もち子 さん プロフィール

  •  
もち子さん: なるようになる
ハンドル名もち子 さん
ブログタイトルなるようになる
ブログURLhttp://mochikochi.exblog.jp/
サイト紹介文子供のいない引きこもり専業主婦のブログです。気持ちの整理をするためネガティブな内容が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 170日(平均4.2回/週) - 参加 2017/01/27 16:52

もち子 さんのブログ記事

  • 老後はこないかもしれない
  • このところの暑さ、ちょっと普通じゃない気がする。夏だから暑くなるのは当たり前だけど、私が子供の頃の暑さとは違っている。連日のように猛暑とかゲリラ豪雨とかニュースでやっていていよいよ地球も限界に近づいてきてるのだろうか。震度5クラスの地震も多くなっている気がするし、竜巻注意報がテロップに出るとビクビクしてしまう。老後の暮らしのことばかり気になっていたけど、それまで日本が、地球が... [続きを読む]
  • 親の言うこと
  • 親の言うことってあながち間違ってなかったな、とこの歳になって思う。何かを言われるとすぐに反発していた反抗期の頃もあったけど、今までのことを思い出してみるとだいたい核心をついていた。私は夫の前に結婚しようと思っていた人がいて、結婚の挨拶をしに私の実家に来たことがある。その時に反対はされなかったけど、両親には本当にいいのか?と言われた。私が相手のことを本当に好きなように見えなかったら... [続きを読む]
  • なんでもいい
  • 今は7月。なんと今年になって、もう半年も経っていた。このままでは気付けば年末になっている可能性大だ。そう考えるとなんだか焦る。一日一日は長いと思いながら過ごしていたはずなのに、まとめてふり返ると半年あっという間に過ぎていた。この半年は人生の中で一番何もしなかった半年かもしれない。いや、不妊治療していたから何もしていないわけではないけど。でもそれ以外に何かしていたか、と聞かれれば... [続きを読む]
  • 嫌なもの
  • 昨日、たまたま横柄な態度の客に遭遇してしまった。一人はデパートの化粧品カウンターで見たおばさん。もう一人はみどりの窓口でわめいていたおじさん。どちらも50代くらいだろうか。若い人の方がキレやすいかと思っていたけど、今は中年の人の方がキレやすいのかもしれない。私もあと10年もすればこの人たちと同年代。ああいうふうには絶対なりたくない。私が見ていた限りどちらも接客態度に問題はない... [続きを読む]
  • 見たいドラマがない
  • そろそろ夏のドラマが始まる。番宣やCMでもチラチラ見るけど、今回のドラマ、見たいと思うものが全然ない…。テレビおばさんの私としてはすごくガッカリだ。その中でも一応見るか、と思えるのがウチの夫は仕事ができない、と愛してたって秘密はあるの2つくらい。イマイチだな〜と思っても見てみると面白いのもあるので、先入観だけで決めるのもいけないと思うが、でも第一印象というか、そういうのってド... [続きを読む]
  • 働かなければいけないのか
  • 今の自分、働いてもいないし子育てもしていない。暇だなぁと思う時もあるけど、それでも毎日すごく暇というわけでもない。家にほとんどいる時もあるし、行きたい所があれば遠出もする。ほぼ引きこもりだけれど、それなりに暮らしている。もちろん、働く気だってないわけじゃない。でも、忙しい人から見たら何やってるんだろう?と思うようだ。仕事、まだ探さないの?まだ働かないの?と知人から言われる。たま... [続きを読む]
  • 仙人みたいに
  • 人の幸せとか自慢話を聞いていて面白くない時がある。相手の問題ではなくて、自分の気持ちの問題だけど、つまらないことに嫉妬したり、そういうの自分ですごく嫌だなと思う。自分は自分、人は人、と頭では分かっているけど、どうしようもなくやりきれない時がある。もしかしたら相手の人は自慢してるわけでもなんでもないのに、自分が勝手に脳内変換してしまっているだけなのかも。逆に自分が自慢しているつも... [続きを読む]
  • 保険のこととか
  • 保険についてもそろそろ見直す時期かなと思っている。夫の今の保険は結婚した時に入ったものだ。私は独身時代から入っているのをそのままにしている。こういう時に転勤族はちょっと損かな、と思う。それは、転勤がなければ、ずっと住む土地の保険の担当の人にあれこれ相談したりできるからだ。我が家の場合は保険の窓口みたいな所に相談して入ったし、もうそこには住んでいないので、いざ見直したいと言う時に... [続きを読む]
  • ヘソクリ
  • 結婚してから今までヘソクリをしている。主婦のヘソクリの平均を調べてみると416万と出ていた。みんなわりと貯めている。中には数千万もヘソクリしている人もいたりしてすごい。私は結婚する時に母から、旦那さんには内緒のお金を持っていた方が良い、と言われたので、なんとなくヘソクリを続けている。始めた頃は自分の為に使おうと思っていたけど、貯めだすとなんだか面白くなってきて、たいして貯まって... [続きを読む]
  • 方向が違う
  • 子供のいる友達と話しをしていて思うのは向いている方向が違うということ。私は老後の事や夫との生活の事を考えているけど、子供のいる人は子供の事を第一に考えている。それは当たり前だと思うし、かえって子供の事を第一に考えていない人も親としてどうかと思う。それゆえ、会話が盛り上がらないこともある。お互いに興味のないことが、お互いの一番の気がかりだからだと思う。例えば、子供以外で共通の話題... [続きを読む]
  • 友達がいない老後
  • 今朝、情報番組でシニアの女性達数人が同じマンションで別々の部屋を購入して暮らしているという特集をしていた。未婚、夫と死別、家族はいるけど一人、と事情はそれぞれ。普段は個々で生活しているけど、時々みんなで食事をしたり、旅行に行ったり、セミナーを開催したりと充実した暮らしぶりだった。もともと友達同士だったのか、この同居をきっかけに友達になったのかは番組を見ただけでは分からなかったけど... [続きを読む]
  • 遺言書のこととか
  • 子供のいない夫婦は配偶者が亡くなると、遺産を全て相続できるわけではない。相手の親が生きていれば3分の1は親へ。親も亡くなっていれば兄弟姉妹へ4分の1が。もし兄弟姉妹も亡くなっていても甥か姪がいれば4分の1が相続される。ここまでが法定相続人のようだ。(自己調べの為、間違えてるかも?)配偶者が全て相続するには遺言書が必要になる。もし、配偶者の親や兄弟姉妹、甥姪が相続放棄するにしても、... [続きを読む]
  • 正当化
  • 不妊治療が終わったらパートを探そうと思っていたけど、次に夫が転勤になるまで働かないかもしれない。やはり9ヶ月近く家にいると、パートに出るのが恐い。面接からして行きたくないと思ってしまう。うまくどこかに勤められることになったとして、最初は何分前に行けばいいのか、旦那さんは?子供は?という基本的なことを聞かれたり、というのを考えるともうめんどくさい。夫は無理に働かなくてもいい、とい... [続きを読む]
  • 死なないから大丈夫
  • 不妊治療をやめてから平和な毎日を送っている。あんなにイライラしていたのが嘘のようだ。夫にもいちいち腹が立たなくなったし、優しくできるようになった。仕事の愚痴も以前なら、そんなにグチグチ言って子供できたらどうするんだよ、と思っていたけど、今は、出世なんてしなくてもいいじゃん、なんなら辞めてもなんとかなるよ、と言えるくらい自分の気持ちに余裕ができた。実際辞められると困るけど、死にた... [続きを読む]
  • 親のこととか
  • 今、住んでいる所はお互いの実家からかなり離れている。この先も夫が定年になるまであと2回くらいは転勤になると思うので、親に何かあった時はすぐに駆けつけるというのは難しい。でも、子供がいない分、そういう時に時間が作りやすいと思う。自分の親はもちろんだが、夫の親に何かあった時はできるだけのことをしようと思っている。それは、今まで子供がいないことについて何も言われなかったからだ。普通な... [続きを読む]
  • 家のこととか
  • 私達夫婦は持ち家がない。転勤族で子供もいないので購入を考えてこなかった。今は賃貸で会社がほとんど家賃負担してくれているけど、定年すればそれがなくなるので、自分達で借りるか建てるかだ。そもそも夫と私の実家はすごく離れているので、どちらに住むか、もしくは全く関係ない土地に住むか、そこから考えなくてはいけない。定年後に家を建てたり買ったりするのは現実的ではないので、賃貸に住むか、お... [続きを読む]
  • お金のこととか
  • 不妊治療をやめて夫婦2人で暮らしていくことが確定したので、これからのことを少しずつ考えていこうと思う。お金も今は定期と普通に分けて、ただ預けているだけだ。株とかFXとか、やろうかなと思ったことはあったけど、なんだか失敗して大損しそうで怖い。素人がやると危険な雰囲気。でもこのご時世、ただ単に銀行に預けているだけなのもどうなんだろう。私はケチのくせに金融関係に疎く、ネットバンキング... [続きを読む]
  • 事の顛末
  • 今朝、最後の移植の判定に行ってきた。結果からいうと陰性だった。少し着床反応は出ていたけど、前回よりも低い数字で、追加の薬も再判定もなし。移植した日から散々いろんなことを考えていたけどあっけなく終わった。夫になんて言おうか考えながら帰宅した。残念だったよ、と言うと意外にも夫は今まで治療頑張ったね、と言ってきてビックリした。予想外だった。そして、ここまでやったけどできなかったんだか... [続きを読む]
  • 無視は最低の行為だと思う
  • このところ、気持ちが荒んでいたこともあり、態度には出さないにしろ夫にイライラしていた。これまでの不満が溜まりに溜まっていて、一気に吐き出してしまえば一瞬はスッキリするだろうが、その後が大変なのは目に見えて分かるので、どうにか自分だけの中で消化しようとしている。いつの頃からか、夫に対して腹が立ってもいちいち言わなくなってきた。それは、夫がどの瞬間からアウトになるのかが分からないか... [続きを読む]
  • やっと最後
  • ※※※不妊治療ついて書いていますが、不快な内容なので苦手な方はスルーして下さい※※※凍結してあった最後の胚盤胞の移植が終わった。結果はどうなるか分からないけど、これで不妊治療から解放される。夫の希望で始めてから1年と3ヶ月。本気で不妊治療している人からすれば短いだろうけど、これでも私の中では精一杯だった。毎回ノルマをこなすように淡々とやってきた。ずっと何かが引っ掛かっ... [続きを読む]
  • どうしようもない
  • 明日は出かける予定があるので、今日中にせっせと作り置きおかずを作っていた。今夜の晩御飯も作りながら、あれこれ作っているうちに段々と食欲がなくなっていく。自分の作ったごはんはだいたい味も分かるし、なんだかワンパターンなので余計に食べる気が失せてくる。真面目にやらないで明日はお弁当かお惣菜を買えば良かった、と途中で思ったがもう遅い。材料は買ってあるから作るしかない。料理も嫌い、... [続きを読む]
  • 期待などしてはいけない
  • 夫に期待などしてはいけない。よく分かっていることなのに、ついつい期待してしまう。そして期待に応えてくれないので、それがストレスになる。結婚してから今まで何度もその繰り返しだった。いい加減、自分でも学習しなくちゃ、と思う。最初から期待しなければ、期待外れのストレスを貯めることもない。真面目に仕事をして稼いできてくれるだけで十分なはずだ。夫は器用な人ではないので、あれこれ出来ないの... [続きを読む]
  • 何歳になっても
  • 何歳になっても女の人は大変だな、と思うことがある。ある程度の年齢になってからは「結婚しないの?」と言われ、結婚したら「子供産まないの?」と言われ、一人出産したら「二人目はまだ?」、二人産んだら「三人目は?」。そして子だくさんなら子だくさんで何か言われ、結局、結婚してもしなくても、子供を産んでも産まなくても、何か言われるようになってるんだな、と思う。専業主婦をしていると、「働かな... [続きを読む]
  • 子供のいない高齢者
  • 60代以上で子供のいない人の暮らしぶりってどんなかんじなんだろう。子供のいない人のブログを読んだりするけど、だいたい30代〜50代の人達だと思う。その年齢なら、まだ元気だし、仕事を持っていたり、なんとなくどういう生活をしているのか想像がつく。もっと高齢になってくるとどうなんだろう。以前、一人暮らしの高齢者の特集みたいな番組を見た事があるけど、子供がいない人や結婚しなかった人ばか... [続きを読む]
  • ただの妄想
  • ブログを書いていると、誰しも一度は気になると思う。そう、知り合いに見られてるんじゃないか?という妄想。内緒にしていない人は別にいいだろうが、私は知られたくないと思っている。じゃないと本音の部分は書けないし。誰にも見られたくなければブログなどやらなければいいし、非公開にしたっていいんだけど、それじゃなんだか寂しいと思ってしまうのも事実。結局は見知らぬ誰かに読んでほしいと思ってい... [続きを読む]