まつなみ さん プロフィール

  •  
まつなみさん: 冷え性女のおしゃれ術
ハンドル名まつなみ さん
ブログタイトル冷え性女のおしゃれ術
ブログURLhttps://hieturai.hiejo-no-osyare.info/
サイト紹介文カラーコーディネーター。極冷え性のまつなみが、オシャレな冷え取りファッションやコーデを考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 50日(平均4.5回/週) - 参加 2017/01/25 09:59

まつなみ さんのブログ記事

  • 冷え性改善のために最適な飲み物は・・・〇〇だった?
  • こんにちは。まつなみです。 3月になってもまだまだ寒いですね。そして、花粉症に悩まされている方も多くいるのかと思います。季節の変わり目で、なにかと体調の変化・心の変化が多く不安定になりやすいですね。意識して、「リラックス」することを心がけてみるといいかもしれません。昨日、ヤフーニュースにて「医師が提言「体調を整えるならコーヒー・お茶より白湯(さゆ)を」冷え症改善、ダイエット効果も」という記事が [続きを読む]
  • 春は毒出しの季節。飲みやすいドクダミ茶でデトックスしよう。
  • 気づけは2月ももう終わりますね。2月下旬になってから月末までが短いこと!3月になれば、春気分になってきますね。冷え性に関する書籍を出版している内科医 石原新菜先生によると、春は「毒出しの季節」なのだそう。冬の間に、毒をたくさんためてたのでしょうか、私の体は…とがっかりしませんか? 今日は、簡単に始められる飲みやすいドクダミ茶をご紹介します。冬は毒がたまっているのか?まず、ドクダミ茶のご紹介の前に、 [続きを読む]
  • 職場の足元冷えがつらい。ホッカイロはどこに貼ると一番体が温まる?
  • 年少と小学低学年の子供を育てている私は、子供が年少になるタイミングでパートに出始めました。路面に面したテナントのため、朝、出勤して店舗内の温度計を確認すると「3度」「5度」など冬場は10度以下のかなりの冷え込みです。勤め始めの時は、そんなことを知らずにがくがくと震えながらお仕事をしてしまいました。寒さ対策を全くしていなかったのです。働くときは、服装が制限されることありますね。制服や制服に準じた服装、カ [続きを読む]
  • 冷え性にコーヒーはNGと分かっていても飲みたいときの飲み方
  • 冷え性を意識して飲み物を替えてから、かれこれ3週間くらい経ちました。コーヒーはほとんど飲んでいません。まったくゼロではないのですが、本当に毎日飲んでいたのが週に1回未満になったのですから!でも、コーヒーって体に悪いわけではないですよね?本当に飲んではだめなのか、飲むとしたらどんな方法がいいかを考えてみました。 コーヒーはもともとは健康に悪いとされていたコーヒーには、「カフェイン」が含まれているの [続きを読む]
  • しょうが糖を冷え性改善のおやつとして。買うときに気を付けたいこと。
  • 冷え性を改善したいと考えると、おやつにも気を付ける必要が出てきますね。私は、幸いなことに和菓子派なので、洋菓子好きさんよりも冷え性にはよいのではないかな?と思っています。おかし、スイーツを買う際の注意点とショウガ糖についてまとめてみました。冷え性改善のためにおやつについて冷え性さんに向かないおやつとは一般的な砂糖とされる「白砂糖」は、身体を冷やす陰性の食性を持っています。そのため、白砂糖が含まれて [続きを読む]
  • ロングMA−1で大人カッコいいカジュアルコーデ
  • MA−1はメンズライクすぎて今まで手を出していなかったです。ただ、ロング丈のMA−1になったら、ゆったり感もあり、腰辺りの冷え対策にもなるし、30代の大人カジュアルコーデにもカッコよくコーデできるかもと思いました。今年の冬は、ニットワンピが気になるも身長が低くて挑戦できませんでしたが、ちょっとアイテムを足せば背が低くても大丈夫なんですね。コーデアイテムの紹介今回もカーキを取り入れています。なので、ア [続きを読む]
  • 2月から準備をしておく、簡単便利な紫外線対策
  • 女性の大敵、紫外線。冬場はそんなに気にしない。と行きたいところですが、春が近くなってくると紫外線の量を増えだしてきます。顔には、UV防止ケアをしていても肌はそんなに対策をしていない・・・ということもありますね。紫外線は2月から増え始める(引用:気象庁ホームページより)11月から翌1月辺りまでは、紫外線の量は、「低い」ことが観測地点つくばにて多いようです。地域によっても紫外線の量は異なりますよ。上のグラ [続きを読む]
  • 麻生久美子さんも吉田羊さんも冷え取りしている。
  • 2016年の秋に発売した書籍、「冷え冷えさんのためのぽかぽかお洒落スタイル」を読みましたので、今回は感想についてまとめています。最近の私は、冷え性改善に完全に目覚めています。なので、まずは本を読んでどうしたらいいのかとかを調べてみようかと。「趣味は読書」なまつなみは、年間数十冊の本をあれこれと読んでいます。冷え取りとお洒落の本食生活とかも大切ですが、気になったのは「ぽかぽかお洒落スタイル」というもの。 [続きを読む]
  • 無印良品×GUでベーシックな大人かっこいいカジュアルの春コーデ
  • 長く使いたいアイテムは、プチプラよりも少し高くてもいいかなと思います。定番のベーシックなカラーが充実した無印良品のタートルネックを春っぽくコーデしました。すごくすっきりしたコーデ。硬くなりすぎず、柔らかさを感じさせながらも動きやすい。嫌味もなくて、30代のママさんにおすすめな感じです。コーデアイテムの紹介今日は、ベーシックなカラーが中心。着回しもしやすい白やカーキです。無印良品 首のチクチクをおさえ [続きを読む]
  • 小花柄のボトムスで春先30代のGUプチプラコーデ
  • 子供の幼稚園の送迎など、ちょっとの時間とはいえファッションには気を使いたいところです。だって、他のママさんはチェックしています。「あの人は、私と気が合うかな」というのも、着る服の雰囲気から感じ取ります。私は、カジュアルコーデばかりなので、キレイめなコンサバスタイルのママさんだとどうも苦手感を感じてしまったりします。とりあえず、無難で地味になりすぎないおしゃれコーデで行くと、同性受けもいいでしょう。 [続きを読む]
  • 以前より冷え性が改善したかもと思った理由は・・・
  • この冬は、以前よりは冷え性がよくなっているような気がします。手足はやっぱり冷えますが、寝付きは年々よくなっているし、下手すると夜中に暑くて起きてしまうことがあるくらい。今までと同じ枚数を着て、暑いと思うって冷え性が改善されたということでしょうか?冷え性が改善したと思われるライフワークを考えてみました。 食生活に関しては、「夏野菜は体を冷やす」などざっくりしたことは知っていましたが、ガンガンと実 [続きを読む]
  • 美人になる秘訣。薄着をしたいときには、腹巻でこっそりと暖かく。
  • 高校生の時、ギャルで可愛くて、もちろんミニスカートな子がいました。「寒くないの?」と聞いたら、大きく開いたブラウスの胸元から、「これ、着ているから」とババシャツを見せてくれました。何が言いたいねん!!と言いますと…可愛くて、一見薄ぎそうにしていても中には着ているのです!!気を付けなければならないのは、脂肪を着ても暖かくはならないということです。暖かくないわけではないのですが、冷え性が治るわけではな [続きを読む]
  • ママさんも楽ちん。着回し出来てあったかナチュラルコーデ
  • 冬場のコーディネート、毎日考えるのは面倒ですね。一枚あれば、着回しできる。そんな便利なアイテムが一枚あると助かります。そして、冷え性さんにとっては、冷えないデザイン・素材であることも大事ですね。今回は、1枚で4通りの着回しをご紹介します。子供との公園にも、お手軽ワンピースまず、基本のアイテムとして、ワンピースをセレクトしました。楽天市場のアンドイット (and it_)さんのワンピース。裏起毛付きで、足元ま [続きを読む]