あすはれ さん プロフィール

  •  
あすはれさん: あすはれ
ハンドル名あすはれ さん
ブログタイトルあすはれ
ブログURLhttps://asuhare.jp/
サイト紹介文鳥取で免疫療法士を目指して挑戦中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 56日(平均7.0回/週) - 参加 2017/01/27 19:36

あすはれ さんのブログ記事

  • 仮免をいただきました
  • インフルエンザが治って間がない私。子供の回復力に比べ、明らかに治りが悪い。この咳はいつまで続くんだろう・・・(/_;)そんなヘロヘロな中ですが、先日のスクール、「とにかく身体で覚える」ことを目標に、先生のお腹をひたすらマッサージさせていただきました。最初はちょっと肌寒いなと思ってましたが、施術中は私自身もぽかぽかしてきて汗をかきました。途中、もうろうとなりつつも、何回も繰り返すことで頭で考えると?マークだ [続きを読む]
  • 義母の優しさが身にしみる
  • インフルエンザになり4日目になる私。この4日間、義母の助けがなければ私も主人も子供達もどうなっていたことか…食事も洗濯も感染していない下の子のお世話、全て義母がしてくれています。人に頼ることが苦手な私。同居ではありますが、普段、義母にお願い事をすることはほとんどありません。でも、部屋に隔離状態の私。今回ばかりはどうしようもありません。私が頼む前に義母の方が色々と気付いて次々と動いてくださってました [続きを読む]
  • 欲張り
  • 現在、インフルエンザと戦い中の私の身体。今の願いはただ病気が治りますように。このしんどさから解放されたい・・・そのひとつだけ。だけど、病気が治ったとたんに、「こうしたい」とか色々な願いが出てくるのだと思います。人間って、私って、欲張り。でも、何よりも一番は「健康」なんだと実感。 [続きを読む]
  • 陣痛の痛みと同じレベルのインフルエンザ症状
  • 息子のインフルエンザの翌日、私も高熱と悪寒、関節痛に襲われました。ちょうどその日は日曜日だったので、病院受診は次の日まで待つことに。ただ、どんどん症状がひどくなる。鼻水は止まらない、とにかく寒くて、足がだるくて頭も痛い。あまりにもしんどくて、だるい足を朦朧としながら揉みほぐす。そしたら、ビックリ!すごい内出血してました。月曜日、ブルブル震えながら病院受診。やっぱりインフルエンザA型の結果。インフル [続きを読む]
  • インフルエンザが我が家に…
  • 昨年につづき、今年も息子がインフルエンザになりました。保育園で流行りものはもれなくもらってくる息子。クラスで3人出たと聞いて、なんとなく不安だったのが的中してしまいました。タミフルの影響なのか、高熱の影響なのか、寝ながら「おんせーん、おんせーん」と大きな声で言ったり、急に歌ったりするのでビックリする私と主人。下の子にうつらないように、いつも以上に神経質になっちゃいます。しばらく登園禁止。自宅でゆっ [続きを読む]
  • 八頭弁をしゃべる子供
  • 我が家の5歳と2歳の2人の子供達。主人が、この頃、子供達の八頭弁がすごくてビックリしたと話していました。そういえばそうかも!?私も主人も鳥取県八頭郡出身で自慢じゃないけどバリバリの八頭弁です。〜だで。えらい。ごっつい。じるい。しわい。八頭弁での家族の会話が自然に子供達に浸透してきている(゚o゚;八頭弁は親しみがあり、好きですが、子供達がバリバリの八頭弁なのはちょっと困る…大人になり社会人になったとき、 [続きを読む]
  • 身体の深部の温かさ
  • 毎日、子供の登園前に体温を計ります。昨日から私もついでに体温チェックをはじめましたそしたら思ってた以上に体温が高め(^^)今朝は37,2℃でした。排卵日のあたりだからかな?今では自分の体温に無頓着な生活をしてますが、妊活中のころは基礎体温の結果に一喜一憂の毎日でした。高体温から体温が下がり始めた時の落胆・・・出血が月経血ではなくてもしかしたら着床出血じゃないのか!?という期待感・・・毎日、起床後にお布団の中で [続きを読む]
  • 人生が変わるきっかけ
  • 主人と結婚して9年3ヵ月。今年で結婚10年目を迎えます。価値観が違うこともありますが、夫婦になってから喧嘩することもあまりなく、仲はそれなりに良いほうだと思います。不思議なのは、一緒に生活してるからなのか、人生の転機が一緒のタイミングで訪れます。人生の転機というのは、具体的には転職です。いい意味で「変わろう」「やりたい」と思うタイミングが似てるのか?ただ、タイミングがかぶるということは経済的にはシビア [続きを読む]
  • 腸も超奥深い
  • 子供の溶連菌で伸び伸びになってたスクール。昨日は二週間ぶりのスクールでした。ハンド→足につづき、ただいま腸セラピーのお勉強中です。消化器と脳は深い関係があり、心理的なことが腸の動きや消化酵素の分泌やその他の消化器系の機能に強く影響を与えます。逆に消化器系も脳に影響を与え、この両方向の関係を脳ー腸相関と呼ぶそうです。脳と腸がつながってる…そういえば、昔、従兄弟が受験とかここ本番!というときに限って下 [続きを読む]
  • バルーンアートに挑戦中
  • 週末に部落で保育園児と保護者で卒園、進級お祝い会をします。今期は私が役員をしていて、これが最後のお務めです。毎年、お菓子を食べてお話したり、今年頑張りたいことなどの発表、プレゼントのおもちゃで遊んだりします。保育士をされてるお母さんがおられて、昨年は手品を、今年も何かしてくれる予定になってます(^^)芸のない私ですが、何か子供たちが楽しめ留ことがないかなぁと思い、こんなものを見つけて昨日からチャレンジ [続きを読む]
  • 子供の成長と私の退化
  • 昨日、保育園で身体測定をして帰ってきた娘。記録表が連絡帳にはさんであり、見てみると、ビックリ!1年で身長が7,7センチも伸びてる〜(ノ^^)ノもともと2556グラムで産まれ、小さめ赤ちゃんだったみきちゃん。イヤイヤ期の真っ只中で今も食事もムラがあり、食べっぷりもあまり良いほうではないと思います。いつまでもおチビちゃんだと思ってましたが、1年でこんなにも成長してることが嬉しいそういえば、私の健康診断の結果も戻って [続きを読む]
  • 明日はひな祭り
  • 2月の中旬頃に家族で娘のお雛様を飾りました。昨年までは何が何だか分からず、あまり喜びもしない娘でしたが、2歳になりようやく良い反応をしてくれるようになりました。「みきちゃんのお雛様」と嬉しそうにおしゃべりしてます。久しぶりに初節句の時の写真をチラッと見てみて思わず心が和みますかわいい〜完全に親バカです。 [続きを読む]
  • 自分が好き
  • 5歳の息子は最近、ひらがなを覚え、だいたい読めるようになりました。何でも「ぼくが読んであげる」と言って得意げです。先日は保育園の先生に同じ組のお友達の名前を全員分、紙に書いてもらい、それを嬉しそうに読んでいました。ひらがなで箇条書きしてある名前の横にいびつな形の?が3個書いてあったので、「これ何?」と聞くと、「これはぼくが好きな人」と教えてくれました。その?は女の子(まいちゃん)の友達に1つ、男の [続きを読む]
  • 保護者役員会と自傷行為
  • 先程、保育園の保護者役員会から帰ってきました。会の話し合いのなかで、特に何があったということもないのですが、気付いたら手首をスリスリこすっていたみたいで傷になってました。なんだかヒリヒリするなぁと思ってみたら、自分で無意識にやってしまっていた傷にビックリ( ・_・;)私、知らないうちにストレスがかかってるみたい。およよよよ…今日の話し合いの中で子供の裸足保育の話がでていました。私は裸足保育は賛成派です。 [続きを読む]
  • モニターさん募集予定です
  • 只今、セラピストを目指してスクールへ通ってる私ですが、卒業するためにはたくさんの方の手、足、お腹に触れ、実際に経験を通しての学びが大切になってきます。看護学生時代にも実習があって、各科を回りながら受け持ち患者さんと関わりました。看護学生時代には沢山の看護計画をたてて患者さんと関わりましたが、実際にできることは体温や血圧、脈拍測定などバイタルサインの計測や清潔介助がメインでした。点滴や注射など医療行 [続きを読む]
  • 晴れでも雨でもなくくもりがいい
  • しばらく前の保育園の講演会で、長年、教育現場におられるベテラン教育指導員の方が言われていた言葉が近頃よく頭をよぎります。子供と関わる時、すごく機嫌よくほめちぎるときと、逆に叱ったり冷めてるとき。この差が大きいのが子供にとって良くない。だからといって、いつもご機嫌でいる必要はなく、いつも変わらない母親でいることが子供の安心につながるらしい。いつも変わらない母親・・・う〜ん(~o~)ほど遠い〜晴れでも雨でもな [続きを読む]
  • 初めての溶連菌感染症
  • この頃、子供の体温がいつもの平熱よりちょっと高めなのが気になってました。ただ、食欲も元気もあり、保育園へも行っていました。すると、昨日のお昼、保育園から「熱が上がってきました!」と連絡があり、嫌な予感。保育園で溶連菌が流行ってきてると聞いていたので「もしや!?」と思い、おばあちゃんに病院へ連れて行ってもらいました。予感は的中「溶連菌感染」子供にとっては初めてかかる病気です。いまのところ高熱と口腔内 [続きを読む]
  • 夢の中で笑ってる
  • 亡き親友のきみちゃん。きみちゃんがいなくなって3年がたちました。バレンタインデーがきみちゃんの命日。なんとなく、きみちゃんのお母さんのことが気になる。きみちゃんのお母さん、元気にされてるかなぁ?そこで、バレンタインデーに届くようにお手紙を書くことに。そしたら、数日後、私の自宅の留守電に泣きながらのメッセージを入れてくださってました。電話番号も知らないはずのお母さん。たぶん、苦労して調べてくださった [続きを読む]
  • 98才おじいさんの足マッサージ初体験
  • 先日、実家に帰省したときに、私の祖父がコタツでうとうと眠そうにしてました。母が横から「起きてよ」「ちょっとは手や足を動かそう」と横から時々声をかけますが、やっぱり目が閉じてしまいます。「この頃はなんでも寝よう寝ようとして、ボケてしまいそうで心配・・・」と母。年齢も年齢なので仕方ないのかもしれません。それでも、なるべく元気に生活してもらいたい!それが家族の思いです。そんなおじいさんに足マッサージを開始 [続きを読む]
  • うんちが出て気分があがりすぎる!?
  • 便秘4日目に突入した2歳5ヶ月の娘は数日前からなんとなく不機嫌で、時折、行動が止まったり、イモ虫のような腰つきでもぞもぞしたり、急に小走り。お風呂に入るにも「うんこ出そう」と突然泣く。慌てて便器にすわるけど、ひっこんじゃう(>_先日の懇談会では、保育園の先生から「みきちゃんは便の具合によってすべてが影響を受けてます。便秘のときは食事も遊びも機嫌もすべて負のスパイラルに入るしまってます。」と指摘されま [続きを読む]
  • 腸もみとペンキ塗り
  • 昨日はスクールで腸もみレッスン?そのあとは勤め先のブライダルショップの移転先の階段をペンキ塗り。盛り沢山でしたが、どちらも楽しく充実した1日でした。まずは腸もみについて。普段から便秘性の我が子のお腹マッサージはしてますが、方法はのノ字にくるくる回す単純マッサージ。効果のほどはどうかというと?しないよりはしたほうがまぁ良さそうな感じがするくらい。あとは看護師の頃、便秘の患者さんへ水分摂取やお腹を温め [続きを読む]
  • 母の足マッサージ
  • 昨日は実家の母の足マッサージをしました。普段から冷え性で疲れやすさを感じている母。子供達も一緒だったので、丁寧に時間をかけてしたいところ、すごーく短縮版で片足10分づつ行いました。短縮版だけに、効果がでるのか?と自分でも半信半疑でしたが、施術後の左足と施術前の右足を比べてビックリ(゚o゚;なんということでしょう?この足の細さのちがいは!!母も「なんだこりゃ」と言ってました。もともとむくんでいたから分かり [続きを読む]
  • あら不思議!子供の自然治癒力
  • 一昨日の夜、寝る前に長男の咳が止まらず困ったなぁ〜と思い、ここぞとばかりに子供の足をもみもみマッサージ?「気持ちよくて眠くなっちゃう」といいながらスヤスヤ寝付いてくれました。夜間も咳は止まり熟睡。翌日朝も起きてから全く咳が出ず、あの咳はなんだったの?・・・と思うくらいの回復力。私が習ってる免疫療法のマッサージ。マッサージの刺激で血液やリンパの流れを良くして、本来持っている人間の自然治癒力を高める・・・簡 [続きを読む]