チャリ坊くん さん プロフィール

  •  
チャリ坊くんさん: バードウォッチングGoo!
ハンドル名チャリ坊くん さん
ブログタイトルバードウォッチングGoo!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/charin567hpd
サイト紹介文近場で野鳥撮影。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 127日(平均10.6回/週) - 参加 2017/01/23 01:46

チャリ坊くん さんのブログ記事

  • 5月28日(日)のつぶやき
  • セイタカシギ・2 goo.gl/3jYEfn― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月28日 - 09:23まだいたメダイチドリ goo.gl/m8sB5d― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月28日 - 22:39おや?雛 goo.gl/FoyxqD― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月28日 - 22:44 [続きを読む]
  • 闇夜に提灯(ちょうちん)
  • 日が暮れそうな薄暗い中にツバメが給餌をしていました。餌を与える方も受け取る方も真剣勝負です!光が見えました。ツバメの育児はグループワークです、近くで手の空いた親もたくさんお手伝いにきます。満遍なくもらっているようでした。大きな口を開けて待っています。これからどんどん巣立ちが増えてきそうです。2017.5.22撮影地 平野町 [続きを読む]
  • オオヨシキリの巣材運び
  • キジが出てきたので見ていました。オオヨシキリが巣材を集めだしました。ぴゅーしばらくすると奴がでてきた、顔も少し白いです。うーん、白変が見えないな。飽きたので違う場所に移動するとキジが伏せをしていた。よしよし肉垂れから青年期ぐらいだろうか。戻ってみると奴がでてきました。遠いがまぁこんなものか。2017.5.21撮影地 稲美町 [続きを読む]
  • サルハマシギに会えました。
  • 赤いサルハマシギ登場、今日付けで到着したばかりでしょうか、また良く飛び回ってます。縄張りにしているコチドリに追われてました。加古川河口にいたのはハマシギぽいですが、正真正銘のサルハマシギに会えました。よし!見つけた時は水田には居らず、池でずっといました。今年は群れは来てないのか、単独です。池の角度が悪いので逆光になりやすいです。2017.5.21撮影地 稲美町の池 [続きを読む]
  • 5月24日(水)のつぶやき
  • 北から南へ goo.gl/llcnAR― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月24日 - 10:42大きなキアシシギ goo.gl/DiCa5R― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月24日 - 14:46雨を待つ者 goo.gl/0Nfg8L― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月24日 - 17:11ツツドリに会えました。 goo.gl/3b1ruV― チャリ坊 (@TiJuHOzy709qyoD) 2017年5月24日 - 17:33 [続きを読む]
  • ツツドリに会えました。
  • オオヨシキリ2戦目少し白変が見えました。ふんコチドリもこの辺りに2羽ほどいます。今日はセイタカシギがいました。夏羽ですが頭の黒いのは亜種分けに入っているようです。たぶん今日付けで到着したようです。すぐ逃げます、天満大池の個体とは別のようです。白セキレイの水浴び、過眼線がはっきりしていてとても綺麗な夏羽。柵の向こうでトランポリンをしているケリに遭遇、楽しそうですね。何か溝にいました。なるほど前に回って [続きを読む]
  • 大きなキアシシギ
  • シロチドリさん藤江から江井ヶ島間でお雛さん3羽走り回ってました。瀬戸川河口ではいつものメダイチドリがキアシシギに混ざって餌をむさぼり探してました。キアシシギ加古川河口ではキアシシギが休憩中チュウシャクシギも減ってきました。大きなキアシシギ、鼻の溝も少し長いように見えますが、特徴が少ないのでキアシシギの成鳥かもしれません。あー見るからに普通のキアシシギが来ました。夕方、江井ヶ島の東の方でもキアシシギ [続きを読む]
  • 北から南へ
  • 明石川の上流にもキアシシギが、水田にもそろそろ入りそうです。足が青黒い成鳥のアオアシシギ、この時期にいるのでおそらく夏羽です。トウネンの夏羽、小さくて可愛いです。加古川河口はチュウシャクシギやキアシシギが多いので色のついたトウネンがいると感動です。少し大きなトウネン、ヨーロッパトウネンのポイントもあるので雑種かもしれません。飛んできたキアシシギ背中に少し線も見えます。夕方にオオヨシキリとの初戦、白 [続きを読む]
  • エナガJrが出始めました。
  • エナガの雛がでてました。エナガ団子になるかしばらく見てましたがなかなかなりませんね。エナガもまだまだベビーラッシュです。途中、ケリの雛にも遭遇。模様の濃いキアシシギ、まだキアシシギはたくさんいました。メリケンキアシシギではないようです。2017.5.16撮影地 稲美町、加古川河口 [続きを読む]
  • アジサシ
  • 明石にはなかなか入らなくなったアジサシさんを見てきました。黄色いポールにかたまってました。スズガモさんもまだいた。カワウの踊り食いしばらくすると目の前をキョウジョシギやハマシギが通過、キョウジョシギはこちらの方が多いようです。2017.5.15撮影地 芦屋浜 [続きを読む]
  • 5羽のトウネンでごわす
  • 今日もウインドサーフィン日和、たくさんいますね。河口でしばらく待っていると5羽のトウネンが入ってきた。風切りが妙に短く、クチバシの小さなトウネンも混ざってます。顔が赤い。並ぶと3種いるように見えます、右端はヨーロッパトウネンぽいです。クチバシがはるかに小さいのでずっと不思議に見てました。顔は1番赤いく日焼けしすぎですね。あーまぶしっ2017.5.14撮影地 加古川河口 [続きを読む]
  • ジシギ4種プラス亜種
  • シギに興味を持ち出して5年目にしてやっと地鴫4種を揃えれました。静かに地元の方々見守って貰いじっくり探すことができました。せっかくなので顔や姿でまとめ。春の渡りのみタシギクチバシの長さが目立ちました。チュウジシギ春の渡りは初めて見たので顔を見た時感動しました。4種の中でクチバシが1番短く見えました。隠れずにむき出し。オオジシギクチバシはたぶんタシギとかわらない長さですが首がかなり太いです。見た時、苗の [続きを読む]