流々野(るるの) さん プロフィール

  •  
流々野(るるの)さん: 雨降りの記録
ハンドル名流々野(るるの) さん
ブログタイトル雨降りの記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/ruru7peaaace/
サイト紹介文バイセクシャル、そして鬱っぽい21歳の “自分” の日々のいろいろ。 ※暗いことばかり書きます
自由文ネガティブな内容のものばかりですが、
そういうのが嫌でなければ暇つぶしにでも読んでいただけたらありがたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 92日(平均8.0回/週) - 参加 2017/01/26 21:36

流々野(るるの) さんのブログ記事

  • 自分で自分のことを理解できるように
  • こんにちは。時々ふと感じたり思ったりすることがある両親はきっと、自分にもっと女性らしく振る舞ってほしいと思ってるんだろうなー…って。「もっと女の子らしくしなさい」なんて言われたことはない。言われたとしても「若いし、女の子なんだからもうちょっとオシャレしたらいいのに」くらいのかるい感じ。だけど、言葉の端々から「もう少し女の子らしくなってほしい」と思ってるんだろうなー、と感じたことは何度かある。そりゃ [続きを読む]
  • 『楽しい』
  • こんにちは。昨日ぼんやりとFacebookを見ていたら、ある人の投稿が目に入った。オーストラリアで知り合ったNさん。ものすごく前向きな言葉がずーっと並んでいて、その中の『これからも全てのことを楽しみ倒す!』というところが、なんだか心に刺さって抜けない。Nさんはとてもとても明るくて優しくて笑顔が素敵で、一緒にいるだけで自分まで元気になれるような、あったかい太陽のような人なので、この「楽しみ倒す!」という言葉が [続きを読む]
  • 挨拶すら出来ない
  • こんにちは。家に人が訪ねてきてその時に運悪く居合わせてしまった。焦って軽くパニックになりながらも「とりあえず挨拶だけはしとかなきゃだよな」って思いが頭の中に浮かんできて、挨拶しようとした「こんにちは」と言おうとしただけど、挨拶しようと顔を上げた瞬間、喉の奥の方がギュッと締まったようになって声が全く出なかった。それで余計パニックになってしまって、でもなんとかかんとか会釈だけ返した。声が出ないならせめ [続きを読む]
  • 英語の勉強
  • こんにちは。4 ? 5日前くらいからかな、だいぶ久しぶりに、英語の勉強を始めた。まぁ、“勉強” と言っていいほどのものかわからないけど、、、ドラマ「Glee」のサントラに入ってる曲を覚える。。。ということを今やっている。集中力が続かないから長くても1日1時間くらいしかできないけど、でも集中できている間は良い気晴らしになるやっぱ自分は英語の勉強は好きみたいだ英語も使わないとどんどん忘れていくし、たとえ小さい目 [続きを読む]
  • 「「 家族 」」
  • こんにちは。最近、「家族」という言葉に対して違和感と多少の嫌悪感をおぼえるようになった。うまく言えないけども。。。「友だち」とか「恋人」とかなら、1人と1人の集まりって感じだけど、「家族」だと複数の人間を無理矢理1つの囲いの中に押し込んでるみたいなイメージを持つようになったんだ最近。家族だろうと親子だろうと兄弟だろうと、性格とか価値観の合う合わないがある。「家族だから」って、ただそれだけでその人のこ [続きを読む]
  • “一向(ひたすら)”
  • こんにちは。昨日のこと。いきものがかりさんの曲を聴いていて歌詞カードに書かれている歌詞をぼんやりと目で追いながら聴いていて「タユムコトナキナガレノナカデ」という曲が始まる前に歌詞を読んでいて。。。“一向” って字を見つけた。「『いっこう』って読むのかなー…」なんて思っていたら、『ひたすら』だった。『一向』と書いて『ひたすら』と読むそれを知った瞬間、「なんて素敵な字なんだろう素敵な言葉なんだろう…」 [続きを読む]
  • 「ねぇ、…」
  • おはようございます。昨日はなんだか気分の浮き沈みの差がいつも以上にひどい1日だった。朝起きた瞬間からお昼頃まで(だったかな?)はなんか気持ちがふわふわして自分で自分がめんどくさかった。気持ちがふわふわするとね、身振り手振りがいちいち大げさになるんだ。あとは、話し方とか声の感じも少し変わる。いつものトーンに戻したいとは思いながらも、どうにもならなくて「めんどくさいんだけど」とか「疲れるんだけど」とか [続きを読む]
  • 大事な本。
  • こんにちは。一昨日くらいから宮部みゆきさんの「小暮写眞館」を読み始めた。この本読むの何回目なんだろ。。。もう10回くらい読んだのかなこの本にはもうめちゃくちゃ助けてもらっている。英一くん、テンコくん、コゲパンちゃん、橋口くんの穏やかでのんびりしたやりとりとか、その4人を含む登場人物みんなの優しさや温かさやちょっと変わり者っぽいとことか…あとは物語全体の雰囲気。。。には、読むたびに癒されるし心がボワー [続きを読む]
  • 「話す」、「伝える」
  • こんにちは。あー、セクマイな人のお友だちとかいてくれたらいいのに…と、最近時々思う。自分がバイセクシャルだということは周りの誰にも言ってないから、なんか……ねそういうのを理解してくれて気軽に話せる人がいてくれたらいいのになーそしたらちょっとは荷が軽くなるかなー…なんて思って。なんかねもう悩み事とか辛いこととか心配事とかありすぎて心の中パンパンなんだ、人間不信とか自己嫌悪とかその他いろいろだからその [続きを読む]
  • 久しぶりの「夏目友人帳」
  • おはようございます。昨夜は雨、風が強かったですね。怖かったー。夜中に目を覚ましたら、ものすごい音で怖かった。。。メンタルがボロボロになると、いろんなものが怖くなってくるんですね。こんな状態になる前までは、雨や風の音なんて全然平気だったのに。いつだったか、こないだ雷なった時も頑張って気にしないようにしてたけど内心めちゃくちゃ怖かった。大きい音がダメなのかな。。。たぶん録画しといたアニメ「夏目友人帳」 [続きを読む]
  • こんにちは。「来月くらいに2人で出かけてみない?1泊2日で。」と、母が旅行に誘ってくれた。1人でだったら絶対無理だけど、母が一緒ならなんとか行けるかも、、、せっかく誘ってもらったから勇気を出して頑張って行ってみようかと思ってる。“親” ってすごいよね偉大だよね人として、ほーんとにすごいと思う尊敬する自分の子どもとはいえ、“他人” なのにさなんでこんな気にかけてくれるんだろこんなに気にかけてくれてるのに、 [続きを読む]
  • “女らしく” が苦痛。
  • こんにちは。最近、、、というかここ1年くらい、“女らしく” というのが苦痛で苦痛でしょうがない。もうずっと何年も前から女の子らしく振る舞うのが嫌だとは感じていたけどなんとか我慢できてた。だけどここ1年くらいは嫌で嫌で気持ち悪くなるくらい嫌。坊主みたいな髪型になった今は、「また髪を伸ばす」なんて想像しただけで胸のあたりがムカムカするし泣きそうになるお化粧だって、「興味がない」とか「苦手」とか通り越して [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑩
  • こんにちは。今日は、オーストラリアでの1年の中で思ったこと ? 感じたことなんかを書きます。オーストラリアでの1年間はすごくすごく濃くて、本当に貴重な時間でした。自分にとって、この1年間で1番大きな収穫は。。。住む場所がある、寝る場所がある、食べるものがある、自分1人だけで使えるスペースがある、気軽に声をかけてくれる人がいる、自分の名前(名字じゃなくて名前で)を笑顔で呼んでくれる人が周りにいる、「おはよ [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑨
  • こんにちは。昨日の続きを書いていきます。○アデレードビザが切れる1ヶ月半前くらいにアデレードに戻りました。以前アデレードにいた時に住んでたバッパーに戻ってきたら、なんだかビックリでした。前回住んでた時は住んでた人の9割くらいはアジア人だったのに、なんでかヨーロピアンの人がすごく多くなっていて…。でも、やっぱみんな優しい人達だったのでホッとしました。「とりあえず2週間くらい居ようかな」くらいのつもりで [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑧
  • こんにちは。昨日の続きを書いていきます。アリスでの生活に少し慣れてきた頃からは、仕事を掛け持ちしようと思い、あちこちにレジュメを配ってまわってました。だけどレジュメは全滅だったので、アリスに住んでた時は結局学校のクリーナーだけしか仕事できませんでした。ビザが切れるまで残り2ヶ月くらいになった頃、また引越しを考えるようになりました。「アデレードに住んでた時にたくさんお世話になったバッパーに帰国前にも [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑦
  • こんにちは。昨日の続きを書いていきます。デボンポートでもやっぱり仕事待ちをしていて毎日のんびり過ごしていたのですが、アデレードで知り合った友人から「数日のうちにこっちに来てくれればすぐに紹介できる仕事があるんだけど、こっち来ない?」と連絡をもらい、急遽引っ越すことにしました。○アリススプリングス引越し先はアリススプリングス。住む場所は、その友人の住んでいるシェアハウス。ちょうど空きがあったし、友人 [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑥
  • おはようございます。昨日の続きを書いていきます。○デボンポート / タスマニア3ヶ月のWWOFを終えて、次は同じくタスマニアのデボンポートに行きました。その時は11月で「これから夏だからファームでの仕事が多くなるだろう」と思い、いろんな人のブログを読んでファームの仕事を紹介してくれるバッパーを探し、デボンポートに行くことにしました。デボンポートにいた時に住んでたバッパーはすごく大きい建物で、だから人もいっぱ [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと⑤
  • こんにちは。昨日の続きを書いていきます。WWOOF先には、自分の他にもう1人日本人のWWOOFerさんがいました。(「Aさん」ここでは書いておきます)Aさんは自分より一週間くらい前からWWOOFをしてたらしく、自分がWWOOFしてた間の3ヶ月はほとんどずっとAさんと一緒でした。自分たちの主な仕事は、動物たちのエサやり?馬の糞の片付け?枝拾い?カンガルーのミルクやり…などでした。その他に時々苗植えの手伝いや家庭菜園の草むしり [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと④
  • おはようございます。昨日の続きを書いていきます。アデレードに住み始めて2ヶ月くらい経った頃、引越しを考えるようになりました。「次はWWOOF(農家さんや牧場のようなところで無給で働く代わりに食事と住む場所を提供してもらうやつ)をやってみたい」と前々からなんとなく考えていたので、それから1ヶ月くらいかけてWWOOFの受け入れ先を探しました。場所はタスマニア。20件ほどメールを送ったのですが、なかなかみ見つからず「 [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと③
  • おはようございます。おとといのブログの続きを書いていきます。アデレードにいた時にお世話になってたバッパーはオーストラリア人の旦那さんと日本人の奥さんが経営しているところでした。そのお二人はもちろん、そこに滞在してる人たちみんなみんなすごく優しい人たちばかりで和やかな雰囲気でとても素敵なところでした。アデレードに着いたばかりの頃は不安でいっぱいで泣いてばかりいたのですが、みんなにたくさん励ましてもら [続きを読む]
  • 信用できない。
  • こんにちは。昨日の続きを書いていこうと思っていたけど、今日また別のことを書きます。いつも以上に暗い内容になりそうなので、そういうのが嫌な方は読まない方が良いかと思います。「素直になりたい」と言いながら、嘘をつき続けているのは自分自身で。「“みんな” と壁を隔てて付き合いたくない」と言いながら、高く厚い壁を築いているのは自分自身で。「やさしくなりたい」と言いながら、他人(ひと)のことを思い遣ることが [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと②
  • おはようございます。昨日の続きから書いていきます。○ゴールドコーストオーストラリアに着いて、最初はゴールドコーストにいました。日本にいるうちに探しておいたシェアハウスに3週間ほど住みました。シェアハウスを出てからは、ゴールドコースト内のバッパー(旅人向けの相部屋の安宿)に一週間滞在。自分にはゴールドコーストの賑やかな雰囲気がどうしても苦手で、だから「どこか別の街に引っ越したい」と思っていたものの、 [続きを読む]
  • オーストラリアにいた時のこと①
  • おはようございます。急ですが、昨日ふと。。。自分の中で良くも悪くもいろんなことがガラリと変わり、人生で大きな転機になったオーストラリアにいた1年間のことを改めてじっくり振り返ってみようと思いました。今自分は、行き詰まってどうしたらいいか全くわからなくなってしまってるから、今までの自分の経験の中に何かヒントがないか…と、藁にもすがる思いで。ハイ。海外での生活に興味がある方なんかの参考に少しでもなれた [続きを読む]
  • 《誰かを信じられるようになりたい。》
  • おはようございます。ダメだダメだ今日もやっぱ辛いや。辛すぎてわけわかんないもうね自分の思ったこと考えたことのどこまでが本心でどこからが嘘かどこまでが本音でどこから建前か。。。自分自身のことなのにそんなことさえ区別がつかなくなってるけど自分のことが全然わかんないけどわからなすぎて悲しくて虚しくなってくるけどでも。《誰かを信じられるようになりたい。》っていう思いだけは、けっこう本心のような気がする。誰 [続きを読む]
  • 。(°_°) 。
  • こんにちは。あーぁ。辛い。。。。。。。わけがわからない??辛すぎてイライラする今日もとりあえず頑張らないとー。今日一日もみなさんにとってより良い日になりますように。にほんブログ村 [続きを読む]