白toytoy さん プロフィール

  •  
白toytoyさん: 白toytoy
ハンドル名白toytoy さん
ブログタイトル白toytoy
ブログURLhttp://htoytoy.blogspot.jp/
サイト紹介文各種ロボット玩具、プラモデル収集など。「ならべる・くらべる・ぷちいじり」。いっしょに楽しみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 199日(平均1.1回/週) - 参加 2017/01/25 20:44

白toytoy さんのブログ記事

  • G-ファイターに乗ったガンダム その5(1/144 旧キットG-アーマー)
  • 前回の「G-スカイ イージーに乗ったガンダム」を紹介した際に、作成途中をアップした旧キット1/144G-アーマーが完成しました。さっそくG-ファイターにガンダムをまたがせてみましょう!と、簡単に写真をアップしましたが、このキットでG-ファイターにまたがせることはそのまま組んだだけではできません。足が開ける構造になっていないからです。そこで、以下の改修を行いました。1)股関節をボールジョイント(wave製)に変更2) [続きを読む]
  • G-ファイターに乗ったガンダム その2(飛行形態)
  • さきほど、G-ファイターに乗ったガンダムをアップしたのですが、よくみたら、G-ファイターを飛ばしてない。キャタピラモードで地べたにおいて撮影してました。HGUCのパッケージも、飛行形態でガンダムを乗せてます。HGUCのG-ファイターはキャタピラーをちゃんと収納し、かつ専用ディスプレイで飛行形態で飾れますので、あらためてガンダムをのせて撮影してみました。まずは、HGUCガンダム+HGUC G-ファイター。例によってガンダムは [続きを読む]
  • G-ファイターに乗ったガンダム HGUC,ROBOT魂 verA.N.I.M.E.
  • 昨日は、ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver.A.N.I.M.E. 〜劇場版ポスターリアルタイプカラー〜を紹介し、そこでも書きましたが、やっぱりGファイターに乗せてみたくなってしまいました。そこで、いそいでHGUCのGアーマーを購入し、パチ組ですが組んでみました。これですね。まずは、HGUCのGファイターにHGUCのガンダムをそのまま乗せてみました。ただ、足首の幅があるため、そのまま乗せるにはGファイターが狭く、倒れてしまいます。う [続きを読む]
  • ポピーDX機甲合体ダイラガーXV、奇蹟合金15機合体Voltron(ボルトロン)
  • ダイラガーXVが、3月3日で放映35周年のようです。15機の合体は、当時度肝を抜きました。そこで、今日は当時ポピーのダイラガーXVと、海外トイ奇蹟合金15機合体Voltron(ボルトロン)を紹介します。ポピーの製品は、ダイラガーXVとして15機セットのものと、クウラガー、カイラガー、リックラガーの3つ分割の2通りで販売されました。私は分割販売のものを入手しました。10年ほど前に入手しました。完品でシールも未使用のものが入 [続きを読む]
  • 超合金たちとデビルマンD.C.
  • 我が家の超合金棚です。はじめはデビルマンD.C.単独でレビューするつもりだったのですが、棚に飾ったら満足してしまいました・・・スミマセン・・・。デビルマン、超合金魂やBRAVE合金たちとよくマッチしてます。マジンガーZはD.C.ではありません、01Rです。01Rよりはちょっとデビルマンの方が小さいみたいですね。マジンガーやグレートの足首の銀部が、これぞダイキャストモデルという感じで気に入っています。ずっしり感もたまり [続きを読む]
  • HI-METAL R ダグラム Max Factory ダグラム
  • バンダイから、「HI-METAL R 太陽の牙ダグラム ダグラム」が発売されました。Amazonでは、発売前からプレ値ですごい人気だったみたいですね。例のあのポーズ、そうそうこれこれ。も、とれるということで、大絶賛なようです。バンダイさん、すごいです!もともと絵として無理があるポーズなのに、ここまでやってしまうバンダイさん、すごい!股関節の処理や装甲のスライドなど、技術を駆使しているのがわかります。左にいるのは、以 [続きを読む]
  • MG 1/100 Vガンダム Ver.Ka MG 1/100 V2ガンダム Ver.Ka
  • MG 1/100 Vガンダム Ver.KaMG 1/100 V2ガンダム Ver.Ka の二つのガンプラです。1/100といいつつ、ほかの1/144サイズの大きさです。基本的にすなおに組んだだけですが、ならべるとかっこいいですね。足と手と腰にある赤いマルは、シールなのですが、シールは貼らずにここはがんばって塗りました。ver.Ka仕様で赤くなったので、もともと塗らなくてもよいのでしょうが、塗るとしまっていいかんじです。パーツが細かいので、少々作りづ [続きを読む]
  • ウルトラ兄弟②(HGシリーズ)
  • ウルトラ兄弟というと、このポーズで飾りたくなるのは、昭和生まれだからでしょうかね。これは、ガシャポンのHGシリーズ(ウルトラマン パート30「我ら、ウルトラ戦士編」)のものに、いくつか付け足して(ザ・ウルトラマン、80、ユリアン)昭和ウルトラマン勢揃いです。こうやってならべると、昔の大百科あたりのスチール写真を思い出します。一つ一つはガシャポンなんで、小さいのですが、よくできたフィギュアです。それぞれ [続きを読む]
  • ULTRA ACT ウルトラマンギンガ
  • これもしばらく前のトイですが、ULTRA ACTのウルトラマンギンガです。実はこのフィギュアはこのポーズ(ギンガクロスシュート)がとれません。ウルトラマンの可動フィギュアは、光線技がうまく決まらないものがけっこうありますね。Real Action Herosなんかも、発売されてけっこうたつのですが、スペシウム光線ポーズがなかなかとれないですよね。光線技がきまるようになったらRAHも買いたいなと思うのですがね。さてULTRA ACT [続きを読む]
  • リボルテックヤマグチ ルパン三世 次元大介
  • リボルテックヤマグチのルパン三世と、次元大介です。だいぶ前に発売されたものです。車と絡ませたいなぁと思ったので、乗せられそうなのを購入こんなかんじです。フィアットはオークションで購入。サイズが小さいので、中には乗せられません。(入らない)そこで、ルーフに座らせてます。まぁ、雰囲気はでてるかな??この天井があいてるフィアットがなかなか見つけられず苦労しました。わりとよくできてるフィアットで、気に入っ [続きを読む]
  • ゾフィー(Ultra Act, S.H.Figuarts)
  • Ultra Actのゾフィー(左)と、S.H.Figuartsのゾフィー(右)Figuartsのほうが少し小さいです。着ぐるみ再現性はFiguartsがもちろんすごいんですが、数年前にUltra Actのゾフィーが出たときはこんなすごい可動フィギュア、みたことない!と思ったものでした。造形の方向性がちがうので、簡単に比べられないのですがね。S.H.Figuartsのウルトラ兄弟も、昭和でしっかりそろえられるくらい、ラインナップが充実してくれると良いのです [続きを読む]