bebetabito さん プロフィール

  •  
bebetabitoさん: べべタビト ビスクドールのブログ
ハンドル名bebetabito さん
ブログタイトルべべタビト ビスクドールのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bebetabito/
サイト紹介文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・ATなどアンティークドールのリプロ人形作家。ドレス・ボネ・靴の作り方
自由文ブリュー・ジュモー・エデンべべ・AT・Aマルク・ゴーチェ・スタイナーなどのフランス人形やジャーマンドールのビスクドール(アンティークドールのリプロ)を20年以上続ける工房で、200体製作してきました。フランス人形の顔はもちろんのこと、ドールボディーの窯での焼成・ドールドレス・ボネ・靴の作り方も紹介しています。新作も毎回アップしています♪。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 100日(平均1.8回/週) - 参加 2017/01/19 12:07

bebetabito さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 注文していた素敵なアンティークが届きました。
  • フランスから、大きな段ボール箱が届きました。英字新聞の中に、ブロカントたちがかくれんぼしています。 中には、愛しのブロカントたち。 ぼかし織りの素適なシルク生地です。 黒いボンボンの大小が連なったブレード、こちらは数10cmのものがいっぱい。お人形さん用なので、どんなに短くって [続きを読む]
  • 先週から、グリーンウェアの磨きを始めました。
  • 熊本地震からはや、1年が過ぎようとしています。本震のあった日は震度1以上の、有感地震が、1日で1000回を超えました。その日のうちに、震度5以上も、何度も起きていました。1日中、止まることなく揺れ続けていたような状態で、これまで地震のない日があったことが信じられないような気持ちになってしまうほど、異常な感覚に陥っていました。 熊本の、フリーペーパーの表紙が、こんな記事になっていました。わたくしの [続きを読む]
  • リボンワークの御本第2弾が届きました。
  • 2週間ほど前のことになりますが、リボンワークの御本第2弾が届きました。 シャルロット さまがブログの中で、リボンワークの辞書のような御本と、ご紹介くださっていたものです。 表紙のリボンワークが、ため息が出るほど、素敵です。こういった美しい布花は、いつまで眺めていても見飽きません。 リング製本になっていますので、開きや [続きを読む]
  • ブリューブルブテ完成しました。※長文記事、注意(笑)。
  • ブルブテさんの完成です。 ヘッドモールドはシーリー社のブリューブルブテ。ボディーは、ベベタビト特製のお座りのできるタイプのシュヴロボディー。出来上がり身長43cm。軽くてかわいがりやすいサイズです。ブラウンのペーパーウェイトグラスアイ。ブロンドのモヘヤウィッグ。 こげ茶色のブーツを履かせました。最初のうちは、アイボリーのシルクソックスを履かせていますが、黒のほうがいいように思い、昨日履き [続きを読む]
  • 黙祷、あれから6年。
  • 襟のレースの下に、少し濃いめのピンクが透けて見えると可愛いと思いますので、手染めのサテンシルクリボンを縫い付けました。 さて、パフスリーブ部分のピンクのシルクサテンに、アンティークゴールドのバックルを通してサッシュベルトを作るつもりでおりましたが、どうも締まらないのです。襟の下の濃いピンクにしようか、アイボリーに変えようか、・・・・などと、色々当ててみて [続きを読む]
  • レースを染めてしまいました。
  • ブルブテさんのドレスの、パネルを、どんな感じにしたらいいかしらって、それはもう、ああでもないこうでもない、と、せっかくスタイルがいいだけに、欲張りになってしまい、いつまでも構想が定まりませんでした。型紙を取って、裏地まで作ったのに、「ちょっと待てよ……・。」と、また振出しに戻り・・・・・・・・・・。 なん度も行ったり来たりしながら、やっとここまでたどり着きました。 なんていう [続きを読む]
  • ブリューブルブテと、布花
  • ブルブテのヘッドを、ショルダーにつなぎ、ウィッグを載せてみました。次は、このブルブテを作りましょう。 ブロンドモヘヤ  アッシュブロンドモヘヤ ベベタビト特製のお座りのできるタイプのシュヴロボディーにつなぎましたが、せっかくウェストが細いので、ウェストラインを強調できるドレスを、・・・・・・・・と考えている [続きを読む]
  • 写真撮影の練習をしています。
  • ATが、完成しました。ヘッドモールドは、コレクタブル社。ボディーは、FB13の、オールビスクボディー。(出来上がり身長 38cm)ウィッグは、ダークブロンドのモヘヤ。グレーのペーパーウェイトグラスアイ。ATにしては、とっても珍しいサイズではないかと思います。わたくしは、初めて見ましたし、コレクタブル自体、かなり希少と思います。こんなに小さいのに、猫目タイプのATです。ATさんの完成写真を、ご覧いただきたいの [続きを読む]
  • ATさんのドレスと、ボネが、出来上がりました。
  • FB13の、ATさんのドレスとボネを、作りました。張りのある、アイボリーのシルクオーガンジーを使っています。いつもなら、古めかしいベージュっぽい生地を選びますが、爽やかな愛らしさを表現したかったので、今回はあえてアイボリーにしたのです。襟には、アンティークのプリーツをそのまま使いました。袖フリルレースのついた、Aラインのカーディガンを着せます。青いリボンワークのお花を数輪、つけようかと、迷いました。ハイ [続きを読む]
  • リボンワークの御本が届きました?。
  • アマゾンに注文していた、リボンワークの御本が届きました?。シャルロット さまが、ブログで紹介くださっていた、リボンワークの御本を見て、わたくしもお勉強したく、欲しくなりました。シルクリボンの染めとか、カット、刺しゅうなど、それはもうたくさんのテクニックがあり、大変奥深く、いったん深みにはまったら抜け出せなくなりそうで、怖いです(笑)。でも、そんな素敵なリボンワークと、転写プリント、ビーズやレースや [続きを読む]
  • 大きなジュモートリステ、コートドレスが完成しました♪。
  • 昨年末から手掛けていた、大きなトリステさんの冬の装いがやっと、完成しました。ボディーは、FB21.5くらいの、コンポジションボディーをつないでいますので、出来上がり身長は、65cmほどかと思います。ブラウンのペーパーウェイトグラスアイ。ウィッグはブロンドの新素材のものです。ワンピース姿の時に持たせる手編みのレースバッグは、シルクサテンのリボンを通しました。さて、ほとんど同じ幅でもわずかに色目も違います [続きを読む]
  • ボネとマフ。
  • コートスタイルに合わせた帽子を作りました。アイボリーのシルクシフォンにアイボリーのお花がビーズで留めてある生地を使いました。あまり大きな生地ではなかったので、フロントパネルに使うかも、と思って買いましたが、シルクシフォンが柔らかくフィットしてくれたので、こういったデザインにはピッタリの素材でした。こういった、単純な形のボネは、滅多に作りませんが、ドレスが相当ににぎやかなので、ゴージャスでしかも、 [続きを読む]
  • 冬のドレスが、ちゃくちゃくと進んでいます。
  • フーシャピンクのドレスのトリステさんの襟に、アンティークの薄いコットン地に手刺繍を施した子供用の襟を付けました。ところが、最後の一針を縫いつけた時、気づいてしまったのです。よ〜〜〜く見ないとわからないのですが、表裏を間違えていたのです。ねっ、わかりにくいでしょ。でも気付いてしまったから、仕方ありません。ほどいて縫いなおしました。サッシュベルトに飾るためのお花を作りました。シャルロット さまのブログ [続きを読む]
  • 遅〜〜〜い 明けましておめでとうございます(笑)。
  • 皆様、お元気でお過ごしでしょうか。長らくご無沙汰しておりました。 昨年末は、とってもとっても忙しく、お人形にかかわっていられませんでした。でも、年が明けてからは、そこそこ毎日、アトリエに通っております。しかし製作に迷い悩み、作業ははかどりません。 フーシャピンクのシルクモアレで、大きなトリステさんのドレスを仕立てております。 このシルクモアレは、タ [続きを読む]
  • ブーツを作りました。
  • 先日、ブログ友達で、ドール仲間のあ〜ちゃまから、素敵なプレゼントが届きました。シュヴロボディーを作るための、アイボリーのキッド(仔やぎの革)です。このキッド、なかなか手に入らないのです。さすが、都会に住んでらっしゃる方は、よい素材に出会う機会が多いのですね。うらやましいです。 ほら、あ〜ちゃまモデルのカードを添えて。・・・・・なぁんて、違いますか薔薇を抱いたかわいらしい少女の裏に [続きを読む]
  • アンティークレッドのブリューさん、新しいおうちで♪。
  • 昨夜、Fさまから、ブリューさんの写真をお送りいただきました。 Fさまが作られた、美しい薔薇薔薇薔薇。アンティークレッドのドレスに、見事にマッチしていて、素敵です。1枚1枚、はなびらをカットし、染め上げ、こてをあて、バランスを見ながら組んでゆく作業は、熟練の技です。 私は先天性と言えるほどの花好きです、アートフラワーを始めたのも、これが故と言えます。薔薇だけでも一時は200品種以上育てていました [続きを読む]
  • バイロンのFB15ブリューさんが、お嫁に行きました♪。
  • 先日、バイロンモールドのFB15ブリューさんが、お嫁に行きました。お迎えくださったのは広島にお住まいのFさまです。Fさまは、お花をこよなく愛し、たくさんの薔薇を育てておられるお方です。アートフラワーも長年作っておられるそうです。ある日、べべタビトのブログを見つけてくださり、お問い合わせをいただきました。わたくしもご希望のかなうようアドヴァイスをさし上げながら、どんな子をお探しなのかを、メールのやり取り [続きを読む]
  • ブーツ。
  • ロザリーちゃんのドレス一式をお送りする前に、ブログをご覧くださったロザリーちゃんのママが、小さなブーツをオーダーすることはできますでしょうか?年の瀬でお忙しいかと思いますので、難しければ大丈夫です。 とお尋ねくださいました。 ロザリーちゃんのママは、いつもとってもお優しく、遠慮がちで控え目なお方なのです。なので、ご希望はできるだけ叶えてさしあげたいという気持ちになるのです。 実を申します [続きを読む]
  • ボネが、だいぶん進みました。
  • おはようございます。今日は、熊本市も最低気温、2℃です。寒さが厳しい折、皆様お風邪を召されませんよう。 ボネは、ふんわり優しい雰囲気にしたかったので、アンティークのコットンネットレースを使いました。このコットンネットレース、なかなか見かけないのですよ。欲しくって探しているのですが、どなたか教えてくださいませんでしょうか。 ピンクのコードと、テクノロートを挟み込んだ状態で、手縫いしま [続きを読む]
  • コートは、ほぼ完成です♪。
  • ロザリーちゃんのコートの進展状況です。 コートの襟元を、シルクコードで取り巻き、ボタンを付けました。アンティークの黒いチェコガラスボタンにしようか、アンティークのメタルボタンにしようか、ずいぶん迷いましたが、ここはメタルを選びました。黒も、全体がすっきり引きしまっていいのですが、メタルボタンには透かしの中にきらきら光るもの、ガラスでしょうかが入っていますので、お洒落度がさらにアップすると思い [続きを読む]
  • 小さな水色のブリューちゃんが、お嫁に行きました♪。
  • 先月完成した、水色のブリューちゃんは、先週ブログのお友達の、 織子 さまのお家にお嫁に行きました。この31cmほどの子の、完成したヘッドをご覧になったときから、「この子はうちに来てくれる」という気がしたと、おっしゃってくださいました。 名前はチェルシーちゃんです。 素晴らしいテートジュモーオリジナルさん達や、みごとなゴーチェオリジナルさんに囲まれて、チェルシーちゃんは、ずっとずっと末永くかわい [続きを読む]
  • 過去の記事 …