terumi さん プロフィール

  •  
terumiさん: Terumi Koga オフィシャルブログ
ハンドル名terumi さん
ブログタイトルTerumi Koga オフィシャルブログ
ブログURLhttp://www.terumikoga.com/
サイト紹介文南カリフォルニアでお花とパン、洋、和菓子のおもてなしレッスンを主宰。
自由文プリザーブドフラワーを使ったインテリア額装、ピクチャーフレーム。オリジナルで長く楽しめる作品つくりをご指導いたします。パン、洋、和菓子は実践で身につくもの。ご自分のお菓子をお持ち帰りいただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 246日(平均2.1回/週) - 参加 2017/01/23 04:43

terumi さんのブログ記事

  • (無題)
  • 本日2回目の投稿です。こちらはイベント開催のお知らせになります。 南カリフォルニアのオレンジ郡でレッスンを始めてfloral impressionsは2012年10月で5周年に、dinetteは2014年9月で3周年になります。これまで続けて来られたのも、たくさんの生徒さん、私に指導してくださった先生方、友人や家族の支えがあったからと心から感謝でいっぱいです。この度周年記念をみなさんに祝って頂きたく、Giveaway をFBのイベントページにて開 [続きを読む]
  • Wedding Favors〜結婚式の引菓子dinette wagashi〜
  • 今日9月18日は天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)。日本の暦の上で最上の吉日だそうです。この日は百の神が天に昇り、万物の罪を赦す日とされて最上の大吉日。この日に慶事、引っ越し、開業など心に決めている事を行動するといいのだそうです。あ、宝くじも良いかもですね笑い先週は結婚式の引菓子を作っていました。アシスタントさんお二人と母も加わっての仕事でした。心強いみんなのお陰で8時間近く立ちっぱなしの作業も無事終 [続きを読む]
  • 重陽の節句のお菓子〜dinette 暦〜
  • 9月9日は重陽の節句でした。古代中国では奇数は縁起の良い数、陽数と言い、1から10までの最大奇数9の重なる9月9日を重陽の節句としたのだそうです。厄除けや長寿を願って菊を浮かべたお酒を飲んだり、菊を綿で包み、夜露と菊の香りを含んだ綿で身体を拭き邪気を払う習慣もあったようです。 着せ綿という意匠で知られるこの和菓子を作るこの時期は毎年夏が行く淋しさと、秋の夜長が楽しみな、感傷的な季節です。今回はピンクに染め [続きを読む]
  • 白露のお菓子〜dinette 暦〜
  • 9月7日は二十四節気で白露でした。夜の間に大気が冷え、草花につく朝露に例えられたようです。空の雲や風、満月の夜など秋らしさを感じますね。この日のお菓子は生八ツ橋。シナモンとリンゴのコンポートが秋らしく、そこにマスカロポーネと麹を添えてみました。チーズと麹もバツグンの相性ですから、全てが合わさるとまた楽しい変化を呼びますね〜。リンゴの他に桃や無花果のコンポートも美味しいですよ。 [続きを読む]
  • 最近の私とdinette 2017年内のレッスン参加募集
  • 私事ですが2017年に入って生活と並行して、仕事内容に変化が出てきています。本に掲載されるテーブルコーディネートや料理、お菓子を作り夏の間はずっと準備をして8月は撮影会をしていました。つい先日は撮影会の為考えていたレシピやテーブルコーディネートを2日間で全部ひっくり返し、ゲストを招いてお家レストランを開いていました。そして今月はずっと行きたいと思っていたパリの製菓学校に通います。短い期間ですが、フランス [続きを読む]
  • ピクチャーフレームレッスン〜2017年生6回目スモールネスト〜
  • 夏休みが明け最初のレッスンでした。前回のレッスンから久しぶりに皆さんと顔合わせすることが出来ました。こちら2017年生グループは初回から比べて帰国や引っ越しで人数も変わりました。今回も和気藹々と楽しく美しい作品を作ってくださいました。皆さんがそれぞれ好みやアイデアを伝えてくださるようになり、勉強になります。アウトプットの必要な理由はこういう事でしょうね。そして何より私が癒されています?スモールネスト [続きを読む]
  • 処暑のお菓子〜dinette wagashi 暦〜
  • 暦 和菓子です。8月23日は二十四節気で処暑でした。暑さもこの頃おさまってくるという意味です。南カリフォルニアは朝晩の空気がすっかり変わり、日の暮れも早くなりつつあります。昼間、ご近所さんの子供達の声が聞こえなくなり、夏休みも終わった事を知ります。夏が終わるのはホッとしたり、淋しくもあり。 白餡を爽やかなミント色の求肥に包んだ簡単なお菓子です。 [続きを読む]
  • 死ぬ前に食べたい物は?と聞かれたら〜子供たちに伝えたい味〜
  • 皆さんは覚弥(かくや)という食べ物をご存知かしら?私はおばあちゃんのご飯で育ってきたのだけど、そのおばあちゃんの作る食べ物の中で何が一番思い出が有るかというと、この覚弥という漬け物が先ず一番に上がるんですね。ぬか漬けを大きな樽で漬けていて、冬の寒い日には手を真っ赤にして美味しいお漬け物を出してくれていました。夫が初めて私の家に来た時も、お茶と白菜のぬか漬けをたくさん盛り付け、“お上がりなさい”と粋な [続きを読む]
  • 15回目の誕生日に
  • 昨日はココの15回目の誕生日でした。去年と同じ帽子を添えてお祝いしました。ココが大好物だったステーキを焼く事にばかり気が行っていて、すっかりケーキの事を忘れていました。そんな訳で急遽冷凍庫に有った物で作りました。餡クリームケーキです。 チョコレートのビスキュイの間に白餡と生クリームを混ぜた餡クリームを挟み、ピンクにした餡クリームでデコレーションしました。しっかり作る時は、スポンジ生地は浮島にします。 [続きを読む]
  • いつでも一緒
  • ココが旅立って、今日でちょうど1ヶ月。泣き続けて過ごした1週間。小さな箱に入って帰ってきたのは10日後だった。姿を変えてしまった事より、帰って来たことの喜びをの方が大きかった。家が一番好きだったから、これでやっと安心して休めるだろう、と。つい最近、スマホの機種替えの為、大量の写真などを嫌々整理していて、ふと動画を観てしまった。いつも私の側に居た姿は今は無いのに、動画の中のあなたは元気に芝生を駆けて、私 [続きを読む]
  • 立秋のお菓子〜dinette wagashi 暦〜
  • 8月7日は立秋です。この日から季節は秋に成りますが、まだまだ暑さがこたえる時期ですね。今年のオレンジ村も、冬の大雨のせいか湿気があり、蒸し暑く感じます。日本の台風、大雨、豪雨警報を毎日目にします。どうか大きな被害が有りませんようにと願います。さて今日の暦 和菓子は流し菓子です。聞きなれないと思いますが、寒天などの流動性の物を型などに流して固めたものです。寒天製なので、冷やしてつるんと頂きました。夏は [続きを読む]
  • 冷や汁はじめました
  • 今年も母がカリフォルニアに来ています。花や家庭菜園が大好きな人です。今年の目的はココに会いに…でした。けどココは母が渡米して間もなく旅立ちました。日本に住んでいた頃、夏は殆ど子供たちの居るカリフォルニアで過ごしていました。その間や日々の中で、家を留守にするときはいつも母がココのお世話をしてくれていました。だからココにとって、母の家は安心して過ごせる場所でした。具合が悪いと聞き、慌てて渡米してくれて [続きを読む]
  • 我が家の梅干し
  • 有難い事に我が家は梅干しを毎年戴くのですが、今回訳あって手作りしました。出来上がった味は昔ながらの素朴な塩っぱい梅干し。これは絶対炊きたてのご飯で梅むすびを作ってその場でパクつきたい!そう妄想が広がります。急遽、梅を使った物を作る仕事を受ける事になった頃、カリフォルニアでは時期が少し遅くなっていました。困ったなと思い、何処に青梅を売っていないかSNSで聞いたところ、直ぐにお知らせくださり手に入れるこ [続きを読む]
  • 大暑のお菓子〜dinette wagashi 暦〜
  • 7月23日は二十四節気の一つ、大暑です。一年で最も暑い時期、夏真っ盛り。日本では夏休みが始まる頃でしょうか。大暑の日のお菓子は、白桃の葛流し。私葛餅が好きで、子供の頃餡子が苦手だったのです。(信じられませんよね笑)葛餅は唯一食べられる和菓子でした。きな粉と黒蜜をかけて食べるもちもちの葛餅です。吉野葛を使って、白餡と火練りし、白桃のコンポートのピュレと粗く刻んだものを混ぜています。上にはコンポートのジ [続きを読む]
  • Appreciation
  • こんにちは。お久しぶりです。 永い永い1週間でした。このまま暫くブログをお休みしようかとも考えました。今の自分では何を書くのも表現が見つからなかったのです。14年と10ヶ月、ずっと私の側で家族の側で寄り添い幸せをくれました。最後は家族全員揃ってお別れしました。大きな深呼吸をひとつ…私達に伝えたかったのね。元気で仲良く暮らしなさいって。忘れられない一瞬です。今日はここまで書くのが精一杯です。前に進むために [続きを読む]
  • モールドッグ〜ココとゆかいな仲間たち〜
  • はりねずみ工房さんのモールドッグを元に、作り初めました。アメリカではモールをPipecleaner(配管掃除用のブラシ)と呼んでいるみたい。ココの病気を知ったお友達からキットを譲って貰って作り始めたモールドッグ。私の事を気遣って勧めてくれたのです。Biscuit前から彼女のブログを読んで、作ってみたいと思っていました。cloverのデザイン工房さん、覗いてみてくださいね。http://cloverusa.exblog.jp/26585628/ばあばに抱っこ [続きを読む]
  • アナベルの頃
  • アナベルの頃アナベルを迎えて以来初めてこんなにたくさんの花を付けました。去年はたった2輪でした。それでも嬉しくて、毎日愛でていました。今年は庭に目を向けるとドッサリと、大輪のアナベル。あー幸せ!グリーン、白、グリーンと色を変えていきます。最後のグリーンになり、花びらがカサカサと鳴り出したらドライの時期です。一度ドライにすると何年もそのままの美しさを保つ花。ピクチャーフレームの作品にもたくさんプリザ [続きを読む]
  • 6月16日は和菓子の日
  • 6/16は和菓子の日。こんな日に、私としては絶対に和菓子を作り、ブログに載せたかったのですが、作る予定の日が一日違いという事で、今日のアップ。長いエクスキューズでは有りますが、はいここに。はっぴー和菓子の日。半錦玉羹意匠: 夏至白こなし餡の半錦玉羹の上に紫蘇ジュースの錦玉を流し、ジュースを作った時の紫蘇も散らしてみました。甘酸っぱくて紫蘇の香りがしっかりして美味しく仕上がりました。私の好きな和菓子の一 [続きを読む]
  • ヘビロテなお皿をリメイク
  • 大理石リメイク。こちらのお皿は元は白いシンプルな物で、私のレッスンでヘビロテのお皿です。テクスチャーも所々ゴツっとしていて、ランチのお料理を盛り付けるのに本当に重宝していました。 難点はショックに弱いのですが、プチプラなので買い足しても気になりません。そんな便利なプレートも長い間使っているうちに、気分を変えたくなります。テーブルコーディネートの仕事にも使えそうなリメイクにとマーブルにしてみました。 [続きを読む]
  • ピクチャーフレームレッスン〜2017年生5回目〜
  • 2017年の生徒さんの5回目はAntique Vail 初回以降細かい作業が多かったので、この辺でちょっと一息つける作品をと選びました。 ピオニー(芍薬)のような大輪のバラを一輪活けます。同じように見えますが違うバラ。同じ作品でも作り手によってオリジナリティーが生まれます。この作品ではお花入れも楽しいのですが、それより楽しい作業があります。花器作りの作業で、特殊な材料を使い透明感と質感を加えています。写真はまだ完 [続きを読む]
  • 俺のパンレッスン、dinetteからお知らせ、最近のココ
  • dinetteからのお知らせ 和、洋菓子、パンのレッスンdinetteは9月までお休みを頂きます。 通常夏は私自身の学びのシーズンで長いお休みをしています。 今年は色々なお仕事やココの事などで例年通りとはいかないかも知れませんが、 9月にはまた楽しいお菓子やパンのレシピを作ってご案内したいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします!週末はメモリアルウィークエンドで3連休でした。暑い夏に入る前の良いシーズンですから、 [続きを読む]
  • ピクチャーフレーム〜ご注文の5作品〜
  • ご注文いただいたのは随分前の事。お時間は問いませんので。。。という優しい言葉についつい乗っかり過ぎ、やっと配送できます。永い間、お待ちいただきありがとうございましたm(__)m真っ赤なばらとグラデーションのピンクのばら。Antique VailLavender BouquetBall Bouquet作品は一人暮らしの女性向けの小さめの物、と事でした。インテリアの一部として、楽しんでいただけたら嬉しいです。ご注文頂きありがとうございました。 [続きを読む]