節酒のジョー さん プロフィール

  •  
節酒のジョーさん: アルコール依存症と坐禅
ハンドル名節酒のジョー さん
ブログタイトルアルコール依存症と坐禅
ブログURLhttp://www.kagayakujinsei.com/
サイト紹介文アルコール依存症である自分が坐禅を通して立ち直っていった経過を記録した。
自由文自分は片足をアルコール依存症という魔物に突っ込みながらも、坐禅をすることを通して断酒をすることなく夢のある節酒を続けている。現在酒で問題を抱えている人たちに、ささやかでも希望を与えられるかもしれないと言う思いでこのブログを立ち上げた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 238日(平均5.9回/週) - 参加 2017/01/28 17:47

節酒のジョー さんのブログ記事

  • 雰囲気(オーラ)のある生き方
  • 雰囲気(オーラ)は人生を変える!              【SPONSORED LINK】 雰囲気の正体雰囲気ほど大事なものはないでしょう。それはその人の内面をすべて表すことになるからです。ニコニコして人当たりの良い表情をしている人でも、ふとした瞬間に心の奥底の状態が見えることがあります。面と向かっている時は隠し通せても、横を向いた時とか背中に表れることもあります。オーラの正体そのような全体的に見える雰 [続きを読む]
  • 考えないで生きる方法
  • ある心理学者の研究で、人は一日に5万回くらい考え事をしているという報告があります。概ね2秒に一回考え事をしていることになります。その内容もほとんどがどうでも良い事とのことです。しかも、思考の90%以上は同じことを繰り返して思考しているということです。人はなぜそこまで考えなければならないのでしょうか。【SPONSORED LINK】 考え事の内容自分で意識的に考えた内容をメモしてみたら分かりますが、ほとんどの思 [続きを読む]
  • 運が良くなる生き方
  • 家族、友人、知人などを見ていると、何をやっても運の良い人と、逆に何をやっても運の悪い人に分かれます。その差は何処にあるのでしょうか。【SPONSORED LINK】 プラスイメージとマイナスイメージ良く言われるのは、運の良い人はプラスイメージが強く、運の悪い人はマイナスイメージが強いということです。しかし、プラスイメージをいくら強化しても、マイナスイメージも同時に強化してしまいがちなのが人間なのです。プラス [続きを読む]
  • たまに苦しまないと人の痛みを感じることはできない
  • 喉元過ぎれば熱さを忘れる、という諺があります。人は人生が順風満帆な時は調子に乗り慢心し、他者の痛みも感じられなくなります。【SPONSORED LINK】 順調の罠仕事は順調で身体の調子も良く人間関係も申し分ないような時は、恐れるものは何もなくどこまでもその状態が続くように感じるものです。そうなると仕事も大ざっぱになり、暴飲暴食の限りを尽くし、ありのままの自分で最高だと勘違いして舞い上がってしまいます。そ [続きを読む]
  • 覚悟ってなんだろう
  • 何かを本当に変えるために必要なもの、それは覚悟しかないだろう。職場を変える、配偶者を変える、生き方を変える、生活する国を変えるなど人生にはたくさのんの選択があります。迷う選択もあるし、確信に満ちた選択もあります。しかしどの選択をしても正解はありません。それは比較しようがないからです。両方の道を選ぶことは出来ないのです。【SPONSORED LINK】 選択を信頼する心この選択で良かったのだろうかと不安になる時 [続きを読む]
  • 常識ってなんだろう
  • 常識ほど当てにならないものはないと言って良いでしょう。常識とはその社会で都合の良いように便宜上作られたことであるからです。時代によっても変わるし、国によっても全く逆なものになったりすることもあります。【SPONSORED LINK】 日本の常識日常生活の中で靴を脱ぐ習慣ほど日本らしいものはないでしょう。海外では家の中と外の区別は雨風を防ぐ屋根があるか無いかになります。治安の悪い時代に、室内で靴を履いていれば [続きを読む]
  • 今までにただの一度も失敗したことがないという生き方
  • 今までの人生で失敗したことのない人はいないでしょう。むしろ人は失敗だらけの人生を送っているといっても良いでしょう。しかし禅の考え方では、「どんな人でも未だかってただの一度も失敗したことが無い」と言い切ります。【SPONSORED LINK】 生きることは種をまくことなぜこんなことが起こるのか全く分からなかったことが、数年後に理解できることがあります。全く脈絡の無い事が、時が経ち面になり浮かび上がってくることも [続きを読む]
  • いじめはなぜ無くならないのか
  • 今も昔も小学生にもなるといじめは始まります。働いてからもいじめの世界はずっと続くものです。小学生のように露骨には行わないにしても、陰険ないじめは必ずあるものです。【SPONSORED LINK】 いじめられやすい人自分の職場に新入社員が入ってきました。自分の直属の部下になりましたが内気で外交的な性格ではなく、何となくいじめられやすいタイプだと思いました。案の定、特に体育会系の人達からいじめられるようになって [続きを読む]
  • ダイエットはなぜ失敗するのか
  • 知人、友人、家族の中でダイエットに成功した人はほとんどいません。なぜダイエットは失敗するのでしょうか。【SPONSORED LINK】 食欲は本能食欲、睡眠欲、性欲は三大本能と言われています。全て人間を生かすために必要なことであることはもちろんのことです。これらの本能は基本的に貯蔵することが出来ません。寝だめということも言われますが、1日か2日溜めることは出来ますがそれ以上は不可能です。食欲については、昨 [続きを読む]
  • 自分が決めただけの人生が手に入る
  • 長い人生に無理は禁物!あなたは生き急いでいませんか【SPONSORED LINK】 人生の流れ子供の頃は、将来は何にでもなれてどんな夢も叶うと信じていたのではないだろうか。それが歳を重ねるごとに一つ諦め二つ諦めと夢の範囲は狭められてきます。就職を決める段階になると、給料はどうだとか年休は何日取れるかなど現実的な選択をせざるを得なくなってきます。職業生活に入り更に人は夢を無くし、夢のない上司に洗脳されて人 [続きを読む]
  • 悟りについて
  • 悟りと聞くと、坐禅などによりお坊さんが長年苦しい修行を積み重ねやっとたどり着いた境地と考えます。悟りを開くと全てのことを達観して見ることが出来て、全ての苦しみから解放されるというイメージがあります。【SPONSORED LINK】 悟りとはなにか悟りを開くとは、悲しみ、苦しみなどを感じなくなるということではありません。普通の人と同じく、悲しさ、苦しみは感じますがそれに囚われないということなのです。ある感情が [続きを読む]
  • 今を生き切ることが未来に繋がる
  • 今を楽しむこと!未来は今の積み重ねで決まる【SPONSORED LINK】 永遠の不幸人はいつも今に不満です。もう少しすると良い事が起こるから今辛抱しなければならない、また今の自分は本当の自分ではないと、今を否定します。今を否定して良いことがあるのでしょうか。今を認めないと、人参を追いかける馬のように幸せはやってきません。何時も何かに追い立てられて充実感は全くないでしょう。未来は今の積み重ねであるいじょう [続きを読む]
  • 人生が変わるとき
  • 人生に失敗は付きものです!何度か同じ失敗を繰り返すと人は人生を変えたいと思います【SPONSORED LINK】 人は繰り返す人は長年生きていると、知らず知らずに条件反射のように決まった考え方になってきます。勉強をしないと良いところに就職できないとか、女性は結婚することが一番の幸せなど、人は皆子供の頃から繰り返し聞かされてきたはずです。両親にしてもその親から同じく洗脳されてきたのです。人生の転機子供の頃 [続きを読む]
  • 人当たりの良い人が依存症になりやすい理由
  • 人当たりの良い生き方は止めよう!本当の自分を生きることが重要【SPONSORED LINK】 人当たりの良い生き方アルコール依存症の人を数人知っていますがみんな良い人でした。若い頃は人の面倒見が良くて、自分のことを犠牲にしてまで人に気を使っていました。あまりにも周りの事に気を使うために、ヘトヘトに疲れるのでしょう。その疲れた神経を癒すために酒を飲むことになるのです。それを繰り返しているうちに、アルコール依存症 [続きを読む]
  • 自由に生きることが幸せな生き方
  • 世の中にはお金、肩書、地位を得るためにがむしゃらに突き進んでいる人がいます。それは決して悪いことではありません。お金が無ければ何もできない時代だし、肩書、地位が無ければどんなに良いアイディアがあったとしても土俵に上がることさえ出来ずに埋もれてしまうこともあるのです。【SPONSORED LINK】 際限のない欲望しかしお金があり、肩書、地位があれば幸せかというと決してそうではありません。一瞬の幸せは得ることは [続きを読む]
  • ただひたすらに生きる
  • 子供の頃から学校では目標・夢を持てとほとんどの人が教わってきたのではないだろうか。小中学校時代に描いた夢が叶った人はどのくらいいるのでしょうか。【SPONSORED LINK】 夢は良い事ばかりではない子供の頃の夢は、叶う叶わないを度外視した夢が多いのでほとんどの人は叶わない夢を描いたはずです。例えば宇宙飛行士になりたい、F1レーサーになりたいなど叶わなくはないが確率はかなり低いでしょう。少し大人になってくる [続きを読む]
  • 諦めた時に幸せはやってくる
  • 探しものは諦めた時に見つかる!たまには願い事を諦めてみませんか【SPONSORED LINK】 プラスマイナス零の人生年齢を重ねると分かってくることの一つに、どんな人生でもプラスマイナス零ではないかと思うことです。若い頃に何かに抜き出ていた人が、年と共に落ちぶれていくことも良くあることだし、学生時代にパットせずどうしようもなかった人が、社長になって成功していることもあります。可もなく不可もない平凡な人は年 [続きを読む]
  • 人生には無駄なことはない
  • ある程度の歳になってくると、若い時に受けた理不尽なことであっても、その後の人生において重要な意味があったことに気づくことがあります。【SPONSORED LINK】 点と点がやがて面になる点と点が結ばれて面になるといいますが、その時には全く気が付かないけれども、後で振り返ると糸と糸が折り重なって織物ができるように見えてくることがあります。あたかも誰かが仕組んだ物語のようになっていると思うことさえあります。 [続きを読む]
  • 思いを込めた生き方
  • 某コンビニの店員で、お釣りをくれるときに自分の手を丁寧に両手で抱えるようにして差し出してくれたことがあった。普通のマニュアルにそった形式ばった対応ではなく、非常に心地よく感動した覚えがある。【SPONSORED LINK】 極めた人は違う商売であろうとプロのスポーツ選手であろうと頂点を極めた人は、普通の人に較べて何が違うのでしょうか。商売のやり方、スポーツの技術的なことはそれ程違わないのに、なぜか他を圧倒し [続きを読む]
  • アルコールと睡眠の関係
  • アルコールは熟睡を妨げ心の発散ができなくなる!【SPONSORED LINK】 睡眠のメカニズム睡眠ほど身近で謎なものはないでしょう。一般的に睡眠は身体と脳の休養とされています。身体は睡眠中に弛緩してエネルギーが蓄えられ、脳は記憶されたものがパソコンのデフラグのように、必要なものと不要なものに整理されてすっきりするようなイメージです。夢はどう解釈するのでしょうか。有名な心理学者は、夢は無意識からくる性的なア [続きを読む]
  • 勝ち負けのない人生
  • 勝ち組、負け組という言葉が流行ってから久しくなります。人生に勝ち負けは本当にあるのでしょうか。【SPONSORED LINK】 栄光は一瞬で終わる長年生きてくると、人は平等にできているなと思うことがあります。若い頃に家畜の勢いで出世街道を走っていた同期が、中年になると組織トップの交代などで坂を転げ落ちるように転落する人もいるし、精神の病に倒れて無念の退職を強いられる人もいるのです。ウサギと亀の話ではないです [続きを読む]
  • 自己効力感ってなんだろう
  • 自己効率感とは、カナダの心理学者が考え出した言葉ですが、簡単に言うと自分に対する信頼感と有能感になります。肯定的なセルフイメージとも言えますが、心の表面的な思い込みではなく心の奥底から思える自己の本当の姿のイメージのことです。【SPONSORED LINK】 自信は長所なのか短所なのか肯定的なセルフイメージと言いますが、世の中でいったいどれほどの人が自分に対する信頼感・有能感を持っているのでしょうか。仮に心 [続きを読む]
  • 旅行と酒
  • 旅ほど素晴らしいひと時はありません!旅に出よう【SPONSORED LINK】 贅沢な旅旅行は大好きだ。日常を離れて別の世界に浸るのは最高の贅沢というものです。本当の自分を生きている人は、旅に素晴らしい喜びを感じるものです。何にも拘束されない一人旅もまた格別です。目的のない一人旅で列車の車窓から見える風景をさかなに、冷えたビールを飲むことはこの上なく贅沢ではなでしょうか。ほろ酔い気分疲れた体を脱ぎ捨てて、 [続きを読む]
  • 自分の内側に向かっていく時代
  • これほど変化の激しい時代は過去のどんな時代にもなかったし、過去の歴史から学ぶことが出来ないほど混沌とした時代といえるでしょう。【SPONSORED LINK】 前例のない時代過去の人類の大きな変化といえば、産業革命があります。産業革命は人間が中心だった労働が機械化されて大量生産が出来るようになったことが一番大きな変化でした。その後数百年を隔て肉体労働の機械化から頭脳労働のIT化に変化してきました。後数十年する [続きを読む]
  • 社会って何だろう
  • 勝ち続けることを求められる社会。成長し続けることを求められる社会。幸せを追い求める社会。終わりはないのでしょうか。終わりがないことほど辛いものは無いのです。社会から外れてしまった人の救いは何処にあるのですか。【SPONSORED LINK】 社会の成り立ち社会とは人が集まって生活を営むその集団と定義できます。古代から人が集まると必ず生活を営む集団が形成されます。集団を作った方が効率的に食料の確保ができるし、外 [続きを読む]