瑠璃子 さん プロフィール

  •  
瑠璃子さん: 瑠璃子のおりがみやさん
ハンドル名瑠璃子 さん
ブログタイトル瑠璃子のおりがみやさん
ブログURLhttp://rurikonoorigami.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文折り紙のことをメインにしたブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 91日(平均2.0回/週) - 参加 2017/01/23 00:57

瑠璃子 さんのブログ記事

  • クサキョウチクトウの壁飾り
  • 久保 満里子さん著「くすだま折りの飾り花」の本を見て、クサキョウチクトウの壁飾りを作りました。  クサキョウチクトウって? キョウチクトウでもないし・・・  インターネットで検索してみると、別名がオイランソウ、フロックス。フロックスという名前でどんな花かわかりました。園芸店ではフロックスという名前で売られているので、フロックスという方がなじみがあります。本では花と葉っぱと芯を重ねて、3個の花を針と [続きを読む]
  • 紫陽花と蝸牛
  • 先日のおりがみの会ではアジサイとカタツムリを作りました。伝承折り紙の箱を21cmの紙で折り、あじさいを手毬状に表現するために、ティッシュペーパーを重ねて団子状に丸めました。アジサイは3.75cmの紙で折りました。その前に少し大きめの紙で練習をしたのですが、中心の花を出す沈め折りが細かい作業なので、ちょっと難しかったようですが、1時間半程で仕上がりました。 [続きを読む]
  • チューリップ その2
  • 4月といっても、今日は外の風が冷たく、近所の公園の桜もまだ蕾のままです。幼稚園の入園式や学校の入学式には満開となっていることでしょう。桜が咲きだしたらたくさんの花が咲きだします。先日折紙の会では、春の代表的な花の一つでもあるチューリップを作りました。見本に作ったチューリップ 北側の日の当らない庭では、長い間咲いていたクリスマスローズは枯れかけて、沈丁花が咲きだしました。 [続きを読む]
  • 八重の桜玉
  • 2月26日に載せた桜玉に続き、八重の折り方も教えてもらったので作ってみました。幅を2倍にして、花びらが2重になるように重ねて折りました。 [続きを読む]
  • バラ・1分ローズ
  • 折紙の会で代表者のS男さんに教えてもらった、川崎敏和先生の1分ローズ。10個以上折ったのですが、すべていびつなバラになってしまいました。今まで折ってきたバラは、本「折り紙夢WORLD」の川崎ローズと、「ばらの折り紙」の佐藤ローズ。これらは最初に沢山の折れ線を付けて、その折れ線をたどっていけばいいのですが、この1分ローズは折れ線がないので、折る目安がわからなく、バランスの悪いバラになってしまいました。。数 [続きを読む]
  • うさぎ雛
  • 今日は3月3日。桃の節句ということで、ダイヨ紙工のホームページに載っているうさぎ雛を作りました。高山三千江さんの作品です。お内裏様、お雛様、それぞれ15cm、1枚の紙で折っています。 [続きを読む]
  • 大統領の玉桜
  • この玉桜は前回紹介した桜玉と同じ川崎敏和氏の作品です。アメリカのオバマ氏が大統領に就任した2009年、来日した際のプレゼント用に考案した作品だそうです。7.5cm×3.75cmの紙を30枚折って、狭い隙間に挿しこんで組んでいくと、途中で外れてバラバラになっていくので、のりを使いました。 左は上と同じものです。右の3個はタント紙を使いました。手前のは5cm×3cmと小さくしたので、組み難かったです。 [続きを読む]
  • 桜玉の続き
  • 前回の桜玉、小さいサイズで作りました。向かって左側が5cm×3cm、右側が5cm×3.5cmの紙を使用。直径 約7cmの桜玉ができました。 組んでいく途中外れてしまうので、のり付けをしています。後方の左側は7,5cm×4.5cmの紙を使用。右側は前回載せたものです。どちらも直径 約10cmです。 [続きを読む]
  • 桜玉
  • 先日の折り紙の会は、代表のS男さんの指導で、桜玉を作るための練習でした。川崎ローズで有名な川崎敏和氏の作品です。練習で作ったもの。       7.5?×4?の紙30枚を折って、つないで、                   完成するのは宿題。   4時間以上かけて、やっと完成しました。 [続きを読む]
  • チューリップ
  • このチューリップは Yuo Tube を見て作りました。外側の葉4枚、茎の付いた葉4枚、チューリップの花4枚を15cmの紙で折っています。外側の葉4枚はそれぞれ折ってから、のり付けして組み立て、茎のついた葉を隙間に差し込んでいき、チューリップを茎に挿しました。 [続きを読む]
  • タンポポと桜
  • 切り取ったタンポポと桜を適当に並べて貼りつけました。額は前回のお雛様を入れたのと同じものです。額のサイズは15cm四方で、中は空洞になっています。 [続きを読む]
  • 額縁に入れたお雛様
  • 今日は節分で、明日は立春。ひな人形は立春から飾り始めるのが一般的となっているようですが、地域の風習によって変わったりするようですね。前回のお雛様の壁飾りの続きです。お雛様は前回の4分の1のサイズ7.5cmで折りました。額はダイソーの百均の千代紙15cm4枚を使って折って、組み立てて、その中にお雛様を入れてみました。15cmの正方形の額ができました。 [続きを読む]
  • お雛様の壁飾り
  • 壁飾り用に平面的なお雛様を作りました。お内裏様、お雛様共、15cmの折り紙を4枚ずつ使っています。1枚の紙で顔と頭。着物は袷にするため、外側になる柄の方を5mm位小さく切って、無地と2枚を重ねて折って、袴をつけました。橘と桃の花を添えて [続きを読む]
  • 箱の中にお雛様
  • 15cmの折り紙を6枚使って折ると、7.5cm四方の箱になります。箱を広げて、赤い毛氈は画用紙を貼って、その上にお内裏様とお雛様、雪洞、雛あられ、菱餅、桃の花を並べました。 箱を 閉じていくと 7.5cmの折り紙で折ると、3.75cm四方の箱になります。 [続きを読む]
  • バラ・佐藤ローズ
  • 川崎ローズが折れるようになり、いつかそのうちに花びらの多いバラにも挑戦したいと思っていました。ラッキーなことに、「このバラを折ってみて」とこの本を貰いました。 佐藤直幹作・佐藤ローズに挑戦してみることに、15cm、17.5cm、25cmの紙を使用。まず正方形の紙を五角形に切るところから始めます。この本に載っている全種(6種類)のバラを折ってみましたが・・・出来栄えはもうひとつ。もっと練習をして [続きを読む]
  • バラ・川崎ローズ
  • 前回のバラの続きで、今回紹介するのは、昨年4月に作ったものです。スタンドにバラを挿しました。どちらも15センチで折っています。スタンドは両面折り紙で、バラは和紙を使用しました。 ミニバラ箱の中に7.5センチで折ったバラを入れました。 [続きを読む]
  • 六角形の箱に入ったバラ・川崎ローズ
  • 2年前、インターネットから偶然見つけた折り紙の六角形の箱。「これは作ってみないと」 と早速作ってみました。それからインターネットで 「折り紙」 と検索してみたらなんと、平面的なものから、立体的なものまで様々なものがでてきました。15年ちょっと前には、書店に置かれている折り紙の本といえば、伝承折り紙や子供向きが大半。今では書店に子供から大人まで楽しめる、簡単な折り紙から高度な折り紙まで、多くの本が [続きを読む]
  • 椿と雪うさぎ
  • 先週の月曜日には雪が積もり、寒い日が続いています。今は花の少ない時期ですが、あちこちで椿が咲いています。椿の花と雪うさぎを折りました。 去年作ったもの [続きを読む]
  • はらぺこあおむし
  • 3歳の孫が通園している幼稚園行事のお誕生会では、自分の子供の誕生月には、お母さんたちが相談しあって、なにかの出し物をすることになっているそうです。 それで長女から3月生まれのお誕生会に、「はらぺこあおむし」のペープサートをするので、簡単なものでよいからペープサートを作ってと頼まれました。エリック・カールの作品で、小さな卵から生まれたあおむしが、りんご、梨、スモモ・・・・色々な食べ物を食べて、太 [続きを読む]
  • 新年会
  • 昨日の折り紙の会の後は、有志で和食の「御料理かわばた」へ移動。人気のあるお店で予約が取りにくいようです。前に予約入れた時には、すでに埋まっていたので、今回は2か月前からランチの予約を押さえておいてくれました。中に入ってみると雰囲気の良さそうな綺麗なお店。味付けはシンプルに、素材の良さを生かして作っているという感じで、少量ずつ沢山の種類が出てきました。最後のデザートもあっさりした味で、出て [続きを読む]
  • 新年会
  • 昨日の折り紙の会の後は、有志で和食の「御料理かわばた」へ移動。人気のあるお店で予約が取りにくいようです。前に予約入れた時には、すでに埋まっていたので、今回は2か月前からランチの予約を押さえておいてくれました。中に入ってみると雰囲気の良さそうな綺麗なお店。味付けはシンプルに、素材の良さを生かして作っているという感じで、少量ずつ沢山の種類が出てきました。最後のデザートもあっさりした味で、出て [続きを読む]
  • お雛様
  • 住んでいる 地域の自治会サークル活動では、折り紙の会というのがあり、折り紙に興味を持っている人たちが参加されています。今年最初の折り紙の日。今日は私の担当でお雛様を作っていただきました。 大人に混じって、幼稚園児6歳の子も頑張って作りました。 今日作ったのとは別に、前面に小さなお雛様を並べました。 [続きを読む]