ヒッキー さん プロフィール

  •  
ヒッキーさん: 日本一周∞自転車紀行
ハンドル名ヒッキー さん
ブログタイトル日本一周∞自転車紀行
ブログURLhttp://japanround.blog.fc2.com/
サイト紹介文絶景と美食を求めてペダルをこぐ男(28)の貧乏旅行記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 104日(平均4.4回/週) - 参加 2017/01/19 12:32

ヒッキー さんのブログ記事

  • 【63日目】NO MORE ヒロシマ【広島県広島市】
  • 大和波止場で起床!この波止場は大和の甲板を原寸大で再現しているので、乗組員になったような気分になれるのださあ、今日は広島市を目指すぞ2時間ほどで到着マツダズンズンスタジアム!広島カープの歴史年表みたいなのを読んでいると、ゴツい自転車を押して歩いているダンディなおじ様を発見!話しかけてみると、定年退職後に福岡から日本一周の旅をスタートさせたとのこと!20代の頃に北海道や九州を一周した経験があるらしく、 [続きを読む]
  • 【62日目】戦艦「大和」を探る【広島県呉市】
  • 竹原市の公園でおっはよー!今日もとってもいい天気!爆睡中に雨が降ったけど、屋根があったから助かった〜!今日は呉市に向かうよ!ブンブン走るよ!途中でカキの養殖場っぽいところを発見!おいしそー(じゅるり)あっ!呉市に突入〜!呉市役所を通り過ぎると〜街の中に巨大な潜水艦がっ!海から引っ張り上げて運搬台車の「ドーリー」に乗っけて、邪魔な信号機や縁石を撤去して、ようやくここまで運んだんだと!すごいね!あっ、そう [続きを読む]
  • 【61日目】ココロぴょんぴょん大久野島【広島県竹原市】
  • ケーズデンキの駐車場で起床!雨もすっかりやんで、晴れ間が覗いているいい天気になりそうだ海岸線を走っていると、海の上に鳥居を発見!ここが厳島神社かぁ!(違う)8時過ぎには忠海(ただのうみ)のフェリー待合所に到着!ここからフェリーに乗り込んで、たくさんのウサギに会える大久野(おおくの)島へ渡るぞ船賃は往復620円、自転車120円と券売機に書いてあるが、受付のお姉さんに聞いたら、自転車代の120円が割引になる「せとうち [続きを読む]
  • 【60日目】雨の日はイオンへGO!【広島県三原市】
  • サンセットビーチで起床!午後は強い雨が降るらしいから、急いで市街地まで突っ走るんだ!愉快な島民に見送られブラキオサウルスにさようなら最初はイマイチだと思った因島大橋も、よく見れば面白い構造だし、海の上を走ってる感じもあって、やっぱりいい橋だねモンシターハンテン??!??入ってみたかったけど、残念ながら準備中だった行きと同じ渡船で尾道へ渡るありがとう四国最高に楽しかったまた来るね西へ向かって走ってい [続きを読む]
  • 【59日目】しまなみをゆく【愛媛県】
  • しまなみアースランドで起床!雨はあがり、雲一つない青空が広がっているまずはしまなみ海道の入口から程近いところにある糸山公園の展望台へなかなかキツイ坂と階段をようやく上り、頂上からの眺めに息を漏らす朝靄の中に、来島海峡大橋がぼんやりと佇んでいた海上に浮かぶ島の影は、まるで水墨画のようだ朝からいいものを見たな気合い充分で橋を渡っていく今日中に尾道まで行けたらいいな最初の橋を渡り切り、道の駅「よしうみい [続きを読む]
  • 【58日目】四国脱出なるか【愛媛県今治市】
  • 道後公園で起床!今日は午後から雨の予報だしまなみ海道を目指して、行けるとこまで行ってやれ!海沿いの道を走って今治市に突入太陽がぎらぎらしてるけど、本当に雨が降るのだろうか海を見るたびに、故郷の八戸を思い出すとてつもなく透き通った美しい海だ自転車を停めてしばし海を眺めていると、近くにいた漁師風のおっちゃんが、僕の方を見て手招きしている近寄ってみると、おっちゃんは真下の海面を指差した「あれが見えるか? [続きを読む]
  • 【57日目】坊っちゃんの湯【愛媛県松山市】
  • 桧垣桜公園で起床!めちゃくちゃ寒い!体感気温は3℃くらい標高が約600mだもんなとにかく寒すぎるさっさと山を下りよう少し坂を上ったら標高720m三坂峠のてっぺんに来たようだ長い下り坂を楽しませてもらおう標高100mくらいまできたところに青果店を発見ちょいと寄り道この「ダイダイ」ってやつ、激安やんけ!買いじゃ買いじゃ!一応、店員のおねえさんに聞いておこう「これってそのまま食えるんですよね?」「あ〜それは搾ってポン酢 [続きを読む]
  • 【56日目】四国カルストは諦めた【愛媛県】
  • 便所裏で起床!標高が高いからか、久しぶりに寒い朝を迎える急いでパッキングして出発こう寒いと、上り坂が恋しくなる山道をガリガリ上っていると、久喜橋という沈下橋を発見!昨日の浅尾沈下橋よりさらに幅が狭いぞ高知で最も古い沈下橋なんだって橋から足を投げ出して座ってみる靴底が川に触れそうなほど近いたっぷり遊んだら再びペダルをこぎだす本当に、四国の山は美しい幾重にも折り重なった山並みは、王蟲の群れのようにも見 [続きを読む]
  • 【55日目】海と山、どっちも好き【高知県】
  • 高知市の公園で起床!まずは桂浜にいくべ〜1時間ほどで到着お店は8時半からオープンなので、まだ閉まっている竹内力みたいな顔だなぁついに坂本竜馬とご対面!台座が高すぎゼヨ〜ここが桂浜かぁ松の緑、砂の白、そして紺碧の太平洋朝の散歩としてはこの上なく贅沢なロケーションだ水族館もあるんだね〜このピンクのアシカ?怖すぎ今日のにゃんこ海のパワーももらったし、次は愛媛の松山を目指して山の中を突っ切るよ〜!田植えの [続きを読む]
  • 【54日目】弾丸トラベラー【高知県高知市】
  • 天国のようなお布団で起床!溜まった疲れもすっかりふっとんだ!リビングへ向かうと、おかみさんが美味しいモーニングを用意してくれていた絶妙な焼き加減のトーストを噛み締めながら窓の外に目をやると、ご主人が倉庫の中で何やら作業している僕も倉庫へと向かい、ドルフィン号を見て、驚いた泥まみれだったチェーンやスプロケットが、新品のように美しくなっている「このドリンクホルダーもボロボロだな、俺のやつをあげるよ」今ま [続きを読む]
  • 【53日目】ありがたいなぁ【徳島県徳島市】
  • いしいドームの駐輪場で起床!横着してテントを張らずに寝たら蚊に10ヵ所ぐらい刺された県庁目指して走っていると徳島城跡があったので少し寄っていく徳島市の市制100周年を記念して、1989年に復元された「鷲の門」誰がなんと言おうと、これはワシのモンじゃ!石橋を走って渡るここでも桜がキレイだのうちょっくら足腰鍛えるか天守跡を発見周りには何もない城を築いた人の苦労と、城を焼き払った人の憎しみに、想いを馳せる渭津(いつ [続きを読む]
  • 【52日目】徳島も満開だぁ【徳島県石井町】
  • 香川県庁で起床!さすがに人通りが多いので、野宿するには厳しかった連日続いている雨と温暖な気候のおかげで、体臭がケモノじみてきている今日はリフレッシュしないとなぁ少し走ると、コインランドリーを発見!しかも洗濯が半額!やったね!はりきって100円玉を二枚入れるちゃりーん、ちゃりーん、って、あっ!間違えて乾燥機の方に200円入れてしもたぁぁー!30分も乾燥したら炭になっちまうだろうがあぁぁ!あぁー、待てよ最初の [続きを読む]
  • 【51日目】桜花乱舞!栗林公園【香川県高松市】
  • 丸亀城前の公園のベンチで起床!屋根のないベンチに寝ていたが、幸い雨は降らなかったさっそく朝の丸亀城をお散歩するかまずは尋常じゃない傾斜の見返り坂を上るこのなめらかな曲線美!見事な石垣じゃ愛媛県は桜が満開!見ごろですなぁ本丸に到着!四、五人の家族で住むのにちょうどいいサイズだねしかしこの丸亀城、全国に12しかない現存天守のお城なんだね〜どんなに頑丈な石垣も、やがては崩れてしまう補修した部分が白いのでわ [続きを読む]
  • 【50日目】こんぴらさん参り【香川県琴平町】
  • 潰れた酒屋の裏で起床!曇り空だが雨はやんでいるな今のうちに金刀比羅宮にお参りじゃ!琴平町に向かって走っていくとなぬ!?金刀比羅宮に行けんとな?でもGoogleマップはこの先へ行けと言うとるし琴平駅まで行くとけっこう遠回りだし僕はGoogleを信じることにして、看板の先へ進んだなんだかそれっぽい所に出たぞこんな所で坂本竜馬に会えるとはねここからは細い山道をグネグネと下りやった!参道までたどり着いたぞ!確かにここ [続きを読む]
  • 【49日目】銭形砂絵を見に行こ〜【香川県観音寺市】
  • 新居浜市の野球場で起床!今日は午後から雨の予報だ行けるとこまで行ってみようこの赤い葉っぱキレイねしばらくすると峠に差し掛かり、えっちらおっちら上っていく峠のてっぺんには、思わず見とれる光景が待っていた広い田んぼの中にぽつぽつと民家が建ち、ミニチュアみたいな港には小さな船が浮かぶ雲間から光の筋が伸びて、雲の動きに合わせてゆらゆらと揺れている四国でもオーロラは見れた!すごい!ラッキー!うれしい!峠を越 [続きを読む]
  • 【48日目】四国初上陸【愛媛県新居浜市】
  • 4月5日 AM6:00サンセットビーチのドーム横で起床!ここで僕は小さな感動を覚える寝袋から出ても、寒くないのだ!手はかじかまないし、ハナミズもたれてこないようやく暖かな朝を迎えられる……!春の到来を実感しながら荷物をパッキングして出発さらば、サンセットビーチまた来るぜ少し進むと、サイクリングロードの両脇に大量のレモンが実っているここ瀬戸田は、国産レモンの発祥地みたいだね多田羅大橋をブンブン走っていると [続きを読む]
  • 【47日目】ありがたい【広島県尾道市】
  • 福山城の便所裏で起床!荷物をパッキングしていると、ワンコと共に散歩中のおじさんに声をかけられた「日本一周してんの?!自転車じゃシンドイだろうなぁ!」朝から元気にハキハキと話すおじさんは、定年後に車で日本中を旅していて、さらに外国の世界遺産も多数見てきたという、旅の達人であった「よかったら朝メシでも一緒に食うか!30分後にここに集合しよう」というありがたい提案をしていただいたので、集合時間まで福山城を見て [続きを読む]
  • 【46日目】吉備津神社と倉敷の町【広島県福山市】
  • 岡山総合運動公園で起床!さみい!4時に目が覚める!近くのコンビニへ避難だ人並みの体温を取り戻したら寝床を撤収して出発まずは桃太郎ゆかりの神社である吉備津彦神社へ向かう早くも到着駐車場では鯉のぼりが面白そうに泳いでる駐車場の隅っこに桃太郎の像もあったお供の三匹はやせ細っていて、とても鬼と戦えそうにない犬の顔がかなりイっちゃってるので一見の価値あり謎の石高さ11.5mで日本一大きな燈籠でけぇ本殿にお参りし [続きを読む]
  • 【45日目】ダイスキ岡山【岡山県岡山市】
  • ハローワークの駐輪場で起床!寒くて朝4時に目が覚めるガタガタ震えながら岡山市を目指して出発赤穂駅の前にきた忠臣蔵を大河ドラマにしようと目論んでいるぞ赤穂と備前を結ぶ浜街道を走っていると赤穂城隅櫓の模型が現れたそういえば赤穂城見るの忘れてたな再びしゃきしゃき走っていく備前市に突入!ぐんぐん進んでいくとやがて峠道になってきたこれまで広かった道路が2.2m幅に縮小!車同士はもちろん、車と自転車でもすれ違うこ [続きを読む]
  • 【44日目】春の風吹く白鷺城【兵庫県相生市】
  • ケーズデンキの駐車場で起床!今日は好天に恵まれたし、ゆっくりと姫路城を見ていこう城の前の道路に鯱!開城時間まで近くの神社にお参りでもするかまずは播磨国総社へこの神社は常勝不敗の軍師・黒田官兵衛も崇敬していたらしいもう一カ所、白鷺宮護国神社もお参り準備万端整った!いざゆかん白鷺城へ!まずは桜門橋を渡って城郭の中へおぉ城まではまだ遠いけど、圧倒的な存在感を放っている入城料1000円を支払い、登閣整理券なる [続きを読む]
  • 【43日目】のんきにタンポポ食ってたら【兵庫県姫路市】
  • 明石公園で起床!楽しかった二人旅もここで終わりナオちゃんは神戸市へ、僕は姫路市へ向かう「こんなところまで付き合ってくれてありがとうな」「いいんだよ、楽しかったからね」「あぁ、最高に楽しかったよ。そんじゃ、元気でな!」ありがとうナオちゃん俺の歴史に、また1ページ思い出が刻まれたナオちゃんと別れ、平坦な国道2号線を淡々と進んでいると、コンビニに併設されたコインランドリーを発見中を覗くと、200円の洗濯機があるで [続きを読む]
  • 【42日目】一泊二日の二人旅【兵庫県明石市】
  • ナオちゃん宅で起床!二人とも荷造りを済ませて、神戸の市街地へ向けて出発だ二日間、ナオちゃんファミリーには大変お世話になりました僕は千年に一人の幸せ者だよ!本当にありがとうございました!少々キツイ上り坂を一つ越えると、あとはほとんど下り坂で、あっという間に神戸の港が見えてきたポートタワーをバックにパシャリ台湾から旅行にきた夫婦に撮っていただいた明るく元気なお二人で、港の前で何十枚も写真を撮っていた港 [続きを読む]
  • 【41日目】ヒッキーの休日【兵庫県神戸市】
  • ナオちゃん宅で起床!今日は珍しく7時過ぎまで寝ていたピロンッおっ、仕事に出かけたナオちゃんからメッセージが来た《おはよう!そして残念なお知らせだ!》《後輪がパンクしていたぞ!》マジ……かよ……?!まあ、落ち込んでいてもしょうがない道具はあるんだから、初のパンク修理に挑戦だ玄関を出てドルフィン号を見ると、後輪が見事にペシャンコだ荷物をすべて外して、タイヤも外して、一度空気を入れてみたすると、空気の抜 [続きを読む]
  • 【40日目】ナオちゃんに会いに行く【兵庫県神戸市】
  • 昆陽池公園の便所裏で起床!きれいな池ですな〜今夜はなんと、大阪で出会ったナオちゃんが自宅に泊めてくれるというので、ありがたくお言葉に甘えることにしたナオちゃんの家に行くためには六甲山を越えねばならないが、距離は20キロほどなので、夕方に着くようにゆっくり進んでいくのんびり走っていると、珍しくケータイの着信音が鳴ったまったく知らない番号からだが、とりあえず出てみるか「もしもし?」「あ〜もしもし?このたび [続きを読む]
  • 【39日目】磐船神社と太陽の塔【兵庫県伊丹市】
  • 奈良公園でおはようございます!朝起きると目の前に鹿がいるなかなか味わえないシチュエーションだ当面は兵庫県の神戸市を目指して走っていく昨日買った奈良名物「柿の葉寿司」を朝食にいただくほんのり塩のきいたサバが舌の上でとろけて、モチモチのすし飯と混ざり合い、絶妙なハーモニーを奏でる四つがサバで、三つがサケこれで一箱1,000円だ朝からいいもん食ったなまずは大阪府交野(かたの)市にある磐船神社に行ってみようお [続きを読む]