たちばな さん プロフィール

  •  
たちばなさん: 魔法使いが黄昏の森へ たちばなのマイクラ日記
ハンドル名たちばな さん
ブログタイトル魔法使いが黄昏の森へ たちばなのマイクラ日記
ブログURLhttp://tachibanablog.com
サイト紹介文thaumcraft4とtwilight forest(黄昏の森)を同時導入したワールドでの大冒険
自由文魔術研究、ダンジョン攻略、巨大建築など、様々なことに挑戦して行きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 59日(平均4.7回/週) - 参加 2017/01/26 13:17

たちばな さんのブログ記事

  • 魔法使いの防具を作る(研究編#10)
  • 今までずっと裸のまま遊んでいましたが、ついに装備を作成します。鉄装備とかはやっぱり味気ないと思うので、thaumcraftで追加されたものを作りたいと思います。そのために作るのはこちら。「魔法の布」です。実はこの「魔法の布」ですが、いつもやっているような?究のパズルをする必要がありません。 することによって、上に書いてある合成相を消費するだけで研究内容を入手することができるという種類のものです。数はそ [続きを読む]
  • 魔法使いの日常(3)
  • さて、前回の記事で今後の建築プランを立てていたわけですが、まず初めに倉庫を建設してしまおうかと思います。今回は日常編なので実際の建築には入りませんが…そろそろ拠点内部に適当に置かれたチェストにランダムにアイテムを入れて行く生活にも疲れてきました。場所はこちら。植林場の裏側ですね。少し狭いので整地して土地を広げます。これぐらいで十分でしょうか。下半分に少し見えていますが、気が向いた時に道とかを少しず [続きを読む]
  • 今後の建築プラン
  • 今回、新たなmodを一つ導入しました。それがこちら右上にミニマップが追加されていますね。こちらのmodは、「Rei’s minimap」というミニマップを追加することができるmodの中の代表的なものです。上の画像のように画面の右上にミニマップを設置することや、より大きな画面でのマップの確認ができるようになるほかにも、mobの位置をミニマップで確認できるようになったり、ワールドの好きな地点にマーカーを設置したりできるなど、 [続きを読む]
  • るつぼを作る(研究編#9)
  • 今回は、thaumcraftで追加されるアイテムである、「るつぼ」を作ってみたいと思います。以前、持っているだけでvisが徐々に増えていく便利なアイテムがあることをお伝えしましたよね。「オーラのお守り」とでも訳しておきます。このレシピの中央にある、見たことのない謎のアイテムの製法がこちら。右のページに写っている鍋のような入れ物が、るつぼです。簡単に言ってしまうと神秘の作業台の別種みたいなものですかね。とりあえ [続きを読む]
  • 酪農家の家を作る
  • 畑の近くに農家の家を作っていたので、家畜の近くにも酪農家の家が必要ですよね。というわけで完成。うーん。豆腐になるのを防ぐために作ったはずの2階部分のバランスが最悪です。中はこんな感じ。酪農家要素ゼロですね。餌になる麦わらが固めて置いてあることぐらいですかね。2階部分は一周ぐるっと窓で囲ってあるので周りを見渡すことができます。とは言ってもあんまり見えませんが…そういえば、thaumcraftやEnder IOでバニラ [続きを読む]
  • 黄昏の森へ(黄昏の森への行き方)
  • 今までの記事ではこのブログの大きな要素の一つであるthaumcraft4で追加された魔術の研究に励んできたわけですが、ついに今回、このブログのもう一つの要素である黄昏の森に入ってみたいと思います。一応、通常ワールドで魔術を使いながら装備を整え、準備を完了してから黄昏の森に入っていく、というようなことを最初にお伝えしていましたが、さすがにこのままずっと通常ワールドで遊んでいるとただのタイトル詐欺になってしまう [続きを読む]
  • オーラノード探しの旅(研究編#8)
  • visが足りないという問題に悩まされ続けています。この前mobキャラを倒すことで入手できると言いましたが、オーラノードを探した方が早いかもしれないということに気づきました。(ネザーゲート作った意味が無くなってる気がしますが、気にしないでおきます)というわけで地図を持って出発!オーラノードですが、以前言った通りソーモメーターを通してしか見ることができなので、かなり発見が難しいです。一応夜に見ると少し光ると [続きを読む]
  • 酪農を始める
  • 植林場と畑を作りましたが、まだまだ土地が残っているので今回は家畜の飼育場を作りたいと思います。まあ柵を作って青空の下で放し飼いするだけですが。場所は植林場の隣のこの辺り。とりあえず整地をして先に柵で区切っておきます。牛、羊、鶏、豚の4種を揃えます。牛さんこちらへ。牛や羊は小麦を持っているとプレイヤーを追いかけてきます。ちなみに豚はニンジン、鶏は小麦の種を持っていると追いかけてきます。このようにして [続きを読む]
  • ネザーへの旅(ネザーの行き方)
  • ソーモノミコンをペラペラとめくってると、こんなものを発見。説明文を読んでみると、このアイテムを持っているだけで何もしなくてもvisが少しづつ増えていくとのこと。これは使えますね。しかしレシピの下を見てみると、このアイテムを作るためにすべての種類のvisが25も必要だということが判明。しかも中央の虹色に輝く謎のアイテムを作るために色々と別の研究を進めないといけないことがわかりました。ということで、やっぱりvi [続きを読む]
  • 畑と農家の家を作る
  • 今まで適当な場所に作った畑で作物を育てていたんですが、しっかりと畑を作っていきたいと思います。場所は植林場の向かいのこの辺り。悪くない土地です。いろんな種類の作物を植えたいんですがニンジンやじゃがいもなどをまだ発見できてないので今回は全て小麦にしてしまいます。一応かぼちゃはあるんですが育て方がちょっと特殊なのでまた別の場所に植える予定です。とりあえず完成。7×7で中央に水源というオーソドックスなつ [続きを読む]
  • 分解テーブルの作成(研究編#7)
  • 今回は新たなアイテムである、「分解テーブル」を作っていきます。パパッと研究を終わらせて…レシピをゲット。前回もお話ししましたが、レシピの下に必要なVisが表示されてますね。22の無秩序のVisが必要とのこと。必要なアイテムを集めてきました。そしてここにきて無秩序のvisが全く足りていないことが判明。アイテム名が表示されるmod「Waila」の影響で杖に蓄えられているvisの量が細かく確認できるようになってます。一応本来 [続きを読む]
  • Visを使う(研究編#6)
  • 今回は、「相」とともにthaumcraftで追加される要素である、「Vis」についての説明をしていきます。そういえば以前少しだけ「オーラノード」について触れましたね。「Vis」について説明する前に、まず「オーラ」というものについて説明します。オーラとは、世界中に存在する魔法の力場であるとか、生物の生命力の蓄積であるとか、他の場所(異世界?)から滲み出てくるエネルギーの一側面であるなど、様々な解釈がなされていますが [続きを読む]
  • 魔法使いの日常(2)
  • 暇なので粘土を取りに行きます。今後レンガを使った建築もしていきたいのでそこそこの量を集めたいですね。拠点近くに広がっている沼地ですが、粘土が水中に大量に埋まってます。がっつり回収して行きます。とりあえず今回はこれぐらいで帰宅。時間があるときに焼いておきます。かまどは大量にありますしね。レンガ、何に使うか考えておきます。 探索を続けているといつの間にかこんなものを拾ってました。「宝の袋」で [続きを読む]
  • 粉砕機と精錬機を作る(Ender IO解説)
  • 今回は前回作った精錬場の空いたスペースに、Ender IOで追加される粉砕機と精錬機を設置して行きたいと思います。Ender IOはほぼ初見なのでwiki先生にお世話になります。場所はここですね。 まずは機械類を作成していきます。鉄インゴット、金のナゲット、レッドストーンで「ベーシックコンデンサー」それを鉄インゴット、鉄柵と組み合わせて「マシンシャーシ」鉄インゴットを並べて「大釜」そして作ったものとかまど、鉄イン [続きを読む]
  • 精錬場を作る
  • 前回は植林場を作りましたが、今回は精錬場を作っていきたいと思います。精錬場とかっこいい名前をつけてますが、簡単にいうとかまどがいっぱい置いてある建物です。場所はこちら前回少しお見せした、採掘場の隣ですね。地面に半分埋まっているような建物を作っていきたいと思います。これは、外観を作るのをサボれる完成後に自由に拡張したりすることができるからです。というのも、thaumcraftの研究を進めることで、作れるかまど [続きを読む]
  • 精錬場を作る
  • 前回は植林場を作りましたが、今回は精錬場を作っていきたいと思います。精錬場とかっこいい名前をつけてますが、簡単にいうとかまどがいっぱい置いてある建物です。場所はこちら前回少しお見せした、採掘場の隣ですね。地面に半分埋まっているような建物を作っていきたいと思います。これは、外観を作るのをサボれる完成後に自由に拡張したりすることができるからです。というのも、thaumcraftの研究を進めることで、作れるかまど [続きを読む]
  • 植林場を作る(効率的な植林の方法)
  • 研究が続いていましたが、今回は植林場を作っていきたいと思います。場所はこの辺りまずは具体的にどの位置に木を植えたりするかどうかを決めます。植林の大きなポイントとして、伐採のしやすい木を生やす事です。木は、ランダムで様々な大きさに成長しますが、稀にとんでもなく大きな木に成長することがあります。大きく成長した木からはもちろん多くの木材を得ることができるというメリットがあるのですが、高い位置に登って木材 [続きを読む]
  • 魔法使いの日常(1)
  • 相の調査や居住地の建設が終わって少し落ち着いたので、今回はダラダラした生活の様子を垂れ流していきます。魔法使いの日常といっても特に魔法使いらしいことはしません。日常編初回ということで今回は現在の拠点の周りの様子を紹介しながら、これからどのような建物を建てていくか構想を練っていきます。こちらは拠点の向かいにある窪地です。とりあえずはここに少しずつ建物を建てていく感じですかね。 小さな池がいくつか [続きを読む]
  • 研究ノートで研究(研究編#5)
  • 前回やっとの事で合成相の調査が全て完了したので、今回から研究に入っていきます。この研究という要素がthaumcraftにおける重要な要素の一つになります。今回は、このResearch Expertiseの項目を研究します。「調査の簡約化」とでも訳しておきますかね。まずは紙とペン(研究編#2で作成したもの)を作成して項目のアイコンを 。すると、このような研究ノートが自動的に作成されます。そしてこの研究ノートを持って研究テー [続きを読む]
  • 合成相、調査完了!(研究編#4)【合成相表】
  • というわけで合成相調査の続きです…この作業ですが、前回も言った通り失敗した組み合わせを選ぶと、選んだ相は消滅してしまうため相がかつかつになるんですよね…ゆっくりと進めていきます。ソーモメーターによる調査ですが、設置ブロックのみが対象ではなく、このように設置されず床にドロップしているアイテムもちゃんと調査できます。というわけで、いままでで集めたアイテムを調査しまくります。まとめてがっつり調査です。&n [続きを読む]
  • 相の調査と合成(研究編#3)
  • というわけで今回から実際に調査を開始していきます。新たな相の発見方法は2通りあります。まず1つは、ソーモメーターを用いて対象物を直接調査する方法。このように研究対象をレンズの中に入れ、右 を長押し。すると、Terra(大地)の相を入手です。この調査方法では、一度調査したものはこれ以上調査することができません。上の画像では石を調査していますが、これ以後どの石を調査しても相は入手できないということで [続きを読む]
  • 調査の準備(研究編#2)
  • 今回も研究のための準備を進めていきます。まずは前回持ってなかったイカ墨を取りに行きます。(ちなみに鳥の羽根も持ってなかったのでついでに探します)ニワトリに乗ったゾンビ発見。かわいい地図埋めの時に見つけた謎の建築物の近くに来たのでちょっと見に行きます。魔女が住んでたりするんでしょうか。敵モブとの遭遇に備えて剣を装備です。…って無人かーいチェストも何もなく、作業台と大釜が置いてあるだけの小さな部屋でし [続きを読む]
  • 研究の準備(研究編#1)
  • とりあえず仮拠点の建設も終わって少し落ち着いたので、簡単に研究の準備をしていきたいと思います。(今後、カテゴリから研究関連の記事のみを取り出して見れるようにしておきます)あと一応先に言っておきますが、仮拠点の2階を研究用スペースにしたいと考えています。というわけで、研究の準備を進めていきます。まず研究のために最初に重要になる「魔法の杖」というアイテムを作成します。鉄インゴットをクラフトして鉄のナゲ [続きを読む]
  • 仮拠点の建設(2)
  • さて、今回で拠点の外観を完成させたいと思います。前回ここまで柱を立て終えていましたが、壁や屋根を張っていきます。今回使えるものがほぼ木材のみということでかなり苦戦しました。(途中でガラスもないことに気づきました。さすがにないと困るのでとりあえず木の柵で窓は作っておきます。)入り口の部分に屋根を付けてみたかったので付けたんですが、この調整にかなり手こずりました。結局微妙な感じになったので、完成した時 [続きを読む]
  • 仮拠点の建設(1)
  • さて、やっと仮拠点の建設に入っていきますが、その前に前回途中になっていた地図埋めを終わらせます。あと半分。またまた変な地形を発見。うまく使えればいいんですが浮島が多すぎるのも考えものです。西側には大草原が広がってました。というわけで完了。ほぼ山岳、草原、森しかないマップでした。このバージョンってメサとかサバンナとかまだ追加されてないんですかね。黄昏の森に行けば特殊なバイオームにたくさん出会えるので [続きを読む]