コ→スケ さん プロフィール

  •  
コ→スケさん: 家づくりで眠れない
ハンドル名コ→スケ さん
ブログタイトル家づくりで眠れない
ブログURLhttp://kosukeie.seesaa.net/
サイト紹介文高高住宅を建てようと思っていたら、なぜかエアパス工法の工務店と契約してた。苦悩の家づくり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 111日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/25 00:01

コ→スケ さんのブログ記事

  • 近状3
  • 先週の土曜日は実地での建物の確認があった。あったんだけど、向かう途中で緊急に仕事で呼ばれてしまし嫁だけいってもらう事になった。アート宙では地鎮祭の時に大工や他業者との顔合せがあるようなのだが、俺は地鎮祭とやらない。そのため、この打ち合わせの場所に皆さん勢揃いしていたようだ。嫁も皆さんもちょっと困って不思議な雰囲気になっていたらしい。その後はアート宙の本社で図面の最終チェック。仕事終わって、これには [続きを読む]
  • 近状
  • 仕事が忙しいのと、色々なストレスでブログの更新ができていない。進捗状況、予定としては・43条の許可がおりて、建築可能となりやした、・楽天銀行の融資はOKがでましたが、つなぎ融資の申込を忘れていた。 つなぎ融資の申込がすんで、6月すぐに土地の金消を行う予定・土地の金消が済んだら、すぐに着工にとりかかり着工金を支払う予定 (本当はもういつでも工事に入れるのだが、俺が土地の金を払うのを待っている状態。   [続きを読む]
  • 嫁のブログ 〜家づくりを調べ出す①〜
  • 対応記事はこちら段々と一戸建て計画が現実味を帯びて来てハウジングセンターを覗きに行くぞ!となりました。積水ハウス、シャーウッド、三井ホーム、、、どこもかしこも素敵なお家で私の頭の中からBESSという文字は直ぐに消えていきました。というか消し去った。シッシッそうそう!これこれ!私がちっちゃい頃から夢見て住みたかったのはこういうお家!もうこんなの見せられた後に構造だのなんだのの難しい話をされても頭に入って [続きを読む]
  • 嫁のブログ 〜家づくりを考え出す②〜
  • 対応記事はこちらそれから何度かBESSに行きました。無機質な家に憧れていた私からすると真逆なお家にはなるんですけど当時住んでいた築20年以上の昭和感溢れるアパートより全然マシなわけで。(障子は子供に破られボロボロ、ドアじゃなくふすま、寒い、暗い、無駄に広いetc)ケチな旦那くんも珍しくかなり乗り気な様なのでわっしょいわっしょいお神輿担いでお祭りモードな私でした。結局私は旦那くんの頑固な性格から消去法に走 [続きを読む]
  • 嫁のブログ 〜家づくりを考え出す①〜
  • 俺の書いた嫁像が事実と違うとのことで、嫁が補足をブログをやる事になりました。対応記事はこちら旦那くんがBESSに行こうと言い出した。何?ベス?何?と良く分からないままベスに行くことにした。いつも出かける時はそんな感じ。行ってみて、、、あー流行りな感じ、お洒落だな〜とは思った。でも正直自分の理想の家は全然違っていた。だってこれ、というか家じゃないじゃん。ログハウスじゃん。ログハウスって倉庫じゃないの?そ [続きを読む]
  • 打ち合わせ その1 間取りが決まる
  • つい先ほど請負契約を交わしました。これでようやくつっこんだ内容も書けます。たしか前に設計契約を結んだことろまで書いた。叩き台というテンプレ間取りに対して切れたところも書いた。写真つきでこちらの要望をまとめたものを提出したことも書いた。さっさと建築士と直接話がしたい、と伝えた事も書いた。というわけで最初の打ち合わせの話です。打ち合わせはアート宙の本社で行なった。打ち合わせには設計のO氏とI氏が。ちゃん [続きを読む]
  • 窓 YKKショールームに行って
  • 工務店決める前から窓はAPW330にしようと思っていた。最初から最後までほとんど悩む事はなかった。悩んだ事といえば、網戸をどうすかとか、防汚水切をどうするか、とかくらいです。だけど、実際にYKKのショールームに行って心が揺らいだ俺。ショールームには網戸(普通とクリアネット。横引と縦引の違い)や防汚水切の現物確認を目的として行った。そこで衝撃をうけたのがAPW330の枠の太さ!樹脂サッシは枠太いという情報は入って [続きを読む]
  • 窓 我が家の選択
  • 元々、高気密高断熱にしようと思っていた俺。なんだかんだで特殊工法であるエアパス工法で建てる事になってます。別に、アート宙で契約して、エアパスじゃなくて普通の外断熱にする選択肢もあったんだけどね。でも工務店の1番のこだわりを否定したくはなかったのだ。エアパス工法である以上、断熱材の種類を変えたり、厚さを変えたりする事はできません。だけど窓は自由だ!メーカーの謳い文句では熱の50%くらいは窓から出入りし [続きを読む]
  • 床 我が家の選択
  • 楽天銀行でフラット35Sを申し込んだ俺土地が43条申請しないといけない所なので審査ちょっぴ不安でしたが、問題ないようです。だけど土地契約の際に、43条申請許可が降りてから3週間以内に決済の条約あり。来週には申請許可おりそうだから、つなぎ融資は間に合わないかな。ちょっとのんびりしすぎた。まだ請負契約結んでいないので、今日もあたりさわりの無い事を書く。我が家の床は全て無垢材のフローリングとしています。● [続きを読む]
  • 床 オスモについて
  • 打ち合わせをしている時色々訳あって、オスモジャパンに塗装について問い合わせた事があった。俺は当初自然素材にこだわっていたわけではなく、床だけは無垢のフローリングにしたかった。フローリングで素材の他に関心事となるのは塗装の方法だろう。ネットでみると①オイルフィニッシュ②ウレタン塗装③UV塗装④ガラスコーティングなどが出てくる。自然素材が好きな人や無垢のフローリングにしたい人は①のオイルを選ぶ事が多いよ [続きを読む]
  • 契約〜打ち合わせ
  • 土地の契約が済んで、アート宙と設計契約することとした。営業の方が叩き台の間取りを作ったということで家に来た。でも、この時ちょっとイライラしてました。そんな叩き台なんかいらない!こっちの要望を聞いた上での渾身の一作を持ってきて欲しい!という気持ちが強かったからです。契約しようとする前に色々営業の人とは話をしていて、やんわりこちらの希望を伝えてたりはした。要望シートを書けといわれていたので、なんとなく [続きを読む]
  • 嫁の気持ち
  • 先日、(おそらく)最後の打ち合わせが終わりました。来週に請負契約を結んで、後は完成をまつばかりです。43条申請などはありますが、これも来週には通る予定です。いつも打ち合わせはアート宙本社で行なっています。展示場は、無垢材・塗り壁・エアパスと、工務店の作る家(を豪華にした)と同じ仕様です。本社は既存のビルを改修したものです。いままでの打ち合わせは1階で行なっていました。こちらは床は杉、檜などで壁も珪 [続きを読む]
  • 金銭観 住宅観
  • 全期間固定金利であるフラット35で申し込んだ俺。やっぱり変動金利はすきになれない。他の人はどうやって決めているんだろう?家は負債であり、リスクだと思う。資産価値を高めるために長期優良を〜とかが流行りですが、やっぱり資産ではなく負債だと思う。(もちろん減税効果を狙って長期優良申請する人もいると思いますが)生活環境の変化に対応できなかったり、災害被害のリスク因子でもある。リスクが少ないのはやっぱり賃貸 [続きを読む]
  • 住宅ローン
  • 今日は住宅ローンについて書きたいと思う。みなさんはどうしているのだろうか。工務店のすすめる地銀と契約するのだろうか。自分で調べて悩むのだろうか。俺はこれまた悩みました。結論からいうと楽天銀行のフラット35です。といっても、昨日本融資の申込をしたところなので、まだ確定ではないんですけどね。土地のところで書きましたが、購入する土地は市街化調整区域です。その影響で新規に住む人が少なくて、人口が減少。人口 [続きを読む]
  • テーマ
  • まだ請負契約は結んでいません。来週くらいに契約する事になると思います。なので、打ち合わせの事とか間取りの事とか細かい事を書いていきたいんですが、もうちょっと後にします。さすがに契約破棄とはならないと思いますが。今日は打ち合わせをする際のテーマを紹介したいと思う。設備をどうするだとか、造作をどうするだとか、アクセントウォールするかどうかとか…決める事は一杯あるんですが、何を決める際にも意識した全体の [続きを読む]
  • 土地を決める③
  • 結論から述べると、②の土地にしました。②100坪 駅徒歩6分 職場まで15分くらい 南東角地で日当たりはとてもよい 現在は市街化調整区域である。ただ集落人口減少に伴い特例で調整区域外す事ができる。 今まで住宅用土地取引ないので、取引相場がやや不透明 高速のインターも近いです。嫁は最初、②が一番考えられないと言っていました。周囲が寂しいというのが理由です。駅へのアクセスや、インターへのアクセスはいい [続きを読む]
  • 土地を決める②
  • 土地探しをはじめた俺。前述のように、不動産屋や工務店の持ってくる土地はイマイチだった。狭かったり、日当たり悪かったり、道路がめちゃ狭かったり。俺は車の運転がめちゃくちゃ下手…というか自身ないです。今まで3台の車に乗りましたが、納車して一ヶ月以内に全て擦りました。今載ってる車は小さくはないので、ある程度広い道に接している事も条件になってきました。実際現地を見に行って、身動きできなくなって、嫁に運転変 [続きを読む]
  • 土地を決める①
  • 俺は土地を持っていませんし、実家の近くに住んでいるわけではないです。なので土地も買わないといけないわけです。土地もこれまた悩みますね。探している人だと数年くらいかけてじっくり探しているみたいだし。まずは、自分たちの中での優先順位を決めないといけないのですが、これまた難しい。俺のなかでは①100坪ほどの広い敷地で、広い庭が欲しい②できたら北面道路で、南に庭をつくった時に道路から見えない③職場に15分 [続きを読む]
  • 工務店を決める
  • そんなこんなで、自分が意識して冬を経験した結果と、実際のエアパス宿泊体験を通しての結論。エアパスでいっか。現在でも暖房費はほとんどかかってないし、マイナス因子が多い中でも「これくらいなら十分」な暖かさはあったし。むしろ夏の冷房が最も嫌いなので、夏のメリットのが大きいかな。エアパス工法以外のに関しては満足していたので「アート宙」と契約しよう。ただ、上記は自分を無理やり納得させようと作り上げた論理だと [続きを読む]
  • エアパスを考察する②
  • エアパスグループについて(エアパスグループHPより)福島にある工務店、四季工房が本部。エアパスの大ボス。アート宙の社長は副本部長をしているようだ。平成12年設立とのことで、少なくとも17年以上存在している工法である事がわかる。全国で31の工務店が参加している。工務店がグループに加入するには、①入会金もろもろ141万円②グループ加入後1年以内にモデルハウスを持つこと③年間10棟のエアパス施行実績を保つ [続きを読む]
  • エアパスを考察する①
  • エアパス工法とは数ある特殊工法のうちの一つ。他に有名なものだとOMソーラー、エアサイクル、ソーラーサーキットなど。俺は外断熱の亜流だと理解しています。外断熱の内側に壁体内通気層、外側に壁体外通気層を設けている。通気層を隔てているのが断熱材であり、空気が通るようにところどころにダンパーと呼ばれる穴が空いてる。ダンパーは発泡スチロールのようなものでできているので、断熱材と同様の素材だろう。完全な穴ではな [続きを読む]
  • 温熱環境を考察する②
  • 実際に冬を経験して、過度なUA値・C値は必要なのか疑問になってきた。現在住んでいるところは気密に関しては最悪だと思う。窓はアルミ、断熱材は不明。テラスドアのパッキンがイかれていて、隙間から外が見えてる。夏は蟻さんがそこから行列で入ってきていた。そんな所でもさほど光熱費かさんでいないんだから(我々のライフスタイルにおいては)窓から伝わる冷気には辟易したけども。それでも実はここ今ままで住んできた中で一番 [続きを読む]
  • 温熱環境を考察する①
  • 俺が断熱とか気密の勉強を始めたのは夏(過去の日記を見てみると8月)だった。なので理屈として高高住宅がいい!UA値0.35以下、C値1以下がいい!などと言っても、冬の寒さの事はあまり想像ができなかった。工務店を絞ってきた時にはもう11月であり、徐々に寒くなってきていた。一度外気温・室内気温・体感について記録してみようと思った。このときの俺の理解と考え・高断熱高気密の肝は熱を逃がさないところ。蓋の空いた [続きを読む]
  • 家づくりで悩みだす⑤
  • この後も色々な会社に見学に行った。嫁のタブーがだんだん無くなってきたので選択肢が広くなってきたのだ。段々、夫婦の間での共通意見が醸造されてきた(ほとんど嫁の歩み寄り、感謝)。①流行りにのらない、若さを感じさせすぎない。10年後に「あ〜、あの感じ流行ってたよね」とならないようにする。やりすぎた北欧POPやカフェスタイルはなしで。自分たちが老後その家にいる姿を想像できるようにする。だけどこれって難しい。 [続きを読む]
  • 家づくりで悩みだす④
  • 嫁が「もっと木を使った家でもいいよ」といいだした。当初、そこまで期待してなかった俺はびっくり。じゃあここ行ってみるか、ということでいったのが「アート宙」という工務店。オープンハウスではなく、自社でのモデルハウスを持っているのでそこに行った。ここは構造材から建具に至るまで全て県産の木材を使う事をうたっている工務店である。モデルハウスに行ってびっくり。めちゃくちゃ格好いい。嫁も非常に気に入ったらしく、 [続きを読む]