アラフォーちゃん さん プロフィール

  •  
アラフォーちゃんさん: 生き苦しくてしょうがない。
ハンドル名アラフォーちゃん さん
ブログタイトル生き苦しくてしょうがない。
ブログURLhttp://kanarazukokuhukusuru.seesaa.net/
サイト紹介文生きているだけでつらい主婦。鬱・不安・恐怖・怒り・貧しさに満ちた毎日。
自由文カテゴライズはどうなのかわからないけど自分自身は自己愛性人格障害に非常に近いものを感じる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 147日(平均10.2回/週) - 参加 2017/01/28 15:05

アラフォーちゃん さんのブログ記事

  • あきらめろ
  • バリキャリ外資系意識高い系既婚子ナシアラフォー女のブログで旦那が他の女に目をつけられてるとか相手になりますよ?小娘が。みたいなこと書いてネイルだサロンだエステだと自分磨き()。バーカ40にもなったら若い女には性的に勝てるわけねーだろどんなに磨いたってほうれい線は消えないし衰えた肉体は変わらない必死なババア、それだけだ。ましてや結婚10年以上で旦那の性的な分野に置いて自分に繋ぎとめておけると思う方が馬鹿勘違 [続きを読む]
  • 女に嫌われる女
  • 金麦のCMの女は、女に嫌われるという記事を読んだことがあるけどすげーわかる解夏、の石田ゆり子とかも無理。こんなのいねーから男の都合のいい女健気で無邪気で優しく()て純粋()でまあ当然顔は可愛くてこういう女を演じる女、大嫌い。まあ親戚のブス嫁とかそうなんだけど顔は鼻ペタのブスだけどね小倉優子みたいなわかりやすいぶりっ子じゃないのなんかもう特有の男ウケ意識系ぶりっ子。ブスがやってると余計むかつくんだよな [続きを読む]
  • 海外行けないコンプ
  • 海外の都市の名前がデザインされた洋服や小物New Yorkとか、San FranciscoとかLondonとか。そういうのでさえ、持ちたくない。それは、私は行ったこともないから海外旅行もろくに行けないコンプのせいだ。経済的に行けないというより精神的に行けない不安が強すぎて行けないのだ海外を自由に歩き回ってる人たちが羨ましいわたしと英語力も変わらない能力が高いわけでも体力が優れてるわけでもないわたしと何もかも大して変わらない [続きを読む]
  • 悪いけど
  • 知人が子供の学校での教諭の差別に悩んでいるという知人の子供を特に怒って、イライラしてるのがわかるのだという。親である知人が目の前にいても、構わずに子供を怒るのだとか。子供は萎縮してしまっているのだという。普通に聴けばひどい教諭の様に思える。しかし悪いが私はその教諭の気持ちがわかる。私はもともと子供が好きではないし、我が子でも持て余しているからかわからないけど知人の子供はいつも、メソメソしてフニャフ [続きを読む]
  • もとから
  • 恵まれた人間とそうでない人間ブサイクか美人か賢いか馬鹿かいろんな差があるけど一番決定的に人生に影響するのは、メンタルだ。鬱病気質か否か他人が怖いか否かこういうのがなければブスでも低学歴でも人生は幸せだネガティヴで憂鬱でいつも神経症的闘争に身を投じていて苦しんでいてそんな人間は、結局幸せにはなれない私はこれから社会的地位を得たとしても決して幸せになれないんだろうねそう、言葉にしてしまったから余計なれ [続きを読む]
  • 誰の何を見てもイライラ
  • Facebookにしょっちゅう自分の子供の写真をアップする同級生。ものすごいでかい頭の同級生で、子供も可愛いもはいいがたい。同級生は昔から顔中の毛穴が開いたような肌をしていた。汚い顔、でかい頭。なのに異常にぶりっ子どこか私を馬鹿にしていてじぶんが公務員となり国家公務員の旦那と結婚した後はさらに私を馬鹿にしたような態度が増えたそんなやつのブサイクな子供の写真を見ていたらイライラしてしまった。それ以外にも私の [続きを読む]
  • どんなに頑張ったって未来がない
  • しぬおもいでがんばったでもだめかもしれないだめじゃなくてもこんな年齢で子供がいて就職なんかできるわけない。就職できてもコミュ障で頭おかしくて過敏症だから首にされるかもしれない役立たずを雇っている余裕は大企業ならともかく個人の事業者にはないわたしはどうすればいいのか今何をすればいいのかわからない。 [続きを読む]
  • 心の弱い人の特徴
  • 以前、レジリエンスという心の強さについての番組を見た際心の弱い人には一つの特徴があった喜怒哀楽が激しいということ。できればすごく喜んで、できなければ凹む。強い人は、一喜一憂しない。少しの変化ですぐに凹んだり喜んだり調子に乗ったりせずフラットなのだ。うちの旦那がそのタイプ。私は真逆。雨だというだけでどん底まで落ち晴れているだけで気分があがる。少しうまくいかない家事が少し溜まっているそういうことがひと [続きを読む]
  • ごみと付き合っていた過去
  • を、思い出した。性犯罪厳罰化のニュースで。そいつは男がレイプされたほうが女がレイプされるより心の傷は大きいプライドが傷つくからと言っていた「女は権利ばかり主張して義務を果たさない」とも。どうしてこんなクズと付き合ってたんだろう4年も。クズというか、頭が悪いのである。徹底的に頭が悪かった。ちょっと大人ぶった男子高校生のようだったこの男は当時すでに社会人だったのに。バカだった。女は、付き合う男で本当に [続きを読む]
  • そんなことを考えながらも、私は自分の運命と結びつけてしまうなんで、こんなキツイ実家を背負った人と結婚したんだろう親2人が若年認知なんて、ほぼ確実な認知症リスクがあるのに毎日、仕事以外はスマホばかり毎日のようにスナック菓子を食べ好き嫌いも多く平気で残す。本も読まないニュースもわかんない興味もない漢字も読めないものも多い英語もさっぱりわかんない仕事も遅いたまに本当にしんどくなる。こんなんで認知症になり [続きを読む]
  • 不幸そのもの。
  • 義両親はともに認知症だ。しかも2人して未だ60代である。こんな事があるのか。80代でも認認介護の割合は8%らしい。60代となればほぼいないだろう。宝くじにでも当たるような確率で不幸に当たる義両親。現状は2人で暮らしている。しかしそれももう限界だろう。かといって、引き取れる環境のある子供はいない。とはいえ、有料老人ホームに入る金は皆無。生活保護を受けても、この若さでは特養に入ることも不可能だろう。本当に、もう [続きを読む]
  • 怒りの系譜
  • 何かに怒り続けているそれか、悲しみか不安にさいなまれているそうでなければならないかのように。マインドフルネスでもやればいいのだろうか。中高大学と、「頭の軽い女ども、男ども」に怒り続けた。あの頃は、コギャルが全盛期で、自分もルーズソックス大好きだった割に、同い年の女子高生たちは大嫌いだった。馬鹿っぽい、というのが本当に大嫌いだった。大学に入り男と付き合うと、その元カノがブランド好きの医者の娘と知って [続きを読む]
  • つらい
  • つらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいなんでわざわざ。早く終われ早く終われ早く終われ早く終われ [続きを読む]
  • 無知で無知で
  • 無知だったために18000円も損してしまった。スカイチケットという会社で航空券を申し込んでしまった。その後、各航空会社の料金を見たらスカイチケットに提示されていた者よりかなり安い。ようは、手数料の分だ。それがすべて合わせて18000円。そのうえ、ウェブチェックインもできなければ、航空会社の旅程票も印刷できない。要は、1万8千円をこの会社に支払って、不便を買ったようなものだ。唯一よかったのは行きかえりを一気に申 [続きを読む]
  • 人間関係
  • に、悩みやすい一日。とか占いで。最下位だった。くだらないけどこんなことにもいちいち影響される。今日見た夢は最悪だった。ママ友というやつなのか、30代の女たちの集団の中にいて、私は頭おかしい変わり者だった。その集団の中で、なぜか私は変なことばかりして、言って、どんどん浮き、変な目で見られる。変な目で見られることに腹が立ち、余計変な行動をとって人を怒らせたりこまらせたりしてて最終的には、一連の変な行動は [続きを読む]
  • 劣悪
  • 今日は精神的に劣悪だった。子供の癇癪に癇癪を起こし腹が立って仕方なかった子供といったキッズランド的なところでいつまで経っても頼んだカレーが出てこないのでレトルトかけるだけだろうに、40分くらい。子供を遊ばせながらだったから気長に待ってたけど次の人とかどんどん用意されてたんで聞きに言ったら、ご注文いただきました?!ってイラついた感じでいわれ確認したら、ああそうですね、って。すっかり忘れられてる。なんか [続きを読む]
  • あなたのことはそれほど
  • あなたのことはそれほどを見ているとシタ妻の主人公よりも、サレ妻のほうが私は嫌い。絶対的に正しくて何も悪いことしてません女として夫に尽くして家事も大好きで丁寧に暮らしてます超つまんない女。こういうタイプの女って頭もよくないし話も面白くないけどなんか世の常識ですみたいな顔して私は賢いです空気読めるいい女です然とした感じなんだよな波瑠が演じる主人公のほうが見てる分には面白いし付き合うのも面白いと思う常識 [続きを読む]
  • 何を言われてるんだろう
  • 馬鹿いとこのブス嫁。共通の習い事の講師に何か吹き込んでいるのではないか私の思い込み、思い過ごしなのだろうか。講師がなんとなく意地悪な目線で私を見ているようなそんな気分になるのだ今日、自転車で走っていて、憂鬱な気分で小さくため息をついたそうしたら、前を行く自転車のおばさんが、こちらを焦った様子で半分振り向いて、スピードを速めた私が彼女を邪魔だと思ってため息をついたのだと思ったのだろう私にはそんなつも [続きを読む]
  • 頭の中で罵る
  • 隣の隣に住んでいる統合失調のおばさん。ぼさぼさの頭で毎日のようにベランダで地域住民の悪口を言い続けている。現在、しんどい仕事をしてる私こいつの演説がくそむかつく〇ねばいいのにと思う。私は普段おとなしくしているが言葉遣いは最悪に悪く切れれば本当にひどい言葉を使う(といっても、外ではなく内面で)頭の中で、自分ちのベランダに飛び出ていき、「うるせーぞクズ!」「このごみが!」「とっとと病院行け!」「つうか旦 [続きを読む]
  • さびしさ
  • 実家が引っ越して心の支えが離れてしまって、毎日気が塞ぐ。この先何かがあっても乗り越えられないような仕事勉強育児どんな時も母に愚痴ってやってきたもちろんメールはしてるけど会って話したい母は私と離れられて多少清々しているようだそれは私としては嬉しいこと母が寂しいつらいと思っているのならそれが一番つらいから。母の引越しをせかしたりしなきゃ良かったのかな [続きを読む]
  • やりたくないこと
  • 本当にやりたくない腹が立つこんな仕事、もうしたくない期限が短すぎるつらすぎて、本当に嫌になる資料も見たくないやめたいでもやらなければ、大変なことになるしもうつらいこんな血がにじむようなことをいつまで続けなければいけないのだろうどうせだめなんだなにをやってもだめなんだ再起できないつらいつらいつらいもう嫌だ、 [続きを読む]
  • 不安がなければ不安
  • かのように次から次に不安が生じるプレゼンもうまく行ったし結局何も悪いことは起きなかった。今日は仕事の人によくまあそんなことまで思いつきますね笑大丈夫ですよ笑と言われた。他人にわらいとばされると、ああそうか、これは異常な不安であって、おかしいのは私なんだなと思う。案外その不安がほんとうかもしれないのに自分軸がないことこの上ない。不安が全くない、今楽しんでいいのだという状態なのに今度は全く根拠もなく身 [続きを読む]
  • ブスを嗤う番組
  • おぎやはぎの、ネット番組?だか何だかのブスを馬鹿にする番組。地上波では放送できないんだろうけどなんだかもう疲れるよね。ブスほど一口ちょうだいとか言ってくるとか、クレーマーは大体ブスとか後付けだろ。大体、この世の中の8割はどこかしら不細工だ。男も女も。女だけは見た目でしか判断されないおぎやはぎも「ブス」の部類に入る男であるしかし売れて金持ってれば偉そうに「ブスはこれだから」というのが許されるんだよ結 [続きを読む]
  • 頭になんかわいてんのか
  • 応援してくれるのはいいけど絶対一桁合格!!!とか言われると本気で萎える一桁合格どころか、合格自体難しいのに。そんなん無理に決まってんじゃん。馬鹿なのかな。試験の難易度とかいろいろ見誤りすぎでしょあー受けたくない受けたくない無理無理無理無理普通に考えてでもいけるいけるいけるやれるやれるって思ってるほうがいいんだろうね。私はできる。ここまで来たんだから大丈夫。今までだってもう無理って思いながら何とか乗 [続きを読む]