もち子 さん プロフィール

  •  
もち子さん: なるようになる
ハンドル名もち子 さん
ブログタイトルなるようになる
ブログURLhttp://mochikochi.exblog.jp/
サイト紹介文子供のいない引きこもり専業主婦のブログです。気持ちの整理をするためネガティブな内容が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 119日(平均4.8回/週) - 参加 2017/01/27 16:52

もち子 さんのブログ記事

  • 何歳になっても
  • 何歳になっても女の人は大変だな、と思うことがある。ある程度の年齢になってからは「結婚しないの?」と言われ、結婚したら「子供産まないの?」と言われ、一人出産したら「二人目はまだ?」、二人産んだら「三人目は?」。そして子だくさんなら子だくさんで何か言われ、結局、結婚してもしなくても、子供を産んでも産まなくても、何か言われるようになってるんだな、と思う。専業主婦をしていると、「働かな... [続きを読む]
  • 子供のいない高齢者
  • 60代以上で子供のいない人の暮らしぶりってどんなかんじなんだろう。子供のいない人のブログを読んだりするけど、だいたい30代〜50代の人達だと思う。その年齢なら、まだ元気だし、仕事を持っていたり、なんとなくどういう生活をしているのか想像がつく。もっと高齢になってくるとどうなんだろう。以前、一人暮らしの高齢者の特集みたいな番組を見た事があるけど、子供がいない人や結婚しなかった人ばか... [続きを読む]
  • ただの妄想
  • ブログを書いていると、誰しも一度は気になると思う。そう、知り合いに見られてるんじゃないか?という妄想。内緒にしていない人は別にいいだろうが、私は知られたくないと思っている。じゃないと本音の部分は書けないし。誰にも見られたくなければブログなどやらなければいいし、非公開にしたっていいんだけど、それじゃなんだか寂しいと思ってしまうのも事実。結局は見知らぬ誰かに読んでほしいと思ってい... [続きを読む]
  • 小奇麗なお母さんたち
  • 私が住んでいる地域は子供が多い。下校時間にはワイワイと子供の元気な声があちこちから聞こえるし、保育園や幼稚園のバスも何台か見かける。そして、子供が多いということはその親も多いということ。近所でもお母さんたちをよく見かけるけど、みんなとても小奇麗にしている。お化粧や髪もきちんとしているし、服装もオシャレ。こんな地方でもそうなのだから、都会のお母さんたちはほんとに雑誌に載ってるよ... [続きを読む]
  • 不安
  • 買い物をした時にたまに店員さんと長話になることがあるが、その後、必ず後悔する。何か変なことを言わなかったか?怪しい態度じゃなかったか?そして、久しぶりに夫以外の誰かと会話したのでちょっとドキドキしているかんじがあるのだ。もう完全にこれってヤバイ人じゃないのか?と自分で不安になる。いくら家の中が居心地が良くて、誰とも関わらなくても今は生活できているとしても、人間力というか、人と... [続きを読む]
  • 気まずい
  • 昨日、夫と「母になる」というドラマを見ていた。初回から一緒に見ていたので、昨日も何も考えずに見ていたら、かなり気まずいことになってしまった。小池栄子さんが演じている麻子の過去が主な話しだったけど、その麻子の母親のナレーションが気まずい原因。出産にはタイムリミットがある、とか早く孫を抱かせて、とかあなたを一生懸命育てたお母さんにかわいい孫を、とかもうとにかくナレーションがグイグ... [続きを読む]
  • 家計の話し
  • 私は結婚した時からずっと家計簿をつけている。かれこれ13年になるので、もう日課みたいなものだ。家計簿といってもそんなに細かくつけているわけではなく、大まかにしているので、収支が若干合ってなかったりもする。夫は家計にはノータッチなので、そういう意味では気楽だ。ヘソクリもできるし、欲しい物も自由に買える。一応、一年に一回くらい貯金額を教えているけど、それくらいだ。友達の中に旦那さ... [続きを読む]
  • 物欲がない
  • 日に日に物欲が無くなっていく。物欲がなくなると、無駄遣いはなくなるが、楽しみも減っている気がする。雑貨屋さんで素敵な小物を見ても、いつかゴミになると思ってしまったらときめかなくなる。それにしても今って、どこに行っても物が溢れている。お店でもたくさん商品が置いてあるしそんなに買う人がいるのかなと思ったりする。物を売ったり、買ったりしないと経済はまわらないけど、それでもまだ使え... [続きを読む]
  • 気持ちの整理
  • ※※※不妊治療ついて書いていますが、ネガティブな内容なので苦手な方はスルーして下さい※※※今月、生理がきたので最後の移植周期になる。結果がどうあれ、最後なので少し気持ちの整理をしておこうと思う。子供はいらないという私の気持ちは結局変わらなかった。前回、陰性だった時は少しガッカリした気持ちもあったが、そんな気持ちはあっという間になくなり、やっぱりホッとしていた。夫も今回が... [続きを読む]
  • 憂鬱な行事
  • もうすぐ母の日だ。義実家にはネットで注文した花が届くことになっている。自分の実家にも以前は送っていたが、ある年から、やめようということになりやめた。気軽にそんなことを言えるのは実母だからだろう。義母も花とか別にいらないと思っているかもしれないけど、一度始めてしまったら最後、もう止められないのだ。お中元やお歳暮、誕生日などもそうだけど、贈り始めてしまったら止め時が難しい。あっ... [続きを読む]
  • 偽キラキラ女子
  • 偽キラキラ女子というのをテレビでやっていた。だいぶ前にも他のテレビでやっているのを見たことがあるので、そういう人は割と多いのかもしれない。友達がいないと思われたくなくて、わざわざお金を払って、便利屋さんみたいな人に友達役を頼んだり。前に見たテレビでは地方の普通のOLさんが東京のOLさんになりきってSNSをやっていたり。それにしても、ネット上でそんなに良く見られることが重要なのか... [続きを読む]
  • くだらないストレス発散の仕方
  • 一円も使わない日があるとものすごく節約した気分になる。よく考えると前日に買いだめしていたりするので全然節約にはなっていないんだけど。それでも財布からお金を出さない日は貴重だ。私は何日分ものメニューを考えるのは無理なので、ほぼ毎日のようにスーパーに行ってしまう。必要なものだけを買えればいいけど、誘惑も多い。新発売のお菓子やアイス、珍しい乳製品とかを見るとついカゴに入れてしまう。... [続きを読む]
  • 健康診断
  • 一年に一度の健診に行ってきた。オプションでいろいろ検査も追加したせいで、受付から最後の会計まで4時間半もかかってしまった。それでも普段、なかなか病院に行かないので、健診は今の自分の体の状態を知るにはいい機会なのだ。長生きしたいとは思っていないけど、今死ぬのも困る。つい、自分だけは病気にならないとか思いがちだけど、それは誰にも分からない。不摂生をしていなくても、ある日突然、何か... [続きを読む]
  • 面倒な事は少ないほうが良い
  • やっとゴールデンウィークが終わった。今日からまたいつもの日常が送れると思うと妙にホッとする反面、また仕事が始まった夫のピリピリした雰囲気が戻ってくると思うと、うんざりしてしまう。連休で少しは気分転換になっているといいが、そんなに簡単なものではないだろう。そして、私も今月は嫌な事が重なっているので気持ちが晴れない。お互いにピリピリしているとちょっとした事でイラつくので、こういう... [続きを読む]
  • 余計な詮索
  • 昨日、皮膚科へ行った帰りにコンビニに寄った。そこで、先輩パートらしき人が新人パートっぽい人にキツく言っている場面に出くわした。いくら仕事を教えるといっても、そんなにキツく言わなくてはいけないのだろうか。あんなの見ると益々働きたくなくなってしまう。時々、新人いびりをしたり、わざと聞けない雰囲気を作ったり、一度しか言わないから!とか言う意地悪な人がいる。あれ、なんなんだろうと思う... [続きを読む]
  • 体の不調
  • 歯茎の腫れが治まってホッとしていたのに、今度は顔に蕁麻疹みたいなものが出始めた。小さいポツポツが出て、所々赤くなっている。とにかく痒い。眉毛とかあごとか、鼻の周りとか。化粧品も変えていないし、アレルギーも持ってないし、最近の体の不調はなんなんだろう。命に関わるようなことじゃないけど、なにも顔とか一番目につきやすい所に出なくても、と思う。病院はすごく嫌いだけど、GWに入ってしま... [続きを読む]
  • 優しくしたいのに
  • 夫に優しくしたいのにできない。どうしてもイライラが先にきてしまう。夫は相変わらず仕事が忙しい上に、うまくいっていないようで、やることが全部裏目に出るらしい。そんなこともあって、家でもピリピリしている感じなのだ。仕事に行く時に「忙しくてごめんね」と言って出かけるのは、夫なりにピリピリしてごめんということなのだろうか。それとも私にかまえなくてごめんということか。私はかまってほしい... [続きを読む]
  • 憂鬱な大型連休
  • 今週末からゴールデンウィーク。仕事をしている時は大型連休が楽しみで仕方なかったけど、今はむしろ連休というと気が重い。平日なら夫は仕事に行くので、自分のペースで動けるが、連休ともなると普段働いている夫は完全に休みモード。家に居たとしても何もしない。家事を手伝ってほしいとは思わないが、居るだけでペースを乱されるのだ。そして夫は9連休。長い。出かける予定はあるけど、どこに行っても... [続きを読む]
  • ドラマ
  • 春から始まったドラマ、ほぼ全部見てみた。その中で絶対見ようと思うのが、小さな巨人、緊急取調室、あなたのことはそれほど、CRISIS、リバースの5つ。小さな巨人と緊急取調室は期待通りだった。意外に面白いのがリバース。藤原竜也のダサイ感じが微妙にはまる。結末が知りたいので原作を読むか迷う。あなたのことはそれほどとCRISISは期待し過ぎだったかな。でも見るんだけど。母になるは... [続きを読む]
  • 疲れた
  • 今日は美容室へ行ってきた。よく美容室は苦手、というブログを見るが私も同じ。予約の電話をかけるのも苦手だ。パートなどの仕事をしていた時は、不思議と苦手な電話も平気なのに、個人的な電話となると途端に尻込みしてしまう。それでも予約するしかないので、毎回自分に勢いをつけて電話している。美容室の何が苦手かというと、美容師さんとの会話ではなく、あのオシャレ空間にオシャレじゃない自分が居... [続きを読む]
  • 自己責任という恐さ
  • 自己責任、という言葉。どこまでが自己責任になるのだろう。世の中、先のことは分からない。どんなに気を付けていても、どんなに準備をしていても想定外のことが起こって、予想もしていないことになるかもしれない。その時に自己責任と言われて切り捨てられたら?自分の勝手で周りに散々迷惑かけて、自己責任だと片づけられても仕方ない人達もいる。旦那さんがDVとか借金とかする人で、離婚してシング... [続きを読む]
  • 幸せと不幸の量
  • 幸せと不幸の量はみんな同じと聞くが、なんだか違う気がする。自分には不幸の方が多いような気がしてならない。幸せな人には幸せやラッキーが寄ってきていて、不幸な人にはやっぱり不幸が寄ってくるような気がするのだ。こんな風に思うようになったのは最近のこと。以前はむしろ自分はラッキーな方だと思って過ごしていた。どうして考え方が変わってしまったのか。多分、今は時間がありすぎて、考えなくても... [続きを読む]
  • ストレス
  • 今朝起きたら、なんだか口の中に違和感があった。なんだろうと思ったら歯茎が腫れていた。鏡で見ると下の奥歯の歯茎が腫れていた。あぁ、久しぶりになったなぁというかんじ。私はストレスや疲れが溜まると歯茎が腫れることがある。たいして疲れることはないので、きっとストレスだろう。原因は夫だろうな。夫は私に何か言ったりしてくるわけでなく、夫の行動を見て、私が勝手にイライラしてストレスを溜め... [続きを読む]
  • 夫が気付かないこと
  • 飲み会になったから送って行って、とか今○○にるから迎えに来てとか○○がいるから明日買ってきて、とか夫から急にあれこれ頼まれることがしょっちゅうある。今は自由だから、急に何かを頼まれてもすぐに動けるけど、これがもし妊娠していたり、小さい子供がいたら無理だと思う。急に送り迎えしてといわれても、子供を置いていくわけにいかないし、明日買ってきてと言われても、家を出られるか分からない。... [続きを読む]
  • 落とし穴
  • 良いことがあった後には必ず悪いことがある気がする。ちょっとした良いことが続いて、気を抜いていたらやっぱり悪いことが起こって、しまった!と思う。良いことが続いている時こそ気を引き締めていかなければ。いつまでも良いことばかりが続くはずがない。気を抜いていたらすぐに足元をすくわれる。逆にものすごく悪いことが起こった後に良いことはやってこない。そのまま悪いことを引きずるだけだ。なん... [続きを読む]