークと、転写プリント、ビーズやレースや [続きを読む]