左京 さん プロフィール

  •  
左京さん: シ國の廃墟廃屋と心霊
ハンドル名左京 さん
ブログタイトルシ國の廃墟廃屋と心霊
ブログURLhttp://ameblo.jp/2011sakyo/
サイト紹介文四国(シ國)(愛媛県・香川県・徳島県・高知県)限定で廃墟・廃屋・廃施設・心霊を案内しています。
自由文youtubeで動画もやっていますこちらもよろしくおねがいします。urx2.nu/oXzB
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 152日(平均2.7回/週) - 参加 2017/01/25 14:09

左京 さんのブログ記事

  • 高知県_廃アパート
  • 今回は昭和臭ただようアパートにやってきました。いですねー。早速そばに行ってみましょう。素敵ですねー。いい雰囲気です。見て下さいこの外灯wどこを照らしているのでしょうか??木造に途端のミックス、いっすねーwww次回から細部を見ていきましょう♪ [続きを読む]
  • 香川県_安戸池城_6
  • このまま未完成で朽ち果てて逝きそうですねw中はまるでトーチカですねwwwまー城なんで、それが相応しいのかなwアルミの冊子ってのがw中途半端で廃墟らしいかなwwww??倉庫になってないですねw朽ち果てて美しい姿になる頃に、また訪ねたいですねwまた次の場所で、お会いしましょう。 [続きを読む]
  • 香川県_安戸池城_5
  • いよいよ最上階へ向かいますwwww内装も照明もないですねwwwこのまま完成は無いでしょうねwwww左京「む?」怖っ(汗)一階まで抜けていますね(汗)荷物エレベーターでもつける予定だったのかな??戻りましょうかw次回、まとめです。 [続きを読む]
  • 香川県_安戸池城_3
  • えーとwww未完成もいいところっすねw。なんだろうwこれ床すらもないですね(汗)外は、いー感じに完成度が高いのに(汗)階段がありますねw上も大体想像つきますがwwwwやばいなーw次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_安戸池城_2
  • ワクワクしますね。虎の屏風に鎧、鹿の頭??はちがうかw中はどーなっているのでしょうか??池でしょうか?カラカラっすねwおっとw開いちゃっていますねーwwwなかなか重厚なつくりですねーwでは、見てみましょうか♪左京「…」次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_安戸池城_1
  • 目の前に広がるのは安戸池です。きれーな所っすねー。でもって今回お邪魔するのはこちら!早速、見えっちゃっていますねwwwwいーですねー。素敵なお城?ですねー。どーみても、城ですね。豪華な外観www中も相当でしょうwww開門していますねー。いきなり天守がみえますねー。防御力低いっすねー。近くに寄ってみましたwwwなんか雰囲気ちがいますね。城内、庭園は雑草で防御されていますね。むこうに見えるのは先程開 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_8
  • 残留物は僅かでしたねw雑草は逞しいですねww戸棚奥には、福助さんが…この手の廃屋としては残留物が少ない方でしたねw数年たてば、もっといい雰囲気になってそうですね。帰りの峠は大雨でしたwでは次回、別の場所でお会いしましょう。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_7
  • 中はすっかり片付いてガラガラになっていたので、ちょいと面白みに掛けてましたねwww和風なライトが素敵ですね。峠もバイパスが出来て寂しくなりましたねw冷蔵庫は必要なかったようですね。なんとなく懐かしい形をしています。二階は座敷でお客さんを上げていたようですね。次回です。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_6
  • 二階は住居スペース?のようですね、特に残留物は残されていませんでした。見分けが付きませんねw再度一階へ降りてきました。庭だったのかな?いまや只の藪ですねwまだ無事な姿な和式トイレですねwこのアイテムも懐かしいモノになってきましたね。次回です。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_4
  • 厨房を見てみましょう。草がw室内に、こんにちはwしてますね。綺麗に片付けられていますね。主が出るずっと前に廃業したのかな??おや!生活空間も兼ねていたようですね。壁のカビが時間を感じますねw。階段の壁面はもっと酷いっすね。次回です。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_3
  • 主の愛車でしょうか?ポツンと置かれていましたwしかし峠の急坂でこれを乗り回していたのでしょうか?大変そうですが…??雨漏り+天井の崩壊朽ちるまで、あっと云う間でしょうね。和食メインの店だったのかな??次回です。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_2
  • 見た感じでは外からのダメージは少なそうですね。それでは、色々と見ていきましょう。勝手口の向こうは勿論、厨房ですね。左の方は店舗ですね。おっと天井が崩壊していますね。和風な造りですね。はい。こちらは座敷っすね。綺麗に片付けられていますね。次回続きます。 [続きを読む]
  • 愛媛県_峠の茶屋_1
  • 今回は愛媛県、とある峠にある廃店舗にやってきました。い〜景色です、見えませんけどモヤの向こうは松山市です。はい。今回はこちらです。早速、近寄って見ましょうw程よくやれてますね。草はたくましいっすねwww 人が使わなくなり、かなり時間が経っているようですね。長く放置されているようですね、次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_18
  • 床のフローリングが分解し小さな板切れになり散乱していますね。他にあるのは落書きばかりですね。はい。物置には丸座布団のみが取り残されていました。反対側は給湯室がありました。特に宗教めいたモノは残されていませんでしたね。強いて言えば?天井の天女、壁の仏画ですかね。では、戻りましょうか。次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_17
  • 天井の天女とは打って変わって床はボコボコっすねw低い位置の天井も破壊されています。落書きの裏にうっすらと…全体はこんな感じ…手前のは賽銭箱かな??壇上の破壊は激しいっすね(汗)神棚に仏絵??どっち系の宗教かな??どっちにしてもカルトでしょうね(汗)次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_16
  • 壁には、ここではよく見られる凝った落書きがあります。見慣れた光景ですね。壇上は派手に破壊されていますね。お!これは落書きでは無いようですね!!天井には天女が描かれていました!!次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_15
  • 外へでました。??何かありますね。左京「ぉ!」なにか奥にありますね。発見です!!凄いですねーでも何もこんなとこに書かなくてもw上手に書くことができるなら?ちゃんとした所に…ねーwwwwはい。中に入ると古風な掃除機が転がっていましたwおー!広ーい!!次回です!!! [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_13
  • 宗教施設なので御札?か何かと思ったけどw割り箸入れでしたねw下の入れなかった地下にもキッチンがあったなーw食いしん坊教団ですなw 程よく荒らされていますね。はい。奥行きはそんなにないですね。相変わらずの和室が続きますね。襖は微妙に破られていますねwww。箱には何が入っていたのでしょうか?外は相変わらず草ですね。次回です。 [続きを読む]
  • 香川県_来光山聖福院_12
  • この建物もそんなに大きくないようですね。大部屋が一つあるくらいでしたね。ペンキか(汗)再度階段まで戻ってきました。トイレは意外と破壊を免れているようですね。下へ降ります。最初の玄関?らしき所までもどってきました、その横に広いスペースがあるようですね。次回です。 [続きを読む]