J.F.F. さん プロフィール

  •  
J.F.F.さん: いろんな魚と暮らす。
ハンドル名J.F.F. さん
ブログタイトルいろんな魚と暮らす。
ブログURLhttp://jff.hatenablog.com/
サイト紹介文熱帯魚、水草の初心者が右往左往しながらやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 64日(平均3.4回/週) - 参加 2017/01/22 05:35

J.F.F. さんのブログ記事

  • 本日の様子。
  • バリスネリア・スピラリスの後ろにセイロン・ロタラを植えていましたが、バリスネリア・スピラリスがランナーを伸ばして混栽の様相を呈してきたので、セイロン・ロタラを移動しました。水槽の左半分の後景はロタラ・ロトンジフォリアが植えてありますが、これを少し縮小し、パールグラスをそれに合わせて左へ移動。パールグラスが植わっていたところにセイロン・ロタラを植えました。セイロン・ロタラは、コケも付いていない新 [続きを読む]
  • オーディオ再設置。
  • 90cmスリム水槽から120cm水槽への移行の間、設置場所がなく一時的に任を解かれていたオーディオ。本日、再び任務に復帰しました。15年ほど前に購入し、一度だけCDのピックアップ不良で修理しましたが、まだまだ現役のお気に入りです。・・・後ろの水槽がフィルタのエア噛みまくりですね。参加してみました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小細工。
  • 今日は小細工をしていました。キャビネット内に棚を作りつけました。Solar RGBのあまりワイヤをまとめました。水温計3段(上層部、中層部、低層部)とPHモニタをまとめて設置しました。魚もエビも元気なようです。参加してみました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 茶ゴケとの戦い(完)〜戦わずして終了〜
  • いつまで続くのかな、と思っていた茶ゴケとの戦いですが、三日目にして(ほぼ)終了の様相です。採った対策は、・ミナミヌマエビ追加投入・ヤマトヌマエビ投入・オトシンクルス投入・オトシンネグロ投入・外掛けフィルタ投入・濾材の代わりに活性炭です。コケがほぼなくなってしまったので、オトシンの餌付けを早める必要が出てきました。早速寄ってきたので、あまり心配はなさそうです。なぜかほぼ全種類が寄ってきて [続きを読む]
  • ヒーター電源入れ忘れ 〜人為的ミス〜
  • お恥ずかしい話ですが、自戒を込めて書き留めておきます。現時点で死んでしまった魚はおらず、ナナメになったり沈みっぱなしや浮かびっぱなしの個体もいません。昨日の作業の際に、切った覚えはないものの、ヒーター(サーモスタット)の電源を切ったままでした。おそらくフィルタの電源と一緒にパチパチとスイッチを押したものと思われます。およそ24時間後の本日帰宅後、水替えをしようと水槽に手を入れたところ妙 [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(8)〜生体移動完了〜
  • 90cmスリム水槽にいた全ての魚とエビを移動しました。この水槽は友人がカメを飼うとのことで譲ることになりました。茶色いコケがひどいので、ミナミヌマエビ30匹とヤマトヌマエビ5匹、オトシンクルス6匹、オトシンネグロ3匹を導入しました。同時に以前から飼いたかった、ラスボラ・ヘテロモルファ10匹も導入です。これで現在はグリーンネオンテトラ   20数匹レッドファントムテトラ  7匹アフリカンランプ [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(6)〜流木配置・照明設置〜
  • 流木にウィローモスを巻き、沈めました。まだ浮いてきてしまうので石で重しをしています。照明も90cmスリムで使用していたSolar RGBを移設し、補助灯も設置しました。これでショートヘアーグラスが育ってくれると良いのですが・・・。次は90cmスリムで使用しているフィルターの移設と炭酸ガスボンベの移設です。CO2マスターアドバンスを使用してインライン化しているため、他に炭酸ガスを添加する器具がなく、フィル [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(5)〜植栽〜
  • ペンギンビレッジさんで「みずくさの森 ショートヘアーグラス」を購入してきました。このほか、セイロンロタラ、ミリオフィラム・マトグロッセンセ、ポゴステモン・デカネンシス、ブリクサ・ショートリーフ、エキノドルス・テネルス、ロベリア・カージナリスも購入しました。現在の水槽からは、ロタラ・ロトンジフォリア、パールグラス、ウォーターウィステリア、ウィローモスを移植します。植え込んでいくのが大変です [続きを読む]
  • 気分は一人前。
  • 注水を終えたことで気分的にひと段落してしまいました。流木、石、水草・・・。まだまだ考えなければならないことがたくさん残って(=現時点では何の考えも思いついていない)います。色々な方のブログやサイトを拝見して勉強中です。さて、今まで使用していたもののほか、1月にペンギンビレッジさんの福袋で手に入れたり、買い足したりしていつの間にかステンレスツールが増えていました。気分だけは一人前です(笑)。 [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(4)〜水槽設置・注水〜
  • 水槽を水槽台に乗せ、その他の器具類の設置をします。二人でやっと持ち上げられました・・・。サーモスタットや照明のアダプターを設置します。残っていたフィルターから水槽への配管をします。大磯砂を敷いたら注水します。森の贈り物さんにオーダーした天面の穴の位置、サイズはジャストでした。流行りに逆らって、大磯砂でやってみます。ソイル使用して定期的なリセットはたぶん自分には無理な気がします・・・。 [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(3)〜配管準備〜
  • 続いてフィルター配管の準備です。外部フィルターを2台設置予定です。また、2台とも出水側はY字コネクタで2分岐させます。フィルターには135度に曲げたφ13のステンレスパイプを接続します。出水側ダブルタップの先にはエアーマスターアドバンスを取り付ける予定です。180度に曲げたステンレスパイプのダブルタップのない側には先ほどのフィルターからの配管を接続します。ダブルタップの先はメタルジェット [続きを読む]
  • 120cm水槽設置開始。(1)〜照明スタンド準備〜
  • 今回、120cm水槽を設置するにあたり、照明はADA社のSolar RGBを2基使用します。1基はすでに90cmスリム水槽で使用中ですので、もう1基追加購入しました。照明スタンドは自作も検討しましたが、作成の手間と見栄えを考慮するとADA社のソーラーⅠ専用スタンドを使用する方が結果的にコストパフォーマンスが良いだろうという結論に達しました。同スタンドはサイズが数種類あるようですが、60cm用に右側設置用と左側設置 [続きを読む]
  • Cube a Stump到着。
  • 120cm水槽用に新たな水槽台をオーダーしていました。高品質で評判の森の贈り物(http://morinookurimono.net)さんのCube a Stumpです。給排水パイプや配線類をできるだけすっきりさせたかったので、天板に穴あけ加工していただきました。噂に違わず非常に丁寧な作りで大満足です。 [続きを読む]
  • 水槽大型化計画。
  • 2016年も終わろうとしていますが、水槽の大型化を目論見始めました。現在はコトブキ工芸社製の90cmスリム水槽(幅90cm??奥行30cm高さ36cm)ですが、ADA社の120cm規格水槽(幅120cm??奥行45cm??高さ45cm)に変更します。90cmスリム水槽は水量も極端に多くなく、非常に使い勝手が良いのですが、植えられる水草の量や飼育できる魚の数をもう少し増やしたくなったのです。水槽台はオーダー中で [続きを読む]
  • 液肥。
  • できるだけ液肥には頼らないようにしていたのですが、水草の調子が今ひとつなので購入してみました。ごく少量から始めてみようと思います。 [続きを読む]
  • 熱帯魚。
  • 小さなキラキラした誘惑に負け、熱帯魚を購入しました。グリーンネオンとアフリカンランプアイです。日本、南米、アフリカの混合になってしまいました。タナゴは当初導入した2ペアから稚魚も生まれました。タナゴもメダカもそれ以上は増やす予定はありませんでしたので、彼らが天寿を全うするときまで混泳です。今のところ、特に小競り合いもないようです。タナゴの稚魚がアフリカンランプアイについてこられて困惑してい [続きを読む]
  • 囚われの身。
  • フィルタの出水パイプ(ADA メタルジェットパイプ P-1)の中に、ミナミヌマエビが入っていました。おそらく、稚エビのときに給水パイプから吸い込まれ、フィルタ内で成長して、出水パイプの網目より大きくなってしまったので出られなくなったものと推測されます。救出しました。目にしてしまったので…。きっとフィルタの中にもいますよね…。 [続きを読む]
  • SOLAR RGB 取り付け(備忘)。
  • SOLAR RGB取り付けに関して、備忘として残しておこうと思います。電源コードをワイヤに結束バンドで固定しました。天井から吊るすと、付属のワイヤだけでは水面からの距離がありすぎて水中が暗くなりました。そこでチェーンで延長しています。チェーンの対荷重は40kgだったかと思います。天井にはこのような金物を取り付け、フィルタ配管で余っていた13mmのステンレスパイプを通しました。パイプから照明を吊り下げます [続きを読む]