愛犬じろう さん プロフィール

  •  
愛犬じろうさん: 愛犬じろう
ハンドル名愛犬じろう さん
ブログタイトル愛犬じろう
ブログURLhttp://ameblo.jp/aiken-jirou/
サイト紹介文保護犬じろうとチャムの日常を、語り部じろうがイヌ目線でつぶやく、ほのぼの癒し系のブログです。
自由文じろうは2009年に埼玉県のとある保健所で保護され、人から人へと大切な命を繋がれ我が家にやって来ました。近年、テレビでも保護犬の話題が取り上げられるようになり、全国のボランティア団体の尽力で殺処分の数も減少傾向にありますが、まだまだ不幸なイヌやネコたちが跡を絶ちません。一人でも多くの人が保護犬に目を向けていただけたらと願います。語り部じろうのつぶやきと日々の様子をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 147日(平均2.9回/週) - 参加 2017/01/27 03:13

愛犬じろう さんのブログ記事

  • お日様の光
  • ボクの晴れ予報は当たった!父さんは面白い犬小屋を借りてきて、近くの公園で、妹と遊ばせてくれた!かくれんぼをしてみたが、ボクの場合、頭しか入らず、すぐに見つかってしまった!雨の雫をたっぷり含んだ草は、とても良い香りがする。紫陽花もいつもより光って見える。お日様の光はみんなを元気にしてくれるんだな。帰り道に出会ったキジ鳩くんも、嬉しそうに見えた!明日も晴れるといいな!にほんブログ村 [続きを読む]
  • つまらない。
  • 雨の日はつまらない。食べては寝て、食べてはまた寝て、また食べては寝て、結局寝てばかり。。明日はこんなふうに、晴れますように!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボクだけの特別な日
  • 昨日の雨がウソのようにピッカピカのお日様が気持ちいい!母さんが更新をサボっている間に、紫陽花が咲く季節になった。今日は妹を置いて、ボクだけカフェにやってきた。ちょっと後ろめたい思いだったが、ご馳走には代えられない!お店のお姉さんが持って来てくれたのは、王様が食べるようなローストビーフだった‼ブロッコリーの付け合わせもオシャレに刻んであったが、ボクは大きな口でまとめて平らげる。いよいよメインのロース [続きを読む]
  • 何かの記念日 とは。
  • 車が苦手なボクでさえ、帰りの車の中では爆睡した。ボクたちは『何かの記念日』の夢を見ているのではなく、夢のような『何かの記念日』を過ごしたんだ。父さんと母さんの付き添いで。30年目の記念日を。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何かの記念日 その2
  • 今日は少し曇り空。高原の朝は空気が冷たい。ボクたちはスッゴいお城をあとにして、今度はスッゴい公園にやって来た!見たことのないような大きな人形や、そびえ立つ大きな建物。時おりギュイーンと地響きを立てて動き始める大きなお船。ぐるぐる回るだけのお馬や、大きな馬車。ボクたちの何倍もある大きなパンダに大きなイヌ。ボクたちはやっぱり『何かの記念日』の夢を見ているに違いない!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何かの記念日 その1
  • ボクたちは、父さんと母さんの『何かの記念日』の付き添いで、車にいっぱい乗って、いろんな所に立ち寄って、スッゴいお城にやって来た。ここがボクたちの新しいお家なのかな?『何かの記念日』ってなんだろう?お部屋にはボクたちのケージがあって、豪華なお風呂や専用のドッグラン。きっとこれは『何かの記念日』の夢を見てるんだ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • おばあちゃん
  • たまに母さんは妹を連れておばあちゃんのところに出かける。母さんが子供の頃から何代にも渡り、『チャム』というイヌを飼っていたおばあちゃんは、妹が来るのをいつも楽しみに待っている。先代のチャムの写真にいつも供えてあるお菓子を2階から持ってきては、妹が美味しそうに食べる姿を嬉しそうに見ているそうだ。おばあちゃんと妹とのふたりの時間には、ボクはお留守番をしてお家で待っている。それは女同士の大切な時間だから [続きを読む]
  • GW最終日
  • 父さんのお休みも今日で終わり、お天気に恵まれた大型連休もついに最終日だ。今日もボクたちは朝からお出掛けをした。さぞ楽しいところに行くのだろうと、車の中で妹と二人、ワクワクしていた。着いたところは、病院だった。すでに妹は何かを察して、急に大人しくなってしまった。毎年恒例の検査と予防接種。去年よりかは少しお利口になった妹だが、ボクは気が気でなく、見守るばかりだった。ちょっと残念な最終日だったが、これで [続きを読む]
  • 子供の日
  • 今日は子供の日なのに、母さんも兄ちゃんもお出かけしてしまった。退屈していたボクたちのために、父さんはひとりで近くの公園に連れて行ってくれた!ピカピカのお日様が照り返す芝生は、ポカポカとても気持ちいい。いっぱい日向ぼっこをした後は、ちょっとお昼寝をして、今度はドッグランに、遊びに行った。たくさんのお友達と、夕焼けチャイムが鳴るまで、思う存分遊んだ。最高の子供の日! [続きを読む]
  • ここ最近
  • 妹の社交性を養うために、ドッグランに足繁く通っている。そのおかげで、ボクもこの年になってから、何頭かの新しいお友達が出来つつある。今日は秋田犬の若い男の子、琥珀くんと友達になった。広い世界で学ぶことってあるんだな!いくつ何十になっても日々学習すべきことはたくさんあるんだな!明日も行こう。 [続きを読む]
  • 母さんが!
  • 帰って来た!ボクも妹も嬉しくて嬉しくて、いちばん良い笑顔でお迎えをした。妹は母さんにベッタリで、母さんのそばを離れない。ボクも同じように甘えたかったが、妹の気持ちを察して我慢した。母さんからのご褒美は鶏むね肉のご馳走!大満足な夜。 [続きを読む]
  • 母さんはどこに?(その1)
  • 母さんは今日も帰って来なかった。。妹はお外に探しに行ったが、どこにもいなかったと、ショックでオシッコをもらした。ココアくんという、ボクの6分の1で、妹の3分の1の体重しかない可愛い男の子に、おやつをあげている画像が届いた。母さんはどこに行ったのかな? [続きを読む]
  • イケメン「リオンくん」
  • 母さんが画像をボクに見せてくれた。若くてイケメンの看板犬、リオンくんの画像だった。ピョン吉くんを背負って、ヘアも尻尾もスタイリッシュで、確かに惚れ惚れするほど可愛いな。ちょっとだけ嫉妬した。妹はいつもになく優しく、ボクの気持ちを察してくれた。リオンくんのようなイケメンになる夢を見た。。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 予防接種
  • 昨晩降った雨で、ボクたちの公園はピンクの絨毯を敷き詰めたようになった。今日は毎年恒例の予防接種の日だった。昨年はウナギのように暴れて、父さんを困らせた妹も、今年は母さんが一緒だったせいか、お利口に受けられた。父さんは写真撮影が忙しく、ボクたちはたくさんいるお友達と遊びたかったのに、遊べなかったのが残念だった。もうひとつ残念だったのは、ボクの名前が適当だったことだ。じろーではないのだが。。にほんブロ [続きを読む]
  • ちっちゃいアニキ
  • 雨が降っても風が吹いても暖かくなってその時期が来ないと、桜の木はその美しい花びらを落とさず、芽吹く時を待つそうだ。ようやくポカポカと暖かく、春らしい香りがしてきた。桜のようにお利口に「おすわり。待て!」をしたが、出てきたのはタンポポだった。これはちっちゃいアニキへのおみやげだ。ボクたちにとっては花より団子。美味しいビスケットを食べたあとは、アニキに日当たりの良いこの席を譲った。旨い!! &nbs [続きを読む]
  • お年頃
  • 雨上がりの週末。お散歩以外はゴロゴロお家で、まったりと過ごした。父さんとの語らいの時間は、男同士の楽しいひとときだ。なぜか近ごろ妹は、父さんと心から付き合えない。父さんも妹の扱いには手を焼いている。そんな時はボクが間を取りまとめないと!妹はむずかしい年頃なんだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボクたちのお散歩コースの公園の桜は、あっという間にほとんど満開になった。今夜から雨なので、今日はたくさん桜を見に行く計画だったが、ボクが興奮してギューギュー引っ張ったので、ボクたちは次の桜を見に連れて行ってもらえなかった。そこは川の左右に数えきれないほどの桜が咲き乱れていて、川にはいろんな鳥さんが遊びに来ているそうだ。大きな枝は川に浸かりそうなほど伸びていて、まるで桜のアーチのようだ。ボクたちも見 [続きを読む]
  • ボクたちのお散歩コースの公園の桜は、あっという間にほとんど満開になった。今夜から雨なので、今日はたくさん桜を見に行く計画だったが、ボクが興奮してギューギュー引っ張ったので、ボクたちは次の桜を見に連れて行ってもらえなかった。そこは川の左右に数えきれないほどの桜が咲き乱れていて、川にはいろんな鳥さんが遊びに来ているそうだ。大きな枝は川に浸かりそうなほど伸びていて、まるで桜のアーチのようだ。ボクたちも見 [続きを読む]
  • 春うらら
  • 滅多に怒らない母さんに叱られた妹は、ショックでオシッコをもらした。。マットを何度もガリガリにする妹の躾のためだと、母さんはお花を植えながらつぶやいていたが、あまりに良いお天気なので、桜を見に行こうとあっさり、妹は許してもらった。まったく母さんは妹に甘いな。ボクたちのお散歩コースにある公園の桜は、ちょうど五分咲きくらいだ。そしてこの公園には「そうか桜」がある。ピンクのお花がほろほろとしだれて、なんと [続きを読む]
  • かまってオーラ
  • 近ごろ母さんが忙しいので、父さんはいつも以上に妹をかまう。だけど妹にとっては、どうもありがた迷惑のようだ。一方、相手が若いお兄ちゃんとなると、急に妹の目はハートになり、かまってオーラを出す。ボクには見せない表情だな。。若さには勝てないが、ボクの愛情にも気付いてほしい。ボクのかまってオーラの効果はなかった。。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボクたちの日常(その2)
  • ボクが妹に対して威厳を示せる事がひとつだけある。それは歯みがきだ!ボクはワニのように大口を開けて、正しい歯磨きのお手本を見せる。父さんとの絶妙なコンビネーションで、歯磨きタレント顔負けの技だ!妹はこの時だけは尊敬の眼差しでボクを見る。そして逃げるが、結局は父さんにつかまって、ボクが見守る中、歯磨きをされる。少しは兄として正しい姿を見せられたかな。爽やかな息は気持ちがいい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボクたちの日常。
  • 最近では、母さんが多忙につき、昼間ボクたちはふたりで遊ぶことが多い。ボクたちの日常は平和だ。普段はボクにベッタリな妹だが、お兄ちゃんが家にいるときは、すっかりボクの存在を忘れる。三寒四温。。もう春なのかな?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寝不足
  • ボクはいつもこうやって妹に安眠を妨害される。。どこに隠れても、妹に遊ぼうとせがまれ、なかなか熟睡できない。。人(イヌ)を起こしておいて妹は、遊び疲れて結局先に寝る。。そしてボクだけが寝不足になる。妹を寝かせつけるのも、兄の役割なのかな。。にほんブログ村 [続きを読む]