節酒のジョー さん プロフィール

  •  
節酒のジョーさん: アルコール依存症と坐禅
ハンドル名節酒のジョー さん
ブログタイトルアルコール依存症と坐禅
ブログURLhttp://kagayakujinsei.com
サイト紹介文アルコール依存症である自分が坐禅を通して立ち直っていった経過を記録した。
自由文自分は片足をアルコール依存症という魔物に突っ込みながらも、坐禅をすることを通して断酒をすることなく夢のある節酒を続けている。現在酒で問題を抱えている人たちに、ささやかでも希望を与えられるかもしれないと言う思いでこのブログを立ち上げた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 56日(平均10.9回/週) - 参加 2017/01/28 17:47

節酒のジョー さんのブログ記事

  • SEXってなんだろう
  • 先進国では夫婦、恋人などでもセックスレスが増えているという。反面途上国では爆発的に人口増加が止まらないらしい。どうやら文明が発達しない方が人間は動物的本能を正常を保つようだ。動物的本能で一番はやはり性欲であろう。これがなければ滅んでしまうので、食欲、睡眠欲よりも高いはずだ。ネットなどにより世界は狭くなっているし、急速に途上国が発展しだしている。世界中が先進国になると人口増加は止まり食料事情も [続きを読む]
  • メラトニンを使ってみる
  • 50歳代になり、アルコール依存のため睡眠障害に悩まされました。仕事の最中に眠くなるし、世間体から病院にも行くことが出来ず、ネットで色々調べた中でメラトニンを見つけました。メラトニンは、脳の松果体から分泌されるホルモンで、体内時計に働きかけることで自然な眠りを誘発することで知られています。メラトニンにはたくさんの種類があり、色々使ってみましたがリラクミンと言うのが一番効き目がありました。リラックス成 [続きを読む]
  • どうして今を認められないのだろう
  • 人はいつも今に不満だ。もう少ししたら良い事が起こるから少しの辛抱だとか、今の自分は本当の自分ではないなどなど、今を否定するのが得意だ。今を否定して良いことってあるのだろうか。今を認めないと、人参を追いかける馬みたく幸せはやってこない。何時も何かに追い立てられて充実感は全くない。今を楽しめない人間は無限に楽しめない。いつもまわりに気を使って生きてる人は本当の自分を生きていない。まず基本は自分の正 [続きを読む]
  • セントジョーンズワートというサプリメントを使ってみる
  • 40歳半ば頃から、アルコール依存と共にうつ症状が酷かった。周りの目を気にして病院には絶対行きたくなかった。色々調べていると、セントジョーンズワートがうつ症状緩和に良いことが分かりました。ドイツでは数十年前から抗うつ薬として処方されているなど、世界的に実績があるハーブである。セイヨウオトギリソウと呼ばれるハーブの一種で、不眠症や更年期症状緩和に実績があることも分かった。丁度ネットで世界中から買うこ [続きを読む]
  • 時間ってなんだろう
  • 本当の幸せとか喜びは今この瞬間感じるものであって、未来に思いを寄せたり、過去に生きてみても本当の歓喜は感じられないだろう。この瞬間を生きると聞いても99.9%の人は、「そうだ」と思うだけで終わってしまう。本当にこの瞬間を生きるためには、そう生きると覚悟して何時も生きなければならない。実はこのことに気が付くと人生は激変する。ただ分かったと思っただけでは何も変わらないのだ。現代は今ここを生きるのが本当 [続きを読む]
  • 人生ってどうして辛い事が起きるんだろう
  • 世の中のニュースは辛いことばかり書いたり言ったりしている。やれ年金額が下げられたりとか、消費税が上がるとかなどなど。ネットなどのコミュニティが多くなればなるほど、卑下中傷などが書かれて誰かを褒めたり称賛する記事はめったに見られない。本当のところ人は、他人が悲しんだり苦しんだりしているのを傍から見ることによって勇気づけられたりするものだ。こんなに不幸な人がいると言う記事などを見ると、自分はまだマシな [続きを読む]
  • どうして働くのだろう
  • もうかれこれ40年近く働いている。いつも仕事は苦しく、辞めたいと思いつつ辞めないで働いている。以前、連続2週間の休みをやっと取り、念願の海外旅行に行ったことがあるが、後半は旅行を止めて早く家に帰りたいと思った。定年退職したら1年中旅行三昧したいなどと皆言うが、せいぜい1ヵ月で嫌になると思う。人間って我儘なもので常に変化を求めたがる。死んだら天国に行ってお花畑のような所で幸せに暮らすなどと言うが、3 [続きを読む]
  • 良い人がどうして依存症になるのだろう
  • アルコール依存症の人を数人知ってるがみんな良い人だった、若い時の話であるが。とにかく人の面倒見が良くて、自分のこと以上に人に気を使っていた。あまりに周りの事に気を使うので、ヘトヘトに疲れるのかもしれない。それを癒すために飲み始めるのだろう。それを繰り返しているうちに、依存症になっていく。知らず知らずに性格も変わってきて、皆同じく自分勝手に生きているように見えてくる。40歳代後半になると、若い時のあ [続きを読む]
  • 結婚って修行なんだろう
  • 結婚相手を選ぶときに、実は一番相性の悪い人を選んでいるのではないかと思う時がよくある。最初はすごく惹かれて結婚するが、一緒に暮らすとこんな相性の悪い人は世の中にいないと嘆く人は多い。熱愛カップルであればあるほどその傾向が高い。結婚は修行なのかと思わせるほど、波乱に満ちた結婚生活を送る人も多く見てきたがほとんどは熱愛で結婚している。特に熱愛でなく淡々と見合い結婚した人などは結構安泰な生活をしている場 [続きを読む]
  • 結婚って修行なんだろう
  • 結婚相手を選ぶときに、実は一番相性の悪い人を選んでいるのではないかと思う時がよくある。最初はすごく惹かれて結婚するが、一緒に暮らすとこんな相性の悪い人は世の中にいないと嘆く人は多い。熱愛カップルであればあるほどその傾向が高い。結婚は修行なのかと思わせるほど、波乱に満ちた結婚生活を送る人も多く見てきたがほとんどは熱愛で結婚している。特に熱愛でなく淡々と見合い結婚した人などは結構安泰な生活をしている場 [続きを読む]
  • 結婚って苦行なんだろう
  • 日本では現在30パーセント(男35%、女27%)の人が生涯独身である。結婚して本当に幸せと思っている人はどのくらいいるのだろうか。結婚して最初の3ヶ月くらいは幸せだったけれども、その後はお互い煩わしくなってへとへとになるなんてことはよく聞く話である。本当の気持ちを言ったら相手が傷つくからと段々言わなくなり、表面的な結婚生活になっていくと何のために結婚しているのだろうかと悩むことになる。子供が出来た [続きを読む]
  • 結婚って苦行なんだろう
  • 日本では現在30パーセント(男35%、女27%)の人が生涯独身である。結婚して本当に幸せと思っている人はどのくらいいるのだろうか。結婚して最初の3ヶ月くらいは幸せだったけれども、その後はお互い煩わしくなってへとへとになるなんてことはよく聞く話である。本当の気持ちを言ったら相手が傷つくからと段々言わなくなり、表面的な結婚生活になっていくと何のために結婚しているのだろうかと悩むことになる。子供が出来た [続きを読む]
  • おごれる者はどうして久しからずなのだろう
  • 東京都知事で、猪瀬さんと舛添さんが相次いで辞職になった。二人とも知事になる前はよくテレビで見かけ、政治のここが悪い、あれがおかしいと評論家をしていた。そんな二人が、内容は違うが似たような事で辞職になった。似たような事とは、「おごれる者は久しからず」である。猪瀬さんは副知事から都知事になった人だけれども、当時の石原知事から副知事に任命され、都知事選では石原さんの後釜として押されて当選した人である。猪 [続きを読む]
  • おごれる者はどうして久しからずなのだろう
  • 東京都知事で、猪瀬さんと舛添さんが相次いで辞職になった。二人とも知事になる前はよくテレビで見かけ、政治のここが悪い、あれがおかしいと評論家をしていた。そんな二人が、内容は違うが似たような事で辞職になった。似たような事とは、「おごれる者は久しからず」である。猪瀬さんは副知事から都知事になった人だけれども、当時の石原知事から副知事に任命され、都知事選では石原さんの後釜として押されて当選した人である。猪 [続きを読む]
  • 幸せってなんだろう
  • 幸せとは変化出来ることだと思う。今の仕事が辛くてどうしようもなくて転職してみても、転職した先でまた同じような辛い事がより大きくなって降りかかってくる。この女と気が合わなくて、結婚したことが間違いだったと離婚してみても、再婚した女とまた同じことを繰り返す。何かの事情で転職とか離婚を出来ない人を本当に不幸な人と言うのではないか。変化出来ることは不幸ではなく幸せだと思う。日本が嫌になって海外移住をしたと [続きを読む]
  • 幸せってなんだろう
  • 幸せとは変化出来ることだと思う。今の仕事が辛くてどうしようもなくて転職してみても、転職した先でまた同じような辛い事がより大きくなって降りかかってくる。この女と気が合わなくて、結婚したことが間違いだったと離婚してみても、再婚した女とまた同じことを繰り返す。何かの事情で転職とか離婚を出来ない人を本当に不幸な人と言うのではないか。変化出来ることは不幸ではなく幸せだと思う。日本が嫌になって海外移住をしたと [続きを読む]
  • 思考はどうして止まらないのだろう
  • 仕事をしていたり、会話をしていたり、何かに集中している時以外は頭の中では常に雑念が湧きおこり考え事をしている。いや、何かをしていても1日中考え事をしているのではないだろうか。数十年前の悔しかった思いが急に思い出されて後悔したり、昨日食べた蕎麦が美味かったなど、たわいもないことで常に頭の中の思考がいっぱいになっている。坐禅はこの思考を止める訓練である。坐禅をしていても最初の内は常に思考に悩まされる。 [続きを読む]
  • 思考はどうして止まらないのだろう
  • 仕事をしていたり、会話をしていたり、何かに集中している時以外は頭の中では常に雑念が湧きおこり考え事をしている。いや、何かをしていても1日中考え事をしているのではないだろうか。数十年前の悔しかった思いが急に思い出されて後悔したり、昨日食べた蕎麦が美味かったなど、たわいもないことで常に頭の中の思考がいっぱいになっている。坐禅はこの思考を止める訓練である。坐禅をしていても最初の内は常に思考に悩まされる。 [続きを読む]
  • 睡眠ってなんだろう
  • 睡眠ほど身近で謎なものはない。一般的には身体と脳の休養とされている。身体は睡眠中に弛緩してエネルギーが蓄えられ、脳は記憶されたものがパソコンのデフラグのように、必要なものと不要なものに整理されてすっきりするようなイメージだ。心はどうなるのだろうか。有名な心理学者は、夢により性的なイメージで処理されるようなことを言っている。酒に依存してくると夢は見なくなる。と言うか寝る前にたっぷりのアルコールで満た [続きを読む]
  • 睡眠ってなんだろう
  • 睡眠ほど身近で謎なものはない。一般的には身体と脳の休養とされている。身体は睡眠中に弛緩してエネルギーが蓄えられ、脳は記憶されたものがパソコンのデフラグのように、必要なものと不要なものに整理されてすっきりするようなイメージだ。心はどうなるのだろうか。有名な心理学者は、夢により性的なイメージで処理されるようなことを言っている。酒に依存してくると夢は見なくなる。と言うか寝る前にたっぷりのアルコールで満た [続きを読む]
  • 有名人の末路はどうして不幸なんだろう
  • 裕次郎、ひばり、プレスリー、ジャクソンなど不幸な末路の有名人は多い。若い頃に頂点を極めるとその後の人生は険しいものになるのだろう。なんせ頂点を極めた者は下るしかないのだから、目標を見失い希望を持てないのだろう。特に子供時代から有名になってチヤホヤされた人はさらに悲惨なことになっている。皆共通してるのは、依存症である。アルコール・薬物・ギャンブル・セックスなど上げれば切りがないほど世界中には依存症が [続きを読む]
  • 有名人の末路はどうして不幸なんだろう
  • 裕次郎、ひばり、プレスリー、ジャクソンなど不幸な末路の有名人は多い。若い頃に頂点を極めるとその後の人生は険しいものになるのだろう。なんせ頂点を極めた者は下るしかないのだから、目標を見失い希望を持てないのだろう。特に子供時代から有名になってチヤホヤされた人はさらに悲惨なことになっている。皆共通してるのは、依存症である。アルコール・薬物・ギャンブル・セックスなど上げれば切りがないほど世界中には依存症が [続きを読む]