眠い子メル子 さん プロフィール

  •  
眠い子メル子さん: 中学受験迷走組2018−塾なし自宅学習ブログ−
ハンドル名眠い子メル子 さん
ブログタイトル中学受験迷走組2018−塾なし自宅学習ブログ−
ブログURLhttp://nemuikomeruko.com/
サイト紹介文四谷大塚入塾テスト不合格からスタートした息子の受験日記。ママ塾で中学受験に挑戦します。
自由文2018年に中学受験を迎える家族の受験ブログです。

自宅学習をメインにした勉強方法で受験に臨めるのか?親の葛藤を中心に綴っています。

底辺からスタートしてどこまで親塾でのばすことができるのか?優秀層の受験ではなく中堅校狙いのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 249日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/19 16:48

眠い子メル子 さんのブログ記事

  • 国語の事を考えると胸が苦しくなる秋
  • 過去問、見直しに時間がかかり思うように進みません。やってもやっても穴だらけ。穴を埋めたかと思えば、次の回の過去問でまだ大きな穴を見つけてしまう。「今、穴を埋められてよかった」と思うようにはしているものの、はやり、「この時期にこんな問題を解かないなんて、やっぱり息子はダメだ」と落ち込んでしまいます。算数・理科・社会に関しては、頑張ればそれなりの点数を取れる感触はあるので悲観はしていませんが、やはり問 [続きを読む]
  • 子どもの気持ちが分かる「そんな簡単に覚えられないよ」本音編
  • 昨日、「楽して合格したい」息子の気持ちと私の「楽して痩せたい」気持ちを比較して、同じかもなんていう記事を投稿しましたが、もう一つ、息子の気持ちがよく分かる体験をしています。9月から仕事で新しい分野の業務を担当することになったのですが、専門用語が多く数字を追いかけ分析し、次のアクションを取らなければならない仕事。ボスが「メル子、CPAの公式行ってみて!」「CVRは?」などと慣れない単語と公式。脳みそも老化 [続きを読む]
  • 子どもの気持ちが分かる「勉強しないで楽に合格したい」本音編
  • 我が息子、勉強は好きではありません。「中学受験はしたいけど、勉強はしたくない。楽して合格したい。でも、勉強しなくても入れるような学校にも行きたくない」これが息子の本音です。どれだけ矛盾してるんだ!とイライラすることもありますが、当たり前の感情だな、とも思います。「痩せたいけれど、食事制限とか運動とか頑張るのは嫌。楽に痩せたい。好きなだけ食べたいけど、二段腹は嫌」これが母の本音です(笑)息子と全く同 [続きを読む]
  • 6年秋・志望校と合格確率
  • ようやく受験予定校が決まりました。もちろん過去問の出来次第で受験校は変わってしまうかもしれませんが。現時点での志望校の合格確率(首都圏模試9月)第1志望校:30%未満第2志望校:50%第3志望校:80%第4志望校:80%第5志望校:80%うーん、どうなんでしょう。第一希望は雲の上という感じです。とりあえず、上記の5つの学校は1月校も含め日程がかぶらないようにしてあるので、第2も第1志望校でもチャンレンジはできる状態で [続きを読む]
  • 6年秋・志望校と合格確率
  • ようやく受験予定校が決まりました。もちろん過去問の出来次第で受験校は変わってしまうかもしれませんが。現時点での志望校の合格確率(首都圏模試9月)第1志望校:30%未満第2志望校:50%第3志望校:80%第4志望校:80%第5志望校:80%うーん、どうなんでしょう。第一希望は雲の上という感じです。とりあえず、上記の5つの学校は1月校も含め日程がかぶらないようにしてあるので、第2も第1志望校でもチャンレンジはできる状態で [続きを読む]
  • ついに登場!塾なし中学受験の我が家に家庭教師がやって来た
  • 6年夏休みからプロの家庭教師に来てもらっています。自宅学習組はテキスト代しかお金はかからない。(いろんなテキストや参考書を買ってしまう私は、かなりお金をかけている自宅学習組かと思いますが)今まで塾に通わずコストセーブしていたのですから、6年夏からはお金はどれだけかけてもいいと思ってました。本音で言えば、志望校に合格させてくれるなら、言い値で払いたいくらい。そういえば、家庭教師、選定中に、「時給は安く [続きを読む]
  • 得意だった理科。過去問では得点できない事実。
  • 過去問をはじめて、1番苦労している科目、それは「理科」。得意だと思っていた理科ですが、過去問やるとボロボロ。問題集だと満点近い状態だったのに、まったく得点できない理科。4割前後しか取れません。志望校の理科が難しすぎるのか、それとま単に息子の出来が悪いのか、、、、。どう考えても後者なのです。原因はいくつかあって、ひとつは、暗記部分の定着の悪さ。コアプラスは2周しております。一問一答なら答えは出せる。だ [続きを読む]
  • 頭がいい人ってすごいな。スーパー学生家庭教師くん
  • 自宅学習で親塾メインでやってきましたが、ただ今、2人の家庭教師に来てもらっています。一人は学生さん、もう一人はプロ家庭教師。学生さんの方は6年の春から来てもらっています。某最難関校から某最難関大学に進学した学生さんで、お医者様目指しています。こんな輝かしい学歴の人には、息子のようなできない子の指導は無理だと思っていたのですが、会う前のメールのやり取りからスマートで、体験授業だけでもさせてください!と [続きを読む]
  • 文化祭でやる気スイッチ入れる予定が・・・
  • 秋、文化祭シーズン到来。お祭り好きな親子。志望校・受験予定校の文化祭に参加して、「ここに通うゾ」オーラは放ち、そのまま勉強にまい進する計画でした。これは、5年秋からの計画でした。それなのに、息子、「行かなくていーよ」だそうです。本当にいいの?本当にいいの?4年・5年と親が想定していた学校の文化祭には参加しております。しかし!志望校とは変わるもの。6年になって変更した我が家は、受験予定校なのに文化祭を見 [続きを読む]
  • 過去問・・・時間が足りない
  • 秋からの過去問演習。自宅学習組のメリットは、過去問に割ける時間が通塾組に比べて圧倒的に多いという点だと思っていました。週末だけでなく、平日だって過去問に打ち込める。しかし、不器用な我が息子。そんな順調に過去問がやれるわけではない。多くのお子さんが塾の宿題をこなし、プラスアルファの学習をしたうえで取り組んでいるであろう過去問。我が家は過去問だけでいっぱいいっぱいい。ほとんど不正解の解答用紙を見つめな [続きを読む]
  • 首都圏模試、間違ってる?
  • 首都圏模試6年 9月 社会。解き直しされた方いらっしゃいます?一問、間違えがあるように思うのですが、私の勘違い?大問4の問4(2)天皇の国事行為に関する問題。選択肢の中から国事行為に当てはまらないものを選ぶ問題です。ア、国会を招集するイ、衆議院を解散するウ、内閣の決定にもとづいて最高裁判所長官を指名するエ、憲法改正・法律・政令・条例を公布するという選択肢。答えはウとなっています。天皇は最高裁判所長官を指 [続きを読む]
  • 国語の成績が悪い子、漢字は捨てたらダメだよね?
  • 診断名はついておりませんが、息子には書字障害があります。書字障害とは言わないのかな?発達性協調運動障害。脳の指令が手先に上手く伝わらず、文字を書くのが苦痛に感じる状態です。文字に限らず、はさみなどの道具を使うのも苦手ですね。全体的に不器用。ですから、「書いて覚える」という勉強方法は合いません。「できるだけ書かないで覚える」「見るだけで覚える」という学習スタイルです。でも、これだとインプットはできて [続きを読む]
  • スポーツと中学受験は両立できるのか?
  • 帰宅したら息子が嬉しそうに玄関に飛んできました。「聞いて!聞いて!今日、50メートル走ったらね、6.6秒だった」小学校では、そろそろスポーツテストがあるようですね。50m走と立ち幅跳びは学校一の記録を出したいそうで、地味なイベントなのに燃えている男子がここにおります。100メートルなら13秒前半、一度だけ12秒台を記録できた息子ですが、スタートが下手で50m走はあまりいい記録がでません。100m走ならば、後半のびるので [続きを読む]
  • 親塾するには睡眠と体力が不可欠だと気がつく6年の秋
  • 9月になってから半端なく忙しい。仕事が終わってダッシュで帰宅して夕食作り。食べ終わったら親塾開始。息子が寝てから、翌日の勉強の仕込みや学習プランの練り直しなんかをやると夜中の2時くらい。起床は5時過ぎなので3時間しか寝れない。毎朝、身体が重く、あらゆる効率が悪くなっているように感じる毎日。分かってはいることだけど、やはり睡眠時間は大切。生活スタイルを改善しなければ、私の体力は入試まで持たないような気が [続きを読む]
  • 6年9月、首都圏模試目標に届かず
  • 首都圏模試の結果が出ましたね。今回の息子の目標は4科目偏差値で65を出す事でした。恥を承知で、、、息子の憧れの学校が首都圏模試の偏差値で70オーバーなんです。息子には無謀すぎる学校ではありますが、出題傾向の相性は悪くないはず。ただ、難易度が、、、。算数は私も手が出ない問題があります。この学校を親子で追い求めるには限界で、とにかく苦しい。問題が難しすぎる。家庭教師を付けたとしても、あと数ヶ月で息子が解け [続きを読む]
  • 息子の変化と成長の兆し
  • このブログ、すっかりご無沙汰してしまいました。アメブロでは細々と投稿を続けておりましたが、コチラに書き込むだけの気力がない数ヶ月でした。ご無沙汰だった数ヶ月の間に我が家の状況もすっかり変わってしまいました。最大の変更点は「志望校が変わった」ということです。これまでは、親が息子に合っているなと思う学校を志望校としていました。息子もそれでいいという感じでしたが、正直どの学校がいいなんてことを小学4・5年 [続きを読む]
  • 中学受験まとめ教材「四科のまとめ」の威力
  • こちらのブログ更新は久しぶりになってりまいました。日々のつぶやきはアメブロで更新中です。こちらのブログは閉鎖しようかと考えていたのですが、悩みなどのつぶやきブログではなく、受験に向けて取り組んだことなどをもう少し冷静に綴っていきたいと思います。四科のまとめの噂四谷大塚の四科のまとめを終わらせると偏差値50-55になるという噂?がありますよね。「こんな問題数の少ない問題集を1冊やったところで、力がつくとは [続きを読む]
  • 偏差値が低い子を伸ばした塾講師の一言
  • 「Storys.jp」ってサイトご存知ですか?自分の実体験を投稿するサイトです。現実は小説より奇というか、現実は小説より面白く、感動も多い。私、ノンフィクション作品が大好きなんです。このサイトに中学受験を体験された方のストーリーが掲載されています。偏差値が低すぎて全科目偏差値測定不能だった子を都内お嬢様中学に合格させた塾講師のたった1つの言葉。http://storys.jp/story/11026ネタバレをここに書いても仕方がない [続きを読む]
  • 国語、読解力のない子の文章の読み方
  • ついに、息子の国語・読解力にメスをいれるっていうお話です。あれ?今までだって、読解やっていたでしょ?と突っ込まれそうですが、正直、息子の読解力では、まともな指導はできない訳です。読解力のない息子の横に座り、どんな風に素材を読んで、どんな風に設問文を読んで解答しているか、まじまじと見つめてみる。すると、気がついたことが。文章を読めない子の読み方物語文でも説明文でも、言い回しが抽象的だったり、一文が長 [続きを読む]
  • (無題)
  • ついに、息子の国語・読解力にメスをいれるっていうお話です。あれ?今までだって、読解やっていたでしょ?と突っ込まれそうですが、正直、息子の読解力では、まともな指導はできない訳です。読解力のない息子の横に座り、どんな風に素材を読んで、どんな風に設問文を読んで解答しているか、まじまじと見つめてみる。すると、気がついたことが。文章を読めない子の読み方物語文でも説明文でも、言い回しが抽象的だったり、一文が長 [続きを読む]
  • 中学受験向け理科実験教室 
  • 今日は、中学受験向け理科実験教室の話。2017年受験組のブロ友さんが、受験の振り返り記事を投稿してくださったのだけど、その中で、栄光サイエンスの理科実験教室が良かったと書かれていました。今までも、四谷大塚やワセアカの理科実験教室に通おうかと思った事はあったのだけど、行動に移す事はありませんでした。ブロ友さんの投稿を読んで、理科実験教室への気持ちが再燃。体験教室、参加してきました!栄光サイエンスラボにつ [続きを読む]
  • 国語、読解演習をしないで耐えた半年
  • 相変わらず、国語ができない男。優秀男児になってもらいたいわけじゃない。人並みにできることを願うことすら贅沢なのでしょうか?人並みじゃなくてもいい。平均よりちょっと下あたり!具体的な位置に関しても目標値を持っているのです。でも、未だかなうこともなく、かなえられる予感もない。国語はこのまま低迷するのか?四谷の組分けテスト。4年生の夏休み明けに初めて受けた時の国語偏差値、なんと20台。ネタにできるほどの余 [続きを読む]
  • 親塾の限界を感じたらどうするのか?
  • 親塾。一番の良さは、子どもにあったレベルとペースで指導できること。特に集団塾ではついていけないような子どもにとっては、親塾は最高の学びの場だと思います。時間やカリキュラムも柔軟に対応可能。親が子どもの得意不得意をきちんと管理できる弁当不要。毎晩温かい食事を家族で食べられるそして、塾代0円。実際には、テキスト代もかかるし、親の時給換算したら、割に合わないこともあるかも。中学受験における親塾の問題点親 [続きを読む]
  • 線分図に負けるな!割合・相当算・損益算を攻略したい。
  • 算数。夏に塾をやめてから新単元には手をつけず、辛抱強く過去に習った単元を総復習。塾のようにカリキュラムを一気に終わらせて6年生から、総復習と演習に入るのが王道だとは思いましたが、息子の状態ではそれを選べず。穴だらけなのに前には進めない。5年のうちに穴を塞ごう作戦でした。「受験算数の裏ワザWチェック問題集 新装版 (裏ワザテクニック)」をベースに過去にやったはずの問題をコツコツ取り組む。受験算数の裏ワザWチ [続きを読む]
  • 中学受験に全く役に立たない能力だけど
  • 平日、母が帰宅するのは18:30頃。息子は下校して休憩して17:00過ぎから自習をスタートさせるというのが、我が家のスタイルになっています。17:00スタートと言っても、意志の弱い息子はダラダラと学習時間を遅らせ17:30くらいから勉強しているというのが母の予想。息子の隠れた能力(全く役に立たないけど)自習の課題は私がノートに細かく指示を書いています。『でる順計算p38 (1)-(4)』とか『漢字 p68-69』などなど。で、夕食が終 [続きを読む]