salumochan さん プロフィール

  •  
salumochanさん: 乳がん(非浸潤癌)と日々の記録。 salumochan
ハンドル名salumochan さん
ブログタイトル乳がん(非浸潤癌)と日々の記録。 salumochan
ブログURLhttp://ameblo.jp/salumochan/
サイト紹介文2016年10月乳癌(非浸潤癌、全摘)〜再建(自家組織希望)その時の思いや欲しかった情報などの記録
自由文2016年10月に乳頭分泌液がきっかけで乳腺クリニックへ行き、初期の乳がん(非浸潤癌、全摘)と言われてから再建のこと(今のところ自家組織希望)、自分がその時に思ったことや欲しかった情報などの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 40日(平均11.4回/週) - 参加 2017/01/19 19:10

salumochan さんのブログ記事

  • 術後2ヶ月のおっぱい事情
  • 後になってブログを読み返した時に、自分でも分かりやすく…と思ったら、こんな題名になりました。┏○))乳癌になってから、何回おっぱいって言っただろ(ふと思った)乳癌にならなかったら、ブログもやってなかったし、こんなにおっぱいの話もしなかったな…本題に入ります皮膚が伸びてくると、乾燥しやすいから保湿をするように形成の先生から言われ、保湿クリームを処方してもらった。ニベアでもOKらしいけど、病院の保湿クリーム [続きを読む]
  • 術後2カ月の下着事情
  • 今の時期まだ寒くて、外に出ると体に力が入って、手術の傷あとが痛くなります。なので、出掛ける時は冷やさないように、ヒートテックを着てますが、乳癌用のブラとヒートテック…痛いし可愛くなくてWで萎えます見えない部分だけど洋服に合わせて下着も選ぶのが大好きだったから萎えまくりそして…インプラントでの再建だと、シリコンの形が崩れるので、ワイヤー入りのブラはもうつけられないと聞きました。せめて下着だけでも乳癌 [続きを読む]
  • 退院後3回目の形成外来 1
  • 3回目の形成外来へ。乳癌の全摘手術から2カ月弱。今回は50cc足しました(合計210cc)先生は100cc入れられるよって言ったけど、急に圧迫感感じそうで断る。しかも、この日初めてチクッとした毎回先生に、チクッとするかも〜と言われてたけど、今まで全然感覚なかったのに、今回初めて痛かった凄い痛いわけじゃないんだけど、何かを貫通してから針が刺さってチクッてくる感じ。帰ってからおっぱいみたら、針を刺したあとに貼ったシール [続きを読む]
  • お守り
  • 入院してた時、色々自分なりのお守りを持参してた患者さんが多かった。お子さんがいる方はお子さんの写真を、額に入れて飾ってた方もいらっしゃいましたお子さんパワーは凄いんですね私が仲良くなった患者さんに小さいお子さんがいて、お子さんはおっぱいの傷あとが怖いらしく、今はお風呂に入る時に専用の下着をつけて、一緒に入ってるみたいだけど、普通に一緒にお風呂に入りたいそうです。自分の為じゃなく子供の為に再建する方 [続きを読む]
  • 手術から2カ月後
  • 乳がんの手術から2カ月過ぎました。再建希望なので、エキスパンダーを入れて定期的にお水を入れて膨らんでるので、絶望感みたいのはないけど、健側と比べるとやっぱり萎えます2カ月も経つと腕の動きに不便とか全く感じない。腕を上げるのが痛かったり、痛み止めが手放せなくて萎えてたけど、 今は…たまにギューッて痛くなるけど腕は普通に動きます!そして…垢すりで軽く洗えるようになりました先生に、ガシガシ洗って大丈夫 [続きを読む]
  • ガン体質改善 食事編
  • 乳がんになってからテレビで、癌に良い食べ物とかやってると観てしまいます。こないだはおみそ汁が良いってやってたけど(ガンの発生率40%減少らしい)私は小さい時から朝昼晩と必ずおみそ汁は飲んでた。結局、体に良いものを食べてても食べてなくても癌になる時はなる…のかなって思う。ただ食べないよりは食べた方が良くて体に良い事もやらないよりやった方が良いのかなって思ったり…。↑デザイナーフーズ(テレビでやってた)上に [続きを読む]
  • ガン体質改善 湯たんぽ編
  • ガン体質劇的改善て書いてる表紙に目がいき、久しぶりに癌の本買いました。色んな癌に対して、リスクを上げる食事や下げる食事が表になってたり…悪いクセで目次を見て気になるページしか見ない気になったのが…ビー玉大のガンを湯たんぽの温熱療法で縮小して、乳房を取らずにすんだって書いてありました1ヶ月後には小豆大まで縮小して全摘から部分切除になったそうです。ガンは熱に弱いってよく聞く。インフルになって癌細胞が消 [続きを読む]
  • 乳腺病棟の患者さん
  • 入院してる時のお話です。私は個室だったので他の患者さんと話す機会はたまにしかなかったけど、部屋から出ると話す機会が何度かありました人見知りだけど淋しがり屋自分から話しかけて、嫌がられたらどうしようとか、何だ?コイツって思われるわとか、色々考えてるうちに話しかけるタイミングを逃すw変に考えすぎてしまい勝手に落ち込んで面倒になり、乳がんになってますますひねくれたとこもあったので 個室にしたのですが、そん [続きを読む]
  • 手術後〜6日目までのシャワー
  • 入院してた時のお話です私の場合ですが、手術の翌日は体を拭いてもらい、パジャマに着替えさせてもらった。2日目は介助付きでシャワーがOKになったけど脱いでる時からすでに限界がきてて、裸になった頃には痛くて絶対動きたくない状況に陥ったでも看護師さんが私の為にフル装備してくれてたので申し訳ないと思い、気合い入れなおしたけど、下半身だけ軽く流すのがやっともうムリ…これが限界看護師さんに謝る頭や顔はどうするか聞 [続きを読む]
  • 再建さろん
  • 今回のブログは、私の複雑な思いも載せてますので、嫌な気分になる方もいらっしゃると思います。嫌な気分になりそうな方はスルーしてください┏○)) スイマセン入院した病院には、これから乳房再建術を受ける方、乳房再建術を受けた方が、自由に話せて情報交換ができる場があります月に一度、病院で開催され予約制とのこと。入院前に形成外科の看護師さんに、「参加しませんか?」と言われた時は、そんな気分じゃないし、誰とも話 [続きを読む]
  • 退院後2回目の形成外来 2
  • 続きです切除が370グラムなので、シリコンなら1.5倍の550〜600cc、自家組織だと700ccまで生理食塩水を注入腕の下のクッションはOKうつ伏せと右側を下に寝るのはダメ。胸帯とかバストバンドとか人によって必要だけど私は必要ナシ入浴剤は形成的にはOKだけど、乳腺クリニックで、今月いっぱいは控えてと言われてるので控える1月下旬時点での私の状態は。。。27日以降は痛み止めとやっとサヨナラ完全に痛みが取れたわけではないけど、先 [続きを読む]
  • 退院後2回目の形成外来 1
  • 1月下旬形成外来へ。この日も40cc足す。先生にチクっとするかもって言われたけど、 相変わらず感覚ナシ。中に入ってるエキスパンダーにどうやって、生理食塩水を足してるのか恐ろしくてみた事がないんだけど、いつも胸の真ん中へんに注射が終わったあとの小さいシールが貼ってあるので、多分ここに刺して足してるんだろうけど、感覚あったら痛いんだろな感覚が全くないけど血はでるのね…(当たり前か)アンダーら辺にビー玉サ [続きを読む]
  • 乳癌になった気持ち
  • 今回は、乳がんと告知された時の正直な気持ちや心境を書いてますので、嫌な気分になる方もいらっしゃると思います。。。嫌な気分になりそうな方はスルーしてください┏○))初めて乳がんて分かった時、私は手術はしないと先生に言いました。その時は、40過ぎてるし、子供いるわけじゃないし、おっぱい取ってまで生きる意味や気持ちが私には全く感じなかったから。切ってからおっぱいが無くなって、何十年も生きてく事を想像しただけ [続きを読む]
  • 水素水
  • 乳がんて分かってから、体に良いと思って取り入れてるうちのひとつ水素水を飲み始めた。入院する時に持ち込み可能か聞いたら、先生は、持ち込みしてる患者さんも多いらしく、お水だから問題なしって感じだったけど、飲んでる側は、ただのお水と思って飲んではいない…(勝手な私の考え)きっかけは、親戚の叔母さんが膵臓がんの末期と告知されて、その後更に詳しい検査をするためにメスを入れたのですが、診断結果が悪性リンパ腫に変 [続きを読む]
  • 退院後の食事
  • 病理結果を聞きに行った時、好き嫌いが多くて偏食なので、食べちゃダメなものがあるのか聞いた。何でもほどほどなら大丈夫とのこと。制限はないらしい今さら変えるのもストレスでしょと、先生。偏食よりストレスの方が体に悪いのか…何言ってもムリだと思われてるのか…そして…お酒はいつから飲んでもいいか毎回聞くのを忘れてしまい今回やっと聞けたほどほどなら大丈夫ですよとのこと。その日の夜に晩酌ところが……久しぶりのお [続きを読む]
  • 病理結果と遺伝子検査
  • 先日、乳腺クリニックに病理結果を聞きに行ってきました。転移も治療もナシ。乳がんになってから先生に言われる事はショックな内容が多かったので安心しました。ただ、今さらなのですが…入院した時から乳がんの家族歴を聞かれるたび、「乳がんになった人はいません」て言ってたのですが…退院してから、ん?あれ??ちょっと待てよ??あ………私が小学2年の時に両親が離婚して父親が引きとり…しばらくして父が再婚し、新しい母 [続きを読む]
  • 退院から約1ヶ月後
  • 手術してから28日目。この頃の私の状態アンダー辺りと上の凹んでるとこが痛い押してみると、管の入ってたとこも痛い傷そのものが痛い寝不足続き薬の量は…なんと!ロキソニン 1日1〜2回カロナール 1日1〜2回半分以下位に減りましたカロナールは飲まない日もでてきました薬がきれると痛いけど、ガマンできる痛みになってきました病院から貰ったプリントのリバビリを3〜4日休んだら、腕が耳の横まで上がらなくなってた!ちゃんと真面 [続きを読む]
  • インプラントと自家組織
  • 乳がんの手術当日に、乳腺外科の先生2人で切除範囲を確認して、マジックで私のおっぱいに印を付けてたのですが、インプラントと自家組織どっち希望?て、いきなり聞かれ…心の中では、えーっ!!今決めんの???再建まで時間あるから決めるのはゆっくりでいいと、形成の先生に言われてたので、突然の質問に面食らったり、手術当日の動揺やらでウルウル状態更に恐ろしい言葉をインプラントだと波うっちゃうな…と言いながら、先生 [続きを読む]
  • 退院後初めての形成外来 2
  • 1月12日の続きです 退院後初めての形成外来で、生理食塩水を40cc足しました。痛かったら薬飲んでとの事。乳腺の先生同様、入浴剤は今月いっぱい控えるように言われる。エキスパンダーが入ってる間はMRI禁止と書いてるカードを携帯するようにと渡される術後から傷あとに貼ってた透明の大きなシールみたいのを剥がされる。(この日から何も貼らなくなる)これまで手術の傷あとは手にボディソープつけて洗ってたのですが、この日か [続きを読む]
  • 退院後初めての形成外来 1
  • 1月12日。退院後初めての形成外来へ。今回は生理食塩水を40cc足しました。手術の時に80cc入れてるので合計120cc入院中にも足す予定だったけど、私がかなり痛がってたので、延期してこの日になった手術後、あまりにも痛くて、乳腺の先生が、生理食塩水を一旦抜いて、様子を見るかどうしようかの話をしてて、形成の先生と要相談となった。痛い痛いとは言ってるけど、この痛さで何日か過ごしてきたのに抜いたら、ここ何日かのガマンが [続きを読む]
  • 寝不足事情
  • 乳腺クリニックの先生に言われたので、早速翌日から、意識して薬の飲む量を減らしてみた。ロキソニン1日2回と胃薬、カロナール1日2回1回分ずつ減ったかなぁでもその分、痛くなるのが嫌で動かなくなった先生に動くように言われてるのに病院からも退院して1ヶ月は続けるようにリハビリのプリントを貰ってるのだけど、痛み止めが効いてないと出来ない。そして、リハビリをやった後は痛くて動きたくない。そんなこんな日を過ごして、数 [続きを読む]
  • 服の縫い目
  • 入院中は外に出ることなく、適温の中パジャマで気にした事もなかったけど退院してから寒さを感じるたび力が入って痛さが倍増外に出る時、まず…服を着ることが痛くて憂鬱になる。縫い目の無い服なんて持ってないし手術前に他の方のブログを読んでて、縫い目が痛いってどういうことなんだろうて思ってたので…(私だけかもしれませんが説明を)腕を横に真っ直ぐにすると下側のたぷたぷするところにある内側(裏側)の縫い目!あと、胴体 [続きを読む]
  • 退院後の乳腺クリニック
  • H29 1月5日退院後初めて、手術をした○○病院からの紹介状を持って、乳腺クリニックへ。乳腺クリニックの先生が執刀医だったので手術以来のご対面手術後からずっと透明のシールを貼ってあるのですが、シャワーになってから、縁がめくれてきたので交換してもらいました。また取れそうになったら取って大丈夫と言われたけど恐ろしくてムリ12日が形成外科だったのでそれまで剥がれないようにしっかり貼ってもらいました手術から1ヶ月 [続きを読む]
  • 退院後の悩み
  • 12月31日。退院して2日目そろそろ前開きのパジャマじゃなくて、頭から被る部屋着とかいけるかな〜と着てみたらやっぱり痛い寒いので、ヒートテックのキャミソールや長袖など中に着るものを色々試してみた結果…痛いキャミソールはピチピチしてるのも痛いし、縫い目がちょうどあたってなおさら痛い!色々試着してたら痛くなってきたので諦めて結局前開きのパジャマで過ごす事に。ちなみに私はタイトなダウンも痛くて着れませんでし [続きを読む]
  • 退院した日
  • 12月30日に退院しましたが、年末。。。年末って感じが全くしないけど、確かに年末。。。病院から貰ったプリントに、家事は1日20〜30分から徐々に始めて下さいと書いてある。なので、大掃除は諦めて…それ以前に、諦めるも何も痛くて掃除なんて出来ないそして…うちには3キロと5キロの猫が2匹居て、撫でるだけで抱っこしてあげられず辛い立ったり座ったり、寝たり起きたり、この動作が痛くて気合い入れないと痛さに負ける。あと、何 [続きを読む]