miona tree さん プロフィール

  •  
miona treeさん: キッチンはアトリエ 音・色・食のダイアリー
ハンドル名miona tree さん
ブログタイトルキッチンはアトリエ 音・色・食のダイアリー
ブログURLhttp://woodpecker226.blog.fc2.com/
サイト紹介文山の家と町の家でチェロやピアノを弾いたり絵を描く時間が好きです。季節の香りに包まれてゆったりと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 244日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/25 16:31

miona tree さんのブログ記事

  • 紅大根の糠漬け
  • 市場で買った 紅大根。早速 糠漬けにしたら さらに鮮やかな赤。彩り 味 食感 全て 良しでした。糠漬けは 町の自宅では カビで失敗が多いけれど山の家では いつでも 美味しく出来上がります。今朝は 少し 秋らしい高原を散策しましたよ。リンドウが咲いてると いいなぁと思っていたらありました。お花屋さ [続きを読む]
  • リスのエビフライ
  • 台風あとの 森の家が心配で夜の高速道路をt走りました。途中 大雨 そして 暗闇の山間部は 昼の景色とは 全く違い 何か出そうな おどろおどろしい雰囲気。とにかく 無事でよかった。翌日の今朝は いい天気。市場で 野菜を買いました。季節のキノコ あったあった。先日は 「タマゴタケ」だったけれど今日は 「ヌメリスギタケモドキ」。ヤナギの枯れた木上にはえ [続きを読む]
  • お天気おばさん
  • お天気が 気になります。今週末からの連休は 台風の影響で動きがとれなくなりそうで ガックリ。いい季節なのに どうして森の家に行かせてくれなの。 自宅に いても 集合住宅の庭から秋の虫の鳴き声は 聴こえます。これも なかなか いいものですが・・・。それと一緒に 救急車のサイレン 通行人のスマホ喋りの声 バイクの音 [続きを読む]
  • 爽やかな空と風
  • 台風が去り いっきに秋になったようです。東京を午前7時に出て 途中 トイレ休憩。そして10時には 森の家近く。18度くらい。いつも 行列が出来ている 昨年 火事で店が焼けてしまい 最近 リニューアルした 「萌黄の村」の「ロック」。10時開店と同時に入りましたよ。人気メニューは ロック特製ビーフカレー。まだ 昼には なっていないが ペロリとたいらげました [続きを読む]
  • 64歳になりました。
  • 昨日 64歳になりました。無事に この年齢を迎えられたことに 感謝です。世の中には 元気印のような 人もいますが人それぞれ。どちらか言うと 私は 見た目は 身体つきも シッカリしているので 元気そうに見えてしまいます。でも 中身は そうでもないタイプなのです。ゆっくり ゆったり 。あまり のんびりしてると 太り過ぎても身体によく [続きを読む]
  • 苔の森へ
  • 森の家は 山梨県と長野県の境目にあります。今日は 午後から 長野県の「白駒の池」へ。昼ごはんあと ゆっくり出たので 夕方に豪雨やカミナリになったら どうしようと思いましたが 大丈夫でラッキーでした。森の家の標高は1300メートルくらい。「白駒の池」は 標高2100メールです。池の周辺は 昔 来た時と変わらず樹齢数百年の時を刻んだ樹木 [続きを読む]
  • 夏も もうすぐ終わり
  • 夏はどこに行っちゃったんだろうね。涼しかったし 雨続きだったし ・・・。でも 昨日から また 森の家に来ています。着いた時は どしゃ降り そして濃霧。木々の葉っぱと 雨空で 真っ暗状態の家の中で雨が上がるのを 待っていました。さて 本日は 晴れ。晴れとなると 忙しい 忙しい。伸びほうだいの 枝を切ったり 草取りをしたり。でも 晴れて 気温が上がってき [続きを読む]
  • 久々の晴れ間
  • お天気が安定しない 夏休み。旅行の日程など 決まっている人たちには頭が痛くなるような 鬱陶しい日の連続ですね。 今日の 山の家は 久々の晴れ間。雲が多いながらも お日さまと青い空が見えました。雨が多くて 湿気が多かったからあら あら キノコがあちこちに。きれいな色のキノコ。 毒アリかな。もう夏を 満喫しないうちに 秋に近づいてる [続きを読む]
  • 朝から霧の中
  • 梅雨明けしているらしいのに朝から ずっと 霧の中。昨日は 激しい風雨に雷。いったい どうなっちゃって いるんだろうね。温暖化が 原因か。地球の いく末が心配になりますね。霧の中でも キッチンで 色水屋さんゴッコ。市場で買った 赤ジソで ジュース。きれいな赤。氷イチゴのような赤。でも 飲んでみると さわやか〜〜。そして 身体に良さそうなドリンク。なかなか いい [続きを読む]
  • 退院後の 山の家
  • 山の家に 近づくと 周辺の 色も 香りも音も 空気も 風も町の家の周辺と 全く違いますね。手術後 はじめての山の家です。早く 来たかった。だって もう山は夏の香りでしょ。町の家の周辺はスーパーの惣菜の匂いや 人混みの臭い 工事の音 たえず救急車のサイレンが聞こえ心身が 疲れる日々。便利な 都会の家も 大好きな家。でも 今は いい季節。1日 1日 [続きを読む]
  • 待たされた手術
  • 待ちに待った 膀胱瘤の手術です。よくなって 快適に過ごせる日を期待して病院へ。前日から入院して 当日の手術の順番は 最後。大きな手術があって その後でした。2時の予定が4時過ぎ。待ちくたびれて 頭痛がおきてしまいました。終わった〜! あと2日ベットの上です。こんなにゆっくりできることは 滅多にないです。 本を読んだり 音楽を思 [続きを読む]
  • 緑に包まれて
  • 山の家は 今 緑色に包まれています。春の緑色は 淡い緑色 や 萌黄色 黄緑色。木々や 草によって 濃淡がありました。今は 少しづつ 夏の 濃い深い緑色に 近づいています。今日は 思いっきり 森林浴。午前中は 霧雨。長靴を履いて ミストシャワーの恵み雨。そして 昼には 雨も上がり 草花や 虫をウォッチング。もう少し [続きを読む]
  • 緑に包まれて
  • 山の家は 今 緑色に包まれています。春の緑色は 淡い緑色 や 萌黄色 黄緑色。木々や 草によって 濃淡がありました。今は 少しづつ 夏の 濃い深い緑色に 近づいています。今日は 思いっきり 森林浴。午前中は 霧雨。長靴を履いて ミストシャワーの恵み雨。そして 昼には 雨も上がり 草花や 虫をウォッチング。もう少し [続きを読む]
  • ルバーブのジャム
  • 季節のジャム作りは 楽しい作業です。今は ルバーブ。見た目は フキのようですが タデ科の野菜です。香りと酸味が あって ジャムにピッタリ。山の家 近くの市場で 4月頃から 買えますが今頃になると 緑色から きれいな赤のルバーブが多くなってきます。今年も もう 何回も グツグツと煮て 朝食やオヤツに楽しんでいます。都会のスーパーでも 見かけますけれど誰も 買ってないみた [続きを読む]
  • 思いきって 手術の決断
  • 年齢を重ねると 今まで思ってもみないことがおきてくるものですね。冬場には ヒートショック症状。その流れで 心臓 脳の検査もしました。そして 今度は 膀胱瘤。加齢や 女性ホルモンの減少などで 膀胱が下がる症状です。下腹の違和感や 頻繁なトイレは 我慢すれば何とかなるって 病院を敬遠していました。でも これからの Q・O・Lを考えると手術がいいかと決断しました。 [続きを読む]
  • ハルゼミの声
  • 久しぶりの山の家。森の入口付近に さしかかるとなにやら 聞いたことがない音が 耳に飛び込んできました。待てよ これが ハルゼミの鳴き声か。初めて 夏 以外にセミの声を聞きました。夏のセミとは 違います。ガヤガヤ どこかで おしゃべりでもしているような声が あちこちから。今日の1番の ビックリ アハ体験でした。自然は 楽しいことがいっぱい詰まってる宝箱の [続きを読む]
  • ピアノの話
  • ピアノのレッスンを再開して3年ほどたちます。 以前 習っていたのは はるか昔。子供の頃の数年。 何年前か 思い出すと 50年以上前ということになるから 驚きです。ブルグミュラーや ソナチネ ソナタなど 定番の曲を お稽古していました。不思議ですね。耳と指が 覚えているんですね。旋律も鍵盤の位置も 覚えていました。再開を果たし 今では 毎日ピアノの前に座るのが楽しみ。子供 [続きを読む]
  • フェイスブックから フェードアウト
  • 思うところあり この辺で少しずつフェイスブックから 遠ざかろうと思っている この頃です。今 思えば たしかに 刺激的で 広い世界とつながったような気がします。知らない人と繋がり 景色や イベントを共有出来ました。でも 次々に送られてくる速さは 私の中の時間では 消化しきれませんでした。のんびりしていられない気分になりましたよ。特に つながっていたい 友人で あれば もっと別の [続きを読む]
  • まだ 新緑は もう少し
  • ゴールデンウィーク中 山の家に滞在しました。前回 高速道路の大渋滞にあって 懲りたため連休前日の午後 着いたのが とてもいい選択。山の家にいると ブログ更新の事も考える時間もなく 動き回って あれこれしてる私です。今回は 何年かぶりに ゴルフもしました。レッスンしても 上達せず 早起きしてゴルフも苦痛で 続かなかったゴルフ。でも 山の家から 10分ほどのゴルフ場でプレイを [続きを読む]
  • 山の家の庭
  • 標高1200メートルは ある 山の家の庭はまだ 寂しい色彩です。里の方の 景色は 木々も 柔らかな みどり色。桜も今 まさに咲き誇り 淡いピンク色。満開の桜の向こうに山々が見えます。色の少ない 我が家を出て 少し歩いて小さな湿地帯に 「ミズバショウ」。もう咲いているなんてビックリ。白い小さなドレスを着たフェアリーが 踊っているようでしたよ。素敵 素敵 。秘密の場所にしておきたい気分です [続きを読む]
  • 週末は 山の家で
  • お天気は悪いけれど土曜の朝 山の家に行くことに決定しました。外に出られなくても 楽しみは 沢山あります。とは 言うものの 霧に包まれた森。静かな しっとりとした空気で 少し暗い・・・ポジティブに考えれば ミストシャワーの中のようです。庭のフキノトウを摘んで 味噌スープ。市場で 天然酵母パンや ハーブの苗を買って ウキウキ。日曜の朝は 暖い雨でした。のんびり [続きを読む]
  • マイクロピアノ
  • 最近 私の楽器たちに仲間入りしたマイクロピアノです。赤くて 可愛いフォルム。これは 弾かなくても インテリアになりそうです。音色も色々 変えられるので とても楽しめそうな予感がします。さっそく さっそく 歌に合わせて。いい感じです。1人ミニライブ感覚です。恥ずかしいという気持ちさえ なくなればもっと もっと 人前で 勇気あるチャレンジが出来るのですが・・・。筋 [続きを読む]
  • 季節の和菓子と抹茶
  • 桜の開花宣言が出ているのに いつまで待っても 春らしくならない このごろ。春は 和菓子には訪れていました。久しぶりのお茶のお稽古でした。友人宅で 月1回の 茶の湯の稽古。石州流という あまり馴染みのない流派です。慌ただしく過ぎていく毎日ですが ほんのひととき 抹茶の香りと 季節の和菓子を楽しみ ます。立ち振る舞い 記憶力 五感・・・ 使わないでい [続きを読む]
  • 絵本の中に季節を感じる
  • 花粉のアレルギーで 目も鼻も肌も 痒い季節ですが 春は大好きです。窓際の 暖かい日差しのテーブルで ゆっくり絵本のページを めくる時間。今日は 大好きな「ぐりとぐらの1ねんかん」。四季折々 12ヶ月 自然を描き その中での暮らし。大人になっても 憧れ 真似ごとでも 参考にしてみたい 本です。やさいをつくろう おはなをさかせよう たねをまいたり [続きを読む]
  • 春らしい1日
  • 山の家は 昨日も今日も 春の気配が感じられました。高い木に 巣箱を設置すると まもなく入居希望の鳥さんたちが 下見に来ていました。巣作りの季節なのかな。バードフューダーにも鳥さんが 来ては ボール状のエサをつついて ゆらりゆらり。朝 晩は 氷点下なので 薪の消費は まだまだ多いですが 日中は すっかり春の気配。山もなんとなく 春の訪れを感じる景色でした。 [続きを読む]