テレ助 さん プロフィール

  •  
テレ助さん: テレビッ子なオッサン
ハンドル名テレ助 さん
ブログタイトルテレビッ子なオッサン
ブログURLhttp://againonagawa.com/
サイト紹介文2017年テレビドラマのあらすじと感想をつづった、テレビッ子オッサンのブログです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 31日(平均10.6回/週) - 参加 2017/01/22 01:30

テレ助 さんのブログ記事

  • 嘘の戦争《第7話》視聴率・ネタバレ感想【六車・神保悟志、登場】
  • あらすじ30年前、一家心中に見せかけて殺された家族の復讐(ふくしゅう)を次々に果たした浩一(草彅剛)は、ついに、事件の首謀者である興三(市村正親)に近づくことに成功。興三の娘・楓(山本美月)との結婚も決まる。一方、またしても浩一の巧みなウソに翻弄(ほんろう)され、興三もまた「2人で話がしたい」と浩一を呼び出すが、思わぬ事態に…。そして隆(藤木直人)は浩一が30年前の事件で生き残った“千葉陽一”だと疑い [続きを読む]
  • 真昼の悪魔《第3話》視聴率・ネタバレ感想【遠藤周作原作】
  • あらすじ教会の懺悔室で父親の殺害を予告した葉子(田中麗奈)は、連日父の徳広(村井國夫)のために料理を作るように。ある日、葉子が台所で料理をしていると、徳広が何気なくつぶやく。「今度の土曜、母さんの命日だな」。葉子の目がカレンダーをじっと見据える。一方、葉子にそっけなく扱われた大塚(大倉孝二)は、診察室にまで押しかけ猛アタック、再びデートに誘う。するとそのデートの最中、大塚のライバルで実業家の宮島( [続きを読む]
  • カルテット《第5話》視聴率・あらすじ感想【クドカンに片思い】
  • あらすじ東京のマンションで再会した真紀(松たか子)と鏡子(もたいまさこ)。「息子は死んだ気がする」という鏡子に、真紀は予想外の言葉を……。そんな中、真紀らカルテットのもとに音楽プロデューサーの朝木(浅野和之)が現れ、クラシック音楽のフェスティバルに参加しないかと誘う。真紀は、そんな舞台には立てないと拒否するが、すずめ(満島ひかり)と諭高(高橋一生)に諭され、恐々としながらも承諾。司(松田龍平)はこ [続きを読む]
  • 嘘の戦争《第6話》視聴率・あらすじ感想【怪しさ満点、大杉漣】
  • あらすじ9歳の時、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草彅剛)は、やがて天才詐欺師となり、30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐(ふくしゅう)を果たしてきた。最大の敵・興三(市村正親)に復讐を果たすため、浩一は結婚詐欺師のように正体を隠し、長女・楓(山本美月)とウソの交際。近々家族にあいさつをしたいからと楓をさとし、浩一はついに興三と直接会うチャンスを得る。二科家に招かれた浩一は、さっそく [続きを読む]
  • 真昼の悪魔《第2話》ネタバレ感想・視聴率【遠藤周作原作】
  • あらすじ老女が謎の死を遂げた。教会の懺悔室にやってきた葉子(田中麗奈)は神父(伊武雅刀)に心情を吐露。人の苦しむ姿が生きている実感を与えてくれると話す葉子が悪魔に支配されていると感じた神父は、救いへと導く道しるべになると、聖書を学ぶよう諭す。病室で見つけた患者名が書かれたメモが気になっている難波(中村蒼)は、芳賀(篠原篤)の協力のもと調査を開始する。難波は葉子にそれとなくメモの謎を話してみるが、軽 [続きを読む]
  • 下剋上受験《第5話》あらすじ感想・視聴率【過去問の結果】
  • あらすじ桜井信一(阿部サダヲ)が勤めていた不動産会社で働くことになった妻・香夏子(深田恭子)。入れ替わるように専業主夫になった信一は、娘の佳織(山田美紅羽)との受験勉強に専念するためとはいえ、これまでとは一変した生活に戸惑う。そんな中、佳織は風邪で欠席を続ける同級生・麻里亜(篠川桃音)の自宅を訪ねる。麻里亜は小学校を休んで受験勉強に励んでいたようだ。そんな麻里亜のすすめで佳織は桜葉学園の過去の入 [続きを読む]
  • 嘘の戦争《第5話》あらすじ感想・視聴率【ネタばれ】
  • あらすじ医師の五十嵐(甲本雅裕)、弁護士の六反田(飯田基祐)、刑事の三輪(六平直政)、さらに一家殺害の原因となる事件をもみ消した四条(ジュディ・オング)とその息子も陥れ、浩一(草彅剛)はついに興三(市村正親)への復讐(ふくしゅう)に王手をかける。その頃、二科家では30年前の犯行の証拠となる録音テープの存在を知った興三が、再び悪に手を染めようとしていた。隆(藤木直人)はそれを阻止しようと、自らテープの [続きを読む]