てくてく草紙 ひろ さん プロフィール

  •  
てくてく草紙 ひろさん: てくてく草紙 (ぱすてるとらっぷ)
ハンドル名てくてく草紙 ひろ さん
ブログタイトルてくてく草紙 (ぱすてるとらっぷ)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hironekoko
サイト紹介文旅のエッセイマンガ・イラスト・つぶやきなど・・・ エネルギーチャージしたくて、あちこち出かけてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 107日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/27 22:01

てくてく草紙 ひろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エイサー本・表紙イラスト
  • 先日のCOMITIAでは、どうもお世話になりました〜〜(^^)新刊沖縄編(1)、白川郷編。買って下さったみなさま、本当にありがとうございます。プレゼント用のお箸もワリと喜んでいただけて、沖縄から持ってきた甲斐がありました。さて。当日は無料配布の本もありましたが、その1冊が沖縄「エイサー編」です。こちらが表紙です。裏も全部お見せすると、こんな感じ。と言っても、イラスト切れちゃってます。 すんません [続きを読む]
  • 沖縄マンガ・5/6 COMITIA120旅部
  • またまた、お久しぶりになってしまいました〜〜(><。。。先日、母が自宅にて転倒―― 救急車で搬送され入院しちゃいました。今回は4度目の腰部圧迫骨折だそうで、昨年の手首骨折を入れると通算5度目の骨折で、ただいま絶賛介護中です。(; ̄◇ ̄)まあ、3月は義母が入院してましたから、うちの後期高齢者チーム、実に絶妙のローテーションを展開してくれています。(^^;)そんな中、沖縄のマンガがなんとか完成しまし [続きを読む]
  • 沖縄のマンガ、描いてます〜〜
  • ちょっとブログ更新が久しぶりになってしまいました。年度末の仕事や家の用事やら、親の介護&介助やら・・・なんだかバタバタと忙しくしていまして。(^^;)そんな合間に時間を作り、チマチマとマンガを描いています。(〃∇〃)これは首里城の「久慶門」実際の原稿はモノクロだし、まだ線画すら書き終えていませんが、(;゚;∀;゚;)せっかくなんで色を塗ってみました。めっちゃ大雑把ですんません。5月6日にお台場のビ [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(8)女神力
  • 諏訪大社・下社 春の宮・・・鳥居をくぐってまっすぐ進むと、神楽殿が見えてくるのですが・・・「あ、出雲大社!?」と思ってしまいました。出雲大社より小ぶりですが、そっくりな「しめ縄」が目の前に・・・(◎o◎)春宮・秋宮ともに境内の配置は同じで、本殿の前に神楽殿があるのですが、両宮とも、出雲大社を思い出してしまいます。そうそう。タケミナカタは、出雲から来た神様ですもんね・・・・( ̄∇ ̄ノノそして、 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(7)縄文の末裔
  • さてさて、ミシャクジさまの続きです。守矢家は、古代、諏訪に住んでいた民族の長だったらしいです。今もその家系が残っていることに驚きました。そして今、ミシャクジ様を庭の中でお祀りしています。出雲から別の神様が来て、古代諏訪のモレヤの神は次第に「ミシャクジ様」へと姿を変えちゃったのか?ミシャクジ様の古い遺構が諏訪地方に多く残されているのは、だからなのか・・・?その名残で今も諏訪大社に、不思議 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(6)石や樹の神
  • 守矢家・みさく神、境内―――お社の案内板には「神長官邸の、みさく神・・・」とありました。みさく神とはミシャクジ様と呼ばれる、古代の諏訪にいた神様だそうです。昨年、こちらの神さまのことを初めて知って、どうしても訪れてみたくて、諏訪まで来てしまいました。(〃∇〃)この日は、と〜〜〜っても天気が良く、空の青と木々の緑の中、のどかで素朴なミシャクジの御社にお参りできて、とっても嬉しかったです。 [続きを読む]
  • LCCと、沖縄のサロンパス味
  • 先日、わけあって、やや強引に沖縄に行ってきました。(〃∇〃)ワタクシ、航空会社はLCC(格安航空)派です。実は昨年の夏、家族で沖縄に出かける予定があったんですが、出発直前、母がケガで入院しまして、私だけキャンセルすることになりました。でも・・・LCCですからね〜〜(−?−)こちらの都合でのキャンセルは、ほぼ返金されないというウワサ。。。。それでもダメ元で、カスタマーセンターに電話して事情を話すと・・・ [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(4) 結界
  • 上社・本宮の拝殿に向かうため、長い回廊を進みます。諏訪大社にはいろんな謎があり、いろんな説があり、それぞれ興味深いです。(^^)やっと二つ目の上社・前の宮に向かいます。でも、その前に―――諏訪湖畔(上諏訪と下諏訪の中間あたり)にあった、イタリアン「キャナリィ・ロウ」ブッフェもパスタも、ひと手間掛けられてる感じで、めっちゃ美味しかったです〜〜(^^)こちらが、上社本宮の回 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(3)縄文?イスラエル?
  • さて上社・本宮に到着しました。大きな鳥居をくぐるとまず目に入るのが「一之御柱」です。諏訪大社の御柱の中でも、一番の巨木が「上社本宮・一之御柱」だそうです。そして手を清める「手水舎」は温泉が流れています。  さすが温泉地・諏訪!! 本宮は御神体の山を拝するため、独特な社殿配置になっています。「一之御柱」横の階段を昇って行くと、本宮・拝殿にすぐ行けるのですが、お参りする場合はぐるりと遠回 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(2)夫婦神と七夕伝説
  • やっと諏訪に到着しました。川越編でも言いましたが「昭和ガールズ」は二人以上の旅だと、下調べがイキナリ甘いです。(´_`。)諏訪大社巡りは上社 → 下社と回ります。上社は本宮から――更に下社は時期によって、春宮・秋宮のどちらか先に行く神社が決まります。(詳しくは後日のマンガで・・・)レンタカーで上社に向かいながら、「上社って、諏訪湖から離れてるんだなあ・・」と思いましたが、昔、諏訪 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(1)御柱祭
  • 1Pめ。 ・・・まだ諏訪に向かう前に終わってしまいました。(^^;)諏訪大社は「日本最古の神社のひとつ」とされ、全国に1万以上ある諏訪神社の総本宮です。次回のマンガにも書いてありますが、 諏訪湖の南と北で上社・下社に分かれ、四つの宮から成っています。長野県・諏訪は本州で1番長く、縄文時代の文化が残っていたと言われる地なんだそうですが、その縄文文化の名残(?)とも言える、独特で不思議な [続きを読む]
  • パワスポ「諏訪大社・ミシャクジ」 表紙イラスト
  • 昨年、秋に作ったマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」の表紙イラストです。諏訪大社・上社前の宮  「三之御柱」はぼさんが描いてくれました。Twitter @02jikoku Pixivi  6237693諏訪大社と言えば、7年に1度行われる「御柱祭」私、「御柱祭」の有名な「木落とし」の風景はTVでよく見てましたが、その後、「御柱」というものが、どんな風に祀られているのか実際に見てみたくて、昨年行われた「御柱祭」が終 [続きを読む]
  • 白川郷本 お礼イラスト
  • こちら、今日のCOMITIAで売らせてもらった「白川郷編」の扉ページに、急いで色を塗ってみました。・・・・・・・と、言っても見苦しい絵ですみません。(いつもだけど)実はワタクシ、「Photoshop」を使い始めて、まだ2週間でして・・・(^^;)ペンタブ、もちろん使えずマウス塗り。マンガも描きだして、まだ数か月。「はぼさん」みたいなイラストが描けるようになるのは、あと数年かかるでしょう〜〜〜でも「昭和ガ [続きを読む]
  • 昭和ガールズが行く「川越」(3)マンガ&Phot
  • 川越の町の中を、こんな可愛レトロな「小江戸巡回バス」が走っていました。さてさて、昭和ガールズ「川越の旅」も、やっと大詰めです。 何か  ↓江戸時代初頭から、町に時を告げてきた「鐘つき堂」 現在・4代目。すごい大モノを見逃すトコでした・・・(^^;)そして・・・・・・・人は時に、「失くしたものを探しに旅に出る」そうですが、昭和ガールズは旅に出るたび、何かを失く [続きを読む]
  • 昭和ガールズが行く「川越」(2)マンガ&Phot
  • こんばんは〜 「昭和ガールズ1号」のひろです。(=^0^=)さて、川越といえば、レトロ駄菓子な「菓子屋横丁」なども有名ですが、美味しくて、素朴だったり、情緒あふれたり・・・個性的な御菓子が多いことも有名です。しばし散策し、資料館などを見た後、そんなお菓子屋さんに向かいました。 昭和ガールズは目的地を2〜3回素通りしてから、気づくことが多いです。視界の中には入っているんですが、脳がフォーカスで [続きを読む]
  • 昭和ガールズが行く 川越(1) マンガ&Phot
  • 昭和ガールズとは・・・昭和に多感なガールズ期を過ごし、平成レディスからの〜 平成マダムス期を迎え、今また「元号」が変わっちゃうの〜〜〜?と、薄ぼんやり不安を抱えている女性たちのことです。(^^)そんな昭和ガールズ1号・2号、 日帰りバスツアーで「川越」に行ってきました。地元・千葉からバスで3時間ちょっと。 (休憩やら渋滞やらアリ)車内でお弁当をいただき、昼過ぎに川越に到着しました。有名な「 [続きを読む]
  • 白川郷編・本のお知らせ イラスト&マンガ
  • ワタクシ、2月12日(日)  ビッグサイトで行われる「COMITIA 119」に参加します。「てくてく草紙・白川郷編」全16P マンガ・コピー本、 を出す予定です。当日は「白川郷編」の他に、「諏訪大社・ミシャクジ編」「沖縄エイサー編」など、この2冊は無料でお配りする予定です。良かったら遊びに来て下さいね。(^∇^) (詳細は記事の下をご覧ください)表紙は、はぼさんです。(^^) Twitter @02jikoku  [続きを読む]
  • 沖縄マンガ裏表紙イラスト&Phot
  • いやいやいや・・・(^_^;)昨日は自爆テロのような苦しみを味わいましたが、今日はなんとか復活しました。  う〜〜ん、破壊力あったなあ〜〜(_ _|||) めったに、あんなもん飲まないからかもしれないけど、「ぜって〜 来年の胃の検査は鼻からの内視鏡にするわよ、アタシ!!」 (握りこぶし)・・・・と、早くも「来年の目標」を、自分に決めさせてくれた一撃でした。(〃∇〃)こちらは、はぼさんに描いてもらった沖 [続きを読む]
  • 沖縄マンガ4Pめ&Phot 久高島
  • こんばんは〜〜〜・・・・今日は久々の胃のバリウム検査でした。あのドロドロを飲み。その後、あの台の上でゴロゴログルグルされ(;°Д。)それだけでもしんどかったですが、更にその後、飲んだ下剤が効き過ぎて、めちゃんこエライ目に遭いました。 (≧△≦)あ〜〜〜 今日は何も仕事できんかった・・・  う〜〜〜まだおなか痛い・・・・バリウムはこれだから苦手だわ〜〜(ノ◇≦。) 。゜゜さて沖縄マンガ4Pめ。 久高 [続きを読む]
  • 沖縄マンガ3Pめ&Phot ガンガラーの谷・久高島
  • こんばんは。今日、こちらはめっちゃあったかかったです。なんでも5月上旬並みだったとか・・・どうしちゃったんでしょう。沖縄みたい。でも、おかげでジジババを病院に連れて行くのに、とても助かりました。(´▽`)え〜〜 沖縄マンガ3Pめ。 ・・・前回、蚊に刺された後の続きです。(^^;)沖縄・南部のガンガラーの谷やケイブカフェ、久高島のことに触れています。ガンガラーの谷は、玉泉洞のある「おきなわワ [続きを読む]
  • 沖縄マンガ2Pめ&Phot  内金城嶽・アカギの森
  • こんにちは。ひろでございます。今日のこちらは暖かくて穏やかな日曜です・・・(=^・^=)で、沖縄マンガ2Pめ。 昨日からの続きです。首里城近くの「内金城嶽(ウチカナグスクタキ)」の、アカギの森のことを描いています。 手書き文字が見辛くてすみません。ここは首里城から金城石畳を下りて行くと、すぐの横道、奥にあります。住宅街の小さな森なのですが、樹齢200〜300年とも言われる、アカギの大木が6本 [続きを読む]
  • 沖縄マンガ1Pめ&Phot シルミチューの聖地
  • こんばんは〜〜 ひろです。昨日の表紙に続いて、今日から沖縄マンガをUPしていきます。まずは1Pめ。  沖縄中部・浜比嘉島にある「シルミチューの霊場」沖縄の霊場・パワスポというと、まず「斎場御嶽」(セーファーウタキ)が浮かびますが、こちらは私の「沖縄パワースポット」BEST3に入ります。・・・・と言っても絵がアレなんで(笑)伝わりにくいですね〜〜実際はこんな感じの場所です。奥さまである「アマミチ [続きを読む]
  • 初めまして!
  • こんばんは、ひろと申します。m(_ _)mあちこち出かけてはマンガやイラストを描いて、薄い本を作ったりして楽しんでいるお気楽主婦でございます〜〜〜 ( ̄∇ ̄ノノこれからこのブログで旅マンガを描いて遊んでいけたらなあ・・・と思っています。(^^)まだブログに慣れていないので、とりあえず昨年試しに描いた「沖縄マンガ」を出してみたいと思い、今回は表紙をUPいたしました。(^^)と言っても、この表紙を描いたの [続きを読む]
  • 過去の記事 …