栽培男 さん プロフィール

  •  
栽培男さん: 栽培男の植物育成記
ハンドル名栽培男 さん
ブログタイトル栽培男の植物育成記
ブログURLhttp://saibaiman1.blog.fc2.com/
サイト紹介文原種熱帯植物、ハオルチア、塊根植物など珍奇植物の育成記です。珍しい植物が沢山出て来ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 203日(平均1.1回/週) - 参加 2017/01/28 01:23

栽培男 さんのブログ記事

  • 輪廻転生 斑の継承
  • どうも栽培マンです。以前胴切りしたハオルチアのマリンですが、いい感じに斑の入った仔株が出てきました。ハオルチア・マリンどうでしょう!胴切りは初めてだったのでちゃんと斑入り個体が出てくるか心配でしたが、これは合格点ではないでしょうか?これで胴切り2ヶ月後の写真です。当然ですが、根っこがあるぶん葉挿しに比べると圧倒的スピードで成長中です。これはちょっと病みつきになりそうです(*´-`)http://saibaiman1.blog [続きを読む]
  • ガクナンと呼ばれるグッディエラ
  • どうも栽培マンです。サンシャインのラン展で購入した千葉県産のミヤマウズラらしいグッディエラですが、どうやら調べたところガクナンと言われるものらしいです。Goodyera sp.千葉県産【ガクナン】ガクナンと呼ばれる様になったのは、学難→学者でも判別が難しいからとか、静岡の岳南地域で最初に見つかったからとか諸説あるみたいです。こちらのグッディエラはミヤマウズラとシュスランの混生地でしか見られない為、2種の交雑種 [続きを読む]
  • 8月8日は葉っぱの日らしいですw
  • どうも栽培マンです。今日は葉っぱの日という事で、面倒臭くて後回しにしていた葉挿し苗の鉢上げをやりました。Primulina dryas Sunset Peak【TK050914】プリムリナはイワタバコ科の植物なので葉挿しが成功しやすく、ガラス瓶で密閉して挿してたのですが、簡単に増殖する事ができました。まだ小苗なので模様が出て来てませんが、プリムリナの仲間は割と綺麗な模様が出て来ます↓成長すればこんな感じでシルバーの複雑な模様が入り [続きを読む]
  • 氷の世界とアイスキャンディー
  • どうも栽培マンです。千葉のグランカクタスガーデンさんでハオルチアの氷の世界を購入してきました。ハオルチア 氷の世界ウィミー×スプレンデンスの交配です。この透明度の高い窓に、残雪の様な白点がとても品があって美しいハオルチアです。この「氷の世界は「雪化粧」の兄弟株らしいのですが、以前ビックバザールで購入したアイスキャンディーにもそっくりです。ハオルチア アイスキャンディー購入時の写真です。窓の透明感や形 [続きを読む]
  • ベゴニア・メラノブラータ 植え替え
  • どうも栽培マンです。以前紹介した棘が特徴的なベゴニア・メラノブラータ(Begonia melanobulata)のその後です。Begonia melanobulata約5ヶ月経過しました。ミズゴケ植えで湿度80%以上のかなり加湿した環境で育成してます。経過は順調で、購入時に比べるとかなり新葉の棘の数が増えてきますが、現在使用している2.5号鉢から根っこが溢れ出てきたのでこれを期に鉢増しして用土に植え替えました。用土はハオルチアに使ってる用土にベ [続きを読む]
  • ハオルチア 2016年実生苗
  • どうも栽培マンです。2016年からハオルチアの実生を初めて、ちょっとづつ苗が育ってきました。ミラーボール×ブラックマジック2016年の春に蒔いた種子で僕の初めての実生苗です♪たまたま花芽のタイミングが合っただけの交配で、取り敢えず種ができたら何でもOKでした。若干表現が出始めてますがミラーボールの要素が強そうです。極小苗の時に植え替えをしてしまい、かなり愚図って成長が遅いです。エメラルドLED×湖兎2016年秋蒔 [続きを読む]
  • BORDER BREAK 2017 Spring 戦利品
  • どうも栽培マンです。大阪で行われた熱帯植物即売会、BORDER BREAK 2017 Springに行って来ました。今回で4回目の参戦となるBBですが、今年もファーストパスが引けてお目当の物が購入出来たので戦利品を紹介したいと思います。H.picta 09LO-3 LB50Green Noteさんで購入したレッドブーツ交配のピクタ!こちらが今回1番の目当てでファーストパスを挿さして頂きました♪このハオルチアはBB4.0でも展示していたLB75などの親苗らしいので [続きを読む]
  • ハオルチアの葉挿し その後
  • どうも栽培マンです。前回葉挿ししたハオルチアの経過観察になります。巨大赤線レンズオブツーサ×特大ブルーレンズオブツーサかなりの数仔吹いてます♪これは挿したやつ全て発芽しました。白夢殿ものすごいスピードで成長しておりますwこうゆう挿し方しちゃうと裏から生えてくるのが多いみたいです。ベヌスタベヌスタも元葉が枯れる前に出て来てくれました。1番大きなやつはしっかり毛も生えてベヌスタらしい表現が出始めてます。 [続きを読む]
  • ハオルチアの胴切り初体験!
  • どうも栽培マンです。最近初めてハオルチアの胴切りにチャレンジしたので、手順を載せたいと思います。胴切りとは簡単に説明すると株を上下に切り分ける事で成長点を潰し、切断面から新しく仔株を吹かせる方法で、斑が消えてしまった個体や逆に斑が廻り過ぎた個体を作り直すのに有効な手法です。ハオルチア・マリン今回胴切りをしたのはこちらのマリンです。写真で分かる通り、斑が廻り過ぎて葉緑体がほぼ無く、このままではいつか [続きを読む]
  • コノフィツム、リトープスの実生
  • どうも栽培マンです。友人が大量にコノフィツムやリトープスの種子を輸入するとの事で便乗させてもらいました。どど〜ん♪コノフィツム、リトープスをメインにアドロミスクス、ブルビネ、ハオルチアの種子も入って全部で約40種類ほど届きました。一袋あたり5粒〜20粒種子が入っているのでなかなか蒔き始めるまで腰が重くて時間がかかりましたが、1週間くらい冷蔵庫で保管したあと種蒔き開始‼?(2017年3月20日)用土はハオルチアに [続きを読む]
  • ハオフェス 2017
  • どうも栽培マンです。今年も両国で行われたハオフェスに行ってきました。昼頃に行ったので全ての展示品が見れた訳では無いのですが、素晴らしい品評苗ばかりだったので写真を撮らせて貰いました!今回金賞を受賞したコンプト系交配のリトル・トゥインクル。美しいドーム型でぶりぶりガラス窓に条理が入ってめっちゃ綺麗です。ドーム型で素晴らしく形が良いハオルチア!ぶっとい白線が窓に入ってめっちゃ綺麗なハオルチア!黒くてか [続きを読む]
  • 飛鳥山公園の植木市戦利品
  • どうも栽培マンです。今年も飛鳥山公園の植木市に行ってきました。お目当のハオルチアをいくつか購入したので写真を載せたいと思います。パンドラ×踊り子踊り子は憧れのピクタで、ヤフオクではいつも高くて手が出ないのですが、今回はhybをお手頃価格で入手する事ができました。踊り子メインで模様が入ってくれると嬉しいです。アトロフスカ錦これは一目惚れ即決♪大きくなったら手持ちのアトロフスカと交配したいな〜!金斗雲葉 [続きを読む]
  • ヤフオク出品中(ホマロメナ)
  • どうも栽培男です!インドネシアからのプライベート便が到着しました。タキミシダの様なホマロメなのですが、5株からしか購入できないとの事でヤフオクに出品、販売したいと思います。Homalomena sp. from Riau Sumatera今回の出品株!時期も良いし、配送も丁寧なので殆ど傷みは無いです。ペッタンコな草体と凹凸の激しい葉脈が特徴的なホマロメです。まだ殆ど国内には入ってきていない種だと思います。1株小さいのをオマケで頂い [続きを読む]
  • 千葉遠征 グランカクタスガーデン
  • どうも栽培男です。サボテンオークション日本さんの温室を見学した後、同じく千葉県にある念願のグランカクタスさんに行って来ました。噂には聞いてましたが、ハオルチアだけでこの数です‼?いろいろ凄かったのですがテンション上がり過ぎて温室の写真はこれだけしか撮ってなかったので戦利品だけアップします。Haworthia variegata v. modesta variegataモデスタ錦です。とても綺麗な斑回りで、割と安価だったので即決しました。 [続きを読む]
  • 千葉遠征 サボテンオークション日本
  • どうも栽培男です。サボテンオークション日本さんが4日間温室を解放するとの事で、多肉仲間と千葉県に行って来ました。圧巻の景色‼?温室は全部で7棟近くあったのですが、うちの3棟を解放しており、じっくりと見学させて頂きました。見ての通り中にはパキプスやグラキリスなどの高額塊根がごろごろw思ったより温室内は湿度が高かったのですが、以外にも湿度が高い方が植物の調子が良いそうで、逆に湿度が低いと未発根のパキプスな [続きを読む]
  • Homalomena(ホマロメナ)の種類と育て方‼?
  • どうも栽培男です。最近ホマロメナがきてますね‼?ホマロメナはコレクション性が高く、ビロードの美しい品種や、ラメを散らした様な品種、シルバーに輝く品種などタイプが色々あり、最近はヤフオクでもかなりの高値で取引されてます。もちろん僕もホマロメナは大好きな植物で、コレクションの対象としていろいろ集めています。今回は以前紹介できなかった種を載せたいと思います。EditHomalomena sp. "銀鮫"Aceh sumatera 【LA061 [続きを読む]
  • ドリミオプシス・マクラータ錦(Drimiopsis maculata variegata)の植替え
  • どうも栽培男です。だんだん春が近づき暖かい日が増えてきたので、夏型の球根植物達も徐々に動き始めました。そんな中、2015年のBORDER BREAk3.0で芳明園さんで購入したドリミオプシス・マクラータ錦の鉢がパンパンになってったので植替え致しました。ドリミオプシス・マクラータ錦(Drimiopsis maculata variegata)ドリミオプシスはキジカクシ科の植物で、Cape bulb(ケープバルブ)と呼ばれる南アフリカ原産の植物です。ちなみににC [続きを読む]
  • Begonia melanobullata (ベゴニア・メラノブラータ)は石灰岩地帯の植物?
  • どうも栽培男です。メラノブラータ(Begonia melanobullata)という少し珍しいベゴニアを入手しました。Begonia melanobullataベトナム北西と中国の国境付近に自生している希少種で、毛の生えた黒い棘が無数に生えてるのが特徴的な種類です。ちなみにメラノブラータの意味は見た目から取っており、melano →黒い bullata →円錐です。うちのはまだ幼株なので、やっと棘が出現し始めたとゆうところでしょうか、まだまだ本種の魅力は [続きを読む]
  • アルゴステマ、アルディシア等ヤフオク出品!
  • どうも栽培男です。アルゴステマやラビシア等増殖株を出品させて頂きました。Argostemma pictum Riausumatera【LA0815-02】オレンジに輝く葉脈が美しいアルゴステマ!上下に分けてカットした下の方から増殖した株です。ドッシニア ・マルモラータ ボルネオ産 ビロードが美しいドッシニア!マコデスペトラとセットの物も出品してます。Ardisia sp.from Ache Sumatera 購入時の名前になります。葉挿しの増殖株です。見ての [続きを読む]
  • ラビシアとかアルディシアとか!
  • どうも栽培男です。ラビシアとアルディシアの明確な違いって何なんでしょうね?どちらも日本で言うところのヤブコウジ科の植物らしいのですが、ネット調べてもスッキリする回答がありませんでした。うちにも何種類かあるので前回載せなかったやつを載せていきたいのですが、実際どちらか判別が難しい物ばかりで購入時の名前を信じるしか無い状況です。Labisia sp.Riau sumatera圧倒的!圧倒的なビロードです!濃緑なビロード葉にピ [続きを読む]
  • 多肉植物(ハオルチア)の輸入。
  • どうも栽培男です。ハオルチアの交配用に斑入りのものを集めたいのですが、最近の多肉植物ブームでヤフオクでも即売会などのイベントでも手軽に買える価格では販売して頂けないですね!そこで、思い切って個人輸入をやってみる事にしました。輸入と言っても初心者なので、海外の業者に直接連絡をとって取り引きする訳ではなく、今回はeBayとゆう海外版ヤフオクみたいなプラットフォームを使って購入してみました。eBayのアプリは簡 [続きを読む]
  • 世界らん展 日本大賞 2017年
  • どうも栽培男です。今年も東京ドームの世界らん展に行って来ました。昨年は仕事で初日は行けなかったので今年は初日に並びましたよ。凄い行列だったのですが、開場1時間30分前に並んだのでほぼ誰もお客さんがいない状態で入場する事が出来ました。ちなみに1時間経つと人で溢れかえってこんな状態です!ゆっくり見て買い物をしたい方は少し並んででも早く行く事をおすすめします。今回僕が優先して回ったブースはオオイレンサンオー [続きを読む]
  • シダ植物の胞子を蒔く!
  • どうも栽培男です。Tectaria hilocarpaと言うシダ植物の胞子を蒔いたので記録として残しておきたいと思います。Tectaria hilocarpa(テクタリア・ヒロカルパ)ヤフオクでヒトツバコウモリシダを買ったらオマケで付いてきました+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 何て気前のいい出品者でしょう!中央のウネウネには、無数の胞子が付いています。多分、これが胞子嚢穂(ほうしのうすい)と呼ばれるものだと思います。胞子嚢穂とは胞子葉が枝先に多 [続きを読む]
  • ハオルチアの葉挿し
  • どうも栽培男です。春に向けてハオルチアの植え替えをしているのですが、形が崩れたものや、大きくなり過ぎたものは葉を外して形を整えます。そして、その外した葉を使って葉挿しを行いましたので、手法を載せたいと思います。まずは葉を外すのですが、出来るだけ付け根から白い部分が残る様に綺麗に外します。付け根に押し付ける様に横に引っ張ると綺麗に外れます。残念ながら綺麗に外れず途中から千切たりしたものは、一応ダコニ [続きを読む]
  • 種の保存法?マコデス・ペトラの販売、譲渡は禁止?
  • どうも栽培男です。ジュエルオーキッドと呼ばれるマコデス・ペトラですが、2016年の3月から種の保存法により販売、譲渡が禁止となっているそうです。うちにも沢山増殖した株があるのですが、販売も譲渡もできないとなるとどんどん増えていく一方で…どうにかならないかと調べたところ、環境省に届け出を出して許可をもらえば販売、譲渡を行なっても良いとの事でした。今回その許可を得る事が出来たのでその手続きの手順を記載した [続きを読む]