中学受験どっとくらぶ さん プロフィール

  •  
中学受験どっとくらぶさん: 中学受験どっとくらぶ
ハンドル名中学受験どっとくらぶ さん
ブログタイトル中学受験どっとくらぶ
ブログURLhttp://www.chugaku-juken.club/blog
サイト紹介文小学生とお母さんのための中学受験情報サイト
自由文難関中学受験に興味を持ったら、このサイトで情報をゲットしよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 61日(平均4.6回/週) - 参加 2017/01/21 15:02

中学受験どっとくらぶ さんのブログ記事

  • 学習のテーマ
  • こんにちは。キートンです。今日は、学習のテーマ作りについてお話をします。普段学習に取り組む中で、やみくもに量をこなすスケジュールを立ててませんか。中学受験に頻出の四字熟語やことわざ、慣用句など、用語集から一つずつ覚える方法では心が折れてしまいます。学習の効果を高めるために、学習テーマを細かく設定する手法をご紹介します。具体的な方法としては、覚える基準となる知識の軸を持つ方法です。例えば、それぞれの [続きを読む]
  • 身の回りの学習
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日は、身の回りの学習についてお話をするよ。スーパーに買い物に行ったことってあるよね。 そこに並んでいる商品を見て、疑問に思ったことや気になったことはあるかな? 例えば、『イカ』を見ても、生のままだったり、凍っていたり、干物になっていたり、缶詰になっていたり。。それぞれ加工の仕方で、保存期間も変わっているということに何となく気付けるかな。そういった『常識的なこと』を普段の学 [続きを読む]
  • 中学受験勉強を頑張るキミへ
  • こんにちは、エミリーです。 これから、中学受験を始めるお子様に向けて、毎日頑張っているお子様に向けて、学習に役立つ学習ツールを期間限定で無料ダウンロードできるようにご用意しました。 期間は3月18日(土)から25日(土)まで。 この機会にダウンロードして、学習にお役立てください。 キャンペーンページはこちら Facebook ページでも随時イベント情報をUPしています。 https://www.facebook.com/chugakujuk [続きを読む]
  • やる気を維持させる仕掛け
  • こんにちは。Bossです。最近、『やる気スイッチ』という言葉をよく聞きます。 やる気スイッチとは、言い換えると『自ら主体的に、かつ能動的に行動する意思を自覚する機会』と言えるでしょう。このきっかけがあるという考えには、私も同感です。ただ、このやる気スイッチが継続的に再現される仕掛けについて、目を向けてみたいと思います。 やる気スイッチが入った時は、主体的に行動できている時です。仕掛けとしては、主体的に行 [続きを読む]
  • 受験生の健康管理
  • 受験生にとって健康管理は大切ですよね。 皆さんは、お子さんにどのようなな健康管理をされているでしょうか。 食事にこだわっている人もいれば、風邪をひかないように、部屋の掃除や温度や湿度調整などを徹底していたり、多くのお母さんはいろいろと気を遣っていることと思います。 そんな中で、どうしても避けられないのが慢性の寝不足ではないでしょうか。 睡眠時間が大切なのはわかっているけれど、どうしても遅くなりがち。 [続きを読む]
  • 実は日本は水の大量輸入国
  • こんにちは。キートンです。 日本は降水量の多い国ですが、実は水の輸入大国だといわれていることをご存知ですか?これは仮想水(バーチャルウォーター)という考え方によるものです。仮想水とは、輸入品(肉・穀物など)をもし国内で生産した場合に必要となる水の量を 推定したものになります。輸入品の生産のために必要な水を国内ではなく、海外の生産国で得ているということですから、形を変えて水を輸入している、という考え方です [続きを読む]
  • 間違えやすい四字熟語
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日は、四字熟語について話すよ。皆は四字熟語をどのぐらい知っているかな。 多くの中学入試で出題されているので、頑張って覚えている子もいると思うけど、読み方はたくさん暗記できるのに、書き取りとなると難しい漢字や意味でなかなか覚えられないっていう人が割と多いよね。その原因の一つに、読みができるから覚えている気になっていて、書く練習が少ないというのが考えられるよ。 大抵の入試問題 [続きを読む]
  • 志望校選び
  • 志望校選び、皆さんどうされていますか。新6年生の人はそろそろ志望校をしぼり、第1志望の対策に向けての動きをされていると思います。 学校別講座の受講や早い人は過去問への取り組みの準備を始めている人もいるでしょう。 この春にはできるだけ受験校を決め、夏までには第1志望をしぼって、しっかりと志望校に向けての学習に取り掛かれるようにしておきましょう。 まだ、決めかねているという人は、何に迷っているのか洗い出し [続きを読む]
  • 中学受験 漢検のお勧め
  • こんにちは。キートンです。『漢検』って、聞いたことはありますよね。公式サイトによると、 -- 「漢検(日本漢字能力検定)」は、漢字能力を測定する技能検定です。 漢字を「読む」「書く」という知識量のみならず、 漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測ります。 「漢検」の評価は社会的な評価でもあり、学んだことがすぐ生き、生涯楽しく学べ、進学や就職にも役立つため教育や企業の現場で今注目を集めている [続きを読む]
  • 中学受験 決まり文句にご注意
  • こんにちは。ヒーローだよ。中学受験で一部の学校では、作文があるのは知っているかな。作文について、ちょっと気を付けてほしい事を取りあげるよ。一例として、TVショッピングを取り上げてみるね。 きっと、みんなも見たことあるよね。あれって、ワンパターンな紹介の仕方になっていて、よく「気になるお値段は?・・・」というセリフや「今だけの特別価格です。」という具合に、いつも同じ言葉が使われていることに気づいたこと [続きを読む]
  • 習い事との両立
  • こんにちは。キートンです。突然ですが、お子さんは、塾のほかに習い事に通っていますか?今日は、中学受験を目指すご家庭にとっても、とても重要なテーマの一つを取り上げます。小学生らしい生活を送るために、習い事に力を入れているご家庭は多いかと思います。 塾よりも早い時期から習い事に通っていた場合は、なかなかやめるのはもったいない。と考えてしまいますね。一般的に塾通いが本格化する小学校4年生くらいから、・習い [続きを読む]
  • 春休みの過ごし方
  • もうすぐ春休みですね。 皆さん、春休みの計画は立てているでしょうか。 今年から、受験勉強を開始した人は、もしかしたら旅行など計画されている方もいるかもしれませんね。 でも、受験をすると決めたからには、旅行も有効に使いましょう。 自然に触れるのもいいでしょうし、その土地のことを学んだり、受験勉強に意識した過ごし方に変えてみましょう。  新5年生は、ちょっと気が緩みがちになりますが、春休みをのんびり過ご [続きを読む]
  • 中学受験 時事問題
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日は、ほとんどの入試問題に出題されている時事問題について話すよ。みんなは、普段、テレビでニュースを見たり新聞などを読んでいるかな?受験生なら、世の中を理解するための基礎知識を知るために両方に触れてほしいんだ。関西の私立中学は3教科受験のところもあるので、ひょっとしたら、自分は関係ないと思った人もいるかもしれないね。時事問題と聞いたら、社会科の勉強だと思う人が多いからね。 [続きを読む]
  • ちょっと待って、スケジュール変更
  • こんにちは。キートンです。今日は、スケジュールについてです。テストの結果を受けて、新たに学習スケジュールを立てて、次の目標へ向かってスタートと思ったら、 早くも予定が頓挫。やっぱり、スケジュールを変更。 なんてこと身に覚えがありませんか。この際、気を付けなければならない点は、主に2点あります。1)スケジュールが、最適なものだったか(量、難易度、理解度)2)スケジュールをこなす環境があるか 1)の場合、 [続きを読む]
  • テストの解き直しの必要性
  • あちこちの塾で今年度の公開テストが始まりましたね。結果が返ってきた人もいると思いますが、解き直しはもう終わりましたか?「解き直しをするのは当たり前。」テスト慣れをしている5・6年生のお母さんは恐らくそうおっしゃる方はいますよね。ところが、そうあってほしいのは山々ですが、実は時間がなくて放置してしまうという人も多いのが現状です。今年から受験勉強を始める人も、テストの点数や順位、偏差値だけが気になってい [続きを読む]
  • 大人も間違える「重ね言葉」
  • こんにちは。ヒーローだよ。突然だけど、『重言(じゅうげん)』って聞いたことはあるかな。同じ意味を重ねた「重ね言葉」のことを言うよ。 どういうことかというと、・後で後悔する ・頭痛が痛くて、 ・炎天下の下などのように、同じ意味を持つ言葉を重ねて表現した言葉を指すよ。もう少し詳しく解説すると、「後悔」という言葉の意味は、「してしまった事について、後から悔やむこと。」 なので、「あとで」ということが重なってし [続きを読む]
  • バイアスを壊す
  • こんにちは。キートンです。皆さん、『バイアス』って聞いたことはありますか。本来は、「かたより」という意味で使われますが、転じて偏見や先入観といった意味で使われています。ご家庭で、「○○ちゃんは、文章題が苦手だから・・」といった、言葉を使ってはいませんか。「○○が苦手」と、簡単な言葉で片づけてしまう行為は、要注意です。なぜなら、こうした言葉は、実態を抽象化して事実を見えにくくしてしまいます。例えば、 [続きを読む]
  • 簡単なのに難しい言葉
  • お久しぶり!ヒーローです。今日は、簡単な漢字なのに、組み合わさると難しくなる言葉を紹介するよ。突然だけど、次の言葉の読み方と意味は解るかな?1)中座2)体よく3)定石 どれも、一つ一つの漢字はそれほど難しくないのに、聞いたことがない!って思った子もいるんじゃないかな?!これは、いわゆる漢字練習では、書き取りをしない言葉だよね。つまり、漢字だけで練習するのではなくて、言葉として、漢字を覚える必要があるんだ [続きを読む]
  • 中学受験 「本人のやる気がなくて・・・」
  • こんにちは。Bossです。 「本人のやる気がなくて・・・」実はこんなことを感じているご家庭の方、少なからずいらっしゃるようです。【中学受験】で「合格」という結果をつかむ要因の一つに、【子ども自身】がどれだけ強く「その学校に入学したい!」と思っているかが、あげられます。 いわゆる『志望校への行きたい度』です。本来は、この『志望校へ行きたい度』が強いから『中学受験』をするのがあるべき姿なのです。 特に中 [続きを読む]
  • 大事なのは「いつ」復習するのか
  • こんにちは。キートンです。繰り返し学習が大事なのは、誰もが認めるところだと思います。また、繰り返し学習には落とし穴があることも、実体験から共感された方も多いと思います。そこで、さらに繰り返し学習で、もう一点気を付けたい事実があります。「エビングハウスの忘却曲線」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。人は、時間とともにどのくらい忘れてしまうものかを、科学的に実験で明らかにしたグラフなのですが、この [続きを読む]
  • 過去問題の分析
  • 入試もほぼ終了し、あちこちで今年の過去問を公表しているところがちらほら出てきましたね。過去問は学校から受験生へのメッセージが詰まっていると言われています。学校ごとに傾向が全く違っているため、その学校の傾向分析が必要となってきます。受験候補の学校の過去問題を10年〜6年ぐらい前にさかのぼって解くことで傾向を知ることができます。例えば、灘中学校の国語を例に挙げてみると、1日目には、長文1題と(説明文や随筆 [続きを読む]
  • 中学受験 式が違う
  • こんにちは。ヒーローです。今日は算数のことについて話すよ。問題集を解いていて、答えは正しいのに式が違う?なんてことないかな?!式が違うから駄目だ!間違いだ!と落ち込んだりしたことないかな? たまたま、偶然、答えが同じという場合も、たまにあるかもしれないけれど、実はどちらも間違えではない場合が多いよ。どういうことかというと、算数は解き方が1つではないということなんだ。 では、そんな時はどのように考えた [続きを読む]
  • 中学受験  お金と職業観
  • Bossです。いつもありがとうございます。この時期になると、保護者の環境が慌ただしくなることが多いようです。 日本の会社は3月決算の会社が多く、必然的に昇進や移動、転勤等で環境の変化が起こりやすい時期です。また、ニュースでも春闘などの記事を目にする時期でもあります。 春闘とは何か、決算がボーナスや収入にどのように影響を与えるのかなど、いい機会ですので、一度、収入という観点から、お金の価値と職業観について [続きを読む]
  • 中学受験 言葉を置き換える
  • こんにちは。ヒーローです。今日は、言葉について考えてみるよ。テーマは、『言葉を置き換える』です。どういうことかというと、『具体的な言葉』を『抽象的な言葉』へ言い換える。または、『抽象的な言葉』を『具体的な言葉』へ置き換える。ということです。 例えば、作文で例を挙げてみるよ。「今日は、寝坊してしまい忘れ物をしてしまったが、学校のテストで満点が取れた。給食では、好物のカレーが出てきた。体育のサッカーで [続きを読む]
  • 第一志望の学校
  • こんにちはエミリーです。大抵の塾では、6年生になると受験学校別でクラス分けされることが多くなりますが、どうやって第一志望を決めるのがいいか迷うところです。実は、3・4年生で受験をすると決めた時点で、親に勧められたり、評判を聞いて○○中学校を受験すると言って始める子は多いのです。でも実際には、塾での成績やテストでの評価などで、自信をなくし、自分には無理だと決めつけて途中で諦めてしまう子どもがいます。 [続きを読む]