MIYO さん プロフィール

  •  
MIYOさん: MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの記録と卵巣ガン
ハンドル名MIYO さん
ブログタイトルMIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの記録と卵巣ガン
ブログURLhttp://limings.muragon.com/
サイト紹介文超未熟児で生まれ、全盲難聴(盲ろう)となったのんたんの育児記録と、「卵巣ガンになって」。
自由文超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
卵巣ガンになって思ったことも、書き綴っています。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 91日(平均5.3回/週) - 参加 2017/01/21 10:03

MIYO さんのブログ記事

  • わかっているのに、やめられない
  • すべり台だよ!^^(全盲難聴・のんたん 8歳。) 彼女の神話 韓ドラ「彼女の神話」全20話を観ました。 すごいです。韓ドラあるある満載です。  男: 御曹司。両親がいない。寂しい生い立ち。  女: 親がいない。超貧乏。  欠かせないポイント: 記憶喪失。 今回は、「不治の病」というお得意のキーワードがはいっていませんが、 そこは、「記憶喪失」を十分活用しています。 親のないヒロインが、いじめられな [続きを読む]
  • 定期検査・手術から9ヶ月+上野Vinulsでスペイン料理
  • 授業中です。たくさんのパネルを、さわって確認しています。 このときの先生も、全盲の方でした。 (全盲難聴・のんたん 17歳) 定期検査・手術から9ヶ月。そして、上野Vinulsでスペイン料理 タイトルを書いて、自分でもびっくりします。 もう9ヶ月なんですね。 抗がん剤治療も終了し、今は経過観察中です。 昨日、2ヶ月に一回の定期検査に行ってきました。 3時45分の予約でしたが、 1時半には、病院に到 [続きを読む]
  • ガンになって、初めてのOVCA − 帰宅しました
  • ポニースクールで。乗馬は、小学一年から19歳まで、13年間通いました。 (全盲難聴・のんたん 18歳) OVCA(婦人科がんの羅患経験がある方の集まりです。)に、 初めて参加させていただき、さきほど帰宅しました。 リリメリアさん、macaronさん、kichiji19さん、かよべさん、 とても楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。 幹事をおつとめくださった、 美智子さん、chin [続きを読む]
  • ガンになって、職場復帰⑦ − ふたたび、産業医面談
  • プリモプエルとおんなじ顔しています。^^ (のんたんの双子の妹・あみちゃん 7歳。) 8ヶ月の休職のあと、復職したのが3月21日でした。 その日からほぼ3週間が経過し、 昨日、またもや、産業医面談に行ってきました。 前回のは、「復職にあたってのチェック・相談」が目的です。 休職中だったので、田町にある本社ビルまででかけていって、 面談を受けました。 今回は、「復職後の体調チェック・相談」です。 産 [続きを読む]
  • 知ってる人が33人もいて、ビックリ
  • ファミレスでごはん。 ファミレスのお料理は、お皿が大きくて長男には食べづらいので、お店にお願いして、小さめのお皿を持ってきてもらいます。小皿に移し変えると食べやすいようで、ひとりで完食できました。 (全盲難聴・のんたん 18歳) 善徳女王 昨日、ようやく、善徳女王 全62話を見終わりました。 長かったです〜 長かったけど、中だるみすることもなく、最後まで、楽しませてもらいました。 制作は、2009 [続きを読む]
  • 全盲難聴・のんたん お昼ごはんを完食し、元気に帰園
  • 2013年11月の晩ごはん。パジャマを着て、自分でしっかりと食べています。 中学・高校のころの放課後はいつも、ボランティアさんかヘルパーさんと過ごしていました。 両親が帰宅後、お風呂に入って、パジャマに着替えます。 なので、夕食のときは大体、パジャマ姿でした。(全盲難聴・のんたん 18歳) 4月2日 S園で生活している長男が、ひさしぶりに帰宅して、一泊した翌日の昼食です。  ・牛カルビ丼  ・めか [続きを読む]
  • 知りたいニュースと、知らなければならないニュース
  • 時々登場。のんたんの双子の妹、あみちゃんです(7歳)。 趙未熟児で生まれ、NICUを退院したときは、慢性肺疾患でした。今は元気な女子大生!^^ ピノキオ 今回も、韓ドラのお話です。 ピノキオ・全20話を見ました。 「若者たちが真の記者になるまでを描く」とサブタイトルにあるように、 新人の報道記者がメインとなって活躍するドラマです。 このドラマで印象にのこったのが、次のことばでした。 知りたいニュー [続きを読む]
  • ガンになって、ウィッグ − やっぱり言われたくないことば
  • 音の出るおもちゃは、右耳につけて、こうやって遊びます。 右側の方が、左耳よりも聞こえがいいようでした。(全盲難聴・のんたん 7歳。) 抗がん剤治療を受けて、髪がすっかりなくなりました。 治療の一ヵ月後くらいから、外出するときには、 ウィッグをつけています。 治療前にあらかじめ聞いていたので、 髪が抜けても、「悲しい」という感情はなく、 ああ、やっぱりね、みたいな感じでした。 外出先で友人と会ったと [続きを読む]
  • ガンになって、糖質制限 − 糖質50%オフのカップラーメン
  • キーボードで遊ぶときは、いつもこんなスタイルです。 スピーカー部分に耳をぴったりくっつけて、音を一生懸命に聞いています。(全盲難聴・のんたん 7歳。) ガンになって、大きなスーパーでの買い物をしなくなりました。 手術後は、寝ていることが多くて、外出できなかったから。 抗がん剤が始まると、副作用で抵抗力が落ちてしまいました。 なので、買い物は、ほとんど、家族に頼んでいました。 年末くらいは、自分でい [続きを読む]
  • 「長い髪でも、短い髪でも、ウィッグでもきれいだ。」と、彼は言った。
  • 4月1日。一時帰宅して、父といっしょに、ウクレレ教室に行きました。(全盲難聴・のんたん 21歳) 結婚契約 今日のテーマは、韓ドラの「結婚契約」全16話です。 いや〜 韓ドラあるある 満載です。  男: 御曹司。愛人の子ども。寂しい生い立ち。  女: 親がない。夫と死別。子どもあり。超貧乏。借金苦。不治の病。 まさに、韓ドラの王道を行く設定ですね。 もう、笑ってしまうくらい、ベタな展開。 これに、 [続きを読む]
  • 全盲難聴・のんたん 一時帰宅して、カラオケパセラで大熱唱
  • カラオケパセラ上野公園前店で。(全盲難聴・のんたん 21歳) のぞみは、現在、S園で生活しています。 長期休暇(年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み)のときには、 帰宅して、家族といっしょに過ごしますが、 それ以外にも、時々、不定期で帰宅しています。 (家族が希望すれば、週末はいつでも帰宅できます。) 今週末、のぞみがひさしぶりに帰宅しました。 お正月以来、3ヶ月ぶりです。 朝10時に、ボランティ [続きを読む]
  • 便器の中の水を、夫に飲ませてしまった話
  • 帽子もかぶれるようになりました。(全盲難聴・のんたん7歳) 愛人がいます 韓ドラが嫌いな方、すみません。 実は私、恥ずかしながら、韓ドラが大好きで、 毎日、録画したのを見るのを楽しみにしています。 昨日、ようやく、「愛人がいます」を見終わりました。 全50話。 いや〜 長かったです。^^ チ・ジニ扮する夫が、妻に愛想をつかし、 愛人と家を出て、離婚してしまう、というお話です。 よくある、壊れた夫婦 [続きを読む]
  • 全盲難聴・のんたん ボランティアさんとでかける(2017年1月−21歳)
  • 電車に乗るときは、すみっこの席がお気に入りでした。「席が空いているときでないと、すみっこには座れないんだよ。」ということが、見えないのんたんにはわかりません。なので、混んでいる電車に乗ったときは、「座りたい! 隅っこ!」と、ずうっとリクエストされ続けました(汗)。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) 21歳の今は、S園で生活しているのぞみですが、 週末には、ボランティアさんとおでかけしています。 今年 [続きを読む]
  • 我が子の障害を受容する - 「オランダへようこそ」を読んで思ったこと
  • スーパーのおもちゃ売り場で。おもちゃに耳をくっつけて、音を聞いています。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) ある方のブログに、 「障害児の親がいちばん言われたくないことは、 『障害児は親を選んで生まれてくる』  ということばだ。」 と書いてありました。 私も、この言葉がいやでした。 でも、それを、大きな声で言う勇気がなかった(苦笑)。 今のおかあさんたちは、明るくて強いなあ、と思いました。 私の長男 [続きを読む]
  • ガンになって、職場復帰③と糖質制限 − 今日のお弁当です。
  • お父さんのおひざで。口を膨らませた顔をさわって、大喜び。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) 職場復帰と糖質制限 復帰4日め。 ようやく、一日の大半を会社で過ごす生活に、 慣れてきました。^^ 復職しても、糖質制限は続けています。 今日の昼食は、お弁当を持って行ってみました。 【お弁当の内容】 ・サンドイッチ(卵、ハム+野菜、ハムかつ):炭水化物 33.5g  (スーパーで買ったものです。) ・筑前煮 [続きを読む]
  • ガンになって、職場復帰 ② − ゆる〜いスタートに、自分をとりもどす。
  • 「吹けば鳴るよ」ということを、のんたんにうまく伝えることができませんでした。でも、たまたま、口をあてていたハーモニカから音が出ました。その瞬間、思わずにっこり。うれしそうなのんたんです。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) ゆる〜いスタート 復職して、3日めです。 「使い物にならない」ことを、周囲もわかっているのか(笑)、 二日間は、ひとつも、仕事が来ませんでした。(汗) ブランク中に無効になった、社 [続きを読む]
  • ガンになって、職場復帰 ① − 赤ちゃんが生まれました。^^
  • ハーモニカに興味津々。「吹けば鳴るんだよ。」ということを、一生懸命、おしえました。^^ (全盲難聴・のんたん 7歳。) 総務課からあれこれと言われて、すっかり働く気をなくしていましたが、 それでも、今日、ようやく出勤しました。 ガンの手術をした日から、8ヶ月あまり。 なんだか、あっという間でした。 職場では、誰もが笑顔で迎えてくれ、 楽しくお仕事再開!・・・のはずでしたが。 ブランクが長すぎて、パ [続きを読む]