クボニー さん プロフィール

  •  
クボニーさん: 世界遺産と旅情報サイト
ハンドル名クボニー さん
ブログタイトル世界遺産と旅情報サイト
ブログURLhttp://tabijyoho.net
サイト紹介文世界遺産の概要や見所、現地の気候や交通手段、入国やビザ情報などをわかりやすく書いています。
自由文これから旅に出る人に役立つ情報が満載です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供317回 / 217日(平均10.2回/週) - 参加 2017/01/29 00:24

クボニー さんのブログ記事

  • ルクセンブルクの気候とベストシーズン
  • 西ヨーロッパに位置する内陸国であるルクセンブルクの気候は、比較的温暖な海洋性気候に属する。 国土面積は神奈川県ほどの小さな国なので、地域による気候の違いはない。また、日本のように四季があり、季節の時期も日本と同じである。 東京と比べると夏は涼しくて過ごしやすいが、冬の冷え込みは厳しい。気温と服装は?ルクセンブルクの夏の最高気温はせいぜい25℃ほどで、30℃を超えることはほとんどなく、真夏の7~8月でも日陰 [続きを読む]
  • ルクセンブルクの基本情報
  • 正式国名ルクセンブルク大公国 Grand Duchy of Luxembourg国土面積約2586?(神奈川県とほぼ同じ)首都ルクセンブルク Luxemburg人口約57万人宗教キリスト教のカトリックが75%、プロテスタントが25%。言語公用語はルクセンブルク語で、言葉はドイツ語に似ている。 司法や行政の場ではフランス語が多く用いられる。 英語が通じる人が多く、地域によってはドイツ語を話す人もいる。通貨通貨はEU単一通貨のユーロ(euro)とセント(cent) [続きを読む]
  • ベルギーの気候とベストシーズン
  • 西ヨーロッパに位置するベルギーの気候は、比較的温暖な海洋性気候に属する。 日本のように四季があり、季節の時期も日本と同じである。 東京と比べると夏は涼しくて過ごしやすいが、冬の冷え込みは厳しい。気温と服装は?ブリュッセルの夏の最高気温はせいぜい25℃ほどで、30℃を超えることはほとんどなく、真夏の7~8月でも日陰に入れば涼しく感じるほどで、乾燥しているので蒸し暑さを感じることもない。日本の夏のように日中はT [続きを読む]
  • ベルギーの基本情報
  • 正式国名ベルギー王国 Kingdom of Belgium国土面積約3万528?(日本の約12分の1)首都ブリュッセル Bruxelles人口約1132万人宗教キリスト教のカトリックが75%、プロテスタントが25%。 また、近年はイスラム教徒の移民も増えている。言語ベルギーは地域によって公用語が異なる。 首都ブリュッセルより北のフランダース地域はオランダ語、南のワロン地域はフランス語、ブリュッセルではこれら2つの言語がどちらも使われている。ドイ [続きを読む]
  • オランダの気候とベストシーズン
  • 西ヨーロッパ北部の国オランダは沿岸部に位置し、気候は比較的温暖な海洋性気候に属する。 日本のように四季があり、季節の時期も日本と同じである。 東京と比べると夏は涼しくて過ごしやすいが、冬の冷え込みは厳しい。気温と服装は?アムステルダムの夏の最高気温はせいぜい25℃ほどで、30℃を超えることはほとんどなく、真夏の7~8月でも日陰に入れば涼しく感じるほどで、乾燥しているので蒸し暑さを感じることもない。日本の夏 [続きを読む]
  • オランダの基本情報
  • 正式国名ネーデルランド王国 Koninkrijk der Nederlanden国土面積約4万1864?(日本の九州とほぼ同じ)首都アムステルダム Amsterdam人口約1710万人宗教キリスト教のカトリックが24.4%、プロテスタントが15.8%、イスラム教が4.9%、ヒンドゥー教が0.6%、仏教が0.5%、無宗教とその他が53.8%。言語公用語はオランダ語で、北部の一部の地域ではフリースランド語も話されている。 また、観光地や大都市に限らず、多くの国民に英語が通じ [続きを読む]
  • アイルランドの気候とベストシーズン
  • 北海道とほぼ同じ大きさのアイルランドの気候は、大西洋の影響を大きく受けている。 一応四季があり、季節の時期も日本と同じだが、日本の四季ほど大きな変化はない。アイルランドは国全体が北海道より北に位置するが、温暖なメキシコ湾流と偏西風の影響でそれほど冷え込むことはなく、冬の気温は東京とあまり変わらない。 夏の最高気温もせいぜい20℃ほどで、暑すぎず寒すぎない、過ごしやすい気候をしている。気温と服装は?ダブ [続きを読む]
  • アイルランドの基本情報
  • 正式国名アイルランド Ireland国土面積約7万280?(北海道とほぼ同じ)首都ダブリン Dublin人口約476万人宗教キリスト教のカトリックが84.6%、その他にプロテスタントなどが少数。言語公用語はゲール語と英語。 観光地や大都市に限らず、ほとんどの国民に英語が通じる。通貨通貨はEU単一通貨のユーロ(euro)とセント(cent)で、表記は?と¢。 国際通貨コードはEUR。チップほとんどのホテルやレストランの料金にはサービス料が含まれ [続きを読む]
  • イタリアの気候とベストシーズン
  • イタリアは温暖で雨が少ない地中海性気候で、日本のようにはっきりとした四季があり、時期も日本と同じである。日本のように細長い形をしたイタリアは、南北で気候に少し違いがある。アルプス山脈がある北部の冬は厳しいが、中央は比較的温暖な気候で、夏と冬の寒暖差も北部に比べると少ない。基本的にイタリアの夏は乾燥しているが、運河沿いのヴェネツィアや盆地のフィレンツェなどでは蒸し暑さを感じる日もある。南部や島の冬は [続きを読む]
  • イタリアの基本情報
  • 正式国名イタリア共和国 Repubblica Italiana国土面積約30万1328?(日本の約8割)首都ローマ Roma人口約6000万人宗教国民の80%がキリスト教のカトリック。 その他にプロテスタント、ユダヤ教、イスラム教、仏教などが少数。言語地域によって異なる方言があるが、公用語はイタリア語。 また、国境に近い地域ではドイツ語やフランス語も話す人も多い。 英語は、外国人旅行者の多い観光地や大都市では通じる所も多い。通貨通貨はEU単 [続きを読む]
  • スイスの気候とベストシーズン
  • 面積は九州より少し小さいほどだが、国土の高低差が最大4441mもあり、地域や標高によって気候が異なる。ヨーロッパの屋根といわれるアルプス山脈とジュラ山脈が国土の約70%を占め、迫力ある名峰や氷河、のどかな牧草地などが広がる。国全体が北海道より北にあるため、年間を通じて日本より気温が低いが、スイスにも四季がある。時期も日本とあまり変わらず、4~6月中旬が春、6月下旬~9月上旬が夏、9月中旬~11月が秋、12~3月が冬とな [続きを読む]
  • スイスの基本情報
  • 正式国名スイス連邦 Confoederatio Helvetica国土面積約4万1285?(九州よりやや小さい)首都ベルン Bern人口約842万人宗教国民の大半がキリスト教徒で、ローマン・カトリックが37%、プロテスタントが25%。 その他のキリスト教6%、イスラム教が5%。言語スイスにはドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つの国語がある。 公用語として使われるのはドイツ語、フランス語、イタリア語の3つだが、グラウビュンデン州では [続きを読む]
  • ケニアの気候とベストシーズン
  • アフリカ東部のケニアは赤道直下に位置し、北部にはほとんど雨の降らない砂漠地帯が広がっている。 主要な都市は中央部の高地とその周辺、東部のインド洋沿岸、そして西部のビクトリア湖岸に集中しており、これらの地域によって気候が少し異なる。気温について高地の最高気温は25℃前後で過ごしやすいが、インド洋沿岸やビクトリア湖岸では30℃を超える日も珍しくなく、朝晩も気温があまり下がらないので、高温多湿で寝苦しさを感 [続きを読む]
  • エチオピアの気候とベストシーズン
  • アフリカ東部に位置する内陸国であるエチオピアは、国土の大半が海抜1500m以上のため、一部の低地を除けば暑さはそれほど厳しくない。海抜1000m以下の低地は東部から南部にかけて広がっているが、主要な都市の多くは中央部周辺と北部の高地に集中している。季節について時期は地域によって少し異なるが、基本的には10~3月が乾季、3~5月が小雨季、6~9月が大雨季となる。 雨季と言っても日本の梅雨のように1日中降り続くことは少なく [続きを読む]
  • ウガンダの気候とベストシーズン
  • アフリカ中央部のウガンダは赤道直下に位置しているが、国土の大半が平均海抜1200mの高地にあるため、暑さはそれほど厳しくなく、東京の夏よりも涼しく過ごしやすい。年間を通じて気温の変化は少ないが、国土の北側から西側に連なる山岳地帯は天候が変わりやすく、日中は暖かくても朝晩の冷え込みは厳しい。カバレ(Kabale)やフォート・ポータル(Fort Portal)は10℃以下まで冷え込むこともあるので、これらの地域を訪れるなら防寒着 [続きを読む]
  • 東アフリカ観光ビザの取得方法
  • 東アフリカ観光ビザとは、ケニア、ルワンダ、ウガンダの3ヶ国に入国できるビザである。 90日間有効な数次ビザ(マルチプル)で、3ヶ国のいずれかの大使館で申請・取得することができる。 また、3ヶ国のうちの2ヶ国を訪れる場合もこのビザを申請することができる。東アフリカ観光ビザの詳細について申請者はケニア、ルワンダ、ウガンダの3ヶ国のうち、最初に入国する国の大使館、または移民局ホームページからオンラインで申請を行う。 [続きを読む]