水樹 さん プロフィール

  •  
水樹さん: 天地真理と書いて『あまちまり』と読む。
ハンドル名水樹 さん
ブログタイトル天地真理と書いて『あまちまり』と読む。
ブログURLhttp://iceberg15a.dosugoi.net/
サイト紹介文闘わない乳がん日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 121日(平均14.3回/週) - 参加 2017/01/23 11:35

水樹 さんのブログ記事

  • ピーチガール
  • 最初、近年まれに見る薄っぺらな作品と思ってましたが、ラストはしっかり泣きました。登場役者がはまり役ばかり。ヒロインも恋敵も、良かったですね。伊野尾慧さん、アップで見ても、別に格好よくないのに、応援したくなってしまう不思議な魅力。 [続きを読む]
  • 副作用の苦痛女性1位は?
  • 祝NHKナビゲーション「ともに生きる 〜がん患者が集う美容室〜」、再放送。北朝鮮のミサイルで放送中止だった再放送は、ちゃんと再々放送されました。良かった。男性と女性では、副作用のつらさの感じ方がこんなにも違うんですね。髪は女の命。その髪を、同じ病の経験のある美容師さんが、とことん聞いて心のしこりを溶かしてくださる美容室が、岡崎市にあるそうです。当事者にしかわからない胸の内ってありますから、それは時とし [続きを読む]
  • 中の人、受難の季節、レゴランド値下げ実施。
  • レゴランドでマスト体験しておきたいのは、潜水艦と、レゴニンジャゴーのショーと、ジェットコースター。人形劇団とんとHPよりニンジャゴーのショーは、プロジェクションマッピングと、人が舞台に出ている人形劇の融合。普通の人形劇なら、人形扱いは黒子でしょ。でも、忍者ネタだから、黒子は黒い忍者さんがやってくれます。これが、唯一の屋内ショーだけのことはあり、非常に素晴らしいと思った。最後に、忍者さんが顔見世してく [続きを読む]
  • 悪の十字架(開くの十時か・・・。)
  • 連休2日目。今日は人けの少なそうなレゴランドを歩くことに。ネットで調べたら、10時オープン。それは良いとして、閉まるの五時???1DAYパスポートが値下がったのか?やっぱり6900円じゃん。え〜!7時間、6900円??1時間千円じゃん。しかも、普通、1時間はご飯食べるよね?持ち込み禁止だし。どれくらい強気なんだろう。これでまたサラダが萎れていたら、ちょっと困るなあ。(よく見ないとわからないけど、シオシオ& [続きを読む]
  • NHKナビゲーションで紹介。
  • ナビゲーション「ともに生きる 〜がん患者が集う美容室〜」美容室アトリエ?リリー:嬉しいお電話エントリーアトリエ・リリーは、こんなお店 アトリエ・リリー岡崎市上地6丁目1-19 明友ビル営業時間 10時~18時定休日 毎週火曜日 第3月曜日?? 0564-64-7559地図はこちらにほんブログ村 [続きを読む]
  • 人生にトラブルはつきもの。
  • 東海道線が動かないので、焼津駅は改札前が出勤前の社会人や、登校途中の学生さんの人だかりで、駅の向こう側に行けない。みんな、困り果てて、一部は殺気立ってる。ならば、どうする?レンタカー、借りて移動するか。私の焼津での常宿はココ。安くて、礼儀正しくて、なおかつ気さく。いきなり訪ねても、笑顔で泊めてくれる。ただし、ビジネスホテルなので、禁煙室は取れないのが常。持ち込みアロマで消臭、快眠。クレタケイン焼津 [続きを読む]
  • 三島と言えば、静岡県立 静岡がんセンターが有名らしい。
  • ほとんどクレマチスの丘の横に建っています。静岡がんセンターものすごく、いいロケーション。草なぎ剛「37歳で医者になった僕〜」ロケ地だそうです。ドラマサイト治らないものも、治りそうな雰囲気がありますね。1枚目の写真はクレマチスの丘の入り口の壁画。ちょうどお花が咲いて、絵の一部になっている。名前は、クレマチスの丘でも、お花は、季節によって、色とりどりに迎えてくれます。美術館ショップって、大体どこも面白い [続きを読む]
  • クレマチスの丘を歩き回る。
  • いいお天気で気持ち良く歩けた。まあ、なんちゅーか、ほとんどお客様がいなくて、実に快適だった。三島駅から無料シャトルバスが毎時1本あるのですが、新幹線を降りたら、ちょうど行ってしまった後だったので、丸々1時間待つのもなんだなぁ・・・と思っていたら、実に品の良いご夫妻が私の後で時刻表をみてため息をついてみえたので、タクシーをシェアしましょう!時間の無駄だからと誘ったら、乗ってくれた。一人700円で、到 [続きを読む]
  • 追憶
  • ネット予約で席を確保したときは3人だったのに、映画が始まる直前に入ったら、軽く半分は入っていた。連休が終わるの待っていたご婦人多し。そして、皆すすり泣いていた。私も。豪華な人が作った2時間サスペンス・・風だけど、この作品でリアルだったのは、安藤・柄本ご夫妻だけでした。そういう意味で、このお二人の存在感はすごい。いまどき珍しい、100分無い作品。昔、映画って、2本立てだったよね〜。そういう尺でした。 [続きを読む]