u393 さん プロフィール

  •  
u393さん: u393のサガン鳥栖な毎日
ハンドル名u393 さん
ブログタイトルu393のサガン鳥栖な毎日
ブログURLhttp://u393.hatenablog.com/
サイト紹介文サガン鳥栖サポーター。サガン鳥栖、Jリーグ、サッカー。色んなことぼちぼちと綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 203日(平均1.5回/週) - 参加 2017/01/21 23:11

u393 さんのブログ記事

  • ヴィッセル神戸戦 プレビュー
  • 明日、19:00よりベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vsヴィッセル神戸の試合が行われる。サガン鳥栖は前節、アウェイでジュビロ磐田と対戦。後半終盤にコーナーキックを豊田が頭で合わせ先制したが、その後立て続けに2失点し逆転負け。お互いにチャンスが多くない試合で終盤に先制するという理想の展開ではあった中、試合の終わらせ方に問題があった。クローザー的な選手がいないこともだが、チームの雰囲気を締める選手もおら [続きを読む]
  • ジュビロ磐田戦 プレビュー
  • 明日、15時よりヤマハスタジアムでサガン鳥栖vsジュビロ磐田の試合が行われる。サガン鳥栖は前節アルビレックス新潟に3-0で勝利。完勝言える内容とまではいかなかったが、2戦連続の3得点は得点力不足改善の兆しと言える。鳥栖デビューのセレッソ戦こそ無得点だったが、その後、攻撃に厚みが生まれチームとして結果も出ていることを考えるとイバルボという新たなピースに今節も期待をせざるを得ない。また前節は新加入の小野、ルー [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦 プレビュー
  • 明日、15:00よりベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vsアルビレックス新潟の試合が行われる。サガン鳥栖は前節、FC東京に先制しながら後半立て続けに3失点。敗戦のムードが漂う中、土壇場で追いつき勝ち点1をゲット。アルビレックス新潟はガンバ大阪を相手に一時は勝ち越すが逆転を許し敗戦。どちらもストロングポイントを出せた時間帯はあり、あとは90分間で勝ちを引き寄せる戦い方を11人が共通してできるか。リーグ戦での勝 [続きを読む]
  • FC東京戦 プレビュー
  • 明日、味の素スタジアムでサガン鳥栖vsFC東京の試合が行われる。2週間の中断期間を挟んでのリーグ戦だが、中断前の両チームの成績は両極端。お互いにシーズンを前に多くの選手を補強したがスタートから結果が出ているのはFC東京。サガン鳥栖は内容こそ悪くないものの昨シーズン序盤と同様に結果がついてこない。ただフィッカデンティ体制2年目となり選手たちも自分たちのサッカー自体が間違ってはいないと共通理解を持っているはず [続きを読む]
  • セレッソ大阪戦 戦評
  • 昨日、キンチョウスタジアムでJ1第4節サガン鳥栖vsセレッソ大阪の試合が行われた。結果は0-1でセレッソ大阪の勝利。サガン鳥栖は今シーズン初の連勝とはならなかった。セレッソ大阪は今シーズン初勝利。元サガン鳥栖の指揮官に初勝利を献上する形となってしまった。まずはメンバーから振り返る。サガン鳥栖はゴールキーパーに権田、最終ラインは右から藤田、ミンヒョク、谷口、吉田、中盤はアンカーにヨシキ、右に福田、左に原川、 [続きを読む]
  • セレッソ大阪戦 プレビュー
  • 明日15:00からキンチョウスタジアムでサガン鳥栖vsセレッソ大阪の試合が行われる。前節サガン鳥栖は原川のフリーキックで挙げた1点を守り抜きサンフレッチェ広島に勝利、今シーズン初勝利を挙げた。一方、セレッソ大阪は前節、同じく昇格組のコンサドーレ札幌を相手に先制するも追いつかれドロー。未だにリーグ戦では勝利がないが過去にサガン鳥栖を率いたユン監督の元、厚い戦力で決して楽に勝てる相手ではないだろう。まずは両チ [続きを読む]
  • サンフレッチェ広島戦 戦評
  • 3月11日、ベストアメニティスタジアムでJ1第3節サガン鳥栖vsサンフレッチェ広島の試合が行われた。結果は前半の原川のゴールを守り切り1-0でサガン鳥栖が勝利し、今シーズンの初勝利を挙げた。一方、サンフレッチェ広島はチャンスを作りながら中々ゴールが生まれず今シーズンは未だに未勝利。得点も開幕戦での1ゴールのみと得点力不足が深刻な状況だ。未勝利同士の戦いは明暗が分かれる形となった。試合を振り返る。まずは両チーム [続きを読む]
  • サンフレッチェ広島戦 プレビュー
  • 3月11日、ベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vsサンフレッチェ広島の試合が行われる。サガン鳥栖は前節、敵地で川崎フロンターレと対戦。先制を許すも同点に追いつき、逆転こそできなかったが途中出場の選手がしっかりと見せ場を作った。サンフレッチェ広島は前節、昇格組の清水エスパルスと対戦し0-1で敗戦。離脱者が多い中で広島のスタイルを変えずに戦えているが、やはり昨シーズンのチーム及びJリーグ得点王のピーターウ [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ戦 戦評
  • 3月5日等々力陸上競技場でJ1第2節サガン鳥栖vs川崎フロンターレの試合が行われた。結果は1-1のドロー。両チームのストロングポイントが見えた非常に良い試合となった。サガン鳥栖は1失点はしてしまったものの川崎の攻撃陣にしっかりとついていけたことは大きな収穫。試合を振り返る。まずは両チームのメンバー。サガン鳥栖はゴールキーパーに権田。最終ラインは右から藤田、ミンヒョク、谷口、吉田。中盤はアンカーにヨシキ、右に [続きを読む]
  • 柏レイソル戦 戦評
  • 2月25日、ベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vs柏レイソルのJ1リーグ戦第1節が行われた。結果は1-3で柏レイソルの勝利。鳥栖は前半に先制しながらも後半に3失点、昨シーズンで守備戦術を浸透させたように思えたが開幕戦から3失点は不安なスタートとしか言えない。試合を振り返る。両チームのスターティングメンバー。鳥栖はゴールキーパーに権田、最終ラインは右から藤田、ミンヒョク、谷口、吉田、中盤はヨシキと原川のダブ [続きを読む]
  • 柏レイソル戦 プレビュー
  • 2月25日、ベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vs柏レイソルの2017年Jリーグ開幕戦が行われる。サガン鳥栖は悲願の初タイトルへ開幕からスタートダッシュを切りたい。柏レイソルも昨シーズンはタイトルは獲得できておらず、今シーズンにかける意気込みは高いだろう。開幕戦からレベルの高い、熱い試合を期待する。両チームのスターティングメンバーの予想。サガン鳥栖はゴールキーパーは権田、最終ラインは右から藤田、ミンヒョ [続きを読む]
  • 水原三星ブルーウィングス戦 戦評
  • 2月18日、ベストアメニティスタジアムで国際親善試合、サガン鳥栖vs水原三星ブルーウィングスが行われた。結果は2−1でサガン鳥栖の勝利。お互いに90分間フルでベストメンバーでの戦いではなかったが、サガン鳥栖はACL出場の韓国の強豪を相手に開幕前最後の実戦としては結果はもちろん、攻守に良い部分、悪い部分を確認できた良い機会となっただろう。また、昨シーズンまでサガン鳥栖に所属していたミヌとソングンの凱旋試合という [続きを読む]
  • vs水原三星ブルーウィングス プレビュー
  • 2月18日(土)ベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vs水原三星ブルーウィングスの国際親善試合が行われる。昨シーズンまでサガン鳥栖に在籍したミヌとソングンが今シーズンより水原三星に移籍し、その縁もあり、実現した今回の試合。鳥栖サポーターとしては兵役を理由に鳥栖を退団したミヌにこんなにも早く会えるとは嬉しい限りだが、今回の試合はただの親善試合ではなく、鳥栖は25日の柏レイソルとの開幕戦に向けて、水原三星 [続きを読む]
  • サガン鳥栖2017シーズン 新チーム
  • お久しぶりです。今年初のブログ更新です。ついこの間まで2016シーズンを戦っていた気がしますが、気づけば新チームも毎年恒例の沖縄 読谷村でのキャンプがスタート。フィッカデンティ体制2年目で昨年以上に結果が求められるシーズンとなる。それと同時にJリーグも大きく変わり、今シーズンより1シーズン制が復活。また長らくJリーグ中継を支えたスカパーが撤退し、新たにDAZNが中継を行うことになり、それに伴い今シーズンより賞 [続きを読む]
  • サガン鳥栖 2016年選手評価&戦力補強 part.2〈MF・FW〉
  • MF アンカー・インサイドハーフ(ヨシキ、ミヌ、福田、石川、タハール)今シーズンからサガン鳥栖はフィッカデンティの母国イタリアで多く採用される4-3-1-2のシステムとなったが、Jリーグで同様のシステムを採用するクラブは少ない。特に4-3-1-2の「3」のポジションはこのシステムの鍵となり、豊富な運動量がベースにあることを前提に、個人の高い戦術理解も必要となる。サガン鳥栖が大崩れせずにシーズン後半になるにつれて調子 [続きを読む]
  • サガン鳥栖 2016年選手評価&戦力補強 part.1〈監督・GK・DF〉
  • 2016年J1リーグ戦、全34試合の日程が終了し、J2への降格は名古屋グランパス、湘南ベルマーレ、アビスパ福岡の3つとなった。この降格するクラブを含めて、優勝争いを演じたクラブも降格を免れたクラブも来シーズンに向けて、戦力補強を考え出したことだろう。現有戦力の維持に全力を尽くすクラブもあれば、シーズンを通して感じたウィークポイントを埋めるクラブもある。戦力充実の為の方向性はクラブのカラーによって様々だが、今 [続きを読む]
  • ヴァンフォーレ甲府戦 戦評
  • 昨日、午後1時30分より、山梨中銀スタジアムでサガン鳥栖vsヴァンフォーレ甲府の試合が行われた。今節が2016シーズンの最終節となり、試合開始前の時点で甲府にはJ2降格の可能性が残っていた。結果は豊田のゴールで1-0で鳥栖の勝利。鳥栖に敗れた甲府は残留を争う名古屋も敗れたことによりJ2降格からは何とか免れた。そんな今節の試合を振り返る。まずはメンバーから。サガン鳥栖はゴールキーパーに林、最終ラインは右から吉田、ミ [続きを読む]
  • ヴァンフォーレ甲府戦 プレビュー
  • 明日、午後1時30分より山梨中銀スタジアムでサガン鳥栖vsヴァンフォーレ甲府の試合が行われる。2016シーズンのリーグ戦も今節が最終節、ヴァンフォーレ甲府としては残留争いの渦中におり、この試合の結果で全てが決まる相手との戦いはサガン鳥栖としては難しいものになるだろう。サガン鳥栖は前節、横浜F・マリノスにミヌと富山のゴールで2-0とリードしながら後半に追い付かれ2-2のドロー。結果は出なかったが内容は決して悪くなか [続きを読む]
  • 横浜F・マリノス戦 戦評
  • 遅くなりましたが、10月29日に行われたサガン鳥栖vs横浜F・マリノスの試合を振り返ります。ホーム最終戦ということもあり現地観戦したかったのですが、仕事がありリアルタイムでの観戦もできませんでした。その為、じっくりと試合を見れていないので試合の細かい部分は割愛させていただきます。まずはメンバーから。サガン鳥栖はゴールキーパーに林、最終ラインは右から谷口、ミンヒョク、青木、吉田、中盤はアンカーにヨシキ、右 [続きを読む]
  • 横浜F・マリノス戦 プレビュー
  • 明日、午後2時からベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖vs横浜F・マリノスの試合が行われる。サガン鳥栖は今節がリーグ戦ホーム最終戦、前節はアウェイで柏レイソルに3-2で勝利し、このままの流れをリーグ戦残り2試合維持し、勢いを持った状態で天皇杯に挑みたい。横浜F・マリノスは前節ホームでガンバ大阪と2-2のドロー、内容も評価できるものだったが2度のリードを守れなかった。ただ、絶対的エースが確立できてない中、攻撃 [続きを読む]
  • 金民友
  • 10月24日、鳥栖サポーターにとって迎えたくない日が訪れた。サガン鳥栖は金民友の今シーズン限りでの退団を発表した。母国、韓国の徴兵制度に備え、Kリーグのチームに移籍するための退団となる。韓国では徴兵制度が設けられており、男性は30歳までに約2年間の兵役の義務がある。プロサッカー選手は軍などのチームに所属し義務を果たす事ができるが、27歳までの入隊及び前年のKリーグでのプレーも必要となり、26歳のミヌは今シーズ [続きを読む]
  • 柏レイソル戦 戦評
  • 本日、午後2時より日立柏サッカー場でサガン鳥栖vs柏レイソルの試合が行われた。結果は3-2でサガン鳥栖の勝利。鳥栖はリーグ戦で4試合振りの勝ち星を手にしたが、一方の柏は2ndステージ優勝の可能性が消滅した。今日の勝利及び内容はサガン鳥栖の今後に繋がるものだと感じた。まずはメンバーから振り返る。サガン鳥栖はゴールキーパーに林、最終ラインは右から藤田、谷口、ミンヒョク、吉田、中盤はアンカーにヨシキ、右に早坂、左 [続きを読む]
  • 柏レイソル戦 プレビュー
  • 明日、午後2時より日立柏サッカー場でサガン鳥栖vs柏レイソルの試合が行われる。リーグ戦は10月1日以来、3週間振り。その間に日本代表はW杯アジア最終予選を2試合戦い、ルヴァン杯では浦和レッズがガンバ大阪との接戦を制し、6年ぶりの国内タイトルを獲得した。その一方で、サガン鳥栖と柏レイソルは代表に召集された選手もいなければルヴァン杯も敗退しており、両チームのサポーターにとってはサッカー不足になる期間だっ [続きを読む]