ルナ さん プロフィール

  •  
ルナさん: いつ読む絵本?
ハンドル名ルナ さん
ブログタイトルいつ読む絵本?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/runagarden-ehon/
サイト紹介文絵本を用途別、シチュエーション別など 違った角度から紹介します
自由文毎日読む絵本、マニアックな絵本、名作、様々な絵本を紹介します☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 35日(平均7.0回/週) - 参加 2017/01/28 12:42

ルナ さんのブログ記事

  • 母として『なるほど!』の絵本
  • そう持っていきますか!家が散らかり放題の怠け者、ぎんたの家が見事、片付けられた綺麗な家に変身するお話ししかも、片付けをしたのはぎんた本人そうさせたのは、不動産業?を生業にしているネコのちゃまるてこでも動かないと思われていたぎんたをいとも簡単に動かしてしま... [続きを読む]
  • 苦手な人を想って読む絵本
  • 嫌だと思うほど気になってしまう・・・母として、子どもに「みんなと仲良くしましょう」なんて言っているけれどやっぱり苦手な人、好きになれない人がいますそんな時に引っ張り出してきて一人読む絵本があいつもともだちですそう、あいつも「ともだち」!と思えれば、ずっと... [続きを読む]
  • 夕暮れの美しい絵本
  • 夜も輝いている☆冬は夜が長い夕暮れ時の忙しなく、寂しいところから、夜の美しさ輝きを伝えてくれる前向きな気持ちになれる優しい絵本ゆうぐれposted with ヨメレバユリ シュルヴィッツ あすなろ書房 2014-10-24 Amazonで見る楽天ブックスで見る7netで見る ... [続きを読む]
  • 家族で笑顔♪な絵本
  • どこをくすぐっちゃおうかな〜やっぱり子どもはくすぐりが大好きなのですね!読みながらも、くすぐり待ちをしている子どもたちの顔が可愛くて^^同じだ〜と同感して、楽しめるお話しこちょこちょがいっぱい! [ トマス・テイラー ]posted with カエレバ楽天市場で見るAmazon... [続きを読む]
  • 雪っていいな♪の絵本
  • 雪だるまが崩れる訳せっかく作った雪だるまが翌朝には崩れちゃう理由が描かれたお話し実は雪だるまは夜中遊びまわっていたのです!大人もほっこり、子どもは雪だるまが崩れても怒らなくなりそう^^前ページに隠された隠し絵もおまけというレベルを超えて楽しめます☆ゆきだ... [続きを読む]
  • 命を感じることのできる絵本
  • 目にも鮮やかな絵本卵→幼虫→さなぎ→蝶という変態の物語成長する物語は子どもの成長に照らし合わせて読むと、胸が熱くなります☆そして、なんと言っても目にも鮮やかな色彩で描かれた全てがより一層、生命の美しさ、力強さを物語っているはらぺこあおむし (ミニエディショ... [続きを読む]
  • 自然を感じることのできる絵本
  • 全長7メートルの絵本初めて手にしたとき、スケールの大きさ、自然のたくましさに震えました子どもも、山の上から、海に出るまでを興味深そうに、食い入るように細部を眺めます裏表でカラーと、物語中心と二度楽しめるところも気に入っています☆絵巻じたて ひろがるえほん ... [続きを読む]
  • 教訓のある世界の名作
  • 約束は守らないと・・・グリム兄弟の作品ハーメルンという幸せな町で、ある日ねずみが大発生しましたそこへ、ねずみを退治できると言う男がやってきます町の人は、これで救われると喜び、なんでもお礼をしようと約束します男は笛を吹き、あっという間にねずみを町から追い出... [続きを読む]
  • ちょっと怖い日本の昔話
  • 氷の中にも愛はある・・・雪女は怖いというイメージが強かったのですがこのお話しを読んでから、雪女にも温かい心、母性があることを知りましたむやみに怖がるのではなく、きちんとお話をしることも大切だと教えてくれた一冊雪女 (日本の童話名作選シリーズ)posted with ヨメ... [続きを読む]
  • 背伸びしちゃう絵本
  • ぼく、もう おっきいんだからっ!大好きなちびうさシリーズの「ちびうさまいご!」可愛い・・・お誕生日がきた瞬間に、ぐんと大きくなった気分になって、気持ちが大きくなって失敗しちゃうところが、母としてはたまりません子どもに照らし合わせて読んでしまいますだから、... [続きを読む]
  • 平和を想って読む絵本
  • 小学1年生が書いた平和への想いお友達と仲良し、家族が元気・・・これが平和だ片づけができなくたって、牛乳をこぼしたって怒っちゃだめだ・・・笑顔がそこにあって平和と感じることができる今があるんだから・・・なんて、反省しながら読む・・・心に染みる一冊へいわって... [続きを読む]
  • 虫が出てくる昔話
  • それでも、むかでに頼みますか?医者を呼んでくるのに、むかでは足が多いから早いだろうと任すのだけれど足が多いいからわらじを履くのに時間がかかり、一向に出発ができませんでした・・・あらら、という昔話☆飯野和好さんが描くと、苦手な虫たちが不思議と気持ちが悪くな... [続きを読む]
  • 兄弟が増える心の準備の絵本
  • パパもママもあかちゃんしか好きじゃないんだ・・・(泣)ちびうさシリーズちびうさに兄弟が生まれるのですがお兄ちゃんぶっては空回り・・・パパママに怒られ、赤ちゃんが嫌いになる(嫉妬)そんなちびうさを赤ちゃんたちは慕い、それに応え、ちびうさはお兄ちゃんとしての... [続きを読む]
  • 【パンケーキ】の美味しい絵本
  • とろーりメイプルシロップかがみのえほんシリーズパンケーキを焼く過程が、立体でリアルで今にも温かな湯気が漂ってきそう子ども達も、1ページ1ページ「わぁ〜」と感嘆の声を上げます^^きょうの おやつは かがみのえほん (福音館の単行本)posted with ヨメレバわたなべ ... [続きを読む]
  • 【動物】との絆の絵本
  • 恩は決して忘れない・・・幼児絵本シリーズの、小さな短い物語でも、その中に弱いものへ手を差し伸べる優しさ、受けた優しさへの恩、それを返す時胸が温かくなり、大切なことをそっと教えてくれるお話し「親子」もこういう関係でありたいいしゃがよい (幼児絵本シリーズ)post... [続きを読む]
  • 主人公は【生き物】の絵本
  • 時を待て・・・図書館の屋根裏に住むコウモリのぼうやは本が大好き本当はもっと近くに行って読み聞かせに参加したいけれど・・・お母さんコウモリが言う「チャンスの時」、コウモリのぼうやは念願の読み聞かせに参加できるのでしたこうもりぼうやとハロウィンposted with ヨ... [続きを読む]
  • 【職業】を知ることのできる絵本
  • 石炭屋って知ってるかい?石炭屋のくまさんのお話し可愛い、温かい絵のタッチその奥に「働くということ」が隠されているように感じるせきたんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)posted with ヨメレバフィービ・ウォージントン,セルビ・ウォージントン 福音... [続きを読む]
  • 【数字】がたくさんの絵本
  • 屁理屈には数字が一番イギリスで愛され続けている「チャーリーとローラ」シリーズ妹ローラが数字にこだわり、兄と様々なやり取りをします子どもの目線で数字を見ることができ新鮮ぜったいひとつだからね (チャーリーとローラ)posted with ヨメレバローレン チャイルド フレー... [続きを読む]