navyblue67 さん プロフィール

  •  
navyblue67さん: NavyBlueおうちの小さな手づくり
ハンドル名navyblue67 さん
ブログタイトルNavyBlueおうちの小さな手づくり
ブログURLhttp://navyblue34.exblog.jp/
サイト紹介文パンやお菓子、布小物や編み物、刺繍などのんびり製作しています。
自由文手作りが大好き。バッグやポーチなどを作ったりしています。昨年、直腸癌の手術をし、今はおうち暮らしを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 90日(平均2.6回/週) - 参加 2017/01/21 22:03

navyblue67 さんのブログ記事

  • 退院、そして次女の結婚式
  • 先週金曜日、バタバタと退院して来ました。久しぶりの家、やはり落ち着きます。散らかったリビングを片付け、掃除、洗濯をし、食パン🍞を焼き、忙しいけれど楽しい時間を過ごしました。気になっていたお色直し用のブーケを手直しし、ブートニアも作成、受け付けに置く花籠なども作ることができ、ほっとひと安心日曜日は快晴お花に囲まれたくさんの方々に祝福していただきとても幸せそうな娘夫婦ウェディングケーキのトップ [続きを読む]
  • 4月3日、手術終了!
  • 無事手術が終わりました。予定通り腹腔鏡手術で肝臓の3個の腫瘍を摘出していただきましたが、その中のひとつが胆嚢にとても近かったので、胆嚢も取っていただきました。手術室に入ったのが8時、起こしていただいたのは予定より遅く、18時でした。術後嘔吐したり、気持ち悪く、見えるもの、聞こえるものなどに対して反応していました。おとといから少し気分がよくなり、昨日はシャンプーもしていただき、きょうはシャワーをあびまし [続きを読む]
  • 手術前々日
  • 3月28日に入院し、小さな検査や手術の説明を受けました。血液をサラサラにするワーファリンというお薬をやめ、点滴に切り替えました。予定では腹腔鏡手術ですが、実際手術が始まり、状況に応じて開腹に切り替えることもあるそうで、その場合はICUに2泊になります。準備に回復して結婚式に出られますように…ウェルカムスペースに置くお花、入院直前に作りました。 [続きを読む]
  • 入院日決定
  • 一カ月の検査入院を終え、一週間前の日曜日に退院し、水曜日に外来にいってきました。4月3日に肝臓の腫瘍摘出手術をすることになり、今のんでいる、ワーファリンという血液をサラサラにするお薬を点滴に変えるため、3月28日の入院が決まりました。4月16日に次女の結婚式があるのを考慮して先生方が決めてくださいました。はやくカラダの中からがんがなくなってほしい、そんな気持ちもあり、早い日程をおさえてくださった先生に感謝 [続きを読む]
  • 肝臓の腫瘍
  • 長い入院になってしまいました。たくさんの検査をしていただきました。緑の薬を片方の手に注射し💉反対の手から五分おきに3回採血する検査もありました。これで、肝臓の何%を切除可能かがわかるというからびっくりです。明日は家族を呼んで、主治医の先生からお話があります。おおまかなことを昨日伺いましたが、血栓はほぼ消えていること。肝臓は腫瘍が3個あること。骨盤にある2つの影はひとつは水のたまり、ひとつは術後 [続きを読む]
  • サルコイドーシスと眼科治療
  • 今回入院していろいろ調べていただき、サルコイドーシスという難病の可能性があると言われました。眼科、皮膚科、気管支鏡の検査で、皮膚と肺にサルコイドーシスの症状が出ているそうです。眼科はサルコイドーシスの症状はなかったけれど、涙腺の穴が小さすぎて急性緑内障になる可能性が高いので、先週は右目、今週は左目のレーザー治療をしていただきました。先週は若い先生とベテラン先生で診て下さいましたが、きょうは若い先生 [続きを読む]
  • 皮膚生検術
  • とにかくいろいろな検査を受けています。木曜日は皮膚科外来へ。ひざやひじのあたりに小さい紅斑があるのです。痛くも痒くも、ありません。足首と膝の下あたりの皮膚が硬くなってきています。ここは、普通にしていればいいけれど、押すと痛いです。足首とひじから皮膚を取って検査に出すことになりました。麻酔が痛かった💉一週間後に抜糸です。がんとは別に、ちょっとやっかいな病気の可能性があり、調べていただいていま [続きを読む]
  • 気管支鏡検査
  • いつの間にか3月…今週は検査が多く、急に外来に呼ばれるという落ち着かない毎日でした。月曜日、眼科目の表面を流れている水の出口が小さすぎて、このままでは急性緑内障になってしまうので、レーザー治療を近いうちにすることになりました。火曜日、気管支鏡検査先生方から、大変な検査とおどされ笑、受けて来ました。病室を出るときに肩に筋肉注射💉これが結構痛い‼?で、なんとなくぼんやりするので車椅子で出発。小さ [続きを読む]
  • PET-CT検査、MRI検査
  • 混んでいてだいぶ先になるだろうと言われていたPET検査とMRI検査でしたが、先週の金曜日にふたつとも受けることができました。PETは横になってお薬を注射し💉しばらくそのまま安静にします。その後待合室で45分くらい座って待ち、検査は20分くらい。全体で2時間くらいかかりますが、大変ではありません。一旦病室に戻ると、去年の入院で仲良くなった友人が外来の診察後に会いに来てくれました。その後MRI検査に呼ばれ、今 [続きを読む]
  • これからの検査
  • 前向きで、明るくいよう!という気持ちで過ごしています。ラウンジで知り合った方々も同じような病気、同じような思いで楽しくお話させていただいています。でも、消灯してベッドに横になると、いろいろ考えてしまう自分がいます。昨日は呼吸器内科の先生がみえて、診察とお話がありました。肺のあたりのリンパの影を特定するため、来週火曜日に気管支鏡検査をするということ、腫瘍だとしたらかなり遠隔転移なので、いろいろ危険が [続きを読む]
  • 眠れぬ夜、主治医からのお話し
  • 昨日は久しぶりに実家の母が来てくれて、その後夫と長女も来て主治医から病状のお話しを伺いました。肝臓に2つの影 一個は転移 一個は血のかたまり門脈の影 血のかたまり縦隔リンパとその両横の肺の腫れ 腫瘍の可能性もあるが、他の原因からの炎症と いう可能性もある腸の腫れ 腫瘍の可能性もあるが、大きな手術のあとまだ時間が経っていないので腫れている可能性もあるいろいろな場 [続きを読む]
  • CT検査の結果
  • 昨日の午後、CT検査がありました。造影剤を使うCTなので、カラダが熱くなります。なんとも言えない感じ…そしてきょう、先生から画像の影は腫瘍ではないかもしれない、血液のかたまりの可能性が高いと言われました。ただ、腫瘍マーカーの数値が高いので、まだまだ検査が続きます。かたまりを溶かす点滴が始まりました。長くて2週間くらいの治療だそうです。その間にMRIとPET検査していただきます。きょうはラウンジで少し刺繍をし [続きを読む]
  • 本日入院しました
  • 今週水曜日の診察で、CTの怪しい影が肝臓、門脈、縦隔リンパにあるということでした。こんなに早く再発?びっくりです。足のむくみ以外何も不具合はないし、本当にやっと普通に生活を楽しめるようになったのに。信じられない気持ちです。でも、打つ手は沢山持っているから!と言ってくださる先生を信じ、治療に取り組みたいと思います。きょうから精密検査の為にしばらく入院です。昨日、イベントに置いていただく物を急いで送りま [続きを読む]
  • 腫瘍マーカー
  • 先週の水曜日、診察に行って来ました。肝臓の値は少し下がりましたが、抗ガン剤を再開するのはまだ無理だから、引き続き3週間休薬しましょうとのことでした。問題はそのあと。左足がむくむのを相談すると、明日血液検査でD-ダイマーと腫瘍マーカーをやりましょうと言われました。血栓ができている可能性もあると。木曜日、血液検査をしてその結果、D-ダイマーの値は高いけれど血栓ではないらしい、そして腫瘍マーカーの数値がかな [続きを読む]
  • 10月の手術入院⑦
  • 術後8日目まだまだ貧血の状態が続いています。腰とオシリが痛く、座っていても寝ていてもいたいです。でも、オシリの管が抜け、少しスッキリ。自分でシャンプーができるようになりました。そして、朝からごはんが三分粥に!粒のあるごはんに感動しながらいただきました。術後9日目お昼からは五分粥、そしておなかの管、ドレーンを抜いてもらいました。とくにそのあとの処置があるわけではなく、スポッと抜いてあとはガーゼ。穴、塞 [続きを読む]
  • 10月の手術入院⑥
  • 術後6日目相変わらず貧血が続き、鉄剤を点滴で入れてもらいました。声はまだまだかすれ、周りの人にうまく伝わらない(・・;)かすれすぎて、1人二部合唱だね、なんて笑っていました。水分(水かお茶)を1日500CC飲んでいいことになりました。嬉しいです。ひとくちのお水がこんなに嬉しいなんて!昨日長女にシャンプーしてもらいましたが、相当汚れていたようで、またきょうもやってもらいました。サッパリして気持ちよかった🤗 [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 今週水曜日、病院の診察に行って来ました。腕の腫れは、心配していた転移とかリンパ浮腫とかではなく、蜂窩織炎だろうということ。ほうかしきえん?初めて聞きました。知らないうちに菌が入ってしまったんでしょうけど、これ、防ぎようがないです(・・;)でも、分かってスッキリしました。問題の血液検査肝臓値が前回よりさらに上がり、二週間抗ガン剤をストップすることになりました。その間に腕をしっかり治します!木曜日、整形外 [続きを読む]
  • 10月の手術入院⑤
  • 手術後4日目お腹に痛みはあるものの、リハビリで歩くのはずいぶんなれてきました。この日はCTを撮りに行きましたが、この時は車椅子で連れて行っていただきました。貧血がひどく、鉄剤の点滴を。早く抜けないかなぁと思っていた尿の管と背中の麻酔の管が抜けました??手術後5日目ふらつきがなくしっかり歩くことができるようになってきました。この日も鉄剤。残尿調べがありましたが、残尿0でクリア??尿の神経をひとつとってし [続きを読む]
  • 10月の手術入院④
  • 術後2日目たくさんの管がカラダから生えています笑早く抜けないかなぁ〜カラダは痛いし、呼吸はしづらいし、声がやはり出ません。ナースコールしても声にならない声。でもさすが看護師さん、私の言いたいことをわかって下さいます。感謝?ゆっくりゆっくり立ち上がり、10メートルくらい歩くことができました。やはりちょっと貧血気味?ふらふらっとしたので、リハビリ終了。歩くことがこんなに大変なんて!お水もまだ飲んではいけ [続きを読む]
  • 10月の手術入院③
  • 術後1日目 続き声が出ない、呼吸がしづらい、腰とお腹が痛い…天井を見て、ぼんやりして時間を過ごしていました。体内の酸素が少なく、酸素マスクをつけました。たんが出てくるので出してしまいたいのですが、お腹が痛くてうまく出せません。少し歩いて見ましょうと言われ、ゆっくりゆっくり立ち上がりましたが、目の前が真っ暗に!気分も悪くなってしまい、すぐに横になりました。歩くのは明日からにしましょうと言われ、ちょっと [続きを読む]
  • 10月の手術入院②
  • 手術当日夜ICUに移動する時、ストレッチャーに寝ていたのですが、すごく急いで曲がりくねって移動したので気分が悪くなりました。しばらくしてなおりましたが。痛みは麻酔が効いていて大丈夫だったけれど、寝返りを打つことができず、看護師さんが2時間ごとにまくらをはさむのを左右取り替えて下さるとのこと。眠れずにいた私は、この看護師さんのまくらの作業で、時間が過ぎるのを感じていました。静かななか、足のマッサージの器 [続きを読む]
  • 10月の手術入院①
  • 昨年10月にいよいよ直腸癌手術の為に入院しました。病気発覚から長かったような短かったような…入院1日目は手術の説明がありました。夫と長女が一緒に聞いてくれました。子宮筋腫が大きいので、まず摘出し、これから転移の可能性もある卵巣も摘出する、その為腹腔鏡手術はできず、開腹手術になるということでした。直腸癌は肛門から近い所にあるので、手術後半年間くらいは大腸、肛門を使わないようにする為人工肛門を造設すると [続きを読む]
  • 2017年
  • 遅ればせながら明けましておめでとうございますのんびり、穏やかなお正月を迎えることができました。今年も病気のことも書くけれど、他にも趣味の手作りや雑貨のことなどたくさん書けたらいいな、って思います。一日に初詣に行きましたが、あまりの行列に出直すことにし、三日、夫と行って来ました。おみくじを引いたら末吉、病気は、信ぜよ、治ると書いてありました!親友が5年日記を書くと面白いよ、と教えてくれたので、今年か [続きを読む]
  • 2016年
  • あと3時間で2016年が終わります。本当に驚きの一年でした。振り返ってみると、病気になってしまったことは残念だけれど、私の大好きなひとが病気になったのでなくて良かった…たとえば、今も時々実家から新幹線に乗って会いに来てくれる84歳の母が癌になったらとても悲しい…たとえば、娘たちが癌になったら堪え難い辛さだろうと思い、そんなことを考えていた一年の最後の日、母は娘の私が病気になってきっと身を切られるような思 [続きを読む]
  • 9月、術前検査入院
  • 6月、7月の放射線・抗ガン剤治療が終わって1カ月半が経ち、9月12日に術前検査入院することになりました。6月にやった検査をまたひととおりやるんだ〜って、テンション下がりました。でも、先に進むために必要なことなんだから、頑張らなくちゃ!と気持ちをしっかり持っていざ、検査!苦手な大腸内視鏡は今回はあまり奥の方までやらずにすんで、痛くありませんでした。そして、目の前のモニターに映し出されている腸内の様子は、6月 [続きを読む]