スバル さん プロフィール

  •  
スバルさん: スバルの魅力〜car-catalog.net〜
ハンドル名スバル さん
ブログタイトルスバルの魅力〜car-catalog.net〜
ブログURLhttp://car-catalog.net
サイト紹介文スバルの魅力を紹介するサイトです!
自由文スバル特化型のサイトです!
スバルのエンジン、車種、安全装置など、スバルの特徴を最大限にお伝えします!
純粋なスバルファンの方、スバルに興味はあるけどよく分からない方、ぜひご訪問ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 109日(平均2.7回/週) - 参加 2017/01/26 06:57

スバル さんのブログ記事

  • インプレッサの歴代モデル記事一覧
  • インプレッサの歴代モデル記事一覧インプレッサはスバルの名車で、スバルの多くのモデルの基礎となるクルマです。派生車種はXV、フォレスター、レヴォーグからWRX STIまで数多く存在します。特にWRX STIは、インプレッサにEJ20ターボを搭載したレース用のモデルで、WRCの第一線で活躍したモデルとして有名です。5代目インプレッサからは、「乗る人全員が気持ちいい」をコンセプトに開発された、「スバルグローバルプラットフォーム [続きを読む]
  • レガシィアウトバックの歴代モデル記事一覧
  • レガシィアウトバックの歴代モデル記事一覧レガシィアウトバックは、スバルのフラッグシップモデルであるレガシィのSUVタイプのクルマになります。4代目までは、レガシィツーリングワゴンをベースにSUV化していましたが、5代目からはレガシィツーリングワゴンの廃止に伴い、直接的なベース車両はなくなりました。レガシィB4と基本骨格は同じなので、レガシィB4をワゴン化してSUV化したモデルと言えるでしょう。レガシィアウトバッ [続きを読む]
  • BRZの歴代モデル記事一覧
  • BRZの歴代モデル記事一覧BRZはスバルとトヨタの共同開発で生まれたFRスポーツカーです。スバルの水平対向エンジンは低重心を生み、トヨタのD4-Sは低速トルクと高回転馬力を両立します。リッター100馬力を達成するFA20型自然吸気エンジンは日本の技術の結晶であり、FR車とすることでフロント周りの構造を簡単化し、従来のスバル車よりもエンジン、トランスミッションを後方に配置することで、低重心はそのままに、前後の重量バラン [続きを読む]
  • レヴォーグの歴代モデル記事一覧
  • レヴォーグの歴代モデル 記事一覧レヴォーグは、レガシィツーリングワゴンの後継モデルとして登場したクルマです。スポーツカーとワゴンを融合した「リアルスポーツツアラー」をキャッチフレーズに、スポーツカー並みの走行性能とワゴンの積載性を両立したクルマです。初代レヴォーグ(VM型)初代レヴォーグ(VM型)は、5代目レガシィツーリングワゴン(BR型)の後継モデルです。優れた走行性能と燃費性能を両立する1.6Lダウンサ [続きを読む]
  • レヴォーグの歴代モデル記事一覧
  • レヴォーグの歴代モデル 記事一覧レヴォーグは、レガシィツーリングワゴンの後継モデルとして登場したクルマです。スポーツカーとワゴンを融合した「リアルスポーツツアラー」をキャッチフレーズに、スポーツカー並みの走行性能とワゴンの積載性を両立したクルマです。初代レヴォーグ(VM型)初代レヴォーグ(VM型)は、5代目レガシィツーリングワゴン(BR型)の後継モデルです。優れた走行性能と燃費性能を両立する1.6Lダウンサ [続きを読む]
  • ハイビームアシスト(スバルの安全装置)について
  • ハイビームアシストについてスバルの安全装置であるハイビームアシストについてまとめます。安全装置というよりも予防安全装置という方が正しいでしょう。概要としては、常にハイビーム状態にしておいても、対向車を検知すると光を調節し、対向車がまぶしくないように配慮します。ハイビームって面倒くさい!?ハイビームって面倒じゃないですか?山道とかでは確かに見えやすくはなりますが、対向車が来るたびにロービームに切り替 [続きを読む]
  • フォレスターの歴代モデル記事一覧
  • フォレスターの歴代モデル記事一覧フォレスターはスバルの本格派クロカンSUVです。水平対向エンジン+シンメトリカルAWDは、SUVの弱点である重心高を相殺し、車体を引っ張るハイパワーターボエンジンに、X-MODEを搭載しており、オンロードからオフロードまで、走れない道はないでしょう。オンロードでの性能は、どうしてもWRXシリーズやレガシィ、レヴォーグには劣りますが、悪路走破性能はスバル内で最強で、スバルの最上級SUVであ [続きを読む]
  • フォレスターの歴代モデル記事一覧
  • フォレスターの歴代モデル記事一覧フォレスターはスバルの本格派クロカンSUVです。水平対向エンジン+シンメトリカルAWDは、SUVの弱点である重心高を相殺し、車体を引っ張るハイパワーターボエンジンに、X-MODEを搭載しており、オンロードからオフロードまで、走れない道はないでしょう。オンロードでの性能は、どうしてもWRXシリーズやレガシィ、レヴォーグには劣りますが、悪路走破性能はスバル内で最強で、スバルの最上級SUVであ [続きを読む]
  • レガシィB4の歴代モデル記事一覧
  • レガシィB4の歴代モデル記事一覧レガシィB4は、スバルのフラッグシップモデルであるレガシィのスポーツセダンです。レガシィB4はレガシィツーリングワゴンをベースにセダン化されているクルマなので、他のセダンと比較して車両剛性がとても高いことが特徴です。登場以来スポーツセダンとして位置づけられていたレガシィB4ですが、6代目となるBN型からが高級セダンへと進路変更をしてきました。従来のレガシィB4のスポーツセダンの [続きを読む]
  • 5代目【BM型】レガシィB4について
  • 5代目【BM型】レガシィB4について5代目のレガシィB4はBM型と呼ばれます。スポーツセダンとしてのレガシィでは最終モデルになります。6代目レガシィB4からは、ラグジュアリーセダンとしての立ち位置となりました。5代目レガシィB4のエンジン5代目レガシィB4には、前期型はEJ25、EJ25ターボが搭載されました。後期型には、FB25とFA20″DIT”が搭載され、新世代BOXERエンジンを搭載しています。エンジンスペックをまとめます。EJ25(N [続きを読む]
  • レガシィツーリングワゴンの歴代モデル記事一覧
  • レガシィツーリングワゴンの歴代モデル記事一覧レガシィツーリングワゴンは、スバルのフラッグシップモデルであるレガシィのワゴンモデルです。高性能ワゴンとして人気のあった車種ですが、グローバルモデル化し、大型化していく中で、国内のニーズに答えるために、レヴォーグに置き換えられました。5代目レガシィツーリングワゴン(BR型)5代目レガシィツーリングワゴン(BR型)の記事です。トピックとしては、新開発のリニアトロ [続きを読む]
  • スバルDCCD方式AWDは最高性能のAWDシステム
  • スバル DCCD方式AWD(ドライバーズコントロールセンターデフ方式AWD)についてスバル DCCD方式AWDは、スバルのAWDラインナップの中で、最もレスポンスの良いAWDシステムです。搭載車種DCCD-AWDはWRX STIにのみ搭載されています。他のレガシィやインプレッサなどには搭載されないことからも、このDCCD AWDはスペシャルなAWDシステムであることが分かると思います。また走行性能に100%重点を置いているWRX STIのために存在するAWD [続きを読む]
  • EyeSightの機能やしくみについて(スバルの安全装置)
  • EyeSightについてスバルの安全装置EyeSightについて紹介します。EyeSightは、2つのステレオカメラで前方を確認し、障害物に判定を行い、自動ブレーキが作動するのが特徴です。EyeSightの主な機能EyeSightの主な機能をまとめます。1.プリクラッシュブレーキこれは、カメラで認識した障害物に衝突しそうになった時に自動ブレーキが作動するものです。レーダー式と大きく異なるのは、歩行者や自転車、バイクも認識できることです。レ [続きを読む]