usachan さん プロフィール

  •  
usachanさん: usachanの旅ブログ
ハンドル名usachan さん
ブログタイトルusachanの旅ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/usachan-001/
サイト紹介文Twitterで表現できない日頃の想いを情報発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 155日(平均7.5回/週) - 参加 2017/01/19 15:42

usachan さんのブログ記事

  • 萩生田副長官はとかげのしっぽ 
  • 加計学園問題で追いつめられた萩生田副長官ですが、ここにきて問題を収束させる為の秘策が一部でささやかれています。 それは、首相に無断で萩生田氏が勝手に加計学園の根回しに動いた事にして、責任を全て彼1人に押し付けてしまうシナリオらしいです。 つまり、萩生田氏は副長官を解任され、責任を取る形で自民党を除名処分にして問題の追求をかわすという流れです。 加計学園問題の主犯は、萩生田副長官であったという筋書きでこ [続きを読む]
  • カップヌードル総選挙の上位は
  • カップヌードルの誕生45周年を記念して開催されたカップヌードル総選挙で、上位に入った3つの商品が先月から販売されているようです。 インドネシア代表『カップヌードル ラサ グライ アヤム ムラユ』は、ココナッツミルクに鶏肉の旨味が効いたカレースープが特徴のようです。 香港代表の『カップヌードル XO醤海鮮味』は、中華で代表的な調味料であるXO醤がきいたシーフードスープが特徴です。 ヨーロッパからはドイツ代表『カッ [続きを読む]
  • 萩生田副長官は嘘をついている
  • 加計学園の獣医学部新設を巡る問題で、また新文書が流出しました。 昨夜のクローズアップ現代+で既にスクープされていますが、萩生田副長官が文部科学省の高等教育局長と面会した際に、加計学園の早期開学が安倍総理の意向であることをほのめかす内容です。 政府の国家戦略特区諮問会議が獣医学部新設計画を認める方針を決めたのは昨年11月で、実際に特区の事業主体が加計学園に決まったのは今年1月なのに、この文書は10月21日の [続きを読む]
  • 日帰り皆既日食ツアーが発売されました
  • 以前、このブログでも少し紹介したポートランド発の日帰り皆既日食ツアーが発売されました。 お値段が$480と高いのを除けば、セイラム近郊のワイナリーでゆったり観測ができます。 日本からポートランド行きの航空券は今からでも15万円くらいで入手できますので、ポートランドに宿を取って現地ツアーに参加もありかもしれませんね。 問題は高速道路の渋滞ですが、スケジュールを見るとかなり時間に余裕を持たせてあるようなので、 [続きを読む]
  • 北海道大学の総合博物館に行ってみた 
  • 札幌駅から歩いて行ける北海道大学ですが、キャンパスはとても広くて素敵です。空き時間を利用して、ちょっとマイナーな総合博物館を見学してきました。 定番のポプラ並木の遠景 とまっているカラスは本物です。 総合博物館に展示されている恐竜のうんちの化石(触る人がいるのでしょうか?) こちらはアショロアというカバに似た哺乳類の復元骨格標本。世界最古の化石が足寄町で発掘されたそうです。 札幌駅への帰り道に見えたJR [続きを読む]
  • 6月の北海道は爽やかでした
  • 講習会を名目にして、1泊2日で梅雨の無い北海道に行って来ました。宿泊は、ちょっと豪華にJRタワーホテル日航札幌で、部屋からの眺めも抜群でした。 食事は、札幌駅前にあるラーメン共和国で函館あじさいの塩ラーメンや札幌場外市場 めし屋の海鮮丼などを満喫してきました。北海道で塩ラーメンといったら定番のあじさい。海鮮丼は11時までの限定メニューで、サーモンが激うまでした。 空き時間に、北海道大学のキャンパスにも行っ [続きを読む]
  • やっぱりあった加計学園問題の内部文書 
  • 菅官房長官が怪文書のようなものと決めつけた加計学園問題の内部文書の存在を、文部科学省がようやく認めました。 悪いのは文部科学省というよりも文書を無いものにしようとした官邸であり、今後は第三者による官邸内部の調査が必要です。 善と悪という表現で言えば、善は前川喜平氏をはじめとする告発者であり、悪は安倍総理と菅官房長官を代表とする官邸です。 勧善懲悪という言葉があるように、文部科学省の中にも勇気を持った [続きを読む]
  • 必要なのは権力を監視する仕組み
  • 賛否両論ありましたが、今朝、国会で共謀罪が成立して、日本は国民を監視する事が法律で可能となりました。 一方で、日本は国連のテロ防止関連条約を批准しており、加えて国内法も既に整備されているので、共謀罪法案が成立しなければテロ対策ができないということは無かったようです。 これから予想されるのは、法案成立によりテロとの戦いを名目にして、国民への監視強化が行われる可能性が大きいのではないでしょうか。 そして [続きを読む]
  • 安倍内閣は末期に突入か
  • 支持率が急降下している安倍内閣ですが、来月の東京都議会議員選挙でその実態が明らかになると思われます。 こうした中で、先日決まった文部科学省による内部文書の再調査は、犯人捜しのためにやっているという話も出ています。 森ゆうこ議員が内部告発した人は公益通報者にあたるので、処分の対象外になるか国会で尋ねたら、義家弘介文部科学省副大臣は内容が法令違反に該当しなければ国家公務員法違反になると答えたそうです。 [続きを読む]
  • ヨーグルト業界の印象操作 
  • 加計学園問題で流行語になった印象操作ですが、ヨーグルトの販売でもこの手法で売り上げを伸ばしているブランドがあります。 明治ヨーグルトのR-1は、強さ引き出す乳酸菌というキャッチコピーで売れ行きが好調なようです。 そもそも、NHKのあさイチでR-1という乳酸菌がインフルエンザ予防に有効かのように放送してしまったところ、その反響がすごかったのが原点のようです。 とても科学的とは言えないお粗末な分析結果に飛びついて [続きを読む]
  • 旧式のF4戦闘機が日本の空を守っている
  • デビューから今年で45年目を迎えベトナム戦争でも活躍したF4戦闘機ですが、航空自衛隊では今でも現役です。 米軍パイロットも驚くこの現状は、 日本の次期主力戦闘機が最新鋭のステルス戦闘機 F35に決まるのが遅れ、その配備が遅れているためです。 実際に今飛んでいるのはレーダーや情報処理能力を向上させた改良型とはいえ明らかに時代遅れで、日本の空の防衛は果たして大丈夫か心もとない状況だと思います。 に [続きを読む]
  • 加計学園の獣医学部は開学できるか
  • 今治市で建設がすすむ加計学園の獣医学部ですが、最終的な認可の可否は文部科学省の大学設置・学校法人審議会が判断します。 つまり、校舎が完成してもこの審議会が認可しなければ来春の学生募集はできないことになり、仮に認可されても私立なので6年間の学費は約1500万円かかります。 既に委員の一部から、教員の多くが他大学を定年退職した元教授や大学を卒業したばかりの若手で、将来を背負う中堅職員が少ないことから、教育の [続きを読む]
  • 阪神高速道路で豚が昼寝をしている!
  • 6月8日の朝、大阪府池田市の阪神高速道路でトラックが他の車両と接触した際、荷台に積まれていた豚19頭が高速道路内に逃げ出しました。 このため警察は、最寄りのインターチェンジから池田までの約6キロを10時から15時過ぎまで封鎖して、豚の捕獲作業を行ったということです。 最初は戸惑っていた豚くんですが、高速道路を縦横無尽に走り回り、最後は疲れて路肩で昼寝をしている様子が取材ヘリから捉えられました。 この後、豚くん [続きを読む]
  • 国家戦略特区を悪用した安倍総理
  • このところ、野党を中心に国家戦略特区の不要論が出ていますが、果たしてどうでしょうか? この制度は、硬直化した官僚機構を変えるのが目的であり、本来は政治家が既得権益を守ろうとする官僚と戦うための制度であったと思います。 ところが、安倍総理を中心とした官邸の政治家がこの制度を悪用して、加計学園理事長といった一部の実業家に利益供与を計った事が今回の問題の本質です。 国家戦略特区では国際競争力の強化が謳われ [続きを読む]
  • 今治市は銚子市の二の舞になるか
  • 週刊SPA!の最新号に掲載された記事には、加計学園の千葉科学大学というお荷物を背負わされた銚子市が、この大学の為に70億円以上を投じ、加えてこの先20年間で40億円もの負債を抱え、財政破綻寸前と報じています。 一方の今治市も、96億円近くの税金を加計学園に貢ぐことになり、人口16万人の地方都市にこれからその負担が重くのしかかることになりそうです。 地元の意見は二分されているようですが、間違いなく少子化&人口減少す [続きを読む]
  • メディアと国民が試されている加計学園問題 
  • 国会中継はニュースでしか見ていませんが、議長から注意されても、聞かれたことに答えずに、はぐらかそうとする安倍総理の姿に失望しました。 朝日新聞の7日付け社説にも、加計学園問題に関する説明責任は首相にあることがはっきり述べられています。マスコミは、獣医学部新設の前提条件だった石破4条件を作った石破茂氏をもっと取材して、この件では自民党内でも意見が分かれていることを国民にアピールして欲しいものです。 そし [続きを読む]
  • 最新鋭のF35ステルス戦闘機が初公開
  • 今回、三菱重工業で組み立て公開されたF35は老朽化したF4戦闘機の後継機で、第5世代戦闘機に位置づけられるそうです。 米ロッキード・マーティン社製の機体は既に4機が引き渡されて、航空自衛隊のパイロットがアメリカの空軍基地で訓練を行っています。 残る38機は国内企業も製造に参加して、今年度中に新たに2機が防衛省に納入されるということです。 零戦と比べるのも何ですが、クラシックカーと最新の [続きを読む]
  • 今も飛行可能な零戦は何機あるか
  • 今も飛行可能な零戦は、原型機を修復した「復元機」に限れば、世界で1機のみですが、新たな部材・部品で組み立てた「新造機」は他に4機あるそうです。 これらの新造機が作られたのは驚いた事に旧ソ連です。ソ連の崩壊で仕事を失ったロシアの軍需工場で、ニューギニアに放置されていた欠損部品が少ない零戦22型を元に作られました。 実際の作業は、回収された機体から部材・部品の寸法を割り出すリバース・エンジニアリング [続きを読む]
  • 四国に獣医学部は本当に必要か
  • 今治市に建設中の加計学園の獣医学部ですが、定員は160人もあり、これまでの獣医学部全体の定員に占める割合は2割を超えるそうです。 獣医師の数は足りている上に、全国の畜産物産出額において3.3%に過ぎない四国に獣医学部が本当に必要でしょうか? 最近では、専門教育に向けての人材確保や獣医師教育の質をどうやって担保するのか、疑問の声があがっているようです。 加計孝太郎理事長の教育ビジネスと考えれば [続きを読む]
  • 加計学園の理事長は何故マスコミに出ない 
  • これだけ世間を騒がせている当事者の加計孝太郎理事長は、どうしてマスコミの取材に応じないのでしょうか? これまで獣医学部の設立に向けて、どのような働きかけをしたのかまとめた図を見ても、きちんと説明する責任があると思います。 安倍総理と加計孝太郎氏の関係は、韓国のパク元大統領とチェ・スンシル氏との関係に似ているという指摘もあるので、この問題はかなり尾を引きそうな予感がします。 クリッ [続きを読む]
  • 共謀罪でインターネットの監視が行われる 
  • スノーデンが警告した監視社会ですが、日本で共謀罪が成立すると日常的にインターネットの監視が行われるのは、まず間違いありません。 今回、官邸に反旗を翻した前川喜平氏を例にとると、謂れの無い人格攻撃だけでなく、インターネットの閲覧記録を恣意的につなぎ合わせて逮捕される可能性すらあります。 つまり官邸寄りの公安当局が、反政府的な活動とみなすことができるストーリーに沿って行動記録を編集すれば、容易 [続きを読む]
  • NGT48の荻野由佳が暫定1位 
  • 第9回 AKB48選抜総選挙の投票速報において、NGT48の荻野由佳が速報での過去最多得票数5万5061票で暫定1位となりました! 初参戦の昨年は9403票を獲得して95位だったが、今年は2位の松井に20420票もの大差をつけて堂々のトップです。 “おぎゆか”の愛称を持つ荻野由佳は、NGT48で正規メンバーになるまでかなり苦労したようで、不屈の精神にファンが応えた形になりました。 NGT48の青春時計は現在ヒット中ですが、新 [続きを読む]
  • スノーデンが警告した監視社会
  • 共謀罪が恐ろしいのは、二人以上の人間が政府を批判して政権を脅かす行為であるとみなされた時点で犯罪が成立する可能性がある点です。 つまり、警察や公安は私たちのコミュニケーションそのものを捜査対象として、日常的にインターネット等における監視活動が可能となります。 アメリカ国防総省の国家安全保障局(NSA)の契約職員だったエドワード・スノーデンは、アメリカが世界中の通信網に不当に侵入し監視活動を行 [続きを読む]
  • 森友と加計を合わせてアベ友学園
  • アベ友学園問題に対して、前川氏も籠池氏も国家権力に対して臆せず真実を述べているように私には見えます。 それに対して菅官房長官は、疑惑に対して一切答えずに人格攻撃に徹しているのはいかがなものでしょうか? どちらの言っていることがが正しいか、証人喚問でも何でもやってきちんと明らかにする義務が政府側にあると思いますし、安倍総理はこの件を無視せずに、国民が納得する対応をすべきだと思います。 そ [続きを読む]
  • 「あったものをなかったものにできない」からもらった勇気
  • 官邸から執拗な人格攻撃を受けている前川喜平氏ですが、NPO法人キッズドアで素性を名乗らずにボランティア活動をしていたことを、代表の渡辺由美子さんがオフィシャルブログで明かしています。 「あったものをなかったものにできない」からもらった勇気と題された文章からは、今回起きた問題の本質が見えてくるような気がします。 いじめられて自殺をしている子どもがいるのに、「いじめはなかった」とか「いじめかそう [続きを読む]