fieldogs さん プロフィール

  •  
fieldogsさん: アラフォーおじさんのささやき
ハンドル名fieldogs さん
ブログタイトルアラフォーおじさんのささやき
ブログURLhttp://fieldog.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフォーおじさんの日常う。おじさんのあるあるから気になる食べ物など。普通のおじさんの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 120日(平均7.6回/週) - 参加 2017/01/24 23:40

fieldogs さんのブログ記事

  • 白髪染めにはご注意を
  • いつの間にか白髪がちらほら髪の毛の薄毛も気にしなくてはいけなくて、白髪も気にしないといけない・・・案外オジサンも忙しいものです。いつのころからかもみあげに白いものが出てきて徐々に全体に広がりつつあります。忘れずに白髪染めをすればいいのですが、買い忘れたりタイミングを逃すと危ういことになります。仕事終わりの疲れ顔に白髪が混じった髪の毛・・・オジサン感が半端ありません。こまめに白髪を染めることが清潔感 [続きを読む]
  • もてるオジサンになるには
  • 少年のような男昔からもてる大人の男の条件として「少年のような男」というのをよく耳にしますが、ここで間違えてはいけません。少年のようなと少年とは全く違います。この差が難しく、差がわかる男がもてる男となるのです。大の大人が子供っぽい行動や言動をしたらただただうっとおしいだけでしかありません。大体のモテないオジサンたちは少年のようなと子供っぽいをはき違えています。少年のように無邪気で元気な様子で生きるの [続きを読む]
  • バッシュしてバスに乗り遅れる
  • バスに乗り遅れる通勤に電車、バスの公共交通機関を使用しているとギリギリのところで乗り遅れて立ち尽くすオジサンの姿は何度も目撃したことがあります。直前まで鬼の形相でダッシュして電車、バスが行ってしまうと悲壮感で肩を落とす人、ちょっと悪あがきでバスを追いかけてみる人、運転手に文句を言う人・・・十人十色です。乗客側の立場からすると、もっと時間に余裕を持って行動しろよとか思ったりしていましたが置いていかれ [続きを読む]
  • いいヒゲソリの見つけ方
  • 五枚刃はやっぱり違うひげもまあま濃いオジサンは二十歳くらいの時からヒゲソリとは一進一退の攻防です。濃ひげを剃るために何度もカミソリを当てる、敏感肌のオジサンは肌荒れを起こして肌は真っ赤になる。気を抜いていると横すべりさせて肌を切ってしまう・・・二十年はT字カミソリと付き合っているのに一向に上手くひげを剃ることができません。肌荒れがひどいんです。オジサン永遠の課題かもしれません。かといって電気シェー [続きを読む]
  • 水曜日のダウンタウンでおおいに笑う
  • 水曜日のダウンタウン録画しておいた水曜日のダウンタウンを見る。今回はみんなの説特集。探偵ナイトスクープで言えば小ネタシリーズ。ギュッと笑えるので面白い。期待はしていましたが期待を裏切らない、それが水曜日のダウンタウン。おなじみのタムケン、小藪さん、カスミンがプレゼンター。まあ面白い。妻と息子が寝ている横で笑い声を殺しながら番組を進めていきます。中でもカオスだったのがスタジオでもざわついていた「やぐ [続きを読む]
  • スマホの機種変
  • iphoneの寿命?iphone6にしてから早二年。最近バッテリーの減りがおかしい。充電はあるはずなのに急に電源が落ちたり、一気に残り10%くらいになったりと会社の行き帰りにおちおちニュースやアプリを開いてられません。変更しどきなのでしょうか?去年バス停までダッシュした時に坂道で転んだ時の衝撃でおかしくなったんでしょうか?どちらにせよ明日機種変の手続きに行ってこようと思います。データのバックアップとかよく分から [続きを読む]
  • 前転で首痛める
  • 早く帰った夜は仕事が早く終わった日は息子とのバスタイム。そんな今日も息子と一緒にお風呂に入りその後まったりした時間を過ごします。今日は布団の上で遊びます。ストレッチを真似するのが最近の流行り。すとてっちの際に漏れる吐息まで再現するこだわりぶり。なにかの拍子に前転ができそうになったのでまずは手本と前転をしてみます。すると・・・思ったより全体的に体が動かずいろんなところをぶつけます。まさか前転のやり方 [続きを読む]
  • なで肩にリュック
  • なで肩にリュック意味: 本来の力を十分に発揮できない状態意外に多いなで肩のオジサンたち。リュックを背負うと自動的に肩ひもがするりと腕のほうへ。何度直してもずり落ちます。物心ついた時からなで肩なのでこの状態でよくランドセルを背負って小学校に登校していたものです。ずり下がった記憶もないので肩ひもを目いっぱい上げていたんでしょうか?ある程度重さがあれば多少の安定感は出るのでいつもペットボトル二本分くらいの [続きを読む]
  • そういえば母の日
  • いつの間にか母の日毎年何かしようと準備をしようとして結局ケーキと花の定番のプレゼントになってしまいます。今年も結局妻にまかせっきりで実家用にケーキと花を買ってもらいました。いざプレゼントをしようとしても何十年も母親なのに好きなものや好きな食べ物はいまいち分かりません。ということでありがちな「ケーキ」「花束」になってしまいます。来年こそはと考えますがなかなか難しそうです。やっぱり孫関係のものがいいん [続きを読む]
  • 名古屋ドームで野球観戦
  • ドラゴンズ VS DNAはやる気持ちを抑えて指定の座席に向かいました。思っていた以上に良い席で前から三列目くらいで選手の距離も近い。キャッチボールをする選手たちの息づかいも聞こえてきそうです。息子は大きなドーム内の雰囲気に驚いているのか意外に大人しくしています。一塁側のバックネット付近なので応援は大人しめですが、外野から聞こえる応援歌に誘われて思わず応援にも熱が入ります。見ている位置からはストライクなの [続きを読む]
  • 名古屋ドームで野球観戦
  • 久しぶりの名古屋ドーム知り合いに野球のチケットを頂いたので急きょ妻と息子の三人で名古屋ドームへ行ってきました。私は何年か前に日本シリーズを見に行って以来、妻はもっと前、息子は初の名古屋ドームです。通常通り仕事があるので終わり次第急いで向かいます。そういう時に限って余計な仕事が出てくるもので、なんとか終わらせてバスの時間ギリギリです。妻と息子は一足早く名古屋ドームへ。向いのイオンでうどんを食べている [続きを読む]
  • 早起きは三文の徳?
  • 「朝起きる時間帯」ゴールデンウィーク明けから仕事の関係上若干出勤時間が早まりました。出勤時間は若干でも電車、バスの関係で時間を調整しないといけないので早起きになりました。朝は6時半起きそれほど早くないかもしれませんが、なぜか6時台だと早起きに感じます。今の時期は朝も気持ち良くすがすがしい気持ちではありますが、リズムに慣れるにはまだ時間がかかりそうです。帰宅は夜の9時くらいなので、帰宅後はぐったりです [続きを読む]
  • マジ歌 in 武道館
  • 待ちに待ったこの日気にしていないといったら嘘になります。三月にあの武道館で行われたゴッドタンのマジ歌ライブが東海地方でも放映されました。ゴットタンの中でも好きな企画の一つです。東京に観光に行った際に、ディズニーと人ごみの雰囲気にのまれテンションも上がって眠れなかった深夜にたまたま放映されていたのが「ジェッタシー」あの絶妙なだささ加減に衝撃を受けた夜が懐かしく感じます。ツイッターの情報で参加芸人の数 [続きを読む]
  • 焼肉にいきたい症候群
  • 焼肉を欲する思えばしばらく焼肉に行っていない・・・息子が生まれて妻が実家に帰っているときにこそっと行った一人焼き肉。もう味は忘れました。ほぼ二年焼肉に行っていないことになります。街中で焼肉屋の看板を見たり、テレビ番組で焼き肉を食べている姿を見ると口は焼肉です。ああ食べたい。なんて話を妻としていました。でも息子がいるとゆっくり食べられないからもうちょっと大きくなったらだねなんて話を食べたくなるたびに [続きを読む]
  • ライザップのプリン食べてみた
  • ライザップ仕様夕飯の後には少し甘いスイーツが食べたくなるものです。でもカロリーが気になるなんておじさんも多いんじゃないでしょうか?そんな時はあのライザップのが手掛けるプリン。カロリーとか糖質を見るのを忘れましたがなんだか調子が良さそうです。なのでさっそく食べてました。カロリーオフっぽいのに生クリームが付いているなんて見た目もそそります。期待に胸膨らみます。ではさっそく一口・・・想像していたプリンと [続きを読む]
  • ブルボン三種の神器
  • まさにこれこそが「ブルボン三種の神器」子どもの頃あんまり食べることができなかったお菓子。おやつというより初めて知った洋菓子。当時のお菓子の基準が100円を越えるかどうかだったような気がするのであまり選択肢になかったのか、量的にごどものお腹を満たす感じではなかったからか、丁寧に一つ一つラッピングされていたからか。なぜか高級なイメージがあります。「ルマンド」「バウムロール」「ホワイトロリータ」今では気軽 [続きを読む]
  • 最近食べたカップラーメン
  • 会社の弁当が休みの日曜日は基本的にカップラーメン。身体に良くないと分かりながらもついつい手軽さから・・・しかも最近は美味しくて種類も豊富。変わり種も好きで新商品を見つけたら購入なんてことが多い日々。でも結局多少定番の味に落ち着く・・・この中ではどれもそこそこおいしかったが「カップスターのミソラーメン」なんだかんだで定番は鉄板です。 [続きを読む]
  • 1人回転寿司
  • 一人でこっそり回転寿司世の中は、ゴールデンウイーク真っ只中!!!僕はというと気分だけ連休で、何も変わらない日常を過ごしています。休日前のお約束として今日も仕事疲れをリセットすべくスーパー銭湯に。しかし、世の連休浮かれ気分にそそのかされて銭湯に行く前にフラフラと回転寿司に立ち寄っていました。いつからか一人焼き肉、一人回転寿司は平気になりました。おひとり様なのでカウンター席に通され一通り注文の流れの説 [続きを読む]
  • 静電気体質
  • 季節を問わず静電気乾燥する冬場にはよく静電気という言葉を耳にしますが僕は年中静電気と戦っています。ふとした瞬間にばちっと電気が走ります。電気風呂が好きなことも影響しているのでしょうか?会社のメッシュのオフィスチェアではいつも静電気に悩まされます。座ろうと椅子をひこうとした瞬間、ひいた椅子を戻す瞬間にばちっとなります。尖っていた方が電気が強いのでしょうか?指先に電気がを強く感じます。今日の静電気はい [続きを読む]
  • 得なのか損なのか・・・
  • 休みじゃないのに休み気分サービス業という職業柄世間一般の連休は当然のようにありません。ゴールデンウイーク、シルバーウイーク、普通の連休なんかも通常の仕事です。当たり前のように朝起きて当たり前のように電車に乗る。電車や道路が空いていて休みだと気づくこともしばしば・・・ただ長期の連休は様子が異なります。世間の連休ムードが空気まで連休にさせます。歩く人々の表情や歩き方の微妙な違いが連休の浮かれ気分を思わ [続きを読む]
  • 潮干狩りの楽しみ方
  • 家族でもカップルでも楽しめる潮干狩り皆さんは潮干狩りしたことありますか?ゴールデンウイークの時期は気候的にも潮干狩りにピッタリです。行ったことがある人もない人も楽しみ方を教えちゃいます。超簡単でシンプルな考え方をまとめました。潮干狩りとは、アサリやシジミなどを海岸の砂地の浅瀬でハンティングするイベントです。まずは楽しみ方ですが、①潮干狩り自体をイベントとして楽しむ貝の捕れた量は関係なしにして潮干狩 [続きを読む]
  • PSゴールドを見ながら
  • 中京テレビのPSゴールド数少ない録画している番組の一つに「PSゴールド」があります。高田純次さんとオリエンタルラジオがメインの東海地方の情報番組です。番組名は変化していますが20年くらいは放送されている長寿番組です。最初は上沼恵美子さんと高田純次さんの漫才の様なやりとりを楽しみ、日曜日だったこともあり休日の終わりを告げる番組でした。先週はゴールデンウイーク特集。南知多のお得な情報が盛りだくさん。安さと美 [続きを読む]
  • コーナリングギリギリおじさん
  • 角ギリギリを通過する出没ポイント:地下街特徴: 皆さんは曲がり角を曲がる時におじさんにぶつかりそうになったことはありませんか?私は何回かあります。壁に吸い付くように歩いているおじさんが角を曲がるときに急におじさんに遭遇する、まさに未知との遭遇です。なぜこんな壁ギリギリを通過するのかは不明ですが、壁に寄り添うようにフラフラと・・・そういうおじさんに限って移動すると一緒に付いてくる的な感じです。そしてお [続きを読む]
  • 春モンパ行ってきた その3
  • モンパ君・モンピーちゃんの光のマジカルパークEテレのイベントに行った後は隣で開催されていた、「モンパ君・モンピーちゃんの光のマジカルパーク」にも行ってきました。触ったり、踏んだりして光の変化を楽しむ実験的な要素が高いイベントです。理科の授業の延長線上にあるような空間です。隣とは異なりかなり空いていました。というか僕たち家族だけでしたので十分にはしゃぐことができました。二歳の息子には光と演出が過激す [続きを読む]
  • 春モンパ行ってきた その2
  • 子供が喜ぶ顔子供料金があってもいいと思いつつも1人四百円を支払って入場。さっそくがらぴこぷーがお出迎え。当の息子はというとちょっと戸惑いの表情。親のほうがテンションが上りよい写真を撮ろうと必死です。スペース的には広くありませんが、何か所かの遊べるポイントが分かれていてそのキャラクターをモチーフにした遊びで楽しませてくれます。もちろんワンワン、ウータンをはじめコッシー、サボさんもいます。しかしまだ息 [続きを読む]