中学受験どっとくらぶ さん プロフィール

  •  
中学受験どっとくらぶさん: 中学受験どっとくらぶ
ハンドル名中学受験どっとくらぶ さん
ブログタイトル中学受験どっとくらぶ
ブログURLhttp://www.chugaku-juken.club/blog
サイト紹介文小学生とお母さんのための中学受験情報サイト
自由文難関中学受験に興味を持ったら、このサイトで情報をゲットしよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 152日(平均3.1回/週) - 参加 2017/01/21 15:02

中学受験どっとくらぶ さんのブログ記事

  • 中学受験 身体で覚えよう
  • こんにちは。キートンです。今日は、低学年のお子さんがいるご家庭向けです。。勉強って言うと、皆さんはどんなイメージを持ちますか?机に向かって、一生懸命ノートをまとめたり、ドリルに取り組むイメージがありませんか。低学年のうちは、机に向かって勉強する習慣ももちろん大事にしてほしいのですが、 何よりもフィールドワークを大切にしてほしいと考えてます。フィールドワークというのは、外に出ていろいろな事を観察して [続きを読む]
  • 中学受験 比べて覚えよう
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日は、3,4年生向けのアドバイスです。覚え方にコツとして、以前メモリーツリーの紹介をしたのを覚えているかな。これを元に更に、効果的な覚え方を紹介するよ。 そのコツとは、ズバリ『比べること』です。特に、理科や社会で、似ているもの、まぎらわしいものが多いよね。 「比べること」は、理解をするうえで非常に、効果的な方法だよ。「比べること」によって、違いを理解でき、知識を確実に定着さ [続きを読む]
  • 中学受験 関西の入試日
  • こんにちは、エミリーです。30年度入試の日程が決定した学校が入試募集要項を公開し始めました。6年生の皆さんは、志望校の日程をチェックしましょう。おそらく、30年1月13日(土)が関西の入試解禁日になりそうです。今現在、中学受験どっとくらぶで紹介している学校で公開されているのは、大阪星光学院中学校松蔭中学校啓明学院中学校関西学院中学部関西大学中学部です。入試募集要項が、前年度から変更されている学校もあります [続きを読む]
  • 中学受験 視力低下にご注意
  • こんにちは。キートンです。皆さん、最近の視力はどうですか? 春先の視力検査で大幅に視力が落ちてしまった人もいるのではないでしょうか。周りを見渡してみると、中学受験をする人、塾に通っている人で眼鏡をかける人が多いような気がしませんか?ゲーム等はほとんどやらなくなった人でも、本を読んだり、問題を解いたり、暗いところで文字を読んだり、勉強をしているとついつい長時間、近くで目を酷使するシーンが増えてしまい [続きを読む]
  • 中学受験 計算問題を覚えよう
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日は、計算問題について。計算問題というと、ひたすら問題数をこなす方法ばかり目が行きがちだけど、少し違ったアプローチを紹介するよ。その方法とは、ズバリ「計算問題を覚える」という方法。九九を覚えるように、使い道の多い計算問題は覚えてしまおう。例えば、円周や円の面積など、「必ず出る。」しかも、「同じ計算」の3.14を使った計算については、九九を覚えるように覚えてしまおう。もちろん [続きを読む]
  • 中学受験-国語教科の落とし穴
  • こんにちは。ヒーローだよ。 今日は、小学校低学年・中学年のみんなに向けて、国語の勉強の取り組み方をアドバイスするよ。 国語は、実は大きな勘違いをしてしまいやすい教科なんだ。まず、他の教科と大きく異なるのは、何かを覚えればすぐに点数が取れるようになるような科目ではないということ。 次に、普段、私たちが使っている「日常会話」とは異なり、文章を読解するために、ある程度トレーニングが必要だということ。 よく勘 [続きを読む]
  • 中学受験 本気の受験生
  • こんにちは。Bossです。今日は、主に5、6年生向けに、言い難いことを取り上げようと思います。本気の受験生というテーマです。本物の受験生と言い換えてもいいかもしれません。今、受験生として毎日、塾や家庭で必死の勉強をしているご家庭やお子さんからすれば、ピンとこないかも知れませんが、今の時期に成績が伸び悩んでいるお子様、家庭には、ぜひ気付いていただきたい部分です。春の大手の合格判定模試や実力判定模試、公開 [続きを読む]
  • 中学受験 全国統一小学生テスト
  • こんにちはエミリーです。皆さんも広告等で『全国統一小学生テスト』の案内を見かけましたか?小学生全学年を対象に行われる全国最大の統一模試です。今年は、6月4日(日)に実施されます。大きな特徴を3つ挙げると、・14万人以上受験するので、全国規模での順位がわかります。・全国の小学1〜6年生が、無料でチャレンジできます。・連続受験で学力の推移がわかります。進学塾大手の四谷大塚が年2回開催しています。統一テストの [続きを読む]
  • 中学受験 リズムを作ろう
  • こんにちは。ヒーローだよ。今日はリズムについて紹介するよ。ここで言うところのリズムとは、「生活リズム」と呼ばれる習慣ではなくて、メリハリをつけて、集中状態を作りやすくするためのテクニックのことだよ。もちろん、生活リズムを作るというのは、とても大事な事。 これについては、また、別の機会にするとして、ここではテクニックについて、具体的に紹介するね。実は、リズムを持って学習をすると、効率よく習得しやすく [続きを読む]
  • 中学受験 科目で判断しない
  • こんにちは。キートンです。誰もが、得意科目と不得意科目の意識を持っていると思います。模試等で判定が出てくると、ますます不得意科目に対してのイメージがついてしまいますね。塾では、科目ごと分野に目を向けて、全体的な正答率に対してできていたかを確認するように指導を受けていると思いますが、これらは意外と忘れがちな部分でありながら、割と重要な部分になります。例えば、国語の問題で論説文は平均以上の成績が取れて [続きを読む]
  • 中学受験 文化祭に行こう
  • こんにちは。ヒーローです。あちこちの中学校で、文化祭のシーズンが始まったね。文化祭のシーズンは春と秋に分かれるので、主に5月から7月、9月から10月に開催されるよ。志望校や気になる学校には、ぜひとも足を運んでみよう! 3、4年生くらいなら、いろいろな学園祭に行ってみて、中高一貫校の雰囲気を肌で感じてみよう。5年生なら、具体的に志望校や受験を意識した学校へ絞って参加するのがいいね。6年生では、テストや講習 [続きを読む]
  • キッズ携帯
  • こんにちは。エミリーです。子どもが外に遊びに行ったり、塾に通うようになって、連絡が取れないことが起きると不安なので、いつでも連絡がつく、「キッズケータイ(ジュニアケータイ)・キッズスマホ」を子どもに持たせている親御さんが増えてきましたね。 でも、いざ、どこの携帯を持たせたらいいのか、となると迷ってしまいます。実際、キッズ用、ジュニア用とそれぞれ専用に作られた携帯を、 大手通信キャリアが専用デザイン・豊 [続きを読む]
  • 中学受験 笑顔を忘れていませんか?
  • こんにちは。Bossです。新学年に入ると、塾も通信教材などもこれまでより格段に難易度も上がり、ボリュームも多くなります。実感としては、学年が変わる毎に、1.2倍〜1.5倍程度、課題をこなすために学習時間が増すと言われています。お子様によっては、その変化についていけずに焦りから様々な影響、例えば、ケアレスミスが増える、集中できず書いてある内容が頭に入ってこない。繰り返し同じ間違いをしてしまう。睡眠不足から、イ [続きを読む]
  • 中学受験 敬語をマスターしよう!
  • こんにちは。ヒーローだよ。 今日は、敬語について話すよ。 敬語は大きく分けて3つあるのは知っているかな。 「尊敬語」・「丁寧語」・「謙譲語」だよね。尊敬語は、「目上の人がする行為」謙譲語は、「相手より格下の自分がする行為」の時に使うよ。丁寧語は、「です」「ます」などを付けて、物事を丁寧の伝えるよ。 尊敬語と謙譲語は、2つのグループに分けると覚えやすいよ。一つ目のグループは、動詞に「れる・られる」や「お [続きを読む]
  • 中学受験 試験を受けよう
  • こんにちは。キートンです。中学受験を考え始めたら、塾が開催している、公開試験もしくはオープン模試、無料で開催している各種テストを受けてみましょう。 試しに、自分の力がどの程度かを知っておくだけでも、普段の勉強に今までと違う重みが生まれるものです。漠然と人並みの理解はあるだろう。と思っていても、そうではないことが多いのです。順位が明確に出てくるため、成績順位を上げるためには、相応の努力が必要なことを [続きを読む]
  • 中学受験理科ー間違えやすい動物
  • こんにちは。ヒーローです。今日は、間違えやすい動物について解説するよ。中学受験で間違えやすい動物としては、こんなのがあるよ。ペンギン、サンショウウオ、カモノハシ、ヤモリ、アザラシ、サメ、ダチョウ、イモリ、クジラ、イルカ、カメ、シャチ、エイ、コウモリ、ワニ、タツノオトシゴ、アシカ、ヘビこれらが、きちんと分類できればバッチリさ。 セキツイ動物の分類は、前回までのブログで取り上げたように、「魚類」「両生 [続きを読む]
  • 中学受験 スランプの考え方
  • こんにちは。Bossです。今日は、スランプの考え方についてです。スランプは、おそらく誰もが経験したことがあると思います。何となく、スランプを乗り越えたり、嫌になってしまい挫折してしまったり、乗り越え方は人それぞれだとは思いますが、スランプを乗り越える考え方の一例を取り上げます。乗り越えるための考え方 STEP1)スランプを認めて、これはは誰にも起こりうること。『(僕にも、私にも)ついにスランプがやって来たか [続きを読む]
  • 中学受験 新年度のスケジュール変更
  • こんにちは。キートンです。 どこの中学校も入学式が終わり、新年度がスタートしました。新年度の開始に伴い、ホームページ等で新年度のイベントスケジュールを発表していますが、皆さん志望校のイベント情報はしっかり確認されているでしょうか。例年とイベントの開始時期が変わった。ということが、よくありますので、こまめにチェックが必要です。中学受験どっとくらぶでも、イベント情報で変更のあった学校を随時アップしてい [続きを読む]
  • 中学受験理科ーなかま分けの方法(2)
  • こんにちは。ヒーローです。前回に引き続き、なかま分けの方法の第2弾だよ。前回は、卵に注目して、なかま分けの方法を紹介したね。今回は、体温と呼吸に注目するよ。グループ分けの方法として、次のような分け方があります。 ・変温動物(体温が外の温度と同じように変化する)・・・(魚類、両生類、ハチュウ類)・高温動物(体温がほぼ一定に保たれる)・・・(鳥類、ホニュウ類) そして、最後は、次のグループ分けです。 ・えら呼吸 [続きを読む]
  • 中学受験理科ーなかま分けの方法(1)
  • こんにちは。ヒーローです。 今日は、理科の生物で、間違えやすいなかま分けについて、 ポイントを紹介するよ。セキツイ動物(背骨をもつ動物)をなかま分けすると、魚類、両生類、ハチュウ類、鳥類、ホニュウ類の5つに分かれるよ。 それぞれ分け方には、大きく分けると、 ・卵生(卵で生まれる)・・・(魚類、両生類、ハチュウ類、鳥類)・胎生(親と同じ形で生まれる)・・・(ホニュウ類)というグループに分かれるよ。 卵生のグループ [続きを読む]
  • その間違い何が原因ですか?
  • こんにちは、エミリーです。今日は、受験生の多くが経験している算数と理科のミスの中でも、何度も繰り返してしまうミスについてお話します。テストはもちろんですが、普段の学習でミスを繰り返すとき、見落としがちなのが、数字の読み間違い。 これって、問題の読み間違いではありませんよ。 自分が書いた数字の読み間違いです。 算数はもちろんですが、理科にも計算しなくてはいけない問題が多く出題されます。当然、数字を書く [続きを読む]
  • 量から質への変化
  • こんにちは。キートンです。先日のブログ『子どもの学習内容を知ってますか?』でも少し触れましたが、今日は、量から質への変化にフォーカスしたいと思います。日々課題に取り組むにあたり、 「今日は、〇ページ進んだ。」とか、「今日は、〇時間、勉強した。」といった、【量】を学習のバロメーターにしてはいませんか。確かに、一定の学力を身に着けるために、意図したトレーニングとしての【量の学習】は、有効といえます。小 [続きを読む]
  • 俳句に親しもう
  • こんにちは。ヒーローです。みなさん俳句は好きですか。普段の生活で俳句を書くという機会はあまりないので、 苦手な分野だ。という人も多いんじゃないかな。慣れ親しんでいないと、取っ付きにくいよね。でも、俳句は中学入試でも、出題される機会の多い分野だよ。取り組みやすくするための、ちょっとしたきっかけを紹介するよ。例えば下記のような穴埋め問題を見てみよう。①五月雨を集めてはやし【 】 ②柿くえば鐘がなるなり【 [続きを読む]
  • 子どもの学習内容を知ってますか?
  • こんにちは。キートンです。 今の時期、春季講習や春休みを利用した自宅での総復習など、 親御さんもお子様のサポートに忙しい毎日を過ごされていることと思います。忙しい時期に限った話ではないのですが、普段お子様の学習のサポートをしている中で、お子様の学習した内容を把握されていますか?例えば、春期講習でどのようなことを学んだのか。 どのような問題が解けて、どのような問題でつまずいたのか。 つまずく箇所は、初 [続きを読む]
  • 中学受験 「勉強した実感がわかない。」
  • こんにちは。Bossです。『今週一週間、どんな勉強したか覚えていない。』もし、お子さんがこのようなことをつぶやいたとしたら、どのように感じますか?先日、たまたま受験学年の児童のつぶやきから気付いたのですが、潜在的にこのような実感を持っているお子さんは多いように見受けられます。そのようなお子さんは、比較的学習のボリュームが多く、長時間学習している傾向があります。日々のカリキュラムや宿題に追われ、量をこな [続きを読む]