リョウ さん プロフィール

  •  
リョウさん: 新! 新潟の上越の車屋のリョウのブログ〜
ハンドル名リョウ さん
ブログタイトル新! 新潟の上越の車屋のリョウのブログ〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bfiye196
サイト紹介文毎日更新!若造が車、バイクの話題を中心に綴るとりとめのないブログ。登録などご自由にどうぞ〜。
自由文毎日更新!
若造が車、バイクの話題を中心に綴るとりとめのないブログ。
お気に入り登録などご自由にどうぞー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 244日(平均7.5回/週) - 参加 2017/01/21 17:47

リョウ さんのブログ記事

  • 自分用の車探し
  • 人様の車探しは真剣に取り組むが自分用の車となると結構適当に済ませてしまうのが車屋いま乗っているのもまさにそうで、次回の車検が通るかどうか怪しいような軽自動車を足にして動いているのだしかし、ここにきてどうもそれでは不足になってきた例のハードトップを突っ込んで長距離を走るのは過走行の軽ではツラいし、それで高速道路に乗って各地へ行脚は現実的ではない必要に駆られる形で、何かステーションワゴン的な車を探すこ [続きを読む]
  • 秋の夜長に好きな画家
  • 芸術の秋ということで過ごしやすい季節は色々とはかどることもある最近レザークラフトに凝っており、たまにゆくゆく写し取りたい図柄なんかをながめてはどう作ればいいかを想像しているぜひとも作りたいなと思うのはこういう感じの図柄河鍋暁斎洋風ももちろん良いけど最近は和柄もいいなと思えてきたことに好みなのは比較的近世、明治期前後に活躍した絵師の図柄これをどうやってレザーカービングで表現すればいいのかそしてどこに [続きを読む]
  • エリミネーター125整備
  • ちょっとひさびさのバイクネタお客さんからの整備依頼で原付が入庫車種はカワサキのエリミネーター125ださすがに125の原付二種となると50と比べてちょっと大きい造りもずいぶんバイクらしくなっている感じパッと点検した感じ、状態としては正直イマイチこの手のバイクは車検がないためノーメンテの使いっぱなしという有様になりがち定期的に整備されつつ維持されているモノを見つけるのは難しいかもしれないねフロントフォークのオ [続きを読む]
  • レザークラフト カービング考
  • 鉄は熱いうちに打てと同じで、何か新しいことにチャレンジしたいなら早い方が良いとりあえず続けることができているレザークラフトも、次の段階を考えてみてみいいかも知れないチャレンジしたいのはレザーカービングだこういった品を作れるようになるのが最終目標もちろん今すぐという話じゃなく、年単位で経験と数を重ねた先にできるようになれればいいそのために、まだ製作もおぼつかない段階であえて初めてみようという算段3歳 [続きを読む]
  • ウォレット計画
  • そこそこ数もこなして流れが分かってきたレザークラフト次の目標は小銭入れからちょっと進化したタイプの財布を作ってみることそれを見越してちょっと前に参考になりそうな品を取り寄せていたのだ見た目はこんな感じ一見すると普通の小銭入れっぽいが、ちょっとめるくとなかなか凝った構造をしているこのように前面に小銭、背面に紙幣やカードを納められる2面構造になっていて、使い勝手も考えられている単純なコインケースという [続きを読む]
  • 台風直撃連休
  • みごとに連休を直撃する今回の台風足も遅めで勢力も強いというからたまったもんじゃないね荒れ模様なら猫と一緒に家で大人しくしていようか・・・とならないのが現実やることがあるってのはそれだけで嬉しいこの連休中に受注分のハードトップの部品を作っておかないと納期が遠のきかねないし、ちょっとしたチラシ作りのいいチャンスにもなる外に出れないなら出れないでいくらでも動きようはあるのだ台風が何だって?もともと休日の [続きを読む]
  • レストア熱
  • こういう番組見てるとまた何かしらの車をレストアしたくなる不思議狙っている車がないわけじゃないが、なかなか現実的なやつが出てこない果報は寝て待て今はまだ種まき種まき・・・ってことで今日は短めこのへんででは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー][https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備][https://blog.with2.net/link/? [続きを読む]
  • ケータハムハードトップ マスコット?
  • オーダー受付中のケーターハムハードトップ製品としてのPR計画の一環として、マスコットというか、例えば案内チラシの隅にでも親しみを得られそうなキャラクターを配置する案を取りたいと思っていたハードトップのイメージング フクロウ や ミミズク の路線で行っているというワケでいきなりですがマスコットキャラクターを決めましたコイツだ!はい、ミミズク君どうです? 愛嬌あるでしょう(笑)・・・このキャラを見て、なんとな [続きを読む]
  • 出来栄え:40点
  • スマホホルダーあとは裏側にベルトを通すための尻尾をつけたら完成油を擦り込み、ちょっと揉んでクセをつけて置いてあるう〜んなかなか思い通りにいかない今回の評価:40点こりゃリベンジのリベンジになりそう(笑)ちょうど、練習用の黒ヌメがそろそろ終わるし、見栄えの向上を図るためサドルレザーでも取り寄せてみようかってことできょうはこのへんまたあしたでは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブロ [続きを読む]
  • 完璧を求めるより・・・
  • スマホホルダーチャレンジ考えうる最もシンプルな構造で製作中革包丁のおかげか漉き作業は以前よりは幾分か楽、先が角より丸い刃の方が漉き向いてるかもね本当はもっと格好良く、意匠をつけた感じの品に仕立てたいが、そういった完璧さを求めるよりまず終わらせてみるほうが大事秋の夜長の趣味は続くってことできょうはこのへんまたあしたでは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシッ [続きを読む]
  • スマホホルダーリベンジ
  • 先日、レザーで自作したスマホケースの出来に納得がいかないので、次はより実用性を考えたスマホホルダーでリベンジ画像の品ほど凝った作りにはまできないしろ、ベルトに通して使用できるコンセプトは取り入れたい現在型紙製作中初の金属パーツを使うことになるのかな・・・うまくいきますようにってことできょうはこのへんまたあしたでは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカ [続きを読む]
  • 久々にピアスなど
  • ちょっと前からふと思い立ち、何年かぶりにピアスなどをつけてみているこの頃左耳に二つ 幸い穴はまだ塞がっていなかったようだ10代〜20代前半はいわゆるシルバーアクセの全盛期で、自分も相当数をジャラつかせては、髪を染めて渋谷新宿を仲間と歩いていた一時はハマりすぎて、シルバークレイを使い自分で作ったりもしていたっけ当時の品は一斉処分して久しいいま手元に残っているのはささやかな18金のリングがひとつと、画像のよ [続きを読む]
  • ケータハムハードトップ 発送前準備
  • ケーターハムハードトップ市販品第1号本体は週の半ばに完成し、その後のウレタンクリア塗装と乾燥を終えて今日の夕方に持ってこれたグレードはHA 綾織カーボン仕様クリア層が鏡みたいになってます・・・ここから磨きをかけるのでさらに光る(笑)全て手作り 二つとして同じものは存在しないセブンという車と似たようなものかもねちなみに撮影用に使ったプロトタイプをバージョン1.0とするとコイツはバージョン1.2つまりあれから2 [続きを読む]
  • スマホケース製作 その3
  • ヌメと裏豚を縫い合わせて取り合えず完成あとはマジックテープでシリコンのスマホカバーを裏面に張り付ければ使えるっちゃ使えるでもちょっとアレだね 不格好(笑)レベル1の初心者が初めて作ったんだからアレコレ言わずに今は良しとしておこうそろそろ練習用の黒い端切れも飽きてきた表皮に使う革をもうちょっと見栄えのいい奴にしたいところオイルレザーとか見ておきましょうかねってことできょうはこのへんまたあしたでは〜[htt [続きを読む]
  • スマホケース製作 その2
  • 裏豚どうしを張り合わせて張力を出し、ヌメを切り抜いてそれを表に出す2面構造見える面をワニとかトカゲに変えれば一気に高級品に?長財布とかで結構ある手法だと思う今日のところは貼り付けて乾燥待ちあとは縫えばとりあえず終わり反対の吟面もアレかなぁ、カービングとかできるようになれば少しは色気が出るかもね何も決めずに作っていくとアドリブが効いたやつができるあとは数をこなしてノウハウを練っていくしか上達方法はな [続きを読む]
  • スマホケース製作
  • 形は作りながら決めていくスタイル上手くいくかなぁ・・・[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー][https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備][https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ] [続きを読む]
  • 健康診断で
  • 会社の健康診断があった自動測定機で血圧を測った際にこれまでとはちょっと違う反応アリもともと低血圧気味だと自覚していた数値が、やや高めに振れている「じゃあもう一度図りましょうか〜」と、今度は別の機械で測定したところ、今度は正常値にホッとしていいのか引っかかるべきなのか・・・う〜んちなみにいつぞや入院した時に測定した血圧は上:70下:45という、看護師もドン引きの低血圧自分でも 「爬虫類かな?」 と思ったこ [続きを読む]
  • ケータハムハードトップ 発送用段ボール
  • ケータハムハードトップ特注の発送用段ボールが到着採寸がきちっと取れているおかげで詰まりも余りもなくOKプロトタイプのFRP製を使っての梱包テストも良好本発送ではプチプチだけでなくスチロールやウレタンも使ってしっかりと包む予定だ大きさはだいたいこんな感じフタを外して開けるタイプだから取り出しやすいし、作業のときはこの上に仮置きできるのも良い苦しいけどバンじゃない軽自動車にもなんとか載るもともと重量はそん [続きを読む]
  • ケーターハム 土砂降りテスト
  • 今日は近くの車チーム(?)の仲間に混ぜてもらい、糸魚川クラシックカーレビューにGOなにやら面白い車が集まった模様ロータス中心、エリーゼが多いのとエスプリが発起人国産もいるし、Z4、911、360モデナ、陰に隠れて348スパイダーと多国籍そしてここになぜか俺のお散歩ケータが加わる、と(笑)う〜ん、一体何を食べたらこういう車を買えるようになるのだろうか・・・?総勢15台で会場入りしかし・・・あのさあ・・・はい、土砂降 [続きを読む]
  • 明日は早起きしてイベントへ
  • 糸魚川で開催されるクラシックカーレビューにギャラリーしに行く予定幸い天候も回復してくれて一安心流れとしては、複数台のグループで早い段階で会場入りして駐車場を確保、イベント自体は午前中で切り上げたらまた別の場所へ走りに行くという感じグループ内の参加車両をちょっと聞いたけど、なにやら名前が3ケタの数字だけの車種とか、正式名称がと〜っても長いラリーカーとかがポンポン来るみたい・・・ついていけるかなぁ、お [続きを読む]
  • 道具はケチるな
  • レザークラフトを始めてしばし日ごろから仕事で工具を使う身として、趣味においても手工具の質の重要性は推し量れる初心者向けの具沢山キットではなく、自分で一つ一つ選んで道具を揃えていく面倒な方を選んだが、それで正解と実感使えない、使わない道具が出ていないからねいまのところたまったTポイントを使って、今日頼んだのがこれ穴あけ用のパンチ工具だ普通はポンチとハンマー台を使ってレザーに穴を開けるけど、コイツは握 [続きを読む]
  • 9/3日はクラシックカーレビュー
  • 今年も開催 日本海クラシックカーレビューhttp://ccr.ikaduchi.com/index.html9/3日の日曜日 場所はいつもの糸魚川ちなみに今年も参戦できず(笑)毎年行っているイベントだけど、今回はちょっとソロではなく、グループ的に見学となりそうな流れというのも、ケータハムを持っている縁で付近のロータス軍団に混ぜてもらえることになったのだこりゃ楽しみと、言いたいところだがどうも週末の天気が怪しい・・・金土日と雨が続いて月 [続きを読む]
  • ケーターハムハードトップ 続・発送考
  • 紹介してもらった梱包素材の専門業者様にアポを取り、現物をもって相談に伺うその結果、サイズがサイズ、それと高額な品だけにハードトップ専用の特注のダンボール箱を作ってもらうことになった一般的な箱型ではなく、フタをかぶせる頑丈な分離タイプを選択見積り額はどちらも同じ、しかし潰せる箱型1枚で済ませようとすると畳んだ時のサイズがドアほどの大きさになって保管場所に困るし、特別な品という感覚がないから、あえて梱 [続きを読む]
  • ハードトップ 発送考
  • 本体はモチロンのことながら、それに付随する要素も手が抜けないのが製作というやつで・・・今回のお題は:ダンボール製品を発送するときに必要な梱包用段ボールについてだネットでパッと調べたところ一番大きめなのがだいたいこのくらいのサイズケータのハードトップと比べるとかなり小さくてどうあっても入らない新品を発送するのにまさか切り張りしたダンボールを使うわけにもいかないということで、先方にご相談すると流石エア [続きを読む]
  • ケータハムハードトップ 強化骨格追加
  • 実際の製造段階に至ったケータハムハードトップしかしリリースを発表したらハイ終わりではなく、個体差の大きなセブンという車に対応するための細かな詰めが待っている先日、R300スーパーライトに取り付けた際、やはりというか個体差のせいでルーフの中央付近にわずかな隙間が生じてしまった自分のセブンではピッタリきたハードトップだが、改めて対応の難しさを痛感新車で各部のズレがあったり、純正部品でも個体に合わせて加工し [続きを読む]