野球脳パパ さん プロフィール

  •  
野球脳パパさん: 野球脳パパのジュニアテニスブログ
ハンドル名野球脳パパ さん
ブログタイトル野球脳パパのジュニアテニスブログ
ブログURLhttp://tennisboy.hatenablog.com/
サイト紹介文野球脳で育った父が息子のジュニアテニス生活を綴ります。日本人テニスプレイヤーも応援中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 124日(平均3.7回/週) - 参加 2017/01/23 20:35

野球脳パパ さんのブログ記事

  • お試し中
  • 現在バボラのラケットをお試し中です。右がDRIVE LITE左がPURE DRIVE LITE両方ともスピンがかかると絶賛。かなり振り抜きやすいとのこと。今使っているHEADのINSTINCT Sとピュアドラライトを自分で振ってみると全然違う。HEAD、重い。先端が。同じ270gなのに…HEADはかなりトップヘビー気味。スイングウェイトがかなり違うんだろうね。非力なSHUNは255gのドライブライトでもいいかも。もうちょっと様子をみましょうG [続きを読む]
  • ちゃんとしたジュニア選手になりました
  • 今さらですがSHUNのジュニア会員登録が完了しました。受付完了メールで、SHUNの名前が文字化けしてちょっと不安でしたが (; ̄◇ ̄)郵送されてきた登録証は大丈夫でした。年齢によって登録料が違うんですね。最初にまとめて18歳までの更新料を払うなんて、知らなかった。夏休みのグレード4Cの大会で公式戦デビューですかね。デビューに向け6月、7月は修行ですぞ!?( 'ω' )?GO GO SHUN! [続きを読む]
  • 全国レベルを感じる
  • 最近ブログにコメントを頂くようになりました(^.^)少しでもジュニアの親御さんの参考になれば幸いです。土曜は毎年恒例の家族イベントであるディズニーランドを満喫したSHUN。健保のサービスを利用して格安で行けます♪年に1回、この健保で良かったと実感できるイベントです。それにしてもあの暑さの中で1時間、2時間と並ぶのは地獄です(-_-;)ディズニーランドの疲れが残ったまま(当然私がです)、翌日の日曜はTTCにダンロッ [続きを読む]
  • 目標は4
  • これからテニスとどう向き合っていくのか?勉強などテニス以外のことも含めた今後について、5年生になってからSHUNと話を続けてきました。ジュニアの大会の構造も絵に描いて説明し、理解させました。そして小学生のうちで何を目標にするか?楽しくやっていくそこそこやって部活で続けていくそれなりにやって県の大会に出る選手として必死にやって関東を目指す4年生までの様子では3だったと思います。正確に言えば、3で4が実現 [続きを読む]
  • 詰めが甘いね
  • 今週の日曜も他県にプチ遠征。Wクラブ主催の大会。このクラブはプロ3兄弟で有名です。着いたときに錦織2世とも言われている三男プロが練習中。すっげーフォアハンド!間近で見ると強烈です。最近は海外を飛び回っているようで、同じクラブの子もなかなか見れないとか。SHUN、ラッキーじゃん!本人は全然知らないので、ふーんと冷めてる・・・「サインもらえば?」「いいよ、よくわかんないし」お前はこの貴重なチャンスを逃したこ [続きを読む]
  • 錦織ジョコ戦を棄権、選手生命大丈夫?
  • 今晩の7時からマドリッドオープンは錦織 対 ジョコビッチ錦織も復帰して調子上がってきたし楽しみだな〜♪帰宅途中の電車スマホでスポナビをタップん・・・錦織の会見の映像が流れているえ・・・棄権!?手首がまた痛くなった???マジっすかここは無理せず棄権して万全を期して全仏と言っているけど全仏とかの前に選手生命大丈夫なの?ものすごく心配していますここまで [続きを読む]
  • ラケットが重い
  • 最近SHUNがラケットが重いと言うようになりました。特にサーブの時とのこと。確かにサーブがうまく振り切れていない感じは受けていました。SHUNは2月に26インチのジュニア用から27インチの大人用に変えました。重さは250gから270gへ。SHUNが言うにはラケットを振り上げたときにラケットの先端が重いとのこと。今のラケットはトップヘビー気味だしね。非力なSHUNにはパワーアシストのあるラケットを選んだんだけれども。長い試 [続きを読む]
  • 少し自信回復
  • 海外出張から帰国しました。飛行機が大っ嫌いなので、海外出張は本当に嫌なんです。なんであんな大きな鉄の塊が飛ぶのかいまだに信じられません。私が出張している間、SHUNは自主トレと自主練はやっていたようで感心感心。ただ自信喪失状態は変わらずで、土曜のレッスンを見に行ったら全く覇気がなく、弱気なテニスが全面に出ています。これはまずい (-_-;)そんな状態の中、GW最終日の日曜は他県のクラブ主催の大会に参加。GW [続きを読む]
  • 過酷で残酷なスポーツ
  • まだ海外出張中でございます。本日はボストンにてレッドソックスの試合を観戦してきました。久しぶりの野球観戦。満喫してきました(^o^)それでも観戦中にテニスのことを考えてしまうんですよね(笑)野球のスタジアムはだいたい4〜5万人の観客数。テニスはグランドスラムのメインコートで1万5千人。野球は最低でもバッター1人と守備9人、合計10人の選手が常にグランドにいます。テニスはコート上にシングルスで2人、ダブルスで [続きを読む]
  • 無念のGW
  • GWが始まりましたね!ジュニアのテニスブログを書かれている親御さん方も試合や集中練習に忙しそうにされています。もちろんSHUNも試合三昧の日々です!・・・・・・・・と言いたいところなんですがなんと!5/6の土曜まで試合ゼロレッスンゼロ(ToT)世の中って残酷。野球脳パパは今ここにいます。GWのど真ん中に海外出張を入れてくるアメリカ人の気が知れません。しかし、来いと言われればGWだろうと正月だ [続きを読む]
  • ショットに対する意識の変化
  • 最近SHUNの意識に変化が見られるようになりました。特にショット。今までただ単に速いフラットストローク(たまにしょぼいドロップ)を打つということしか考えていませんでした。まあ4年生以下の相手にはそれで押し切れていたことも多かったです。しかし高学年と戦うようになり、それでは全く通用しないということが分かってきたようです。こちらとすれば、ようやく気がついてくれたか〜という感じです。強い子はスピン、スライス [続きを読む]
  • 苦しんでいます
  • SHUNの苦悩の日々が続いています。イエローボールへの対応に苦慮していることに加え、最近身体が成長してきて自分の思った以上にパワーが出てしまうようです。その結果、ボールが全然入ってくれない。そんな状況の中、土曜は他県の小学生ビギナー大会に参加。もはやビギナーはいないのは当然なのですが。県大会ベスト4以内の子はご遠慮くださいとのこと。じゃあベスト8はいいということかいやいや本選レベルはビギナーじゃないだろ [続きを読む]
  • イエローの洗礼
  • 4月からクラスが上がりイエローボールに本格参入のSHUN。かなりテンションがアゲアゲ↑↑です。レッスンでは6年生とマッチ練習できるのが楽しいようです。楽しいっていいことです♪ただ、クラブのマッチ練習で満足してもらっては困ります。早速、近隣クラブのイエローボールのマッチ練習会に参加してきました。今まで初心者向けのイエローボールの試合には出たことはありましたが、相手は3年生か4年生でした。本格的な高学年相手の [続きを読む]
  • ジュニアの親失格
  • 3Rを突破した政令指定都市主催の大会(旧4年生以下)。4R以降は一度雨で中止となり、春休みの平日に延期される。ちょうどその日は他の大会にエントリーしていたので、仕事は代休を取っていたから私も一緒に行くことができた。たぶん共働きの家庭だと急な日程変更では親が仕事を休めなくてついていけないと思う。さらに低学年だと子供1人で会場に行けないよなーと思っていたら、やはり16人中4人が参加できずに不戦敗。うーん、なん [続きを読む]
  • 泥試合
  • 春休み3大会目となった旧4年生以下グリーンボール大会。会場は某名門クラブ。野外コートがたくさん、インドアもあり、トレーニングジム施設も備わった完璧な設備。さすが名門は違うな〜通えない距離ではない。でもきっと親子共々かなりの負担が強いられてしまう。巨大クラブ故の様々なトラブルもあるようで、ここからSHUNの所属クラブに来る子もいたりする。まずは今のクラブでしっかりやろう!ドロー数32のトーナメント。同時に [続きを読む]
  • 絶対に負けたくなかった
  • ブログの更新が滞っていますね。所属クラブ主催10歳以下グリーンボール大会の続きです。2位トーナメント。予選リーグ戦でメンタルが崩壊したSHUN。号泣の中すぐに2位トーナメント1R開始です。相手は12月にボロ負けした左利きの男の子。何もできずに無気力状態になったあの試合はSHUNのトラウマ。(詳しくは以下のブログで)。tennisboy.hatenablog.comこの状態でまた当たるとはなんとも酷だなあ。と思っていたところ、試合に向か [続きを読む]
  • メンタル崩壊
  • 昨日はSHUN所属クラブ主催の10歳以下グリーンボールの大会。春休みということもあってか40人以上がエントリー。4人または3人の予選グループリーグ戦後、順位別トーナメント。やはり所属クラブの子が多く、必ず各グループに1人いるような感じ。年明けから出てきた外部の大会では同じ所属クラブの子は出ていなかったので、始まる前から一緒に楽しそうにアップしたり、壁打ちやったり、テンション上がりっぱなしのSHUN。こういう時に [続きを読む]
  • 恵みの雨
  • 木曜のスクール生大会で優勝した次の日からまた発熱したSHUN。まだ完治していなかった模様。それでよく勝ち抜いたなあと、SHUNの内に秘めた執念にちょっとびっくり。実はそんな感心をしている場合ではなく、日曜は政令指定都市主催大会のR4が控えてました。土曜になっても熱が続き、このままだと棄権もやむを得ない状況。たとえ日曜の朝に熱が下がっても身体が動かずいい試合はできないだろうなあと不安が高まります。なんとか熱を [続きを読む]
  • 念願の金メダル
  • 昨日はクラブ内の4年生以下(中上級レベル)と5・6年生(初級レベル)によるスクール生大会でした。毎年春休みと夏休みに開催され、20人以上の参加者がいます。SHUNは火曜の朝から38℃の発熱。SHUNのクラスはなんと10人欠席で学級閉鎖。ここにきてインフルエンザが流行っているとのこと。インフルエンザ!?家族が騒然となりました。病院に行った結果、インフルエンザではないとのこと。ホッとしました。水曜には熱も下がり、なん [続きを読む]
  • 10歳の夢
  • SHUNは先日誕生日を迎え10歳になりました。今時は学校で1/2成人式なるものがあるようですね。家族への感謝や将来の夢なんかをひとりずつ述べたりするようです。SHUNの学校では1/2成人式はありません。せっかくなので自宅での誕生日のお祝いでやってもらうことにしました。まずは感謝の言葉から。具体的に親の何に感謝しているかは一切述べられず、いつもありがとうで終わる。まあ小学生の男子なんてこんなもんです。次は将来 [続きを読む]
  • 朝6時の壁打ちがいい結果をもたらした
  • SHUN10歳のテニス生活がスタート!記念すべき10歳最初の大会は県内某市主催のトーナメント。SHUNは4年生以下男子の部(グリーンボール)に出場。エントリーは90人。さすが政令指定都市の大会。6ゲーム先取のノーアド。この前、朝一の試合で1R負けした原因のひとつが身体が動いていなかったこと。対戦相手が優勝した子とはいえ、あまりにもお粗末すぎる内容。身体を動かすアップは入念にしたのですが、ボールを打つ練習がほとんどで [続きを読む]
  • 西岡良仁に感動!
  • 熱戦が続くBNPパリバオープンなんと言っても西岡の快進撃!カルロビッチ大王とベルティヒを破りベスト16そしてスタン・ワウリンカ戦感動しました!またオフィスで泣きました結果なんてどうでもいい世界ランク3位を最後まで苦しめたエッグボール試合後のスタンディングオベーション最高でしたゆっくり休んでマイアミに備えてくださいIWベスト8はなりませんでしたが、今の状態で出来る限りは尽くしました。もう少しで [続きを読む]
  • 9歳最後の試合
  • SHUNにとって9歳最後となった3月12日の大会。夜の6時スタートだったのでスクールのレッスンを途中で抜け出して移動。実は午前中SHUNはママから大目玉をくらっており「テニスなんかやめてしまえ!」とまで言われ、モチベーション駄々下がり。移動中の車では無言。なんとかモチベーションを上げようとSHUNの好きなブルーハーツのリンダリンダと人にやさしく(古いっ)をかけるも、やっぱり無言でボーっとしている。今日はダメかな [続きを読む]
  • 西岡、ベルティヒ撃破でマスターズ初16強、泣いたぞ!
  • 今日は午前中からGood Newsが届きましたね!西岡が13シードのベルティヒを下してマスターズベスト16進出!ものすごい試合でした。私は朝、1stセットを1-6で落とし、2ndセットを2-5まで見届けて出勤。正直、やっぱり難しいかあと思っていました。西岡を信じられなかった自分を悔います電車の中でリアルタイム速報を見るとえっ?タイブレーク?あっ、2ndセット取った!オフィスに着いてからは一切ニュースなどは見ずに我慢。もう勝 [続きを読む]
  • 身長41差、巨人との戦いを制した西岡良仁
  • 今年のBNPパリバオープンはおもしろい!なんといっても西岡良仁の快進撃!2回戦では19シードで身長211cmのカルロビッチ大王をストレートで下し3回戦進出!この一戦は170cm西岡との41cm差対決としても注目を集めていました。試合後、このツイートがプチ炎上していました。David beating Goliath like...#BNPPO17 pic.twitter.com/GJAVRwDOP1― Tennis TV (@TennisTV) 2017年3月11日試合後の握手で、カルロビッチの態度が紳士的では [続きを読む]