水樹 さん プロフィール

  •  
水樹さん: 天地真理と書いて『あまちまり』と読む。
ハンドル名水樹 さん
ブログタイトル天地真理と書いて『あまちまり』と読む。
ブログURLhttp://iceberg15a.dosugoi.net/
サイト紹介文闘わない乳がん日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 91日(平均16.3回/週) - 参加 2017/01/23 11:35

水樹 さんのブログ記事

  • 怒りは活力源になる。
  • 昨日見た「暗黒女子」。面白かった!誰にでも2面性はあるけど、それこそ若さの特別な時期、さもありなんなストーリーでした。ネタバレになるので詳しく書けませんが、主人公がある時点で失意のどん底から這い上がるのに、怒りの感情を利用した描写があった。私も癌が発覚した時、実は結構怒りの感情が起きたことを覚えています。タバコ、吸わない。酒、乾杯と献杯しかやらない。子育てに埋没。自由、少なめ。生活、かなり質素。そ [続きを読む]
  • 怖い話。ピロリ菌除去したことありますか?
  • いま、職場が深刻な人手不足でして、私は同じオーナーさんが経営されている他店舗に応援人員として出向させていただいています。応援先は、皆さんのシフト希望を聞いていたら、店が全く回らないため、痛み分けということで、それぞれ望まない日、望まない時間帯を融通しあっている状態。その調整役をやっている方が、ただのバイトの方。つまり経営者側ではない。それがどういうことかと言えば、能力給もないのに、私と同じ時給で、 [続きを読む]
  • ガンの妻に甘えて泥沼不倫をしまくる議員さんがいる件。
  • 今朝のワイドショーで、ある議員さんがやりたい放題やっていて、ガン闘病中の奥さんが取材の方に玄関先で正座で謝っていた。真面目そうな奥さん。さぞや、まじめにがん治療をされていそうだった。身体は痩せていらして、治療中を理由に帽子着用。マスクもしっかり。そういう体調なら、取材のストレスなんて避けたほうがよさそうだけど、彼女は連帯責任という言葉を用いて、丁重に謝罪された。週刊誌に売った女性に対しては、同じ土 [続きを読む]
  • 2泊3日の出会い旅
  • ガンになって良かったというのも何ですが、残り時間が少ないかも知れないので、思い切りが更に良くなったのと、家族の縛り付けが緩やかになりました。行きたい、やりたい、見ておきたいなど、出かけても非難されないし、詮索されない。わが家は、私以外は全員B型なのも関係あると思う。日頃、彼らがかなり好き勝手でも、私もガミガミ言わないので、当然と言えば当然か。17日がどしゃ降りだったので、仕事上がりに自宅に帰るのが困 [続きを読む]
  • 自由を奪い、運動させず、薬漬けにされると人間はもろい生き物。
  • ヘルパー時代、在宅が無理になり、施設入りをされた方の大掃除を手伝った。てきぱきと指示され、雑巾の絞り方ひとつ妥協がなかった。施設に移られてから、数回援助を私用で休ませていただき、久しぶりに訪ねたら別人みたいにボケていらした。環境の変化、増えた薬、看護師と我々ヘルパーに管理され、飲み忘れがまったくなくなった結果、彼女は急激に自分自身を見うしなってしまわれたようでした。薬は、もう飲みたくないと呟く彼女 [続きを読む]
  • カッパ、斬新。
  • 昨日のデザート。フライドポテト、チョコレートがけ。こわいもの食べたさ。ところで、野生動物は、こんなものは食べられない。野生動物には、癌患者は少ないと思う。て言うか、肥満も居ない。人間は野生動物に学べるね。 [続きを読む]
  • 万里の長城のできたわけ。
  • チャン監督が、4DX作品を創ると、こうなる!絶対貸し切りだと思ったのに、男性が1人いらした。彼は、レディースデイ割引対象外なので、よほど期待されていたハズ。私の感想は、4DXならではの作品。特に鶴隊には、しびれました。出勤前に遠鉄ストアで御飯食べていたら、見知らぬご婦人が、くみたての水素水をどんぶり一杯に注いで下さいました。浸透しているね、水素水。以前は、ここのイートインは、湯茶無料だったけど、知らぬ間 [続きを読む]
  • まじめに服薬を続けると、真綿で首を絞めるように…。
  • 昨日、久しぶりに着物を着て三味線を7曲弾いた。足袋も久しぶりに履いたわけだけど、驚いたことに足袋のこはぜが難なく全部とまった。痩せてはないので、むくみがとれたんだと思う。歩くって、すごいね。で、その会場で出会ったおばさまと雑談。こっちが癌患者なので、向こうも持病持ちだけど、癌よりはマシだと思うんでしょう。ご自分の病状を詳しくフランクに語ってくださった。いつも顔色が悪く、正座もできず、ぼんやり座って [続きを読む]
  • 3日間ファスティングで得られる効果
  • BONHEURのホームページ【1】 脂肪燃焼【2】 デトックス【3】 腸の浄化【4】 免疫力回復【5】 血液浄化【6】 肝臓の浄化【7】 味覚の正常化【8】 肺の浄化【9】 思考能力の向上【10】 活力の回復あえて、体重の減少をうたっていないところがミソ。そもそも、ダイエットは体重減少の意味ではない。バランスを整えること。癌、もしくは良性にしろ腫瘍ができるってことは、間違いなくバランスが乱れているのだから [続きを読む]
  • フアステイングは、究極の内面美容。
  • 名古屋市内を車移動中、そんな看板を目にしました。美容と癌消滅は、無関係のようですが、フアステイングは還元目的なので、結果として痩せるでしょうが、もっと大切なのは身体を休ませ、気分リフレッシュさせ、毎日を張りのあるものにもどす事かも知れません。私たちは、多分、入れすぎ、出さなすぎ、めぐり悪すぎなんだと思う。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水素茶、久しぶり。
  • そろそろ、癌を見つけて4ヶ月。普通の患者さんなら、術後の生活にも落ち着き、追加治療の副作用に気を取られている頃だろうか?私はと言えば、このひと月ほどは、初給料も受け取らないうちから、かなり遊びました。(個人比)まともに治療を受けていたら、もっとお金かかっていると思うし、高額医療 制度を利用しても、エンドレスの病院通いと検査三昧は免れない。行楽気分など、失せていたと思う。遊びに忙しくて、仕込みを中断し [続きを読む]
  • 欅坂46、ルーム、AAA,ヘンゼルとグレーテル。
  • 360°3Dシアターは、ダイナソー以外は、全部見られた。時間的に天候がほとんど嵐だったので、外を歩けず、3Dシアターにこもりっきりで、係員さんと二人で観ました。係員さんは、安全誘導のために会場内にいてくれたんだけど、なぜか正座だった。一番良かったのは、もちろん欅坂なんだけど、ホラー作品のルームもよかった。これであと、座席が動いたら、申し分ないんだが。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 健康診断は受けてはいけない (文春新書)
  • 2017/2/17 に、廉価版で出てましたね。目次 第1章 健診を受ける人と受けない人第2章 がん検診の効果を検証する第3章 健診のデメリット第4章 どれほど死者が増えるのか?第5章 がん検診に救命効果がない理由第6章 検査値の異常第7章 新たな健診第8章 温故知新―検査機器とクスリに頼る日本の医者第9章 検診を宣伝する者たち第10章 ではどうするか?にほんブログ村 [続きを読む]