saiteigensyufu さん プロフィール

  •  
saiteigensyufuさん: 最低限主婦’s blog
ハンドル名saiteigensyufu さん
ブログタイトル最低限主婦’s blog
ブログURLhttp://saiteigensyufu.hatenablog.com/
サイト紹介文最低限ちゃんとしようとする主婦です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 113日(平均5.0回/週) - 参加 2017/01/27 09:23

saiteigensyufu さんのブログ記事

  • 中学2年息子、自称反抗期はもう終わった
  • 中学2年になる次男、最近反抗期かなと思うような言動が時々あります。物を投げたり壊したり、クソババア!とかいった強烈なのはまだないですけど、言葉使いが悪くなりました。イライラしていたり。例えば、朝起こすときに「バカじゃないの?」って最近言われますね。「そんな起こし方で起きると思ってるの?バカじゃないの?」「起きてるのに起きてって、バカじゃないの?」とか。明らかに寝てるじゃんか。起こしてもらってるのに [続きを読む]
  • 夫が去る夢をよく見る
  • 今日も見てしまった。夫を失う夢。よく見てしまう。設定は夫と友達な私。私は夫に好きと言えない。夫には彼女がいて結婚するから。「おめでとう、幸せになってね」と伝えて夫が去ってから涙がとめどなく流れる。風の便りで2人は幸せにしているときいてよかった・・・って夢。切ない&ちょっと気色悪い(笑)。よく見るんですこの設定夢。実際はこの逆の立場での出会いだったんだけど。夫の優しさが当たり前だと思うなという警告夢 [続きを読む]
  • 母の日は照れちゃいますね
  • 昨日、朝起きて朝食の用意をしていたら、息子2人がカーネーションを持って現れました。1本と鉢植えの2セット。毎年夫が買って用意していてくれているのですね。ありがとう。とても豪華できれいなカーネーション。嬉しいわ。一応毎年息子たちに聞くのです。「これさ、パパが買ってきたんだよね?」って。息子2人、聞えないふり。夫、もごもご濁すかんじ。なんだか照れくさくて、毎年聞いちゃうけど、パパ、息子たち、ありがとう [続きを読む]
  • 四十肩はもう本当に嫌だから
  • 先日右腕が痛くなり、右腕の痛みを左腕でカバーしていたら、ついに一昨日から左の肩から腕までも痛くなって、結局両腕が痛いということになってしまいました。痛くなってからは筋トレも止めていたんだけどな。ああ、とりあえず今日仕事休みでよかった涙。痛みに耐えながら働いていると、吐き気が襲います。仕事中は痛みと吐き気のW我慢。女性は痛みに強いですよね。なんとか我慢してしまえたりする。W我慢でも、いつも通りの笑顔 [続きを読む]
  • 四月バカのホントから1ヶ月
  •  4月に卵巣嚢腫で手術した母親の病理検査の結果がでました。良性でした。先生方をはじめ、いろんな方々に感謝です。頑張ってくれた母にも感謝。saiteigensyufu.hatenablog.com境界線悪性(低悪性)かもしれない手術して開けて組織検査しないとわからないもし悪い組織が見つかれば手術中リンパ節もとることになると言われていましたが、手術でも異常は見られず、卵巣の組織も良性でした。家をキレイにしたら治りが早くなるそう私 [続きを読む]
  • 息子とのコミュニケーション
  • 「最近いい歌あった?」長男に定期的に聞きます。単純に私がバンド好きっていうのと、あとは長男の好きな歌が知りたい。昔から長男は悩みを話したり、弱音はいたりしないので長男と歌の話をすると、長男の心の中に触れられたような気がして、少し安心します。中学の難しい時期は、音楽でコミュニケーションをとっているようなとこありました。例えば、長男が私と喧嘩した翌日に「母さん、この歌聴いてみて」ってヘッドホン渡されて [続きを読む]
  • 夫の叫び声が聞えたような気がして部屋に行ってみたら
  • リビングでテレビを見ていた時、かすかに夫の叫び声が聞こえたような気がして寝室に行ってみたらほんとに夫が「ママ!助けて!」と叫んでいました。「どうしたの!」駆け寄ると、「足がつってる!!!」夫の足を見ると、ふくらはぎがえぐれるようにつっています。「痛い、ママどうしよう!」と、苦しみもがく夫。動揺した私はとっさに「パパ!救急車呼ぶ?」と聞いてしまう。夫は「ううん、揉んでみてほしい」すぐに私は夫のふくら [続きを読む]
  • 直感を研ぎ澄ます
  • 先週「世にも奇妙な物語」放送していました。怖いの苦手なのに見ちゃう。永作博美さんの主婦の話が強烈でした。皆さまは「霊感」ありますか?私は多分ありません。1度も幽霊とか見たことがないし。でもなんかおかしい、なんか感じる。そういうのはあります。皆さまは、なんだか怖い場所みたいなのが存在したりしないでしょうか。私は近所でも、通れない道や場所があります。幽霊見たこともないのに、なんでこう感じるのでしょうか [続きを読む]
  • 回転寿司あるある
  • 昨日、家族で回転寿司行ってきました。次男が金のお皿ばっかり食べるので、金皿10枚の時点で思わずもう金はダメ!って言っちゃいました。ウニばっか食べてるんだもん。金皿セーブかけられた次男が帰り道、「母さん、俺夢がある。一度でいいから山盛りのウニ食べてみたい」って切なそうに三日月見上げながら言うんですよね・・・私もゴールデンウィークにケチ臭いこと言っちゃったので、なので、こうするしかない。はい、再び回転 [続きを読む]
  • 自分を大事にする
  • 四十肩の痛みを彷彿とさせるような腕の骨の痛みが急にでてきました。痛くてコップ持てない。痛いよー涙残念ながら利き手です。ショボン・・・ここで家事&仕事を休んで腕を回復させるか、痛み止めを飲むか。どうしよう。なんていう迷いはまずない。根性で動かしていたら自然に、または奇跡的に治っていたにまずはかけてみてしまう。四十肩に奇跡は起きなかったですけど。骨はどうだろう。とりあえす、シップです。ファイトー!sait [続きを読む]
  • 家族間の音楽性の違いで解散
  • よく、バンドが、音楽の方向性の違いで解散って話を聞くと、ファンのためにもなんとか折り合いつけたり妥協できないかなってったことはないでしょうか。でも、音楽のこだわりを妥協するって極めて難しいことなのだろうと推測します。  うちの家族も、家族間で音楽の趣味が分かれていまして、中には理解しがたい人がいます。理解したくても、今のところ出来かねています。例えば、私は[Alexandros]や、BUNP OF  [続きを読む]
  • 主婦の孤独がどうした
  • 私が能天気な最低限主婦でも、年に2回くらいは激泣きします。子育ても主婦業も、時々、「キャパオーバーだよ!」って叫ぶ状況がやってくる。そう叫びながらも、最終的になんとかなって現在に至っています。家族を守れていない、ケアできてないと感じた時は、自分はダメ親のダメ人間のクズ人間だと落ち込みますでも、泣いても落ち込んでも、すぐに立ち上がるのが世のお母さんたちですよね。どう考えてみても、私が親だということ、 [続きを読む]
  • 米津玄師 心奮えた
  • めちゃめちゃ人気なシンガーソングライター米津玄師さん。一番有名なのは「アイネクライネ」。MV再生回数4千万回超えています。「アイネクライネ」のMVの絵は米津さん自身が書いているという、すごい多才な26歳。アイネクライネもいいですが、「LOSER」この歌のMVがすごい。米津さんは、このMVのために2、3週間かけてダンスを練習したんだとか。最初なめた気持ちで見始めたけど、心震えました。素敵だ。にほんブ [続きを読む]
  • 心を込めれば硬くなる
  • 趣味が欲しい次男の最近の悩み。将棋があるじゃん!私は言うんですけどね。小学校から将棋教室に通っている次男君でしたが、どうやら将棋には限界を感じたらしい。将棋に限界を悟った次男君がついに昨日、「母さん!俺、将棋以外の趣味見つけた!」息を切らしながら学校から帰ってきて言ったのです。私「え?何々?!!!なにー?」息きらしながら来たから「陸上」かな、なんて期待を膨らませちゃった私。そしたら次男君、目を輝か [続きを読む]
  • 爆睡中に部屋がきれいになっていました
  • 昨日、疲れ果て、部屋を片付けなきゃと思いながら寝てしまったのですが、起きてみたらリビング、キッチン、トイレがピカピカになっていました。夫です。子どもたちはそういうことしない確率99%ですから。いわゆる言われないとやらないのですね彼らは絶対。(でも、頼むとやってくれます)聞いてみたら、やはり夫1人でやってくれていました。夫、なんちゅー優しさ。頼まずともやってくれる夫はやっぱり優しい。こんだけピカピカ [続きを読む]
  • 歯痛の気力体力消耗はハンパない
  • この2日ほど寝込んでおりました。歯痛で。歯痛、それは多分、あらゆる痛みの中でもトップレベルの痛み。もう痛すぎてどこの歯が痛いのかもわからない。もうそもそも歯が痛いのか歯茎が痛いのか頭痛なのかわからない。ロキソニンを飲むも2時間しか効かない。もう痛みに耐える気力が残っているかもわからない。1日3回までのロキソニンを4回5回も飲んで、大丈夫か?私。食事も作れない、仕事も休みました。一昨日の朝、歯の詰め [続きを読む]
  • 招き猫と断捨離 福よこいこい
  • 最近、断捨離に勤しみすぎて着る服がなくなってきてマス汗。ところで、断捨離中に気になって仕方なかったこの招き猫ちゃん、旅行に行ったとき次男が選んだので次男に捨てていい?ってきいてみたところ、母さんは鬼か!って言われたので、今リビング中央に飾ってあります。なんともいえない不気味なお顔立ちだなーと思っていたけど、この数日間、ひたすら一生懸命福よこいこいって激しく腕を振っている招き猫ちゃん見ていると、やっ [続きを読む]
  • 男の料理は、なんか感動する
  • 夫が作った冷麺。朝ごはんに今朝作ってくれました。息子たちはこれ食べて学校へ元気にレッツラゴーしました。「ママ、卵は半熟がいいでしょ?」って半熟に。やさすぃ・・・。ありがとうございますです!(涙)リンゴの切り方がかわいい・・・見た目より量とスピード重視の私の料理にはない、なんていうか・・・夫の料理には、私の料理には失われてしまっている、彩であったり、適温であったり食感がある。やっぱ手間かけてくれるっ [続きを読む]
  • アツくなりたい時に聴く歌はこれ!
  • アツく情熱のある人は大好きだけど、自分がアツいかというとアツくない。たまに暑苦しいほどアツいときもありはするけど、長持ちしない。そんな私が数ヶ月前に知ったアツい歌があるのですがそれが、UVERworldの「PRAYING RUN」祈るように走るという意味。仕事行きたくない病が発症したときや、家事がだっりーと思ったときなどに聴いてます。主婦だってこの年になったってアツい魂はある!なんか、家事するにも [続きを読む]
  • 私を救った変態たち
  • これは私を救った変態たちとそれに負けず劣らずアホな私の実話です。かなりくだらないというのは始めに言っておきますね汗私は数年前、あることがきっかけで寝たきりになって、このままじゃダメだと働くことを決意した。寝たきりだったため体力も気力も衰えていた。ただ家族のために立ち直りたかった。ものは試し、そんな感覚で勤めにでた。私が配属された部署は10人くらい。その中に彼らはいた。人数にして2人。私より少し年下 [続きを読む]
  • ブログ開始から3ヶ月、ブロガーさんたちにどうしても伝えたいこと
  • 昨日でブログ始めて3ヶ月になりました。誰も知りたくないであろう私のブログの近況はというと、まず、私はブログ、書くより断然読むが先。読者登録しているブログを読んでいると、あっという間に時間がたっている。更新された登録ブログ読む時間、この間はかってみたら1時間越えてました。8〜10ブログくらいなんだけど、余韻にひたる時間も込みだからか結構かかる。本当は全部読みたいけど、最近は1度に読むの5つだけにしよ [続きを読む]
  • 4月1日に人生で1番強烈なヤツくらいました
  • 4月1日、エイプリルフール、いつもなら私の母親から電話がかかってくるのにかかってこない。くだらない嘘をつくために、わざわざ電話かけてくるはずなのに。今年はどうしたんだろう、心配していた矢先、夜9時頃、母から電話がかかってきました。母はなんだかもごもごした感じで、「エイプリルフールだから言える話なんだけどね」「ずっと言おうと思ってたけど心配かけるから なかなか言い出せなくて。エイプリルフールだから  [続きを読む]
  • パート先の愛しき同僚の話
  • パート先の、ある男性が大好きなんですね、私。Aさんとしますね。例えばAさん、私が作業をしていると背後でボソっと言うんです、「〜さん(私)、〜のお菓子美味しいですよ、言いたかったのはそれだけです」って。私が「え、そうなんですか?」って後ろ振り返ると同時にAさんスタスタ行ってしまう。可愛すぎるAさんは初対面からそうでした。新人だった私の紹介も兼ねてか部署のリーダーが「〜さん美人だよね、ね、Aさん?」っ [続きを読む]
  • 夫の激しさでアザできる
  • お弁当。恥ずかしいので小さく小さく。次男君からご飯の上のカルビ外してと苦情(笑)。夫の話。昨夜、明日から新学期ということで、次男が夫に「中学2年生楽しみだねー、胸はって頑張るんだぞ!」って抱きしめられていました。微笑ましい光景であるのと同時に次男君かわいそ・・・思うのです。冗談抜きで痛い夫の抱擁。力加減がおかしい。痛い。夫は何かにつけ抱きしめる癖があるんですが、アザになることもしばしば。私がアザに [続きを読む]