外川 信太郎 さん プロフィール

  •  
外川 信太郎さん: 自動車ライター外川信太郎の泡沫記オフィシャル
ハンドル名外川 信太郎 さん
ブログタイトル自動車ライター外川信太郎の泡沫記オフィシャル
ブログURLhttp://s-togawa.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自動車ライター「外川 信太郎」の輸入車試乗記&最新情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 119日(平均10.8回/週) - 参加 2017/01/27 17:31

外川 信太郎 さんのブログ記事

  • 812 SuperFast上陸
  • フェラーリ「812 SuperFast」報道関係者発表会フェラーリ、史上最強V12エンジン搭載フェラーリ・ジャパン株式会社は報道関係者向けの発表会を都内で開催。新型「812 SuperFast」の日本初公開を行なった。報道陣に公開された「812 SuperFast」はV型12気筒6.5リッター自然吸気エンジンを搭載。最高出力800PSを発生し、8500rpmまでレーシングエンジンのような咆哮とともに吹け上がる。最大トルクは718Nm/7000rpm。「812 SuperFast」は [続きを読む]
  • VW GTI ベビーカー販売
  • フォルクスワーゲン「GTI ベビーカー」 正式販売開始タータンチェック柄シートやハンドルのGTI ステッチなどGTI デザインを忠実に再現フォルクスワーゲングループジャパン株式会社は、タータンチェック柄シートやハンドルのGTI ステッチなどGTI デザインを忠実に再現 した「GTI ベビーカー」を 国のフォルク スワーゲン正規ディーラーで販売。 全国希望小売価格 税込)は 270,000 円。「GTI ベビーカー」は、ドイツのベビーカー [続きを読む]
  • メガーヌRS モナコGPで登場
  • ルノー新型「メガーヌRS」F1モナコGPでついに登場!5月26日(金)に開催されるF1モナコGPにて、新型「メガーヌRS」がついに一般公開される。ルノーの新しいフラッグシップホットハッチは、同社がフォーミュラ1に関与して、40年を祝う機会のために黄色と黒のカラーリングで登場する。この新型「メガーヌRS」を開発した「ルノー・スポーツ」のエンジニアは、卓越したサスペンションとエンジン性能を提供するとともに、F1 テクノロジ [続きを読む]
  • BMW 8シリーズ詳細画像
  • BMW「8 シリーズ」サイドライン公開世界一美しいクーペと呼べる流麗なボディラインベースモデルの新型「8シリーズ」。古典的なロングノーズ、スポーツカーらしいフロントガラスの傾斜角、リアスポイラーを活かすためにダウンテーパー緩やかに傾斜のルーフラインを備える近年希に見るスタイリッシュなクーペである。フロントフェンダーには大きな通気孔を持ち、冷却性能に一役買っている。大口径アルミホイールも、注目点。こちらは [続きを読む]
  • Audi quattro栄光の歴史
  • Audi quattro:栄光の歴史過去36年の間に800万台が生産されたAudi のquattro 4WDシステムは、自動車史に燦然と輝く偉大な成功作といっていいだろう。アウディのquattroテクノロジーは1980年、いまや伝説となったUr-quattro(初代クワトロ)とともにデビューを飾った。今日アウディは、プレミアムセグメントにおいて、じつに幅広い4WDモデルのラインナップを展開するまでに至っている。quattro 4WDシステムは、コンパクトクラスのAu [続きを読む]
  • 東京モーターショー2017
  • 第45回東京モーターショー2017展示規模拡大で開催日本自動車工業会は5月22日、10月27日〜11月5日に東京ビッグサイト(江東区・有明)で開催する「第45回東京モーターショー2017」の出展者を公表するとともに、新たな東京モーターショーのシンボルイベントとして、主催者テーマ展示「TOKYO CONNECTED LAB 2017」を開催すること発表した。第45回東京モーターショー2017には、乗用車ではボルボ・カー、2輪車ではハーレーダビッドソン [続きを読む]
  • ルノー新型 エスパス
  • ルノーフルサイズMPV新型「エスパス」堂々としたボディサイズに見合ったエンジンを搭載ルノーのフルサイズMPV新型「エスパス」は、圧倒的な押しの強い顔付きが印象的。新開発のガソリンエンジンを投入し、パワフルな走りが魅力。躍動感のあるエクステリアデザインは、他のMPVには似ていない独自のもの。アルミホイールは18インチと19インチが用意される。エンジン型式は明らかになっていないが、最高出力は225PSを発生し、7速オー [続きを読む]
  • VW 新型up! GTI 詳細情報
  • フォルクスワーゲン新型「up! GTI」詳細情報0-100Km/h加速8.8秒の待望コンパクトホットハッチ!フォルクスワーゲンドイツ本社は新型『up! GTI』の概要を明らかにした。は5月24日、『up! GTI』は、オーストリアで開幕する「GTI Meet at Lake Worthersee」で初公開される。かわいらしいエクステリアが特徴の新型「up!」だが、「up! GTI」はコンパクトながらホットハッチの躍動感に溢れている。レッドにペイントされたフロントブレー [続きを読む]
  • ABARTH アルゴ
  • アバルト「アルゴ」南米で登場か?フィアットが南米向けにまもなく発売をするコンパクトハッチ「アルゴ」。このコンパクトハッチに「アバルト」が仕立てたホットハッチが投入されるという情報が入った。残念ながら日本での発売は行われないが、写真を見る限り実に魅力的な1台だ。赤のトリムにブラックボンネットフードとサソリのバッジが、コンパクトなエクステリアに特別感を与えている。欧州での販売も検討しているらしく、フォ [続きを読む]
  • プジョー2008試乗キャンペーン
  • プジョーコンパクトSUV「2008」試乗キャンペーン6月25日まで開催プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、大自然の中や市街地でも軽快なドライバビリティを発揮するコンパクトSUV「2008」の魅力を紹介する「SUV PEUGEOT 2008 体感試乗キャンペーン」を5月19日〜6月25日まで実施。「2008」は、安全装備として追突の危険回避を行なう「アクティブシティブレーキ」を全グレードに標準搭載。「2008GT Line」には5つのモードを切り替 [続きを読む]
  • プジョー308マイナーチェンジ
  • プジョー308がマイナーチェンジデザインは力強く、エンジンもパワーアッププジョー「308」がマイナーチェンジを刊行し、さらなる戦略をかける。非常に完成度が高い「308」だけに変更点が気になるところだ。まず、フロントバンパー、フロントグリル形状が大幅に変更され、ブルーライオンのエンブレムがグリルに移動された。変更前の複雑な造形から、大きく口を開いた迫力のあるエアーインテークなど、スポーティな印象に磨きをかけ [続きを読む]
  • BMW 新型M5
  • BMW 新型「M5」を年内発売V8 4.4リッターターボに四輪駆動システム搭載姿を現した新型「M5」。四輪駆動だが、後輪駆動モードも備わり「ドリフト」も可能BMWは第6世代にあたる新型「M5」のテスト車両を公開した。発表によると新型M5は2017年に発売を予定し、4WDシステム「M xDrive」を採用するとのこと。ゴールドに塗られた大容量ブレーキキャリパーが動力性能の高さを伺い知れる大口径の4本出しエキゾーストエンドが、迫力満点。V8 [続きを読む]
  • ボルボ XC20登場か?
  • ボルボコンパクトSUV「XC20」登場か?全長4.5m以下のコンパクトサイズボルボが小型SUVのXC20を計画しているという情報が入った。ボルボが開発を進めている「XC40」は、全長4.5m前後といわれているため、「XC20」はさらにコンパクト。全長4200mmのアウディ「Q2」がライバルといえる。「XC20」のシャシーには、CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)が採用し「XC40」のコンポーネントと共通化するようだ。エンジンは、「V [続きを読む]
  • アルファロメオ ステルヴィオ
  • アルファロメオ初SUV「ステルヴィオ」アメリカで発売アルファ ロメオの歴史の中で、スライリッシュなエクステリアを纏いながらも実用的なSUVが日本でも発売される。日本よりも一足先にアメリカで発表された。ステルヴィオは直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力280ps、最大トルク42.3kgmを発生し、効率よくパワーを路面に伝えるため、駆動方式は全車4輪駆動が標準とされている。トランスミッションは8速ATで、0-100km/h加速 [続きを読む]
  • カングーアンプロヴァンス
  • ルノー「カングー アン プロヴァンス」夏のプロヴァンスをイメージした限定車ルノー・ジャポンは、夏のプロヴァンスの太陽とハーブをイメージした限定車「カングー アン プロヴァンス」を6月8日に発売する。カングー アン プロヴァンスは、直列4気筒DOHC 1.2リッターターボエンジンと6速DCT(EDC)とを組み合わせた「ゼン(EDC)」をベースとしながら、コスメティックブランドの「ロクシタン」が提案するプロヴァンスの彩りと香り [続きを読む]
  • ポルシェ911 100万台生産
  • 100万台目の911がラインオフ100万台目のラインオフをされたポルシェ911は、初代と同色のアイリッシュグリーン 911は、公道を走るスポーツカーのアイコンであると同時に、ポルシェ ブランドを代表するモデルだ。先日、ドイツ、ツッフェンハウゼン工場において100万台目の911として1963年に発売された初代911の特徴を受け継ぐスペシャルカラー「アイリッシュグリーン」のカレラSが、ラインオフ。911は、ポルシェが世界で最高の利益率 [続きを読む]
  • BMW 8シリーズ復活
  • BMW「8シリーズ」復活正式発表。新型8シリーズクーペの発売は2018年で決定BMWは先日、「新型8シリーズ」の復活を決定したと発表した。同時にティザー画像を1枚を公開。 BMWグループ会長ハラルド・クルーガー氏は「8シリーズクーペは、ラグジュアリースポーツクーペの伝統に基づき設計された。本物の夢の車が我々にラインナップされる。」と述べた。◆市販モデルはほぼこの姿で発売される予定さすがに初代8シリーズの採用していたリ [続きを読む]
  • VolkswagenDay2017
  • Volkswagen Day 2017 ” イベントコンテンツ決定フォルクスワーゲングループジャパン株式会社は、 今月27日(土)、 28日(日)の2日間、東京・ お台場の特設会場で開催 する輸入車ブランド最大級のカスタマーイベント、 “ Volkswagen Day 2017 “ (フォルクスワーゲン デイ 2017 )のイベントコンテンツを決定した。今年の “ Volkswagen Day 2017 ”では、デビューしたての新型 「up! (アップ!)」 と1月の発売以来、大きな [続きを読む]
  • VW 新型ポロ現る
  • フォルクスワーゲン新型「ポロ」市販モデルの顔がついに現る!これが市販化最終形とされる新型「ポロ」の全貌だ。現行モデルのポロ(6R型)も2009年登場のため、大胆なフルモデルチェンジとなった。まるでスポーツモデルのような低く抑えられた車高に、エッジの効いた低いボンネットがイメージを一新。ポジションランプも波型のLEDを採用し、ヘッドライトも上級モデルでは、フルLEDとなる予定である。全幅は3ナンバーになる可能性 [続きを読む]
  • BMW 318i Classic
  • BMW 3シリーズの限定車「BMW 318i Classic」ビー・エム・ダブリュー株式会社は、プレミアム・コンパクト・スポーツ・セダンBMW 3シリーズの限定車「BMW 318i Classicを、全国のBMW正規ディーラーにおいて限定200台にて販売を開始する。限定車BMW 318i Classicは、1975年の登場以来、卓越した運動性能や高い安全性、快適な居住性能を確保しつつ、日本の道路事情に適応したボディ・サイズによる取り回しの良さなど、BMWの魅力が凝縮 [続きを読む]
  • ルノーキャプチャー特別仕様車
  • ルノーキャプチャー特別仕様車ルノー・ジャポン株式会社は、 コンパクトクロスオーバー ルノー キャプチャーに、スポーティーで高級感のある内装を演出するレザーシートを装備したルノー「 キャプチャー プレミアム」と、専用アプリ「R&Go」で スマートフォンを接続できるラジオを装備したルノー 「キャプチャー エクスプレッション」の特別仕様車2グレードを、全国のルノー正規販売店で販売。キャプチャープレミアム17インチ専用 [続きを読む]
  • 3シリーズGTにディーゼル
  • BMW 「3シリーズ グランツーリスモ」に「320d」追加ビー・エム・ダブリュー株式会社は3シリーズ グランツーリスモに新世代クリーンディーゼルエンジンの搭載モデル「320d」を追加して発売。320dでは、直列4気筒DOHC 2.0リッター直噴ディーゼルターボを搭載し、最大出力190PS/4000rpm、最大トルク400Nm(40.8kgm)/1750-2500rpmを発生。最新のコモンレールダイレクトインジェクションシステムと可変ジオメトリーターボチャージャー [続きを読む]
  • BMW M4 CS
  • BMW M4 CS登場サーキット仕様として60台限定生産ビー・エム・ダブリュー株式会社は、高性能スポーツ・カーBMW M4(エムフォー)をベースに、サーキット走行性能を大幅に高めた 世界限定車BMW M4 CS(シーエス)の日本仕様を全国60台限定で導入し、本日よりBMW 正規ディーラーにて受注を開始する。納車は、本年秋以降を予定している。BMW M4は、サーキットでの最高の運動性能と日常走行における高い実用性を併せ持つ、究極のドライ [続きを読む]
  • メルセデスAMG G63 50th
  • メルセデスAMG G 63 50th Anniversary EditionAMG設立50周年を記念した50台限定車メルセデス・ベンツ日本株式会社は「Gクラス」の特別仕様車「メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition」を発売した。内装色によって用意される台数が異なり、「ブラック」を15台、「サドルブラウン」を5台、「モカブラウン」を6台、「ポーセレン」を24台の計50台を設定する。「ポーセレン」以外の内装色はすべて同特別仕様車限定カラーになって [続きを読む]